グラブル
「ドレッドバラージュ」難度追加!グランデフェス開催中
ドレッドバラージュ(ドレバラ)攻略まとめ
グランデフェスのピックアップ対象
グランデフェスの10連ガチャシミュ
「ハロウィンイベント」まとめ

【グラブル】紫の騎士(PROUD+)攻略『天上征伐戦』

編集者
ライターH
更新日時

グラブルのエクストラクエスト『天上征伐戦』における、難易度PROUD+「紫の騎士」の攻略方法を解説。ボスのHPなどのステータスや特殊行動の他、具体的な編成例も掲載しているので攻略の参考にどうぞ。

PROUD+

©Cygames, Inc.

PROUD+を攻略する目的

クリア報酬の「天上のトロフィー」を入手する

天上のトロフィー

天上征伐戦のPROUD+をクリアすると「宝晶石50個」と「天上のトロフィー」が手に入る。「天上のトロフィー」はショップ交換にて「金剛晶」やルシファーHL(HARD)をクリアした際に手に入る「◯◯の恩寵」などと交換できる貴重なアイテムだ。

今すぐクリアする必要はない

天上征伐戦のPROUD+はシングルバトル最難関コンテンツのため、クリアするには相応の戦力が必要となる。しかし天上征伐戦は、フリークエストでいつでも挑戦できるので、焦って挑戦する必要はない。今すぐクリアできなくとも、じっくり戦力を強化した後に再度挑戦してクリアを目指せばよい。

紫の騎士(PROUD+)のクエスト概要

ベスティエ島

クエスト名 『天上征伐戦 PROUD+ Lv200 紫の騎士』
出現場所 ベスティエ島 獣の森
メインクエスト130章
開始条件 紫の騎士(PROUD)クリア
消費AP 0
参加人数 1人(シングルバトル)
エリクシール 使用不可能
初回報酬 宝晶石宝晶石 ×50
天上のトロフィー天上のトロフィー ×1

敵のステータス

敵名称 Lv200 紫の騎士
推定HP 約2億8千万 CT ◇◇
ゲージ あり 真の力 HP70%/40%/15%
防御値 15 制限時間 30分
弱体耐性 無効 即死、毒、腐敗、魅了、アンデッド、睡眠、麻痺、誘惑、恐怖HP40%以降無効 グラビティ
特記事項 特殊行動でCTを消費しない

紫の騎士(PROUD+)の特殊技と行動

特殊技
通常ノー・リターン・水属性ランダム単体ダメージ × 約25回(1回約2,000)
・味方単体に敵対心UP付与(永続/回復可)
ODレイン・水属性ランダム多段ダメージ
・味方全体に最大HPDOWN付与(累積/1回10%/永続/回復不可
条件 特殊行動
バトル
開始時
紫天の槍・敵に七曜の鎧「紫」付与(HPが15%以下にならない状態。HP15%時に変化/消去不可)
・味方全体にアビリティ使用回数制限付与(9回まで使用可能/消去不可)
HP95% レイン・水属性ランダム単体ダメージ × 約20回(1回約2,500/最後のみ約2万)
・味方全体に最大HPDOWN付与(累積/1回10%/回復不可)
HP85% ノー・リターン・水属性ランダム単体ダメージ × 約25回(1回約2,000)
・味方単体に敵対心UP付与(永続/回復可)
HP70% 真の力解放・5ターンの間ターン終了時に敵にオーディール付与(消去不可/1ターン)
HP40% 真の力解放
ヒールミー敵の
・弱体効果全回復
・弱体耐性UP(8ターン)
HP32% レイン・水属性9,999 × ランダム多段ダメージ
・味方全体に最大HPDOWN付与(累積/1回10%/回復不可)
HP22% ノー・リターン・水属性ランダム単体ダメージ × 約25回(1回約2,000)
・味方全体に被ダメージ上昇付与(永続/消去可)
HP15% 真の力解放・以降召喚不可
紫天の槍・敵に七曜の鎧「紫」付与
・1ターン中に最大25回まで受けるダメージを上限10万に制限
1回のダメージが10万以下のダメージはカウントしない
・消去不可
・25回の10万ダメージ上限回数は毎ターンリセット
HP7% レイン・水属性12,345 × ランダム多段ダメージ
・味方全体に最大HPDOWN付与(累積/1回10%/回復不可)
「オーディール」効果について
1ターンの間に特定のダメージを与えることで解除可能。解除できなかった場合、リリースフォースが発動し、敵に刺槍付与(最大Lv5/消去不可)
◆解除に必要なダメージ
1回目:360万
2回目:720万
3回目:1080万
4回目:1440万
5回目:1800万
◆刺槍Lvに応じた強化内容
Lv1:攻撃力UP
Lv2:防御力UPが追加
Lv3:毎ターンHP200万回復が追加
Lv4:攻撃力UPが攻撃性能UPに強化
Lv5:キャラクターの弱点属性の攻撃を行う状態が追加

紫の騎士(PROUD+)の攻略ポイント

PROUD同様にアビリティは各キャラ9回まで

アビリティリミット

難易度PROUDの紫の騎士と同様に、PROUD+の紫の騎士も各キャラクターにアビリティ使用が9回までの制限がある。アビリティの使用回数が決まっているため、敵に付与するデバフの使用回数が制限されており、リロードを駆使したスピーディーな行動と、1ターン辺りのダメージをしっかり出すことが求められる。

HP70%から5ターンの間規定ダメージを出す

刺槍

紫の騎士はHPが70%になると真の力を解放し、5ターンの間毎ターン自身に「オーディール」効果を付与する。「オーディール」効果は毎ターン定められたダメージ以上のダメージを出すと解除できるが、解除できなかった場合は紫の騎士に「刺槍Lv」が付与されてしまう。

オーディールを解除するために必要なダメージ値

回数 必要なダメージ値 解除方法の例
1回目 360万 通常攻撃
2回目 720万 アビダメ + 通常攻撃
3回目 1,080万 奥義込みの攻撃
4回目 1,440万 フルチェイン(アンリーシュザフューリー使用)
5回目 1,800万 フルチェイン(4凸テュポーン使用)

なるべく刺槍Lvは1以下に抑えよう

刺槍Lv
▲ 「刺槍Lv」が5に到達すると風属性で攻撃してくる

紫の騎士に付与される「刺槍Lv」は、なるべくLv1以下で抑えるようにしよう。Lv2になると防御力UPが追加され、味方の攻撃で与えるダメージが減ってしまい、終盤で非常に苦しい展開になりやすい。

「刺槍Lv」が3以上の効果はすべて安定クリアが難しくなるリスクを持つ。理想は5ターンの間すべて規定ダメージを与えて「オーディール」を解除することだが、ターン毎に解除条件が難しくなるため、最初の4ターンを解除して最後の1ターンを諦めるのも手だ。

「刺槍Lv」の強化内容

刺槍Lv 強化効果内容
Lv1 攻撃力UP
Lv2 防御力UPが追加
Lv3 毎ターンHP200万回復が追加
Lv4 攻撃力UPが攻撃性能UPに強化
Lv5 キャラクターの弱点属性の攻撃を行う状態が追加

HP32%の「レイン」の対処法を用意する

紫の騎士はHP32%時に特殊行動「レイン」を使用する。HP32%時に使用するレインは1回あたり9,999ダメージと特大ダメージのため、100%カットなどの対処法を必ず用意しよう。

対処法の例
ブローディア(水着)
ブローディア
(水着)
ゴッドガード・ブローディア
ゴッドガード・
ブローディア
サラ(土SSR)
サラ

 
ギルガメッシュ
ギルガメッシュ

 
HPを回復後に
1アビ
3凸時召喚効果
 
サラ2アビ+召喚効果
 

HP15%以下用に多段ダメアビを用意する

紫の騎士のHPが15%になると特殊行動「紫天の槍」が発動し、七曜の鎧「紫」が付与される。七曜の鎧「紫」は25回目のダメージまで、受けるダメージを10万上限に制限する効果で、25回の判定は毎ターン行われる。

1度解除したタイミングで奥義フルチェインなどを用いて一気に倒し切ることを強いられるだけでなく、そもそも25回分のダメージをどう稼ぐかが鍵となる。主人公のアビリティ「ディストリーム」などの複数回ダメージを与える手段を用意しておこう。

1回のダメージが10万以下の場合はカウントされない

アビリティでダメージを与える際、1回のダメージが10万に届かない場合は25回のダメージ上限カウントに含まれない。ただ25回分のダメージを与えれば良い訳ではなく、10万以上のダメージを25回出す必要がある点に注意しよう。

ソリッズが特におすすめ

ソリッズ

土属性SSRキャラクターのソリッズは、1アビと2アビに複数回ダメージを与えるアビリティを持ち、更に3アビを使うことで1アビと2アビを即時使用可能にできる。ソリッズ1人で25回分のダメージを稼げるだけでなく、ソリッズはリミットボーナスでアビリティダメージUPも持つ。

ソリッズ1人のダメージアビリティを使うだけで、10万上限に到達した25回攻撃が可能となる。ソリッズで解除した後に奥義フルチェインなどで一気にHPを削ろう。

ソリッズのアビリティ使用時の動き

アビリティ使用順 攻撃回数(括弧内は累計回数)
1アビ 6回
2アビ 6回(12回)
3アビ 1アビと2アビを即時使用可能に。
1アビ 6回(18回)
2アビ 7回(25回)

ソリッズの2アビは使用するごとに攻撃回数が1回増えるため、2回目は7回攻撃となる。

ソリッズがいない時の25回攻撃対応例

ディストリーム+カイム+最終サラーサ

カイムの2アビによるアビリティコピーや、1アビのアビリティ再使用、剣モードのサラーサ2アビを利用した対処法。ソリッズよりも調整が必要だが、25回突破時にサラーサが敵のHPを大きく削ることや奥義の無属性ダメージ2回の面から、最終ターンのダメージを出しやすい点が魅力。

必要なもの
絶対否定の竪琴
終末の神器
ディストリーム
ディストリーム
カイム
カイム
サラーサ
サラーサ
メイン武器
スキル「進境」
EXアビリティ
 
登場から
3ターン経過
剣モード
 

HP15%までの立ち回り

敵HP 行動
オーディール帯 オーディール3回目にアンフューリーを使い、4回目か5回目のオーディールを諦める。(最終ターンにアンフューリーを間に合わせるため)
HP32% 敵の「レイン」をサラや水着ブローディアでかばう。戦闘不能になり、サブメンバー1番手のカイムをバトルメンバーに出す。
HP31〜16% アビリティを使わずにひたすら攻撃。HP15%突入時までに以下の条件を満たすよう攻撃する。
・3ターン経過しカイム1アビを解禁する
・サラーサを剣モードにする
・主人公の奥義で追撃を付与した状態にする
・アンリーシュザフューリーが使える状態にする

HP15%からの立ち回り

1 サラーサの1アビを使用(カイム3アビが変化)
2 カイム1の1アビを使用
3 主人公でディストリームを使用
4 カイムの2アビでディストリームをコピー
5 カイムの2アビで味方全体強化
6 主人公でディストリームを使用
7 サラーサの2アビでターン経過なしの通常攻撃(25回達成)
8 再度サラーサの2アビでターン経過なしの通常攻撃
9 主人公1アビで味方全体の奥義性能UP
10 主人公のアンリーシュザフューリーで奥義ゲージUP
11 オクトーの1アビで自身に飛天効果付与
12 フルチェイン

攻略編成例

ティターン:背水堅守編成

メインキャラ
ライジングフォース
ライジング
フォース
オクトー
オクトー

最終
マキラ(十二神将)
マキラ

最終
ブローディア(水着)
ブローディア
(水着)
EXアビリティ サブキャラ
ミゼラブルミストミゼラブルミスト
ディストリームディストリーム
アンリーシュザフューリーアンリーシュザフューリー
ソリッズ(SSR)
ソリッズ
カイム
カイム
メイン石 サポート石
ティターン
ティターン

4凸
ティターン
ティターン

4凸
サブ召喚石
ウリエル
ウリエル

無凸
トール
トール

4凸
テュポーン
テュポーン

4凸
ザ・ハングドマン
ハングドマン

5凸
武器編成
絶対否定の竪琴メイン武器
アビ上限/進境
SLv.20
ブラビューラ攻刃/反逆/堅守
SLv.15
エンシェントバンテージ背水/二手/堅守
SLv.15
刃鏡片無双/刃界
SLv.15
英雄王の槍攻刃/奥義上限
SLv.15
揺るがぬ大地の拳天司武器
SLv.15
ストラトゥムバンカー背水/攻刃
SLv.15
ニーベルン・クリンゲM攻刃/M不可侵
SLv.15
白虎咆拳・邪攻刃/上限UP
SLv.15
支配の天秤EX攻刃/上限UP

各キャラのアビリティ使用タイミング

キャラ アビリティ
ライジングフォース
ライジングフォース
計8回
1アビ 最終ターンのみミゼラブルミスト 1ターン目、HP70付近での入れ直し時、HP40%以下のデバフリセット後ディストリーム オーディール3回目、最終ターンアンリーシュザフューリー オーディール5回目、最終ターン
オクトー
オクトー
計4回
1アビ 最終ターンのみ2アビ 未使用3アビ 敵がOD時に計3回4アビ 未使用(使うなら最終ターン)
マキラ(十二神将)
マキラ
計8回
1アビ 1ターン目、最終ターン2アビ 1ターン目、オーディール1回目、HP40%以下のデバフリセット後、最終ターン3アビ オーディール2回目4アビ 全員の鼓の音が最大時に使用(クリア時は1回)
ブローディア(水着)
ブローディア
(水着)
計9回
1アビ 1回目の特殊技受け時、HP32%通過時、HP15%時2アビ 1ターン目、2回目の使用可能になった時、HP32%通過時、HP15%時3アビ 1ターン目、HP32%通過時

オーディールの解除方法

回数 解除方法
1回目 マキラ2アビ + 奥義オフ通常攻撃
2回目 ティターン召喚 + マキラ3アビ + 奥義オフ攻撃
3回目 ハングドマン召喚 + ディストリーム + 奥義オン攻撃
4回目 テュポーン召喚 + 奥義フルチェイン
5回目 アンリーシュザフューリー + 奥義フルチェイン

HP32%の特殊技を水着ブローディアでかばう

HP32%で紫の騎士が使用する「レイン」は、水着ブローディアの1アビですべてかばう。そのまま水着ブローディアが戦闘不能になっても良く、戦闘不能にならない場合はHP15%以降にサブメンバーからソリッズを出せるように、水着ブローディア以外のキャラを回復させながら行動すると良い。

ソリッズのアビリティを使用したターンに倒す

紫の騎士のHPが15%まで減り、特殊行動「紫天の槍」を確認したら各キャラの奥義ゲージを溜めながら、奥義オフでターンを回す。主人公とオクトーは奥義ゲージを200%まで溜め準備が整ったら、ソリッズのアビリティを「1アビ→2アビ→3アビ→1アビ→2アビ」と計5回押そう。

ソリッズの一連のアビリティ使用だけで25回攻撃が可能で、以降のダメージは軽減されない。25回攻撃が終わったら、マキラのデバフや主人公のミゼラブルミストを付与後にオクトーの1アビや主人公の1アビ、アンリーシュザフューリーも惜しみなく使って、奥義フルチェインで一気に倒し切る。

マキラと水着ブローディアの代用

代用キャラ 解説
カリオストロ(土SSR)
カリオストロ
マキラの代用
マキラと同様に片面防御DOWNと属性防御DOWNを持つ。マキラの1アビによる奥義ダメージ上限UP効果がなくなるため、最終ターンのオクトーの奥義ダメージがやや低くなる。武器枠のストラトゥムバンカーをニーベルン・メッサーに変更し、イクシード・アースを増やすなど奥義ダメージを底上げする必要あり。
サラーサ
サラーサ
マキラの代用
属性防御DOWNを付与できる。マキラよりも大ダメージを狙える反面、フォーム管理やダメージを出しすぎた際の事故など多少のリスクもある。15%以下にソリッズで25回解除後、剣フォームで1アビと2アビを使えば大きく敵のHPを削れ、その後の奥義で倒し切る確率も増す。
メドゥーサ(バレンタイン)
メドゥーサ
(バレンタイン)
マキラの代用
属性防御DOWNを付与できる。付与時に奥義ゲージを20%消費するので、4番手に配置すると良い。甘蛇Lvは2アビを手動で使わずとも7になりやすい。2アビを使う時は、オーディールのダメージ補助や最終ターンのダメージソースとして使うと良い。HP15%突入時に3アビを使っておくと、味方全体に奥義性能UPを付与できるので奥義ダメージの底上げになる。
サラ(土SSR)
サラ
水着ブローディアの代用
敵のHP32%特殊行動を1アビのかばうで受けてソリッズと交代しても良し、召喚石のウリエルをカーバンクルなどに変えて2アビと併用して100%カットで通過しても良し、と自分の立ち回りをアレンジしやすい。100%カット時は、HP22%特殊行動やHP15%以降の特殊技を1アビでかばわせてソリッズと交代すると、ソリッズが特殊技の事故で戦闘不能になるリスクを減らせる。

ジョブ「ライジングフォース」、オクトー、サブメンバーのソリッズとカイムは固定で、「カリオストロ+水着ブローディア」、「サラーサ+水着ブローディア」、「メドゥーサ(バレンタイン)+水着ブローディア」、「メドゥーサ(バレンタイン)+サラ」、「カリオストロ+サラ※」、「サラーサ+サラ」の組み合わせでもクリアを確認済み。

※カリオストロ+サラ時のみ、アビリティの「ディストリーム」を「グラビティ」でクリアを確認。

4凸テュポーンの代用

代用召喚石 解説
黄龍
黄龍
オーディール4回目で召喚する点は共通。サラーサ運用時は、サラーサのダメージが出すぎて召喚可能になるまで間に合わない場合もあるので、奥義のオン・オフでダメージ調整が必要になるケースあり。オクトーのゲージが200%にならないため、合わせてオクトーの4アビも使うと良い。

マグナ:ハイランダー編成

メインキャラ
ライジングフォース
ライジング
フォース
オクトー
オクトー

最終
マキラ(十二神将)
マキラ

最終
ブローディア(水着)
ブローディア
(水着)
EXアビリティ サブキャラ
ミゼラブルミストミゼラブルミスト
ディストリームディストリーム
アンリーシュザフューリーアンリーシュザフューリー
ソリッズ(SSR)
ソリッズ
カイム
カイム
メイン石 サポート石
ユグドラシル・マグナ
ユグドラシル・マグナ

4凸
ユグドラシル・マグナ
ユグドラシル・マグナ

4凸
サブ召喚石
ウリエル
ウリエル

無凸
トール
トール

4凸
テュポーン
テュポーン

4凸
ザ・ハングドマン
ハングドマン

5凸
武器編成
永遠拒絶の竪琴メイン武器
アビ上限/進境
SLv.20
世界樹の晶剣・マグナM攻刃
SLv.20
ニーベルン・クリンゲM攻刃/M不可侵
SLv.15
バハムートソード・フツルスバハ武器
SLv.15
秋ノ落葉M攻刃/M克己
SLv.15
ローズクリスタルランスEX攻刃/水軽減
SLv.10
支配の天秤EX攻刃/上限UP
SP
オールド・ペルセウスM神威/M羅刹
SLv.15
ニーベルン・ホルンM渾身/M技巧
SLv.15
揺るがぬ大地の拳天司武器
SLv.15

マキラはハーヴィン族のため、「バハムートソード・フツルス」の効果が対象外となる。最終ターンのダメージ確保のため、奥義を2回使うドラフ族のオクトーと、10万以上のアビリティダメージを出す必要があるヒューマン族のソリッズを優先した選択になっている。

各キャラのアビリティ使用タイミング

キャラ アビリティ
ライジングフォース
ライジングフォース
計8回
1アビ 最終ターンのみミゼラブルミスト 1ターン目、HP70付近での入れ直し時、HP40%以下のデバフリセット後ディストリーム オーディール3回目、最終ターンアンリーシュザフューリー オーディール5回目、最終ターン
オクトー
オクトー
計5回
1アビ 最終ターンのみ2アビ 未使用3アビ 敵がOD時に計3回4アビ オーディール4回目(黄龍使用時)
マキラ(十二神将)
マキラ
計8回
1アビ 1ターン目、最終ターン2アビ 1ターン目、オーディール1回目、HP40%以下のデバフリセット後、最終ターン3アビ オーディール1回目4アビ 全員の鼓の音が最大時に使用(クリア時は1回)
ブローディア(水着)
ブローディア
(水着)
計9回
1アビ 1回目の特殊技受け時、HP32%通過時、HP15%時2アビ 1ターン目、2回目の使用可能になった時、HP32%通過時、HP15%時3アビ 1ターン目、HP32%通過時

オーディールの解除方法

回数 解除方法
1回目 マキラ2アビ + マキラ3アビ + 奥義オン通常攻撃
2回目 マキラ3アビ + 奥義オン攻撃
3回目 ハングドマン召喚 + ディストリーム + 奥義オン攻撃
4回目 テュポーン召喚 + 奥義フルチェイン
5回目 アンリーシュザフューリー + 奥義フルチェイン

HP32%の特殊技を水着ブローディアでかばう

HP32%で紫の騎士が使用する「レイン」は、水着ブローディアの1アビですべてかばう。「レイン」を受ける前に水着ブローディアのHPを2万以上にしておくことで、水着ブローディア1人で「レイン」を受けきった上で戦闘不能にならない。

HP22%の特殊技で水着ブローディアを落とす

HP32%の特殊技を水着ブローディアで通過後、HP22%の特殊技を利用して水着ブローディアを戦闘不能にすることを狙う。HP32%を通過後、水着ブローディアのHPを回復する必要はない。戦闘不能キャラを1人出して、サブメンバーのソリッズをバトルメンバーに出す必要があるからだ。

主人公とオクトーの奥義ゲージを200%まで溜める

HP15%の特殊行動「紫天の槍」を確認後、ソリッズのアビリティを使用して25回ダメージを与えて一気に倒し切る際は、主人公とオクトーの奥義ゲージを200%まで溜めておこう。主人公が2回奥義を使えないと倒しきれずにHPが残ってしまうことが多く、残りのHPを削りきれず負けやすい。

マキラと水着ブローディアの代用

代用キャラ 解説
カリオストロ(土SSR)
カリオストロ
マキラの代用
マキラと同様に片面防御DOWNと属性防御DOWNを持つ。マキラの1アビによる奥義ダメージ上限UP効果がなくなるため、最終ターンのオクトーの奥義ダメージがやや低くなる。HP15%到達後すぐに最終ターンとするのではなく、通常攻撃でHP13%ほどまで削ってから最終ターンとしよう。
サラーサ
サラーサ
マキラの代用
属性防御DOWNを付与できる。マキラよりも大ダメージを狙える反面、フォーム管理やダメージを出しすぎた際の事故など多少のリスクもある。15%以下にソリッズで25回解除後、剣フォームで1アビと2アビを使えば大きく敵のHPを削れ、その後の奥義で倒し切る確率も増す。
メドゥーサ(バレンタイン)
メドゥーサ
(バレンタイン)
マキラの代用
属性防御DOWNを付与できる。付与時に奥義ゲージを20%消費するので、4番手に配置すると良い。甘蛇Lvは2アビを手動で使わずとも7になりやすい。2アビを使う時は、オーディールのダメージ補助や最終ターンのダメージソースとして使うと良い。HP15%突入時に3アビを使っておくと、味方全体に奥義性能UPを付与できるので奥義ダメージの底上げになる。
サラ(土SSR)
サラ
水着ブローディアの代用
敵のHP32%特殊行動を1アビのかばうで受けてソリッズと交代しても良し、召喚石のウリエルをカーバンクルなどに変えて2アビと併用して100%カットで通過しても良し、と自分の立ち回りをアレンジしやすい。100%カット時は、HP22%特殊行動やHP15%以降の特殊技を1アビでかばわせてソリッズと交代すると、ソリッズが特殊技の事故で戦闘不能になるリスクを減らせる。

ジョブ「ライジングフォース」、オクトー、サブメンバーのソリッズとカイムは固定で、「カリオストロ+水着ブローディア」、「サラーサ+水着ブローディア」、「メドゥーサ(バレンタイン)+水着ブローディア」、「メドゥーサ(バレンタイン)+サラ」、「カリオストロ+サラ※」、「サラーサ+サラ」の組み合わせでもクリアを確認済み。

※カリオストロ+サラ時のみ、アビリティの「ディストリーム」を「グラビティ」でクリアを確認。

4凸テュポーンの代用

代用召喚石 解説
黄龍
黄龍
オーディール4回目で召喚する点は共通。サラーサ運用時は、サラーサのダメージが出すぎて召喚可能になるまで間に合わない場合もあるので、奥義のオン・オフでダメージ調整が必要になるケースあり。オクトーのゲージが200%にならないため、合わせてオクトーの4アビも使うと良い。

関連記事

土有利「天上征伐戦」攻略メニュー
紫の騎士攻略TOP
紫の騎士PROUD
PROUD攻略
紫の騎士PROUD+
PROUD+攻略

「天上征伐戦」イベント攻略まとめ

オススメの記事