グラブル
アイマスコラボ開催中!グランデフェスも開催!
『アイマス』コラボ(第8弾)攻略まとめ
グランデフェスのピックアップ対象
グランデフェスの10連ガチャシミュ
火有利『古戦場』2100万肉集め編成

【グラブル】『アルバハHL』光属性の攻略編成まとめ

編集者
ライターH
更新日時

グラブルのマルチバトル『アルバハHL』に光属性で挑戦する際の編成について紹介。編成を組む上での注意点や、武器編成の紹介、おすすめキャラと召喚石も紹介しているので、光属性で『アルバハHL』に挑戦する際の参考にどうぞ。

アルバハHL-光

©Cygames, Inc.

「アルバハHL」攻略メニュー
アルティメットバハムートHL「アルバハHL」攻略情報まとめ
初心者初心者向け「アルバハHL」攻略/準備まとめ
「アルバハHL」属性別パーティ編成紹介
エッセル 火属性編成 ウーノ 水属性編成
オクトー 土属性編成 シエテ 風属性編成
ソーン 光属性編成 シス 闇属性編成

光属性でアルバハHLに挑戦するための準備

光属性でアルバハHLに必須なもの

最終ソーン

ソーン

光属性のアルバハHLでの主な役割は2つあり、1つは「最終ソーンによる麻痺とデバフの延長」だ。

ソーンが必要な理由は、「HP70%トリガーを全員通過後の麻痺を付与すること」、「HP30%以降の青麻痺の延長」、「奥義による味方全体の火力UP」が主となる。

召喚石「トール」

トール

光属性のアルバハHLでの主な役割のもう1つは、「HP70%トリガーを全員通過後にトールを召喚する」ことだ。

光属性の召喚石であるトールは、光属性の編成の場合召喚可能ターンが3ターン短くなるため、他属性の参戦者と比べてトールを召喚しやすい。

討伐速度上昇による70トール問題
アルバハHLの討伐速度が速まっている現在の環境化では、光属性でないとHP70%時にトールの召喚までターンが回せていない、なんてことも多い。

アルバハHL挑戦時にオススメのジョブ

スパルタがオススメ

スパルタ

光属性でアルバハHLに挑戦する際、装備に多く組み込まれるシュヴァ剣の都合上、スパルタがおすすめ。武器編成を剣染めしやすくで挑戦するとHPも稼ぎやすい。

光属性は75%〜70%までの区間でソーンの奥義ゲージを稼がなければならないことが多く、参戦者のファランクスに加えて自分のファランクスでターンを回せる点もメリットになる。

セージも可能だがセージのみはNG

セージ

光属性はフュンフやクラリスといった、得意武器が杖の優秀なキャラが多いためセージでの挑戦も視野に入る。しかし、アルバハHLの討伐速度上昇により、回復よりもファランクスの枚数を求められてきているため、スパルタで挑戦できるように準備しておいた方が良い。

「セージでのみ挑戦できる」というよりは、「セージもできる」という感覚でいよう。

アルバハHL攻略時の武器編成

武器編成を組む際の注意点

シュヴァ剣は最低6本集めよう

光属性でアルバハHLを攻略する際は、セージ・スパルタどちらのジョブで挑むにしても、シュヴァ剣を最低6本は集めよう。

シュヴァ斧の編成はNG

シュヴァ斧

いくらHPが少ないからといって、シュヴァ斧を編成に組み込んではいけない。アルバハには光闇属性に対して属性耐性があり、光属性は火力を出しづらい。

シュヴァ斧のような守護のみの武器を組み込むと、火力が下がりすぎてしまい、他の参戦者の負担が大きくなってしまう。

マグナ編成の武器編成

武器編成
真・道天浄土メイン武器
SLv.15
シュヴァリエソード・マグナM神威/攻刃
SLv.15
シュヴァリエソード・マグナM神威/攻刃
SLv.15
シュヴァリエソード・マグナM神威/攻刃
SLv.15
シュヴァリエソード・マグナM神威/攻刃
SLv.15
シュヴァリエソード・マグナM神威/攻刃
SLv.15
シュヴァリエソード・マグナM神威/攻刃
SLv.15
バハムートソード・フツルスバハ
SLv.15
ソード・オブ・コスモスバランス
SP
永遠拒絶の剣M神威/CB上限
SLv.15
スパルタ用メイン武器候補 セージ用メイン武器候補
七星剣・真
七星剣・真
真・道天浄土
真・道天浄土
ガンバンテイン
ガンバンテイン
黄龍槍
黄龍槍

オメガ武器入手後

メイン武器候補
オメガスウォード
オメガ剣
オメガバルーチャ
オメガ槍
オメガロッド
オメガ杖

アルバハHLを周回でき、オメガ武器を入手後の装備目安となる。光属性で剣・槍・杖の何れかを作成した場合はスパルタとセージでそれぞれメインで装備できる。

別属性で剣・槍・杖を作成した場合は、バハ武器をオメガ武器と交換しよう。

初挑戦時はメイン七星剣がオススメ

アルバハHLに初挑戦する際は、メイン武器に「七星剣・真」以上の七星剣がオススメだ。

七星剣を1段階強化した七星剣・真以降の七星剣は、奥義効果でダメージカット30%を味方全体に付与できるため、ファランクスと合わせた100%カットが可能であり、30%カットがあるだけでも通常攻撃のダメージを抑えることができる。

七星剣の奥義について
七星剣は入手した段階では奥義効果は『奥義ゲージ上昇効果』となっている。七星剣を1段階強化した「七星剣・真」以降は、奥義効果がダメージカット30%となる。

メインシュヴァ剣は他に候補がない時のみ

シュヴァ剣をメイン武器にした場合、奥義効果でディスペルを狙うことができるが、ディスペル効果が確率発動のため頼りになりにくい。

7本目のシュヴァ剣の交換候補

シュヴァ剣を7本所持する場合はバハ武器と交換しよう。また、ゼノコロゥ剣が1本しかない場合は、サブの空いた武器枠にシュヴァ剣やEX攻刃武器の黄龍拳を組み込もう。

ゼウス編成の武器編成

武器編成
黄龍槍メイン武器
SLv.15
エデン攻刃/渾身
SLv.15
エデン攻刃/渾身
SLv.15
聖布の槍三手/進境
SLv.15
エデン攻刃/渾身
SLv.15
エデン攻刃/渾身
SLv.15
絶対否定の剣神威/CB上限
SLv.15
サティフィケイト攻刃/必殺
SLv.15
サティフィケイト攻刃/必殺
SLv.15
真・道天浄土EX攻刃
SLv.15
メイン武器候補
オメガロッド
オメガ杖
黄龍槍
黄龍槍
真・道天浄土
真・道天浄土

ゼウス編成でアルバハHLに挑戦する際の武器編成例となる。スパルタの際はメイン武器は黄龍槍やゼノコロゥ剣、セージの際はオメガ杖や黄龍槍が候補となる。

慣れが重要でありマグナ編成推奨

ゼウス編成でアルバハHLに挑戦する際、火力を出しやすい反面マグナ編成と比べて非常にHPが低くなりやすいため、ゼウス編成はアルバハHLに慣れた後に挑戦することを推奨。

HPが足りない場合は紅陽扇などで調整

HPが足りないと判断した場合は、紅陽扇や4凸したオーラフラジェルムなどを組み込んでHPを調整しよう。

武器の編成割合

武器 本数
メイン武器 1本
真・道天浄土
真・道天浄土
0~2本
エデン
エデン
1~4本
サティフィケイト
サティフィケイト
1~2本
聖布の槍
聖布の槍
0〜1
黄龍刀
黄龍刀
0~1本
紅陽扇
紅陽扇
0~1本
オーラフラジェルム
オーラフラジェルム
0~1本
フェイトルーラー
フェイトルーラー
0〜1
シュヴァリエソード・マグナ
シュヴァリエソード・マグナ
0~3本

アルバハHL攻略時の召喚石

マグナ×ルシフェルが安定

メイン加護召喚石
シュヴァリエ・マグナ
シュヴァリエ・マグナ
ルシフェル
ルシフェル

シュヴァ剣のスキル効果を強化し、HPを上昇させることができるマグナ編成が無難且つ安定。ルシフェルをメインまたはフレンドに選択できるため、召喚効果により戦線の維持がしやすく、参戦者のサポートも可能。

ゼウス編成の場合は片面ゼウス

メイン加護召喚石
ゼウス
ゼウス
ルシフェル
ルシフェル

ゼウス編成で挑戦する際は、基本的にゼウスとルシフェルで組み合わせる方が無属性のアルバハHLではダメージを出しやすい。

サブにオススメの召喚石

キャラ 詳細
トール
トール
【おすすめ度】必須光属性で挑戦する場合、召喚までのターンを短縮することができるため、70トールを受け持ちやすい。
ハールート・マールート
ハールート・マールート
【おすすめ度】S光属性で挑戦する場合、1ターン目から召喚可能。攻防DOWNに加えて消去されない固有デバフを付与でき、固有デバフの効果でダメージを出しやすくなる。
アテナ
アテナ
【おすすめ度】Sファランクスと組み合わせて100%カット可能。上限解放状況に関わらず30%カット可能なため、無凸でも採用価値は高い。
グリームニル
グリームニル
【おすすめ度】S3ターンで召喚可能で、1度しか召喚できないものの味方全員にHP1万分のバリアを付与可能。HP75-70%の全体攻撃区間などでダメージを抑えることができる。
ヘクトル
ヘクトル
【おすすめ度】SA15%の破局を100%カットで乗り切ることができる。アップデートにより無凸でも30%カットが可能になったため、ケロちゃん同様の運用が可能になった。
ケロちゃん
ケロちゃん
【おすすめ度】Aイベント配布召喚石のため、所持している可能性が高く、3凸が完了している場合も多い。3凸で無凸ヘクトルと同様のカットが可能。
テュポーン
テュポーン
【おすすめ度】AHP28%トリガーのチャージMAXをテュポーンによるチャージターンリセットで対処可能。最終上限解放すると味方全員の奥義ゲージが最大まで溜まり、フルチェインに繋ぐことができる。

アルバハHL攻略時のキャラ編成パターン

ソーン後衛スタートの6人編成

アルバハHL-光ソーン後衛6人

HP75%トリガーでソーンを前衛に出す

ソーンを後衛に入れて戦闘開始。HP75%トリガーの「バースコントロール」による前後衛入替えでソーンを前衛に出し、HP70%で麻痺を狙う形。

参戦者の火力が高いとHP75%からHP70%まで一気に削れてしまい、HP75%トリガーを受けれずソーンを前衛に出せない、ということやHP75%からソーンの奥義ゲージを稼ぐためのターン回しが足りない、ということになりがちなので注意。

ソーン前衛スタートの6人編成

アルバハHL-光6人ソーン前衛

HP75%トリガーを受けずに待機

ソーンを前衛に入れて戦闘開始。開始直後からソーンが前衛にいるため、火力を出しやすい点が特徴だが、キャラの入替を防ぐためにHP75%トリガーの「バースコントロール」は受けずに待機することになる。

HP75%から70%まで待機することになるため、参戦者の火力が低いと削りに時間がかかるだけでなく、負担が大きくかかる点に注意しなければならない。加えて、HP75%時にソーンの奥義が使える状態で待機しておかなければならない。

ソーン込み4人編成

アルバハHL-光4人編成

アルバハHLに慣れた人向け

ソーン込みの4人編成で戦闘開始。後衛に誰も組み込まないことで、「バースコントロール」を受けても誰も入れ替わらない。また、初期からソーンが前衛にいるため火力も出しやすい。

火力が出しやすい一方で、事故の対処がしにくい点も目立つため、アルバハHLに慣れた人向けの編成といえる。

アルバハHL攻略時にオススメのキャラクター

キャラ 詳細
ソーン
ソーン
【役割】
デバフ付与 麻痺 弱体効果延長アビリティによるデバフ付与、奥義による麻痺、4アビによる弱体効果延長が役割。最終上限解放後の奥義効果も非常に強力で、火力を出すために必須。
ヴィーラ(リミテッド)
ヴィーラ(リミテッド)
【役割】
全体かばう ディスペル全体攻撃を含む全ての攻撃をかばうことができるアビリティを持つキャラクター。全体攻撃すら1人でかばうことができるため、盾役として非常に強力であり、他のアビリティもディスペル、TA確定強化と非常に強力。
ゾーイ(光)
ゾーイ(光)
【役割】
敵対心UP 味方全体強化敵対心UPで自身に攻撃を集めて、自身は回避をする回避盾。3アビによる味方全体強化は消去不可のためアルバハに消されることがなく、攻撃力UPが通常攻刃枠のためマグナ編成と相性抜群。
ノイシュ(水着)
ノイシュ(水着)
【役割】
ダメージカット 味方全体強化 属性防御DOWN光属性防御25%DOWNが可能で、一定のHP以降通常の攻防DOWNを無効化するアルバハに対して非常に有効。全属性50%+闇属性20%のダメージカットアビリティは、破局に対して非常に有効なことに加えて、ファランクス代わりに使ってターンを回す際にも有効。
アーミラ(SSR)
アーミラ(SSR)
【役割】
アタッカー 味方全体強化味方全体の連撃率UPが可能であり、変身中自身はデバフ無効、ゲージ吸収で奥義ダメージUP可能とダメージも出しやすい。
プリキュア
プリキュア
【役割】
回避+かばう かばうと回避カウンターを併せ持つアビリティを所持。「キルフレア」を自身に集めてダメージを全て回避することはもちろん、HP50、40%時の無属性シリウスの盾役としても役立つ。

得意武器が剣のオススメキャラ

キャラ 詳細
レ・フィーエ
レ・フィーエ
【役割】
属性防御DOWN 活性属性防御ダウン、活性の付与に加えて奥義に味方全体への幻影付与と、アルバハHL戦で非常に役に立つものが揃っている。75%の「バースコントロール」を彼女の奥義だけで突破可能な点は非常に大きい。
セルエル
セルエル
【役割】
アタッカーダメージアビリティ2種によるトリガー前の押し込みが優秀。奥義効果のクリティカル付与、3アビの味方全体奥義加速が主な役割。マウントも持つが、「ターゲッティング」はマウント貫通な点やデバフが飛び交うことから頼りにくい。
ロザミア(SSR)
ロザミア(SSR)
【役割】
アタッカー 敵対心大幅アップ3アビで敵対心を大きく上昇させることで50%、40%の無属性シリウスをロザミアに集めやすくして主人公を守ることができる。アビリティや奥義で付与できる「仮面の呪い」により追撃効果と奥義追加ダメージでアタッカーとしても輝く。
バウタオーダ(SSR)
バウタオーダ(SSR)
【役割】
敵対心アップ ダメージカット3アビによる60%カットや2アビのダメージアビリティが魅力。1アビを使用することで、敵対心と防御力を上昇させることができ、壁役として運用可能。
ルシオ
ルシオ
【役割】
アタッカー 味方全体強化使用間隔が短く、威力の高いダメージアビリティを持つ。奥義発動後はダメージアビリティが2連続で発動するため手軽に大ダメージを出すことが出来る。味方全体に攻防両面バフとバリアを付与するアビリティも持っているため、非常に優秀なキャラクター。
ペコリーヌ
ペコリーヌ
【役割】
全体かばうリミテッドヴィーラと同種の「全体かばう」を使える。単体攻撃だけでなく全体攻撃も1人で受けることができるため、盾役としてはヴィーラに近い性能。破局やシリウスで犠牲にするのであれば、アビリティ使用に条件が無いペコリーヌの方が使いやすい。
攻撃性能は低いので、盾役としてのみ期待すべきだ。
サンダルフォン
サンダルフォン
【役割】
アタッカー 敵対心アップダメージアビリティや味方全体の与ダメージUPなどが可能な万能キャラ。敵対心UPが可能なため、主人公にダメージがいかないよう、ダメージコントロールも可能。サポアビによる活性効果、HP1で耐える効果による生存能力の高さも魅力。

得意武器が杖のオススメキャラ

キャラ 詳細
ソフィア
ソフィア
【役割】
回復貴重な蘇生アビリティを持つ。HP回復とクリアも持つが、HP回復は少々特殊なため使う時は注意が必要。蘇生も成功確率が100%でないため過信は禁物。
フュンフ
フュンフ
【役割】
味方全体回復 ディスペルCT5で味方全体HP回復と活性効果が魅力。弱体効果を全て回復できるクリアや奥義効果にディスペルも持ち、3アビの特殊強化は倍率は控え目なものの消去不可であり、15ターン持続する。
イオ(リミテッド)
イオ(リミテッド)
【役割】
味方全体強化 回復魔力の渦付与時の奥義で味方の攻撃力を大きく上昇させることができる。味方全体の回復も可能であり、味方全体のサポート役として活躍する。
クラリス(光)
クラリス(光)
【役割】
アタッカー ディスペル 属性防御DOWN奥義でダメージを出しやすいキャラクター。セージで挑戦する際の貴重なダメージソースとなる奥義と、属性防御ダウン、ディスペルとアルバハ戦で役に立つものも多く所持するが、1アビの奥義ダメージアップは防御ダウンのデメリットも持つため要注意。

「アルバハHL」攻略情報まとめ

パーティ編成一覧
パーティ編成一覧パーティ編成一覧
テンプレパーティ
火パ
火パ
水パ
水パ
土パ
土パ
風パ
風パ
光パ
光パ
闇パ
闇パ
アルバハHL攻略パーティ
火パ
火パ
水パ
水パ
土パ
土パ
風パ
風パ
光パ
光パ
闇パ
闇パ
アーカーシャHL攻略パーティ
火パ
火パ
水パ
水パ
土パ
土パ
光パ
光パ
闇パ
闇パ
ルシファーHL攻略パーティ
火パ
火パ
水パ
水パ
土パ
土パ
風パ
風パ
光パ
光パ
闇パ
闇パ
古戦場フルオート
火属性火属性 水属性水属性 土属性土属性 風属性風属性 光属性光属性 闇属性闇属性
その他パーティ
アスタロトフルオートアスタロトフルオート アルバハHLソロアルバハHLソロ

オススメの記事