FGO(フェイトグランドオーダー)
キングプロテアピックアップ開催中!
復刻CCCコラボの攻略情報はこちら
キングプロテアの評価はこちら
▶︎開催中のガチャシミュレーターはこちら

「パライソ戦」攻略|剣豪9節

編集者
ヤスジロー
更新日時

FGOの「英霊剣豪七番勝負9節」で登場するアサシン・パライソの攻略方法を掲載している。パライソのスキルや宝具の詳細情報だけでなく、編成すべきオススメサーヴァントもご紹介!パライソを倒し、ストーリーを進めよう!

パライソ戦
©TYPE-MOON / FGO PROJECT

パライソのステータスと行動

HP

ゲージ HP
1ゲージ目 321,700
2ゲージ目 437,512

使用スキルと宝具

特殊スキル
宿業・一切詛呪 常時発動(通常攻撃ヒット時発動)攻撃力ダウン(3T)
ブレイクスキル
蜿蜿長蛇 ブレイク時に使用・5ターンの間、ターン終了時に敵1体にスタン付与
通常スキル
おろちの呪 条件無し・アーツ性能アップ(3T)
・通常攻撃に呪い(500)付与(3T)
甲賀流 条件無し・回避状態を付与(1T)
・チャージを1増加
呪術(巫) 味方のNPが100%以上宝具封印を付与(1T)
宝具
口寄せ・
伊吹大明神縁起
3チャージ後・単体に超強力な攻撃
・スキル封印を付与(1T)
・スター発生率ダウン(3T)

パライソの攻略方法

弱体耐性アップや弱体無効を使う

アサシン・パライソの状態異常は厄介なものが多く、特にブレイク後のスタン付与は非常に危険だ。ブレイクするタイミングで弱体耐性や弱体無効を付与し、スタン対策をしておこう。

また、一部のサーヴァントは「対魔力」と「女神の神核」によって弱体耐性が高くなっているので、こちらも活用しよう。

クラススキル一覧はこちら

キャスターとアルターエゴで戦う

アサシンクラスが相手となるので、キャスタークラスで攻めるのが最も効果的だ。また、アルターエゴも攻撃有利を持ち、クラス補正や基礎ATKの高さからアタッカーとしては適正が高い。

武蔵にはオーダーチェンジを使う

ギミックとして、NPCの武蔵をスタートメンバーに入れる必要があるが、戦闘中にオーダーチェンジで控えと入れ替えることができる。

パライソ相手には無敵貫通が有効だが、基礎ATKが低くアタッカーとして扱うには火力が不足しているので、早めに入れ替えるのがおすすめだ。

おすすめ編成サーヴァント

アタッカー

サーヴァント 理由
玄奘三蔵
玄奘三蔵
おすすめ度:★★★★★・味方全員に弱体無効を付与
・貴重な単体宝具キャスター
・簡易な壁役も担当可能
メルトリリス
メルトリリス
おすすめ度:★★★★★・クラススキルで40%の弱体耐性
・クラス相性でダメージ増加
・回避スキル持ち
メディア
メディア
おすすめ度:★★★★☆・高回転の単体宝具
・スキルで弱体解除可能
ナーサリー・ライム
ナーサリー
おすすめ度:★★★★☆・スキルで弱体耐性40%
・スタン以外は自己解除可能
・クリティカル火力が高い

サポーター

サーヴァント 理由
メディア(リリィ)
メディア
(リリィ)
おすすめ度:★★★★☆・宝具で弱体解除&耐性アップ
・HP回復量が多く、耐久性が高い
パッションリップ
パッション
リップ
おすすめ度:★★★★☆・クラススキルで耐性35%
・スキルで弱体無効3回持ち
・アタッカーとしても活躍可能
マシュ・キリエライト
マシュ
おすすめ度:★★★★☆・NP贈与スキル持ち
・無敵とタゲ集中で宝具対応可
べディヴィエール
べディ
おすすめ度:★★★☆☆・NP増加スキル持ち
・スキルで全体弱体耐性50%増加

英霊剣豪七番勝負攻略TOPはこちら

オススメの記事