【ウマ娘】 中~長距離キャラのおすすめローテーション|クライマックス

更新日時
編集者
ウマ娘攻略班

ウマ娘における「おすすめのローテーション」を紹介。中距離と長距離に適性を持つキャラが出走すべきレースや出走するメリットをローテーション付きで掲載しているので、新シナリオ「クライマックス」を攻略する際の参考にどうぞ!

©Cygames, Inc.

新シナリオ攻略まとめ
クライマックス育成論 育成手順
おすすめサポート編成例 限定称号の条件
イベント選択肢一覧 育成アイテム優先度
根性育成論 UGランクの作り方
新シナリオ距離別ローテーション
短距離〜マイル マイル〜長距離
マイル〜中距離 中〜長距離
ダート -

ジュニア級のおすすめローテーション

12月後半までに理事長の絆を20にしよう

クライマックスシナリオでは、ジュニア級12月後半までに理事長の絆を20以上にしなければ、固有スキルのレベルが上がらない。理事長の絆は、理事長のいる練習を行うと7、レースでライバルに勝利すると5上昇するため、12月後半までに20にしておこう。

ホープフルステークスでファンを稼ごう

レース 条件

ホープフルS
コース
中山 芝 2000m(中距離)右 内
フルゲート 18人 開催
ジュニア級12月後半

中~長距離に適性があるキャラは、ホープフルSに出走してスキルPtや目標Ptを稼ごう。また、獲得できるファンも多いため、次のG1である皐月賞の出走条件も満たせる。

可能なら12月前半にマイルG1を走る

レース 条件

阪神JF
コース
阪神 芝 1600m(マイル)右 外
フルゲート 18人 開催
ジュニア級12月前半

朝日杯FS
コース
阪神 芝 1600m(マイル)右 外
フルゲート 18人 開催
ジュニア級12月前半

もし、中~長距離だけでなくマイルにも適性があるキャラを育成しているなら12月前半にあるマイルG1レースも出走候補になる。練習内容を見て、練習するより出走した方がお得そうなら出走しよう。

クラシック級のおすすめローテーション

クラシック三冠を目指す

レース 条件

皐月賞
コース
中山 芝 2000m(中距離)右 内
フルゲート 18人 開催
クラシック級4月前半

日本ダービー
コース
東京 芝 2400m(中距離)左
フルゲート 18人 開催
クラシック級5月後半

菊花賞
コース
京都 芝 3000m(長距離)右 外
フルゲート 18人 開催
クラシック級10月後半

クラシック級では、クラシック三冠を目指し「皐月賞・日本ダービー・菊花賞」に出走しよう。ファンやスキルPtを効率よく稼げるだけでなく、継承で使った際に相性が良くなりやすくなるからだ。また、クライマックスシナリオなら三冠達成でステータスにボーナスも貰える。

宝塚記念はスキップしても良い

レース 条件

宝塚記念
コース
阪神 芝 2200m(中距離)右 内
フルゲート 18人 開催
クラシック級・シニア級6月後半

6月後半にある宝塚記念は、夏合宿の直前にあるためスキップしても良い。運良く練習内容が良いなら練習、体力が少ないなら回復、練習が悪く体力回復も終わっているなら宝塚記念と臨機応変に行動しよう。

ジャパンカップと有馬記念に出走する

レース 条件

ジャパンC
コース
東京 芝 2400m(中距離)左
フルゲート 18人 開催
クラシック級・シニア級11月後半

有馬記念
コース
中山 芝 2500m(長距離)右 内
フルゲート 16人 開催
クラシック級・シニア級12月後半

菊花賞が終わったら、ジャパンカップと有馬記念に出走しよう。2年目が終わると次は春まで芝のG1レースがないためだ。また、クライマックスシナリオなら三冠達成+JCか有馬記念でステータスにボーナスも貰える。

練習内容によってG2以下のレースも出走しよう

G1がない冬や9月に練習内容が悪かった場合は、G2以下のレースに出走しよう。無理に効率の悪い練習をするよりスキルPtを稼いだ方が強いキャラになるからだ。ただし、出走するかどうかはそのターンの練習内容で決まるため、ローテーションで予約しておく必要はない。

シニア級のおすすめローテーション

春シニア三冠を目指す

レース 条件

大阪杯
コース
阪神 芝 2000m(中距離)右 内
フルゲート 16人 開催
シニア級3月後半

宝塚記念
コース
阪神 芝 2200m(中距離)右 内
フルゲート 18人 開催
クラシック級・シニア級6月後半

天皇賞(春)
コース
京都 芝 3200m(長距離)右 外
フルゲート 18人 開催
シニア級4月後半

シニア級では、「大阪杯・天皇賞春・宝塚記念」の春シニア三冠を目指そう。長距離の天皇賞・春が鬼門だが、レース因子が強い上に春シニア三冠だけでなく天皇賞春秋連覇も達成できるため、なんとか勝利しておきたい。逆に大阪杯と宝塚記念は、練習内容や体力によってはスキップしても良い。

秋シニア三冠を目指す

レース 条件

天皇賞(秋)
コース
東京 芝 2000m(中距離)左
フルゲート 18人 開催
クラシック級・シニア級10月後半

ジャパンC
コース
東京 芝 2400m(中距離)左
フルゲート 18人 開催
クラシック級・シニア級11月後半

有馬記念
コース
中山 芝 2500m(長距離)右 内
フルゲート 16人 開催
クラシック級・シニア級12月後半

秋になったら、「天皇賞秋・ジャパンカップ・有馬記念」の秋シニア三冠を目指そう。育成終盤でキャラも強く、レースの距離も特別長くはないため、春シニアより簡単に連覇できる。また、秋シニア三冠が育成目標になっているキャラも多いため、継承相性が良くなりやすいのもメリットだ。

練習内容によってG2以下のレースも出走しよう

G1がない冬や9月に練習内容が悪かった場合は、G2以下のレースに出走しよう。無理に効率の悪い練習をするよりスキルPtを稼いだ方が強いキャラになるからだ。ただし、出走するかどうかはそのターンの練習内容で決まるため、ローテーションで予約しておく必要はない。

おすすめローテーションの上昇ステータス

合計で220ステータスが上昇する

上昇ステータス +220
スキルヒント 「末脚」のヒントLv+1

中〜長距離のおすすめローテーションを全て出走し勝利した場合、合計で220ステータスが上昇する。スケジュールを考えずにレースへ出走するよりも、大幅なステータス上昇が期待できるため、必ずローテーションを組んで育成しよう。

また、編成のレースボーナス合計が高いほど、ステータス上昇量は増加する。レースに多く出走する場合は、レースボーナスの高いサポートを優先的に編成しよう。

おすすめローテーションで取得できる二つ名

二つ名 条件
ベテランウマ娘 【条件】
オープン以上のレースで10勝する【効果】2つのステータス+5
東北マスター 【条件】
福島、新潟のいずれかで開催される重賞レースで3勝する【効果】2つのステータス+5
関東マスター 【条件】
東京、中山、大井のいずれかで開催される重賞レースで3勝する【効果】2つのステータス+5
西日本マスター 【条件】
中京、阪神、京都のいずれかで開催される重賞レースで3勝する【効果】2つのステータス+5
カリスマウマ娘 【条件】
皐月賞、日本ダービー、菊花賞を勝利する【効果】2つのステータス+10
盾の覇者 【条件】
天皇賞(春)と天皇賞(秋)を勝利する【効果】2つのステータス+10
春の覇者 【条件】
大阪杯、天皇賞(春)を勝利する【効果】2つのステータス+10
秋の覇者 【条件】
天皇賞(秋)、ジャパンカップ、有馬記念を勝利する【効果】2つのステータス+10
根幹距離の覇者 【条件】
根幹距離のレースで10勝する【効果】2つのステータス+10
非根幹距離の覇者 【条件】
非根幹距離のレースで10勝する【効果】2つのステータス+10
レジェンドウマ娘 【条件】
カリスマウマ娘、ヒロインウマ娘のいずれかを達成し春の覇者、秋の覇者を達成する【効果】末脚のヒントLv+1
ベストウマ娘 【条件】
カリスマウマ娘を達成し、天皇賞(春)、宝塚記念、ジャパンカップ、天皇賞(秋)、大阪杯、有馬記念のいずれかで2勝する【効果】2つのステータス+15
ワンダフルウマ娘 【条件】
カリスマウマ娘を達成し、ジャパンカップ(クラシック級)、有馬記念(クラシック級)のいずれかで勝利する【効果】2つのステータス+15

クライマックス育成と立ち回りのコツ