FGO
アマゾネスドットコム開催中!
「アマゾネスドットコム」攻略と効率的な進め方
高難易度「ヤツを倒すその時まで」攻略
第五真説要素環境用カルデア制服の効果一覧
最新のガチャシミュレーター一覧

【FGO】山の翁(キングハサン)の評価と強化再臨素材

更新日時

FGO(フェイトグランドオーダー,Fate/GO)のサーヴァント「山の翁(キングハサン)」の評価やステータスなどの性能や、再臨素材をご紹介!「山の翁(キングハサン)」の宝具やスキル、おすすめの運用方法やスキル強化素材なども掲載しているので、FGO(Fate/GO)攻略の参考にどうぞ。

山の翁

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

山の翁の関連記事
山の翁評価とステータス 運用運用方法
再臨画像霊基再臨画像・マテリアル ボイスセリフ・ボイス
史実元ネタ・史実解説

山の翁の評価

山の翁_ステータス画像

性能評価
特徴 高い単騎生存能力を持つアタッカー
周回 5.5/10点
高難易度 8.5/10点
評価理由
【長所】
・バスターが多く、火力を出しやすいアサシン
・デバフに強い性能
・スキルにより継戦力が高く単騎運用も可能
▼長所:強みと活用方法【短所】
・アーツとクイックは1枚ずつで各チェインは組みにくい
・宝具や通常攻撃の即死はほぼ効果がない
・鎖161•骨154•毒針177と、育成難度が高い
▼短所:弱みと改善策

山の翁は引くべきか

山の翁を引くメリット
手持ちアサシンの戦力を強化できる
┗ライダー相手の高難易度&ストーリー攻略で活躍可能
高難易度のギミックに対処しやすい
┣スキル構成上耐久しやすい
┗クラススキルで即死無効&魅了耐性が高い

全体的に高性能でアサシン戦力の強化におすすめ

スキル構成のバランスが良い、AQカード性能が非常に高い、Bカードが多く火力が出せるなど全体的に高性能なサーヴァントなので、アサシンの戦力強化に非常におすすめ。ただし、単体宝具かつNPチャージを持たないので、周回メンバーとしては採用しにくい。

高難易度アタッカーとして活躍できる

攻守ともに整ったスキル構成で、殿や単騎運用にも適正があるため、高難易度クエストで活躍できる。クラススキルで即死無効、魅了へ高い耐性を持つため、上手く刺さる場面ではサポーターも不要だ。

ただし、高難易度攻略でもスカディと組ませた短期攻略が主流となる傾向にあるため、カーマやジャックなどのQ型アサシンが手持ちにいる場合は活躍の機会が減少する

山の翁のおすすめ運用方法

山の翁の性能と強化再臨素材

※ATKの()内はクラス補正後の数値を記載。詳細はクラス補正解説へ。

クラス レア ATK HP
アサシンアサシン ★5 11,848
(10,663)
13,338
カード構成とヒット数
山の翁_コマンドカード
Q:5hit A:3hit B:1hit EX:6hit 宝具:1hit
山の翁の宝具
バスター【死告天使】敵単体攻撃
・敵単体に超強力な攻撃(Lv 600%~1,000%)
・確率で即死効果(OC 100%~200%)
▼宝具効果詳細はこちら
山の翁のスキル
戦闘続行[EX]【戦闘続行[EX]】 CT:9~7
・自身にガッツを付与(5T/1回/3,000~5,000)
▼スキル1効果詳細はこちら信仰の加護[A+++]【信仰の加護[A+++]】 CT:7~5
・自身の弱体耐性をアップ(3T/50%~100%)
・HPを回復(1,000~2,500)
・防御力をアップ(1T/20%~40%)
・攻撃力をアップ(3T/10%~20%)
▼スキル2効果詳細はこちら晩鐘[EX]【晩鐘[EX]】 CT:8~6
・敵全体の即死耐性をダウン(3T/50%~100%)
・自身のバスター性能をアップ(1T/30%~50%)
▼スキル3効果詳細はこちら
山の翁のクラススキル
対魔力[B]【対魔力[B]】
・自身の弱体耐性をアップ(17.5%)気配遮断[A]【気配遮断[A]】
・自身のスター発生率をアップ(10%)単独行動[B]【単独行動[B]】
・自身のクリティカル威力をアップ(8%)境界にて[A]【境界にて[A]】
・自身に即死無効状態を付与(-)
・魅了耐性をアップ(100%)
・通常攻撃時に極低確率で即死効果が発生する状態を付与(5%)
山の翁の属性と特性
【属性】▶︎天地人一覧はこちら
人、秩序、悪【特性】▶︎特性一覧はこちら
男性、人型、愛する者
山の翁のイラストレーター・声優
【イラストレータ】▶︎イラストレーター一覧はこちら
Ryota-H【声優】▶︎声優一覧はこちら
中田譲治
山の翁の強化・再臨素材
【再臨素材】
アサシンピース×17凶骨×22アサシンモニュメント×17愚者の鎖×29呪獣胆石×6虚影の塵×24
【スキル強化素材】
殺の輝石×17殺の魔石×17愚者の鎖×44殺の秘石×17凶骨×44
万死の毒針×59ゴーストランタン×24伝承結晶×1

山の翁の長所:強みと活用方法

ダメージを出しやすいカード構成

バスターダメージ
▲B始動&B3枚目(自己攻撃バフ17%+礼装クリバフ20%)

山の翁は宝具含めバスターカードを4枚持ち、ダメージを出しやすい。自己バフで攻撃力とバスター性能を強化できるので、バスターブレイブチェイン時に発動できれば、敵に大ダメージを与えられる。

NP・スター効率も良好

スター効率

クイックとアーツの性能が高く、NP・スターを回収しやすい。EXアタックでもNP・スター獲得しやすいので、ブレイブチェインができる場合は積極的に組んでいくのがおすすめ。

ただし、QAを1枚ずつしか持たない山の翁の場合、敢えてブレイブチェインを組まずに、味方のQAを1枚目に据えるといった選択も必要になる。

耐久力が高い

耐久力
▲自身&マシュの防御バフで被ダメを最大70%抑えられる

山の翁はスキルでガッツ・防御バフ・回復を持ち、耐久力が高い。弱体耐性アップのスキルも持ち、クラススキルでは即死無効・魅了への強い耐性を持つため、デバフにも強い。

長時間、場に居座り続けられる性能を持つため、単騎性能も高い。単騎になることで、常時高性能なクイックとアーツを選択することができるため、単騎になることによる恩恵も大きい。

山の翁の短所:弱みと改善策

アーツ、クイックは1枚のみ

山の翁_コマンドカード

アーツ・クイックカードをそれぞれ1枚しか持たず、味方とのアーツ・クイックチェインはほぼ組めない。基本的には味方のアーツ始動で、自身のアーツを3番目に据えるというような組み方でNPを回収していこう。

クリティカルボーナスを活用してカバーしよう

数少ないアーツとクイックカードを最大限活かすために、スター集中礼装を装備し、各カードでクリティカルを狙えるようにしていくのも良い。クリティカルボーナスでNP獲得量は2倍になりスター発生率も上昇するため、山の翁の運用には欠かせない要素だ。

即死の汎用性は低い

即死付与宝具持ち全てに当てはまることだが、即死付与効果は汎用性が低い。サーヴァントや「超大型」の敵には、ほぼ無効化されてしまう。HPが高い雑魚エネミーを即死させるときには有効だが、即死効果を活かせる範囲は狭い。

ニトクリスと組ませた即死周回で活用の余地あり

スキルによる「敵全体の即死耐性ダウン(1T)」を全体即死付与のニトクリスと組み合わせた即死周回は、一部のフリクエ周回で有効だ。ニトクリスの宝具OC3でほとんどの銀枠エネミーを確殺できるようになるため、手持ちに有利アタッカーが少ない場合や敵のHPが高い場合などに活用できる。

「信仰の加護」以外のCTは長め

「信仰の加護」以外のCTは長めで、再使用しにくい。連続して使用できるほどの性能ではないため、耐久性が高いとは言えども、過信は禁物だ。

少しでもCT短縮を狙いスキル強化を急ぐのがおすすめだが、強化素材の必要数が非常に多いため目的に合わせて優先度を決めると良い。

高難易度は魔術礼装「アトラス院制服」がおすすめ

高難易度で山の翁を編成する際は、CT短縮できる魔術礼装「アトラス院制服」との相性が良い。「戦闘続行」のスキルは効果時間が5Tで最短CT7のため、ガッツ効果が切れたターンにCT短縮スキルを使用して再使用可能にできる。

山の翁の運用方法とおすすめ編成

クリティカルアタッカー運用

クリティカル運用おすすめ編成
クリティカル運用
備考
・味方のスター集中度は100%未満がおすすめ
┗キャスター/アヴェンジャー/ムーンキャンサー/バーサーカー
・マシュなどの防御バフ補助も入れておくとより安定

スター供給可能な味方を組み込む

クリティカルによるダメージやNP獲得量ボーナスの恩恵が大きいので、礼装や味方で山の翁にスターを供給していこう。同クラスのアサシンはスターを稼ぎやすいサーヴァントが多いがスター集中度も同じなので、山の翁にスター集中度アップの礼装を装備させる必要がある。

スター集中度の低いバーサーカーにスター獲得スキル持ちがいれば、山の翁の礼装自由度が増すため、積極的に組み合わせていくと良い。

クリアタッカー運用で相性が良いサーヴァント

サーヴァント 理由・解説
項羽
項羽
スター供給サブアタッカー・毎ターンスター獲得スキル持ち
・全体攻撃宝具でもスターを稼げる
・自己のクリアップスキルは捨てる
┗複合の火力バフや回避に専念できる
茶々
茶々
スター供給サブアタッカー・毎ターンスター獲得スキル持ち
・ヒット数が多く通常攻撃でもスターを稼ぐ
・スキルで宝具の立ち上がりが早い
森長可
森長可
スター供給サブアタッカー・退場時にスター供給
・スキルデメリットにより退場しやすい
・退場礼装と組み合わせるのがおすすめ
呪腕のハサン
呪腕のハサン
スター供給サブアタッカー・クイックのスター効率が高い
・スキルで継続的なスター供給が可能
・回避3回で耐久性も高い
佐々木小次郎
佐々木小次郎
スター供給サブアタッカー・スター獲得スキルがCT4で使い回せる
・宝具効果でもスター獲得可能
・★1でコスト調整しやすい
アンデルセン
アンデルセン
スター供給&火力バフ・単体にNP&スター獲得状態付与
┗自身が倒れても有効
・味方全体のクリティカル威力アップ
・宝具でHP回復&攻守バフ付与
ジナコ
ジナコ
スター供給&火力耐久補助・味方全体にスター獲得状態付与
・単体へ無敵付与で耐久補助
・攻撃力アップ&NP供給も可能
マシュ
マシュ
耐久補助・味方全体の防御アップ手段が豊富
・タゲ集中で盾役も可能
・コスト0でコスト調整しやすい

即死周回

即死周回おすすめ編成
即死周回
備考
・オダチェン孔明を想定するならニトクリス魔性菩薩魔性菩薩でも運用可能
エジソンも別の全体宝具アタッカーでOK

全体即死宝具をスキルで補助

即死補助

山の翁はスキル「晩鐘」の効果で敵全体の即死耐性ダウンが可能なので、宝具で全体即死付与が可能な「ニトクリス」や「両儀式(セイバー)」などと組ませ、即死付与の補助を行うことができる。

銀枠エネミーや種火クエストが確殺できる

山の翁とニトクリスのスキルが育っていれば、宝具OC3で黎明の手腕や銀枠エネミーがニトクリスの宝具OC3で確殺できる様になる。OC3で宝具を発動するためには、エジソンのスキル補助や「魔性菩薩」の礼装補助が必要だ。

即死付与成功率について
【計算式】
即死成功率
=[即死付与確率×敵の即死率]×[1+即死耐性変動+成功率変動]【例1】
●条件
・銀枠敵例「コロラトゥーラ」(即死率50%)
・ニトクリス宝具OC3(即死付与率75%)
・エジプト魔術Lv10(即死成功率100%UP)
・晩鐘Lv6(即死耐性75%DOWN)
●計算
=[即死付与確率×敵の即死率]×[1+即死耐性変動+成功率変動]
=[(75%)×(50%)]×[1+(75%)+(100%)]
=0.375×2.75
≒1.03=103%

即死周回運用で相性が良いサーヴァント

サーヴァント 理由・解説
ニトクリス
ニトクリス
即死アタッカー・宝具で敵全体に即死付与
・NP100%以上のチャージが可能
エジソン
エジソン
OC補助+サブアタッカー・味方単体の宝具OCを2段階強化できる
・全体宝具持ちでサブアタッカーも兼ねる
両儀式
両儀式
即死アタッカー&即死補助・スキルで敵全体の即死耐性ダウン
・自身の宝具も即死付与効果あり
・宝具効果でNP20%供給

単騎アタッカー(疑似単騎運用)

疑似単騎運用おすすめ編成
疑似単騎運用おすすめ編成
備考
・疑似単騎運用には水着BB水着BB必須

単騎運用の中でも疑似単騎がおすすめ

カード固定
▲固定タイミングは自己BA1枚以上&味方A1枚が最適

山の翁を殿に編成したり自爆やタゲ集中持ちの編成で強制的に単騎に持ち込んだりする編成のほか、水着BBのカード固定補助による疑似単騎運用もおすすめ。ガチ単騎と違い、スターの供給が可能なので、毎ターン山の翁でクリティカルを狙える利点がある。

カード運に左右されるため、水着BBは控えに置いておき、条件が整った時点で交代するというのもアリ。

魔術礼装「アトラス院制服」と相性◎

殿・単騎の運用をする場合、魔術礼装は「アトラス院制服」がおすすめだ。「無敵」や「弱体解除」で味方単体の耐久補助をしやすく、「CT2短縮」の効果でガッツの再使用も狙っていける。疑似単騎運用においても、カード固定中に無敵付与で味方を守れるため相性が良い。

殿・単騎運用で相性が良いサーヴァント

サーヴァント 理由・解説
水着BB
水着BB
疑似単騎補助&スター供給・スキルでカード固定
・スター獲得スキル&クラススキル持ち
・宝具で確定チャージ減少可能
陳宮
陳宮
火力バフ&攻撃誘導・高倍率バスター補助持ち
・単体へタゲ集中が可能
・全体防御アップスキル持ち
エミヤ
エミヤ
スター供給&攻撃誘導・クイックのスター効率が良い
・スキルでスター獲得可能
・単体へタゲ集中が可能

山の翁におすすめの装備

概念礼装

単騎運用ならスター獲得効果付き

礼装 礼装・効果
月の湯治 月の湯治 ATK特化毎ターンスター獲得毎ターンスター+3個(4個)
クリティカル威力クリ威力+20%(25%)
誉れを此処に 誉れを此処に ATK特化毎ターンスター獲得毎ターンスター+3個(4個)
宝具威力宝具威力+15%(20%)
クリティカル威力クリ威力+15%(20%)
Go West!! Go West!!毎ターンスター獲得毎ターンスター+3個(4個)
宝具威力宝具威力+20%(25%)

単騎運用ではクリティカルに必要なスターを増やせる「毎ターンスター獲得」効果を持つ礼装がおすすめ。複合効果でクリ威力アップが可能な「月の湯治」や「誉れを此処に」は、ステータス補正もATK特化のため特におすすめだ。

単騎以外ならスター集中効果付き

礼装 礼装・効果
熱砂の語らい 熱砂の語らい ATK特化スター集中スター集中度+400%(600%)
クリティカル威力クリ威力+20%(25%)
スター・オブ・キャメロット スター・オブ・キャメロット ATK特化スター集中スター集中度+400%(600%)
毎ターンスター獲得毎ターンスター+3個(4個)
ダンス・ウィズ・ラウンズ ダンス・ウィズ・ラウンズ ATK特化スター集中スター集中度+400%(600%)
NP獲得量NP獲得量+20%(25%)

アサシンのスター集中度は高くはないため、味方と一緒の編成ならスター集中度アップの礼装がおすすめ。複合効果でクリ威力アップが可能な「熱砂の語らい」は、ステータス補正もATK特化のため特におすすめだ。

コマンドコード

バスター刻印がおすすめのコマンドコード

コード 理由・解説
ダ・ヴィンチちゃん ダ・ヴィンチちゃん・攻撃時、自身にバフを付与
・宝具威力をアップ(15%/1T)
コード:キュアー コード:キュアー・攻撃時、自身の毒/呪い/やけどを1つ解除

バスターカードに火力バフ効果のコマンドコードを刻印すれば、単騎運用で宝具使用時にバスターチェインを組みやすくなる。「ダヴィンチちゃん」は、山の翁が持たない宝具威力アップバフを付与できるため、効率的にダメージを伸ばせる。

また、単騎運用を想定する場合には「コード:キュアー」の刻印もおすすめ。アーツやクイックには、他に適したコードがあるため保険としてバスターに刻印しておこう。

アーツ刻印がおすすめのコマンドコード

コード 理由・解説
勝利の兵装 勝利の兵装・カードのスター集中度をアップ(100%)
未青き幻想の令印 未青き幻想の令印・カードのスター集中度アップ(100%)
(アーツカード限定)

アーツクリティカルのNP効率が非常に高いため、アーツカードをスター集中のコマンドコードで補助するのがおすすめ。単騎運用時もアーツカードにスターを集めやすくなる。

クイック刻印がおすすめのコマンドコード

コード 理由・解説
聖夜の極光 聖夜の極光・攻撃時、スターを獲得(4個)
BBスロット BBスロット・攻撃時、①②③のいずれかが1つ発動
①スター獲得(5個)
②自身のHPを回復(100)
③自身の弱体耐性をアップ(10%/1T)

積極的にクリティカルを狙っていく必要があるため、スター獲得効果のコマンドコードとの相性が良い。クイックカードに刻印すると、クイック1枚で10~15個のスターが確保できる。

山の翁のカード性能

山の翁_コマンドカード

ヒット数

Quick Arts Buster EX
Hit数 5 3 1 6

NP獲得量

攻撃順 Quick Arts Buster EX
1枚目 5% 12% 0% -
2枚目 7.5%
(12.5%)
13.5%
(16.5%)
0%
(1%)
-
3枚目 10%
(15%)
18%
(21%)
0%
(1%)
6%
(12%)

※()内は1枚目にアーツを選択した場合の数値になる。

スター発生量

攻撃順 Quick Arts Buster EX
1枚目 6.75個 1.05個 0.45個 -
2枚目 8.25個
(9.25個)
1.05個
(1.65個)
0.5個
(0.7個)
-
3枚目 10.75個
(11.75個)
1.05個
(1.65個)
0.55個
(0.75個)
8.1個
(9.3個)
スター発生量の注意点
スター発生量は攻撃時のスター獲得期待値であり、実際に獲得する個数とは異なる。実際にはヒット数毎に計算が行われるので、ヒット数の多いキャラは獲得スター数に大きなズレが発生する場合がある。

山の翁の宝具

宝具名 死告天使
『アズライール』
カード Buster
Hit数 1体につき1Hit
効果 1.敵単体に超強力な攻撃
<宝具Lvで威力アップ>2.確率で即死効果
<OCで効果アップ>
効果1:敵単体に超強力な攻撃
<宝具Lvで威力アップ>
Lv.143,084 Lv.257,445 Lv.364,626 Lv.468,217 Lv.571,807
効果2:確率で即死効果
<OCで効果アップ>
OC1100% OC2125% OC3150% OC4175% OC5200%

※宝具ダメージの数値は相性/天地人等倍、スキルLv10、フォウくんの補正あり、宝具強化済みでの平均値。

山の翁のスキル

スキル1: 戦闘続行[EX]

アイコン 効果
戦闘続行[EX] チャージタイム:9~71.自身にガッツを付与(5T/1回)
Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5
3,000 3,200 3,400 3,600 3,800
Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
4,000 4,200 4,400 4,600 5,000

「戦闘続行[EX]」所持者一覧

スキル2: 信仰の加護[A+++]

アイコン 効果
信仰の加護[A+++] チャージタイム:7~51.自身の弱体耐性をアップ(3T)
2.HPを回復
3.防御力をアップ(1T)
4.攻撃力をアップ(3T)
Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5
50%1,00020%10% 55%1,15022%11% 60%1,30024%12% 65%1,45026%13% 70%1,60028%14%
Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
75%1,75030%15% 80%1,90032%16% 85%2,05034%17% 90%2,20036%18% 100%2,50040%20%

「信仰の加護[A+++]」所持者一覧

スキル3: 晩鐘[EX]

アイコン 効果
晩鐘[EX] チャージタイム:8~61.敵全体の即死耐性をダウン(3T)
2.自身のバスター性能をアップ(1T)
Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5
50%30% 55%32% 60%34% 65%36% 70%38%
Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
75%40% 80%42% 85%44% 90%46% 100%50%

「晩鐘[EX]」所持者一覧

クラススキル

スキル 効果
対魔力[B]
対魔力[B]
・自身の弱体耐性をアップ(17.5%)
気配遮断[A]
気配遮断[A]
・自身のスター発生率をアップ(10%)
単独行動[B]
単独行動[B]
・自身のクリティカル威力をアップ(8%)
境界にて[A]
境界にて[A]
・自身に即死無効状態を付与(-)
・魅了耐性をアップ(100%)
・通常攻撃時に極低確率で即死効果が発生する状態を付与(5%)

クラススキル一覧

山の翁の強化優先度と強化目安

スキルレベルの目標と強化優先度

目的 スキル1 スキル2 スキル3
ストーリー攻略 戦闘続行[EX]Lv4 信仰の加護[A+++]Lv6 晩鐘[EX]Lv4
高難易度攻略 戦闘続行[EX]Lv10 信仰の加護[A+++]Lv10 晩鐘[EX]Lv10
即死周回 戦闘続行[EX]Lv1 信仰の加護[A+++]Lv6 晩鐘[EX]Lv10

※用途別に最優先で強化すべきスキルを赤字で記載。

「信仰の加護」を最優先で強化する

信仰の加護

多くの効果が複合したスキルの「信仰の加護」を最優先で強化しよう。回復と防御バフ効果で耐久性を高めるだけでなく、攻撃力アップ効果で、下方補正されているATKを補助できる。

火力アップ目的で「晩鐘」も強化する

晩鐘[EX]

「信仰の加護」の強化後には「晩鐘」を強化していくと良い。バスター性能を最大50%強化するため、即死が入らなかった場合でも、自身の火力底上げに繋げることができる。

山の翁はバスター3枚持ちで、宝具と併せてバスターブレイブチェインを組む機会も多く、瞬間火力を上げられる「晩鐘」との相性は非常に良い。

最後には「戦闘続行」もLv10を目指す

戦闘続行

最後には「戦闘続行」もLv10を目指して強化しよう。ガッツ系スキルの中では回復量が最大5,000と非常に高い。単騎性能が向上するため、高難易度アタッカーとしての安定度が増す。

最短CT7では効果が切れるターンに「アトラス院」のCT短縮スキルを使うと、スキルの再使用が可能になる。実質10ターンの間高倍率ガッツ保険がかけられる。

サーヴァントレベル

レベル ATK HP
Lv.50 7,801
(7,021)
8,739
霊基再臨
Lv.60 9,443
(8,499)
10,606
Lv.70 10,756
(9,680)
12,097
Lv.80 11,587
(10,428)
13,042
Lv.90
(Lv.MAX)
11,848
(10,663)
13,338
聖杯転臨
Lv.100 12,969
(11,672)
14,612

Lv80で一旦止めてもOK

山の翁のステータスはLv80でほぼ上がりきるため、Lv80で育成を止めても良い。Lv80〜90の間で、ATK250/HP300程の伸びとなる。

アサシンのクラス補正でATKに下方補正が入るため、最終的にはLv90を目指しATKを底上げしていくのがおすすめだ。

ATKのクラス補正について
ATKについては素の数値と、クラス補正(※)込みの数値をそれぞれ記載している。ランサー、バーサーカー、ルーラー、アヴェンジャーはATKに上昇補正が入り、アーチャー、アサシン、キャスターは下降補正が入る。詳しくはクラス補正解説ページに記載。

山の翁が消費する強化素材一覧

再臨・全スキル強化に使用する素材一覧

山の翁の強化素材総合計
叡智の猛火×377(全/殺) QP×167,600,000
アサシンピースアサシンモニュメント×各17 殺の輝石殺の魔石殺の秘石×各51
凶骨×154 愚者の鎖×161 呪獣胆石×6 虚影の塵×24
万死の毒針×177 ゴーストランタン×72 伝承結晶×3

各段階ごとの消費素材一覧

霊基再臨

段階 霊基再臨素材
第一再臨 アサシンピースアサシンピース×5
第二再臨 アサシンピースアサシンピース×12
凶骨凶骨×22
第三再臨 アサシンモニュメントアサシンモニュメント×5
愚者の鎖愚者の鎖×29
呪獣胆石呪獣胆石×2
最終再臨 アサシンモニュメントアサシンモニュメント×12
呪獣胆石呪獣胆石×4
虚影の塵虚影の塵×24
合計数 アサシンピース×17凶骨×22アサシンモニュメント×17
愚者の鎖×29呪獣胆石×6虚影の塵×24

スキル強化

レベル 必要素材
1→2 殺の輝石殺の輝石×5
2→3 殺の輝石殺の輝石×12
3→4 殺の魔石殺の魔石×5
4→5 殺の魔石殺の魔石×12
愚者の鎖愚者の鎖×15
5→6 殺の秘石殺の秘石×5
愚者の鎖愚者の鎖×29
6→7 殺の秘石殺の秘石×12
凶骨凶骨×15
7→8 凶骨凶骨×29
万死の毒針万死の毒針×15
8→9 万死の毒針万死の毒針×44
ゴーストランタンゴーストランタン×24
9→10 伝承結晶伝承結晶×1
合計数 殺の輝石×17殺の魔石×17愚者の鎖×44
殺の秘石×17凶骨×44万死の毒針×59
ゴーストランタン×24伝承結晶×1

※全部のスキルを強化するには、それぞれ3倍の素材数が必要になる

霊衣開放

現在未実装。

素材の効率的な集め方

山の翁の幕間・強化クエスト一覧

幕間の物語

現在未実装。

強化クエスト

現在未実装。

山の翁のプロフィールとマテリアル

山の翁の入手方法とピックアップ履歴

山の翁の入手方法とピックアップ履歴
入手方法 【期間限定排出】
期間限定聖晶石召喚で入手
実装時期 2017年1月11日
ピックアップ 2017年
11月22日「1,100万DL突破記念ピックアップ」

※福袋ガチャは除く。同種のガチャでピックアップ日時が複数に分かれる場合は、初日の日付を記載。

マテリアル

山の翁のキャラクター紹介
髑髏の仮面を被った暗殺者。
暗殺教団がアサシンとして成立した後、『山の翁』という名前が称号に成り代わってから誕生した。最初のハサン・サッバーハであるとされる。
しかし他の18人のハサンたちも、教団の信徒たちもこの人物の正体を知らず、また実在したという証拠は何処にもなかったという。
その代のハサン・サッバーハが道を違えたときに現れ、その首を断つという伝説の暗殺者。
即ち、ハサンを殺すハサンなり。
身長 体重
220cm ??kg
パラメーター
筋力 B 耐久 A
敏捷 B 魔力 E
幸運 E 宝具 A

山の翁のマテリアル情報一覧

山の翁の元ネタ・史実解説

絆礼装・バレンタイン礼装

礼装 入手方法/効果
幽谷の淵
幽谷の淵

絆礼装
絆Lv10で入手・弱体耐性をアップ
アル・ブクール
アル・ブクール

バレンタイン礼装・バレンタイン礼装

イラストレーター・声優

担当イラストレーター・担当声優と関連サーヴァント
イラスト Ryota-H【担当イラスト】
山の翁ナポレオン
声優 中田譲治【担当キャラ】
山の翁

山の翁の霊基再臨画像

山の翁のセリフ・ボイス

山の翁の小ネタ

実装以前にメインシナリオに登場

山の翁の実装は2017年1月11日だが、実装以前からメインシナリオに立ち絵が登場していた。初出は1部6章キャメロットで、つづく1部7章バビロニアにはゲストサーヴァントとしてバトルに参加している。

山の翁ピックアップも含まれる2016年12月〜2017年1月付近のピックアップガチャは、ラインナップのえげつなさから「極悪ピックアップ」と呼ばれる。奈須きのこ氏の公式ブログ「竹箒日記」による名付けが由来。

冠位のアサシン(グランドアサシン)

山の翁は、1人で人類存続を守る抑止力たり得る力を持つ「冠位(グランドクラス)」のアサシンだ。初登場時の1部6章でもオジマンディアスの陣地内でオジマンディアスの背後を取ったり、ギフト持ちのガウェインを凌駕する力を見せたりしている。

ただし、1部7章ラスボス戦でカルデア勢に組みした際に冠位を放棄しているらしく、カルデアに召喚される山の翁は正確には冠位アサシンとは異なる模様。

呼び名

山の翁の相性は種類が多い。「キングハサン」「初代様」「じいじ」などが代表的なあだ名となっている。また、同じ冠位クラスであったマーリンからは「キング君」と呼ばれていることが分かっている。

「じいじ」呼びの経緯は不明だが、戦闘ボイスに「何処だ……」「何処だ!」などのセリフがあるためFGOGO(Fate/Grand Order Gutentag Omen)では「徘徊おじいちゃん」と解説されている。

キング破産

度重なる新キャラピックアップで心もとなくなっていた財布事情と、山の翁の別名「キングハサン」をかけ合わせた言葉。実装当時は、前月からイシュタルやマーリンの実装があり、課金を迫られていたマスターが多かった。

関連リンク

関連記事
山の翁
山の翁
▶︎評価とスキル優先度▶︎運用方法とおすすめ編成▶︎霊基再臨・マテリアル▶︎セリフ・ボイス一覧▶︎元ネタ・史実解説
クラス別サーヴァント一覧
セイバー
セイバー
アーチャー
アーチャー
ランサー
ランサー
ライダー
ライダー
キャスター
キャスター
アサシン
アサシン
バーサーカー
バーサーカー
シールダー
シールダー
ルーラー
ルーラー
アヴェンジャー
アヴェンジャー
アルターエゴ
アルターエゴ
ムーンキャンサー
ムーンキャンサー
フォーリナー
フォーリナー
- -
その他項目別一覧
サーヴァントスキル一覧 クラススキル一覧
特攻持ち一覧 天地人一覧
単体宝具持ち一覧 全体宝具持ち一覧
霊衣解放一覧 霊基再臨画像一覧

全サーヴァント一覧はこちら

オススメの記事