FGO

【FGO】メドゥーサセイバーのセリフ・ボイス

編集者
FGO攻略班
最終更新日
バレンタイン開催&アンドロメダ実装!
バレンタイン開催中!フルボイス動画が見れる!
アンドロメダは全体Q宝具!性能と評価はこちら
高難易度開放!対戦相手は夜空に瞬く星座!?
マスターミッション更新!イベントで達成しよう!

FGOのサーヴァント「メドゥーサ(セイバー)」のセリフ・ボイスを紹介。各状況でのボイスや追加セリフの対象、バレンタインでのフルボイス動画も掲載しているので、FGO(FateGO)攻略の参考にどうぞ。

メドゥーサセイバーのボイス

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

メドゥーサ(セイバー)の関連記事
再臨画像 宝具スキル セリフ 運用方法
引くべき? 素材集め 声優絵師
声優
浅川悠

召喚時のセリフ

召喚 「サーヴァント、セイバー。メドゥーサよ。……は?私じゃない私がいっぱいいる?なんで?……素でウザいんだけど」

強化時のセリフ

1段階目

レベルアップ1 「ありがと」
レベルアップ2 「そんなに私が使いたいの?」
レベルアップ3 「際限ないよ、私」

2段階目

レベルアップ1 「どうも」
レベルアップ2 「物好きな方ですね」
レベルアップ3 「嬉しくない訳では、ありません」
霊基再臨1 「ふーん。再臨で少し精神年齢が上がってしまったようですね。敬語?言われてみれば、いつの間にか。こちらの方が今の霊基的に落ち着くというだけです。私の本質は変わりません。特に気になさらないでください」
霊基再臨2 「戦乙女のようだと?おそらくそれはアテナの因子のせいでしょう。好ましいものではありませんが。あなたが悪気があって言った訳ではないというのは、わかりますので。謝る必要もありません」

3段階目

霊基再臨3 「自己封印が解けているように見えるかもしれませんが、見かけ上だけです。ですから、無闇に警戒する必要はありません。……いえ、私が本気かどうか、目を封じているか否かで判断できなくなった、とも言えますね。前言撤回します。警戒してください」
霊基再臨4 「見えますか?この輝ける怪物たちの姿が。如何に綺麗に見えたとしても、これらは人の血肉を食らう魔です。そしてその極地が、ここにいる黄金剣を持つ怪物。ですから、興味を持って近付くのは勝手ですが、覚悟はしておくべきでしょう。その怪物が、たとえ女神のように涼しい顔をしていたとしても、心の中では、食べてしまいたいという欲を、必死に我慢しているのかもしれないのですから」

バトル時のセリフ

1段階目

開始1 「やらなきゃ終わらないんでしょ?」
開始2 「憂さ晴らしにはなるかしら?」
開始3 「仕事なら、やるわよ」
開始4 「手早く済ませましょう」
スキル1 「しょうがないね」
スキル2 「一緒にやる?」
スキル3 「後悔すると思う」
スキル4 「自己封印・暗黒神殿(ブレーカー・ゴルゴーン)!」
コマンドカード1 「わかった」
コマンドカード2 「別に」
コマンドカード3 「はいはい」
宝具カード1 「見せてあげるし、見てあげる」
宝具カード2 「目を逸しても、いい」
宝具カード3 「命令ならね」
アタック1 「これは見える?」
アタック2 「邪魔なんだけど」
アタック3 「こっちよ」
アタック4 「魔眼、解放!」
アタック5 「覚悟しなさい!」
アタック6 「割と頑張ってる」
アタック7 「見えなくて当然」
エクストラアタック1 「産まれなさい、エキドナ!」
エクストラアタック2 「怪物を、見たことはある?」
エクストラアタック3 「死ぬしかないでしょうね」
宝具1 「『怪物の黄金剣』、脈動せよ。その光は怪物を産む坩堝。魔の血脈を継いだ証左。母たる私が見届ける。極限解放、キュベレイ!」
宝具2 「我が死の先に異形の剣あり。その黄金が怪物の子等を導く。暴れなさい、ゲーリュオーン。トドメは私が引き受けた。砂礫と成り果て、消し飛ぶがいい!」
宝具3 「我が血より天馬と共に生まれしものよ。剣持ちて怪物の父たるものよ。祖は神を呪う我等を継承する光。我が魔眼にて汝を祝福する。『怪物の黄金剣』!」
ダメージ1 「想像以上にウザい」
ダメージ2 「ぐっ……!」
戦闘不能1 「これも、神々のせい」
戦闘不能2 「どうせこうなると、思ってた……」
戦闘不能3 「最悪」
勝利1 「やるべきことをやっただけよ」
勝利2 「褒めてほしい訳じゃない」
勝利3 「こんなの切りたくなかったわ」

2段階目

開始1 「仕事の時間ですか?」
開始2 「片付けましょう」
開始3 「運の尽きですね」
開始4 「時間を掛ける気はありません」
スキル1 「共に行きますか?」
スキル2 「来なさい」
スキル3 「輝け、黄金剣!」
スキル4 「私が盾を使うとは」
コマンドカード1 「いいでしょう」
コマンドカード2 「そうですか」
コマンドカード3 「従います」
宝具カード1 「目覚めなさい」
宝具カード2 「出番ですよ」
宝具カード3 「怪物の真価を」
アタック1 「見えますか?」
アタック2 「水蛇よ!」
アタック3 「乱暴で何が悪いのです?」
アタック4 「怪物はあなたの後ろに」
アタック5 「プロメテウスをついばむが如く」
アタック6 「ケルベロス!」
アタック7 「こうしてあげます」
エクストラアタック1 「スキュラの餌になりなさい」
エクストラアタック2 「怪物と出逢えば、こうなるのです」
エクストラアタック3 「諦めなさい、終わりです」
宝具1 「『怪物の黄金剣』、脈動せよ。その光は怪物を産む坩堝。魔の血脈を継いだ証左。母たる私が見届ける。極限解放、キュベレイ!」
宝具2 「我が死の先に異形の剣あり。その黄金が怪物の子等を導く。暴れなさい、ゲーリュオーン。トドメは私が引き受けた。砂礫と成り果て、消し飛ぶがいい!」
宝具3 「我が血より天馬と共に生まれしものよ。剣持ちて怪物の父たるものよ。祖は神を呪う我等を継承する光。我が魔眼にて汝を祝福する。『怪物の黄金剣』!」
ダメージ1 「この程度……」
ダメージ2 「ぐっ……」
戦闘不能1 「これは……読めませんでした……」
戦闘不能2 「今度は、何が産まれるのでしょう……」
戦闘不能3 「おのれ……これも、神々の……」
勝利1 「やるべきことをやっただけです」
勝利2 「この剣も、満足しています」
勝利3 「つまらぬものを切ってしまいました」

マイルームボイス

1段階目

会話1 「私は蛇だから日陰にいるけど、あなたは外に行っていいんじゃない?」
会話2 「主従関係?好きな奴なら従ってもいいと思うし、嫌いな奴なら殺したいって思う。それだけ」
会話3 「マスターは雇い主のようなもの。……他に何かある?」
会話4 「オデュッセウス……。あいつはアテナ臭いわ。あまり近付かせないで」
対象:オデュッセウスオデュッセウス
会話5 「カイニスと一緒にいると、時間を忘れてしまう。ポセイドンの悪口は、幾ら言っても尽きることはないから」
対象:カイニス水着カイニス
会話6 「う……!姉様、達……いたん、ですか……。いえ、別に……この服は勝手に当世風になっていただけで、ファッション的な抜け駆けをして目立っているとか、そういう事では……」
対象:エウリュアレステンノ
※ミスティックアイズ・シンフォニークリア
会話7 「ライダーの私……。ああ、そちらにいるのならペガサスは任せるわ。その代わりクリューサーオールは私が。こういうのも、育児の分担というのかしら?」
対象:メドゥーサメドゥーサ
会話8 「あれが……パールヴァティー……。べ、別に、友だちになりたくて見ていた訳じゃない。ただ、何となく視線が外せなかっただけ」
対象:パールヴァティーパールヴァティー
会話9 「自分で言うのも何だけど、ランサーの私、いい子過ぎない?もう少しやさぐれてもいいと思う」
対象:メドゥーサ(槍)メドゥーサ(槍)
会話10 「鈴鹿と恋バナ?してない、してないったらしてない。食堂で見たのは、多分、その……幻覚!」
対象:鈴鹿御前水着鈴鹿
会話11 「ブリトマートと言ったかしら、あの子。父親が使っていた剣に似ているとかで、私の剣を興味深そうに見ていたけど、どういう繋がりなのかはさっぱりね。少なくとも、私の血筋という訳ではなさそう」
対象:ブリトマートブリトマート
好きなこと 「図書館があるんだ。それは……悪くないね」
嫌いなこと 「鏡は嫌い。見たら反射的に割ってしまうと思うから、気を付けて」
聖杯について 「聖杯ね……。よく知らないけど、神が関わってるなら遠慮しておく」
イベント開催中 「何で外がこんなに騒がしいの?イベント?早く終わらせてくれない?」
誕生日 「誕生日?......そう。『おめでとう』とか言った方が良い?」

2段階目

会話1 「最近、外に出なさ過ぎでは?まさか怪物を外に出すのを控えているという訳でもないでしょう?私のマスターであるなら、怪物に堂々と散歩をさせるくらいの甲斐性は欲しいところですね」
会話2 「どれだけ従順な怪物であっても、あまりにだらしない飼い主には怒りを覚えるものです。喉笛を噛み切られたくなければ、襟を正しておくべきでしょう。勿論、私とクリューサーオールは、そのようなことのない怪物ですよ。今のところは」
会話3 「私はマスターの命令に従うだけのサーヴァントです。しかし、やはり、ある程度は、マスターに要望を求めてもいいような気がするのですが、どうでしょうか?具体的には、そう、もっと背筋を伸ばしなさいとか、そういうことです」
会話4 「ゲーリュオーンはクリューサーオールの子に当たる訳ですが……ヘラクレス、殺しましたね?」
対象:ヘラクレスヘラクレス
会話5 「う、上姉様……下姉様違うんです。これは格好をつけているとか 、そういうことではなくて、アテナ染みた装備になっているのも私の意志ではなく…」
対象:エウリュアレステンノ
※ミスティックアイズ・シンフォニークリア
会話6 「私の盾は意図して持っている訳ではありません。ですので、流石にレオニダスには技量が劣ります。あれほど防御に特化するつもりはありませんが、機会があれば、盾の扱い方を盗んでみるのも悪くはないでしょうね」
対象:レオニダスレオニダス
会話7 「あれはペガサスと共にある私ですね。あちらの方が、この私より成熟しているのは認めるところですが。それは、私の方が劣っているということではありませんので。ご理解を」
対象:メドゥーサメドゥーサ
会話8 「話は聞きました。スキュラの住処に近付いたあなたが悪いとしか言えませんね、オデュッセウス。自業自得です」
対象:オデュッセウスオデュッセウス
会話9 「キルケー、あなた、スキュラに何か余計なことをしませんでしたか?」
対象:キルケーキルケー
※セイレム「二つの結び目」クリア
会話10 「わかっているとは思いますが、それはとても危険なものですから。扱いには充分気を付けるのですよ、小さな私」
対象:メドゥーサ(槍)メドゥーサ(槍)
好きなこと 「読書は好きです。暇な時は図書館にいることが多いので、何か用があればそちらへ」
嫌いなこと 「嫌いなものですか?鏡に、エメラルドに、海藻。色々ありますが、特に楽しい話でもありません。この辺りで」
聖杯について 「聖杯ですか……。あなたがそれを欲するのであれば、そして命令を下すのであれば、取ってきましょう」
イベント開催中 「外では祭が行われているようですね。行くも行かぬも、あなたのお好きなように」
誕生日 「誕生日ですか。おめでとうございます。ちなみに、クリューサーオールとペガサスが生まれたのは、私の命日という事になります。覚えやすいですよね」

絆ボイス

1段階目

絆Lv1 「やる気があるかどうかは聞かないでほしい。契約で結ばれた関係って、そういうことでしょ?」
絆Lv2 「この眼鏡は自己封印。わかるでしょ?外す時は誰かが石になる時だから、そのつもりで」
絆Lv3 「多分、この私には少しだけアテナの要素が入ってしまっている。正直気に食わないけど、まああるものは仕方ないし、怪物らしくせいぜい貪欲に利用させてもらうつもり」
絆Lv4 「つまらないものは、この子で切りたくはないね。まあ、でも、あなたがどうしてもって言うんなら、別に?」
絆Lv5 「何だか、あなたは私が付いていないと駄目みたい。ふー、怪物の面倒を見てるんだから、この際人間が一人増えても同じ……かな。わかった。でも、覚悟した方がいい。見ての通り私は、怪物たちの親だから。優しくはないよ」

3段階目

絆Lv1 「たとえこのように姿が変わろうと、私はあなたに従います。『契約』ですから」
絆Lv2 「以前より着込んでいるように見えても、防御力は変わりません。残念ですが」
絆Lv3 「前に言ったかもしれませんが、好んでアテナ染みた要素を入れている訳ではありません。そうですね。例えば、蛇が牛を丸呑みにすれば、その腹は牛の形に膨らむでしょう?そのようなものだと理解してください」
絆Lv4 「あまり実感はないのですが、この剣は、私にとっては子供のようなものなのでしょう。不思議と、大事にしたい気持ちがありますし。酷い扱いをする者がいれば、殺してやろうかと思います」
絆Lv5 「マスターは、ただマスターであればいいと思っています。ですが、認めましょう。不思議なことに、私好みのマスターになってほしいという欲も、同時に湧いてきているのです。保護欲のようであり、独占欲のようであり、管理欲のようであり。これは、ひょっとして、そう、母性というものでは?」

フルボイス動画

担当声優のFGOボイス情報一覧

サーヴァント 関連リンク
エウリュアレ
エウリュアレ
バレンタイン動画セリフ・ボイス一覧
メドゥーサ
メドゥーサ
バレンタイン動画セリフ・ボイス一覧
ステンノ
ステンノ
バレンタイン動画セリフ・ボイス一覧
メドゥーサ(槍)
メドゥーサ(槍)
バレンタイン動画セリフ・ボイス一覧
ゴルゴーン
ゴルゴーン
バレンタイン動画セリフ・ボイス一覧
メドゥーサセイバー
メドゥーサセイバー
バレンタイン動画セリフ・ボイス一覧

関連記事
メドゥーサセイバー
メドゥーサ(セイバー)
▶︎評価とスキル優先度▶︎運用方法とおすすめ編成▶︎霊基再臨・マテリアル▶︎セリフ・ボイス一覧▶︎元ネタ・史実解説

オススメの記事