ウマ娘攻略班のイチオシ記事!
マンハッタンカフェの評価とスキル
マンハッタンカフェのURA育成論とおすすめサポート
マンハッタンカフェの友達の元ネタは?|シナリオ考察
ナカヤマフェスタSSR[43、8、1]の評価

【ウマ娘】 固有スキルの発動条件と最強ランキング

更新日時
編集者
ウマ娘攻略班

ウマ娘プリティーダービーの固有スキルを紹介!固有スキルの発動条件や最強ランキング、継承でおすすめの固有スキルなどを解説しているため、ウマ娘を攻略する際の参考にどうぞ。

©Cygames, Inc.

固有スキルの最強ランキング

発動しやすいスキルを高く評価している

固有スキルのランキングでは発動しやすいスキルを高く評価している。固有スキルは発動するだけで恩恵が大きく、チーム競技場では大量のスコアが獲得できるため、安定して発動してくれることが最も重要な要素だからだ。

ランク 固有スキルの所持キャラ
SS
S
A
B
C

評価SS固有スキルの発動条件

シンボリルドルフ

スキル名 汝、皇帝の神威を見よ
総合評価 SS
発動時の効果 速度がすごく上がる
発動条件 レース終盤に4位以下から3回追い抜く。
おすすめの脚質 差し/追込

シンボリルドルフの固有スキルは、レースの終盤から3回追い抜くと最終直線で発動する。発動条件が緩く、スキルの効果も「すごく」と他の固有スキルよりも高いため、性能面でも汎用性でも最強クラスのスキルだ。

差しか追込向けのスキル

シンボリルドルフの固有スキルは、差しか追込で使うのがおすすめ。終盤で4位以下にいないと発動できないからだ。一方、差しか追込なら簡単に条件を満たせるため、キャラを選ばず採用できる。

シンボリルドルフの評価とスキル

セイウンスカイ

スキル名 アングリング×スキーミング
総合評価 SS
発動時の効果 加速力が上がる
発動条件 終盤のコーナーで1位にいる。
おすすめの脚質 逃げ

セイウンスカイの固有スキルは、終盤のコーナーで1位にいると発動する。発動するためには、コーナーに入る前から1位であることが重要なため、「脱出術」など序盤や中盤に発動するスキルでフォローしてあげよう。

逃げ専用のスキル

セイウンスカイの固有スキルは最終コーナーの間しか発動できないため、最終コーナーで1位にいやすい逃げ専用のスキルだ。継承で使う時も逃げキャラに覚えさせよう。

セイウンスカイの評価とスキル

評価S固有スキルの発動条件

マンハッタンカフェ

スキル名 アナタヲ・オイカケテ
総合評価 S
発動時の効果 速度が少しずつ上がり前方のウマ娘の速度をちょっと下げる
発動条件 レース後半で順位が上位40%以下70%以上
おすすめの脚質 差し/追込

マンハッタンカフェの固有スキルは、レース後半に順位が上位40%〜70%だと発動する。9人編成のレースなら4〜6位で、18人編成のレースなら7〜13位が発動対象となる。レース後半からロングスパートをかけられるため、前に出やすくブロック事故を防止できる点が優秀だ。

乗り換え上手とは相性が悪い

固有スキルが発動するとレースの後半から前に進出していく。よってレース終盤までに順位が上がりやすく、レース終盤時に順位50%以下だと発動する「乗り換え上手」とは相性が悪い。 「乗り換え上手」は差しで非常に強力なスキルだが、マンハッタンカフェの育成ではおすすめできない。

差しか追込向けのスキル

マンハッタンカフェの固有スキルは、差しや追込ならほぼ確実に発動する。ただし追込が極端に多いレースや掛かりが発生した場合では、差しだと発動率が少し落ちる。より確実に発動させたいなら追込で運用しよう。

マンハッタンカフェの評価とスキル

水着スペシャルウィーク

スキル名 わやかわ♪マリンダイヴ
総合評価 S
発動時の効果 スタミナが回復する
発動条件 レース中盤に2位以下上位70%以上の状態からスキルを2回発動する。
おすすめの脚質 先行/差し

水着スペシャルウィークの固有スキルは、レースの中盤で2位以下上位70%以上の状態から、スキルを2回発動すると発動する。「中盤系」や「コーナー系」スキルを複数習得すればほぼ確実に発動できるため、扱いやすい固有スキルだ。

先行か差し向けのスキル

水着スペシャルウィークの固有スキルは、先行か差しで使うのがおすすめだ。逃げや追込では、順位条件を満たせない可能性がある。一方、先行か差しなら簡単に条件を満たせるため、キャラを選ばず採用できる。

水着スペシャルウィークの評価とスキル

水着マルゼンスキー

スキル名 グッときて♪Chu
総合評価 S
発動時の効果 速度を上げる
発動条件 レース後半で3位以上。レース中に回復スキルを発動する。この2つの条件を順不同で満たすと発動する。
おすすめの脚質 逃げ

水着マルゼンスキーの固有スキルは、回復スキルを発動させつつレース後半で3位以上になると発動する。回復スキルはいつ発動させても良いため、組み合わせる回復スキルによって固有スキルの発動タイミングをある程度調整可能だ。

逃げ向けのスキル

水着マルゼンスキーの固有スキルは、順位条件を簡単に満たせる逃げキャラ向けのスキルだ。また、「末脚」の代わりとして使うなら全キャラでも採用できる。

水着マルゼンスキーの評価とスキル

アグネスタキオン

スキル名 U=ma2introduction:Mybody
総合評価 S
発動時の効果 スタミナが回復する
発動条件 レース後半で、3位以下上位60%以上にいる。
おすすめの脚質 先行

アグネスタキオンの固有スキルは、レースの後半で順位が3位から上位約40%の間になると発動する。9人レースなら3位~4位、18人レースなら3位~7位が対象だ。

先行向けのスキル

アグネスタキオンの固有スキルは、先行ならほぼ確実に発動する先行向けのスキル。レース後半になった瞬間で使ってくれることが多いため、ラストスパート前に回復しやすいのも魅力だ。

また、差しや追込でも使用できる。発動のタイミングは遅くなりがちだが、高確率で発動してくれる回復スキルが欲しいなら継承させてみよう。

アグネスタキオンの評価とスキル

スーパークリーク

スキル名 ピュリティオブハートクリアハート
総合評価 S
発動時の効果 スタミナが回復する
発動条件 レース中盤にて2位以下上位40%以上にいる。
おすすめの脚質 先行

スーパークリークの固有スキルは、レースの中盤で順位が2位から上位約40%の間になると発動する。9人レースなら2位~4位、18人レースなら2位~7位が対象だ。

発動タイミングはランダム

スーパークリークの固有スキルは他の固有スキルと異なり、中盤に条件を満たし続けても発動するタイミングが毎回少し異なる。元々発動しやすいスキルなため困る場面はないが、知識として覚えておこう。

先行向けのスキル

スーパークリークの固有スキルは、先行ならほぼ確実に発動できるスキルだ。また、発動率は下がるが、逃げや差しでも使用できる。

スーパークリークの評価とスキル

新衣装グラスワンダー

スキル名 ゲインヒール・スペリアー
総合評価 S
発動時の効果 スタミナが回復する
発動条件 レースの中盤に追い抜かれて順位が60%以下になる。
おすすめの脚質 差し/追込

新グラスワンダーの固有スキルは、中盤に追い抜かれて全体の60%以下の順位になると発動する。中盤は同じ脚質のキャラと競り合いが多発するため、容易に発動可能だ。

差しか追込向けのスキル

新グラスワンダーの固有スキルは、後ろにいれば発動する。前を走る逃げと先行では順位の条件を満たせないため、差しか追込向けのスキルだ。

新衣装グラスワンダーの評価とスキル

ゴールドシップ

スキル名 不沈艦、抜錨ォッ!波乱注意砲!
総合評価 S
発動時の効果 速度が少しずつ上がる
発動条件 レースの半分を走ったタイミングで上位50%未満にいる。
おすすめの脚質 追込

ゴールドシップの固有スキルは、レースの半分を走ったタイミングで全体の50%未満の順位に居ると発動する。中盤から徐々に捲くっていきたいゴールドシップにぴったりな強力なスキルだ。

一方で、発動後は順位が上がりやすくなる影響で、終盤で後ろにいると発動するスキルとの相性が悪い。同じ追込でもナリタタイシンやヒシアマゾンとは相性が悪いため、継承させるのは辞めておこう。

追込向けのスキル

ゴールドシップの固有スキルは追込向けのスキルだ。追込なら対戦相手が極端に弱かったり、追込と差しばかりのレースになるなど特殊な状態にならない限り、安定して発動してくれる。

一方、差しでの仕様はおすすめしない。前を走る逃げと先行の数が少なければ、発動してくれない可能性が高くなるからだ。

ゴールドシップの評価とスキル

スペシャルウィーク

スキル名 シューティングスター
総合評価 S
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 レース終盤にて2位以下上位50%以上の状態から追い抜く。
おすすめの脚質 先行/差し/追込

スペシャルウィークの固有スキルは、レース終盤に上位半分以上で追い抜くと発動する。出走人数が多ければ6位などでも発動する条件のゆるさが魅力だ。さらに、最終コーナーで発動しなくても最終直線で追い抜けば発動するため、発動しやすさがコースで変わらない安定感も兼ね備えている。

逃げ以外の脚質で使える

スペシャルウィークの固有スキルは発動条件が緩いため、終盤までに前を走る相手がいればほぼ発動する。そのため、逃げ以外の脚質なら無理なく採用できる。

スペシャルウィークの評価とスキル

タイキシャトル

スキル名 ヴィクトリーショット!
総合評価 S
発動時の効果 加速力が上がる
発動条件 最終コーナーで3位以下上位50%以上にいる。
おすすめの脚質 先行

タイキシャトルの固有スキルは、最終コーナーで3位以下上位50%以上にいれば発動する。条件が緩いため、前を走る逃げがいるレースならほぼ確実に発動してくれる。

先行向けのスキル

タイキシャトルの固有スキルは、最終コーナーで上の順位にいる必要があるため、先行向けのスキルだ。ただし、2位以上になっていると発動しないため、チームに逃げキャラを編成しておこう。

タイキシャトルの評価とスキル

マルゼンスキー

スキル名 紅焔ギア/LP1211-M
総合評価 S
発動時の効果 加速力が上がる
発動条件 最終コーナー以降で5位以上にいると発動。9人レースのみ、4位以上にいると発動する。
おすすめの脚質 全脚質

マルゼンスキーの固有スキルは、最終コーナー以降で5位以上にいると発動する。発動可能な時間が長く条件も緩いため、全スキルの中でも最も発動しやすい優秀なスキルだ。

また、効果が速度上昇ではなく加速力上昇な点も優れている。最終コーナーはラストスパートのために加速し始めている区間であることが多いからだ。総じて全キャラで使いやすく、効果も強いスキルだといえる。

脚質やキャラを選ばず採用できるスキル

マルゼンスキーの固有スキルは5位以上になれば発動するため、全脚質かつ全キャラで使用できる。1位を獲得しようとすれば自然に条件を満たせるからだ。使用するキャラの適性や他のスキル、レース場のコースなどを見て判断しよう。

マルゼンスキーの評価とスキル

評価A固有スキルの発動条件

メイショウドトウ

スキル名 I Never Goof Up!
総合評価 A
発動時の効果 速度と加速力が上がる
発動条件 終盤のコーナーで4位以下から追い抜く
おすすめの脚質 先行/差し

メイショウドトウの固有スキルは、レース終盤のコーナーで4位以下から追い抜くと発動する。発動条件が緩く、後ろから走る脚質だと発動しやすい。また、発動タイミングが終盤のコーナーのため、中盤系やコーナー系のスキルを多く習得しよう。

先行か差し向けのスキル

メイショウドトウの固有スキルは、発動しやすい差しで使うのがおすすめだ。先行で使う場合は少人数レースでは条件を満たしにくいため、チーム競技場などの多人数レースを走らせよう。

メイショウドトウの評価とスキル

サクラバクシンオー

スキル名 優等生×バクシン=大勝利ッ学級委員長+速さ=バクシン
総合評価 A
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 レースの半分以上を走ったあと3位以上にいる。他のウマ娘と約2秒間、1バ身差以内の状態。この2つの条件を順不同で同時に満たしていると発動する。
おすすめの脚質 逃げ/先行

サクラバクシンオーの固有スキルは、3位以上かつ1~2秒ほど競り合っていると発動する。条件を満たす順番に決まりはなく、4位の状態で数秒競り合ってから3位になった場合は抜いた瞬間に発動する。

逃げか先行向けのスキル

サクラバクシンオーの固有スキルは、順位の条件が3位以上と厳しい。そのため、逃げか先行用のスキルだ。レース中盤で使いたいなら逃げ、終盤で使いたいなら先行を選ぼう。

サクラバクシンオーの評価とスキル

オグリキャップ

スキル名 勝利の鼓動
総合評価 A
発動時の効果 速度がすごく上がる
発動条件 残り200mで2位以下5位以上、上位50%以上にいる。
おすすめの脚質 先行/差し

オグリキャップの固有スキルは、残り200mで2位~5位の間にいると発動する。ただし、9人レースでは条件が少し変わり、4位以上にならないと発動しない。

短距離かマイル向けのスキル

オグリキャップの固有スキルは発動タイミングがゴール直前なため、発動しても1位との差がありすぎると意味がない。よって、先頭との差が大きくなりにくい短距離かマイル向けのスキルだ。

オグリキャップの評価とスキル

グラスワンダー

スキル名 精神一到何事か成らざらん精神一到
総合評価 A
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 最終直線にて5位以下から追い抜く。
おすすめの脚質 差し/追込

グラスワンダーの固有スキルは、最終直線で5位以下から追い抜くと発動する。後ろを走る脚質を選びつつ、最終直線で速度を上げられるスキルと組み合わせて使おう。

差しか追込向けのスキル

グラスワンダーの固有スキルは、最終直線までに4位以上になってしまうと発動しない。そのため、後ろを走る差しか追込向けのスキルだ。

グラスワンダーの評価とスキル

ゴールドシチー

スキル名 KEEPITREAL.
総合評価 A
発動時の効果 加速力が少しずつ上がる
発動条件 レース後半にて上位40%〜70%の間で追い抜こうとする。
おすすめの脚質 差し

ゴールドシチーの固有スキルは、レース後半に上位40%〜70%の間で前を追い抜こうとすると発動する。発動できるタイミングがレース後半と長いため、差しで使えばほぼ確実に発動してくれる。

差し向けのスキル

ゴールドシチーの固有スキルは、順位条件とポジションが一致する差しが最も発動させやすい。また、他のキャラに継承させて使う場合は、追込でも使用可能だ。

ゴールドシチーの評価とスキル

サイレンススズカ

スキル名 先頭の景色は譲らない...!
総合評価 A
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 最終直線にて1位で、2位との距離が1バ身差以上離れている。
おすすめの脚質 逃げ

サイレンススズカの固有スキルは、最終直線で1位かつ抜け出している状態だと発動する。相手に逃げがいなければ高確率で発動するスキルだ。

一方、相手にも逃げがいる場合は終始1位をキープしていないと発動しにくくなる。コンセントレーションや脱出術、逃亡者などのスキルで1位を走りつづけるサポートをしてあげよう。

逃げ専用のスキル

サイレンススズカの固有スキルは発動条件が厳しく、最終直線に入ったタイミングで先頭に居やすい逃げ以外で使う場面はない。スズカで使う場合も継承で他のキャラに使わせる場合も必ず脚質は逃げにしよう。

サイレンススズカの評価とスキル

ダイワスカーレット

スキル名 ブリリアント・レッドエースレッドエース
総合評価 A
発動時の効果 速度と加速力が上がる
発動条件 レースの半分以上を走ったあと1位にいる。かつ、2位との距離が1バ身差以内になると発動する。
おすすめの脚質 逃げ

ダイワスカーレットの固有スキルは、レースを半分過ぎてから1位の状態で競り合うか2位の状態から追い抜くと発動する。発動できる時間がレースの後半全てと長いため、逃げでも先行でも発動しやすいスキルだ。

逃げか先行向けのスキル

ダイワスカーレットの固有スキルは、レースの後半に1度でも1位になれば発動してくれる。しかし、発動が遅れると恩恵が減ってしまうため、中盤から1位をキープし続けたい逃げか加速しながら1位を取りたい先行で使うのがおすすめだ。

ダイワスカーレットの評価とスキル

ナイスネイチャ

スキル名 きっとその先へ…!アタシもたまには、ね?
総合評価 A
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 終盤にて3位。かつ、4位との差が1バ身差以内になると発動する。
おすすめの脚質 差し/追込

ナイスネイチャの固有スキルは、終盤に3位の状態で4位と競り合うと発動する。発動条件が厳しく見えるが、4位の状態から3位を追い抜いた瞬間でも発動してくれるため簡単に発動するスキルだ。

差しか追込向けのスキル

ナイスネイチャの固有スキルは、4位の状態から3位を追い抜くのが最も簡単な発動方法だ。よって、終盤までは4位以下にいやすい差しか追込で使おう。

ナイスネイチャの評価とスキル

ナリタブライアン

スキル名 Shadow Break
総合評価 A
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 最終コーナー以降で3位以下上位75%以上。この状態で外から追い抜く。
おすすめの脚質 差し/追込

ナリタブライアンの固有スキルは、最終コーナーにて3位以下で外から追い抜くと発動する。条件は緩いが2位以上になってしまっていると発動出来ないため、終盤までに順位を上げすぎないようにしよう。

順位が全体の75%未満だと発動しない

ナリタブライアンの固有スキルは、 順位が全体の75%未満の状態で相手を抜いても発動しない。最後尾から捲らせる場合は終盤に速度を上げられるスキルを他にも用意しておこう。

差しか追込向けのスキル

ナリタブライアンの固有スキルは、差しか追込で使うのがおすすめ。最終コーナーで3位以下にいないと発動できないからだ。一方、差しか追込なら簡単に条件を満たせ、ほぼ確実に発動できる。

ナリタブライアンの評価とスキル

メジロマックイーン

スキル名 貴顕の使命を果たすべく
総合評価 A
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 最終コーナーにて、先頭から最後尾までの距離の前から約30%以内にいる
おすすめの脚質 逃げ/先行

メジロマックイーンの固有スキルは、先頭から最後尾までの距離の前約30%以内にいれば発動する。例えば先頭から最後尾までが10バ身差なら先頭から3バ身差以内にいれば発動可能だ。

発動条件に順位は関係しない

わざと芝適性がないキャラを出走させ、最後尾をはるか後方にして検証したところ、18人中14位でも固有スキルが発動した。スキルの発動に順位は関係しないため、上位にいても発動しない場合もある。

逃げか先行向けのスキル

メジロマックイーンの固有スキルは、逃げならほぼ確実に発動する。逃げは最終コーナーまで先頭集団にいるためだ。同様に先行も前にいやすいため、発動率は安定している。

メジロマックイーンの評価とスキル

花嫁マヤノトップガン

スキル名 フラワリー☆マニューバ
総合評価 A
発動時の効果 速度か加速力が上がる
発動条件 最終コーナーで追い抜くと発動する。2位以下上位40%以内で追い抜くと速度が、上位50%〜80%以内で追い抜くと加速力が上昇する。
おすすめの脚質 先行/差し/追込

花嫁マヤノトップガンの固有スキルは、最終コーナーで追い抜くと発動する。追い抜いた順位によって効果も変わるものの発動できる順位が広いため、発動しやすさはトップクラスだ。

逃げ以外の脚質で使える

花嫁マヤノトップガンの固有スキルは、逃げ以外の脚質だと発動しやすい。特に、差しと追込だと速度と加速アップのどちらでも高確率で発動する。

花嫁マヤノトップガンの評価とスキル

新衣装エルコンドルパサー

スキル名 コンドル猛撃破
総合評価 A
発動時の効果 加速力が上がる
発動条件 最終コーナーにて4位以下上位75%以内から追い抜こうとする。
おすすめの脚質 差し/追込

新エルコンドルパサーの固有スキルは、最終コーナーにて4位~上位75%付近の順位で前を追い抜こうとすると発動する。最終コーナーではどのキャラも前を追い抜こうとスパートし始めるため、順位条件さえ満たしていれば簡単に発動してくれるスキルだ。

差しか追込向けのスキル

新エルコンドルパサーの固有スキルは、順位条件を簡単に満たせる差し向けのスキルだ。また、差しより少し発動タイミングが遅れる可能性はあるが、追込でも採用を検討できる。

新衣装エルコンドルパサーの評価とスキル

評価B固有スキルの発動条件

アグネスデジタル

スキル名 尊み☆ラストスパ━(゚∀゚)━ト
総合評価 B
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 レース終盤に2回追い抜くと速度が上がる
おすすめの脚質 先行/差し/追込

アグネスデジタルの固有スキルは、レース終盤に2回追い抜くと発動する。3位から1位になった際にも発動するため、先行での運用も可能だ。発動条件は緩いが、より発動しやすくするために作戦を差しにしよう。さらに、終盤の加速スキル「乗り換え上手」や「アオハル点火・力」を習得させるのがおすすめだ。

先行から追込向けのスキル

アグネスデジタルの固有スキルは、先行から追込向けのスキルだ。ただし、アグネスデジタルの適性や所持スキル、固有スキルの発動のしやすさを考えると差しで運用するのが最もおすすめだ。

アグネスデジタルの評価とスキル

エイシンフラッシュ

スキル名 Schwarzes Schwert
総合評価 B
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 レース中に出遅れと掛かりが発生していなく、最終直線で3位以下にいる
おすすめの脚質 先行/差し/追込

エイシンフラッシュの固有スキルは、出遅れと掛かりが発動していない状態で3位以下にいると最終直線で発動する。対策なしでは発動が不安定になるスキルのため、賢さを上げて掛かり対策。集中力かコンセントレーションで出遅れ対策をしよう。

差しか追込向けのスキル

エイシンフラッシュの固有スキルは、差しと追込向けのスキルだ。順位条件を楽に満たせるため、掛かりと出遅れ対策をしていれば発動してくれる。また、先行でも発動できるが、3位以上になって不発になる可能性がある。先行で使う時はチームに逃げキャラを編成し、前を走らせよう。

エイシンフラッシュの評価とスキル

ヒシアケボノ

スキル名 I'M☆FULL☆SPEED!!
総合評価 B
発動時の効果 速度と加速力が上がる
発動条件 中間で3位〜上位50%以上かつ少し疲れてくると
おすすめの脚質 先行

ヒシアケボノの固有スキルは、レース中間に3位〜上位50%かつ少し疲れてくると発動する。条件は緩く、スタミナなどは特に気にしなくとも3位〜上位50%以内にいればほぼ確実に発動する。ただし逃げだと発動しにくいため、先行での運用を推奨。また、発動タイミングはレース中間なため、特に短距離向けの固有スキルとなっている。

先行向けのスキル

ヒシアケボノの固有スキルは逃げだと発動しにくい。そのため、ヒシアケボノの作戦は必ず先行にするのがおすすめだ。出遅れや掛かりが起きた場合、固有が発動しないこともある。賢さのステータスを上げたり、「コンセントレーション」を習得させるなどして対策しよう。

ヒシアケボノの評価とスキル

フルアーマー・マチカネフクキタル

スキル名 禾スナハチ登ル
総合評価 B
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 レース後半で、下位60%以下で後ろ1バ身以内に他のウマ娘が1秒ほどいると発動する。
おすすめの脚質 差し/追込

フルアーマー・マチカネフクキタルの固有スキルは、レース後半で下位60%以下にいて後ろのウマ娘との差が1バ身差以内になると発動する。最終コーナーや最終直線で加速できるスキルなどと組み合わせて使おう。

差しか追込向けのスキル

フルアーマー・マチカネフクキタルの固有スキルは、差しか追込で使うのがおすすめだ。逃げや先行では、順位条件を満たせない可能性がある。一方、差しか追込なら条件を満たしやすいため、キャラを選ばず採用できる。

フルアーマー・マチカネフクキタルの評価とスキル

エアグルーヴ

スキル名 ブレイズ・オブ・プライドエンプレス・プライド
総合評価 B
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 最終コーナーで5位以下にいる状態から追い抜く。
おすすめの脚質 差し

エアグルーヴの固有スキルは、最終コーナーで5位以下から追い抜くと発動する。後ろを走る脚質を選びつつ、最終コーナーで加速できるスキルと組み合わせて使おう。

差しか追込向けのスキル

エアグルーヴの固有スキルは、最終コーナーまでに4位以上になってしまうと発動しない。そのため、後ろを走る差しか追込向けのスキルだ。

エアグルーヴの評価とスキル

トウカイテイオー

スキル名 究極テイオーステップ
総合評価 B
発動時の効果 速度がすごく上がる
発動条件 最終直線にて2位か3位。この状態で前と1バ身差以内になると発動する。
おすすめの脚質 先行/差し/追込

トウカイテイオーの固有スキルは、最終直線で2位か3位になり、前と1バ身差以内になると発動する。2位か3位になっても前へ追いつけないと発動しないため、最終コーナーや最終直線で発動するスキルと併せて使おう。

逃げ以外の脚質で使えるスキル

トウカイテイオーの固有スキルは、先頭を走る逃げ以外の脚質なら発動できる。ただし、先行は逃げがいないと発動しにくくなるため、チーム編成できるレースなら逃げキャラを編成しておくのがおすすめだ。

トウカイテイオーの評価とスキル

ナリタタイシン

スキル名 Nemesis
総合評価 B
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 最終コーナーで上位50%未満。この状態で約2秒ほど前の相手を追い抜こうとしている。
おすすめの脚質 追込

ナリタタイシンの固有スキルは、最終コーナーで下位半分以下の状態で追い抜こうとすれば発動する。終盤までに順位を上げすぎなければ発動してくれるため、使う時は中盤に順位を上げるスキルを減らして終盤に発動するスキルを増やそう。

最後尾群では発動しない

ナリタタイシンの固有スキルは前にいると発動しないが、最下位や後ろから2番目など後ろにいすぎても発動しない。「迫る影」など、終盤に後ろから順位を上げていけるスキルと併せて使うのがおすすめだ。

追込専用のスキル

ナリタタイシンの固有スキルは、最終コーナーまで後ろにいないと発動しない。よって、ギリギリまで後ろにいれる追込専用のスキルだ。

ただし、同じ追込でもゴールドシップのように中盤から順位を上げていくキャラには使えない。脚質だけでなく、他に覚えさせるスキルとの相性も確認しながら使おう。

ナリタタイシンの評価とスキル

エルコンドルパサー

スキル名 プランチャ☆ガナドール熱血☆アミーゴ
総合評価 B
発動時の効果 速度と加速力が上がる
発動条件 最終直線にて2位以上でスタミナが十分ある。
おすすめの脚質 逃げ/先行

エルコンドルパサーの固有スキルは、最終直線で2位以上になると発動する。ただし、スタミナが残っていないと発動しないため、十分なスタミナを確保しつつ回復スキルを持たせておくのがおすすめだ。

先行かつマイル向けのスキル

エルコンドルパサーの固有スキルは、条件を満たすのが遅くなるほどスタミナが減っているため発動しにくくなる。そのため、差しより早いタイミングで前に行ける先行が最も発動しやすい。

また、スタミナが厳しい距離になるほど発動しにくくなる。よって、スタミナ消費の少ないマイルが最も発動しやすいレースだといえる。

エルコンドルパサーの評価とスキル

スマートファルコン

スキル名 キラキラ☆STARDOM
総合評価 B
発動時の効果 速度と加速力が上がる
発動条件 レース中盤の直線で1位。かつ、2位との距離が1バ身差以内になる。
おすすめの脚質 逃げ

スマートファルコンの固有スキルは、中盤の直線で1位の状態で競り合うか2位の状態から追い抜くと発動する。スタートから1位なら発動しやすいスキルだが、3位以下になってしまうと発動のチャンスすら発生しないため、コンセントレーションなどで序盤から1位を取れるようにフォローしてあげよう。

逃げ専用のスキル

スマートファルコンの固有スキルは中盤で1位にならないと発動しないため、使える脚質は逃げのみとなる。発動すれば終盤まで1位の可能性が高まるため、継承させる場合は最終コーナーで先頭に居たいセイウンスカイなどがおすすめだ。

スマートファルコンの評価とスキル

ウイニングチケット

スキル名 勝利のチケットを、君にッ!全力Vサインッ!
総合評価 B
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 最終直線にて5位以上。他のウマ娘と約2秒間、1バ身差以内の状態。この2つの条件を順不同で同時に満たしていると発動する。
おすすめの脚質 差し

ウイニングチケットの固有スキルは、最終直線で5位以上にいることが最初の条件だ。そして、自身の横かつ1バ身差以内に他のウマ娘がいる状態を約2秒ほど保つと発動する。

差しか先行向けのスキル

ウイニングチケットの固有スキルは、最終直線で後ろから追い抜いていく差しで発動しやすい。また、順位の条件が緩いため、先行でも発動できる。

ウイニングチケットの評価とスキル

ビワハヤヒデ

スキル名 ∴win Q.E.D.
総合評価 B
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 最終コーナーで追い抜いて4位以上になる。
おすすめの脚質 先行

ビワハヤヒデの固有スキルは、最終コーナーで5位以上の状態になり相手を追い抜くと発動する。最終コーナーで加速できるスキルなどと組み合わせて使おう。

先行向けのスキル

ビワハヤヒデの固有は、発動条件を簡単に満たせる先行向けのスキルだ。最終コーナー以外では発動できないため、順位を上げるのが少し遅い差しや追込では発動が安定しない。

ビワハヤヒデの評価とスキル

マチカネフクキタル

スキル名 来ます来てます来させます!来てください来てください!
総合評価 B
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 終盤で3位以下にいて前が詰まる
おすすめの脚質 差し

マチカネフクキタルの固有スキルは、終盤で3位以下にいて前が詰まると発動する。相手の真後ろではなく半身ほど横にいても発動するため、前を完全に塞がれている必要はない。

差し向けのスキル

マチカネフクキタルの固有スキルは、バ群を掻い潜りながら追い抜いていく差し向けのスキルだ。前の少ない先行や外を回っていくため前が詰まりにくい追込では発動しにくい。

マチカネフクキタルの評価とスキル

マヤノトップガン

スキル名 ひらめき☆ランディング勝利のキッス☆
総合評価 B
発動時の効果 速度と加速力が上がる
発動条件 最終コーナーで3位以上。他のウマ娘と約2秒間、1バ身差以内の状態。この2つの条件を順不同で同時に満たしていると発動する。
おすすめの脚質 逃げ

マヤノトップガンの固有スキルは、最終コーナーで3位以上と1~2秒ほど他のウマ娘と1バ身差以内にいるを両方満たすと発動する。条件を満たす順番は決まっていないため、5位の状態で競り合いながら4位と5位をまとめて抜いた場合は4位を抜いた瞬間に発動する。

逃げか先行向けのスキル

マヤノトップガンの固有スキルは最終コーナーで3位以上になる必要があるため、逃げか先行向きのスキルだ。脚質適性が豊富なマヤノトップガンだが、固有スキルをいかすため逃げまたは先行での運用がおすすめだ。

マヤノトップガンの評価とスキル

ミホノブルボン

スキル名 G00 1st.F∞;
総合評価 B
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 レース中に出遅れと掛かりが発生せず、最終直線で3位以上にいる。
おすすめの脚質 逃げ

ミホノブルボンの固有スキルは、出遅れと掛かりがない状態で最終直線に入り、3位以上だと発動する。条件が多く使い勝手の悪いスキルのため、継承で使うのは止めておこう。

スキルと賢さトレーニングでフォローする

出遅れは、「コンセントレーション」を習得すれば発生する確率を大幅に下げられる。また、掛かりは賢さが高いほど発生しにくい。ミホノブルボンの育成をする際はたづなを編成しつつ、いつもより賢さが高くなるように育成し、固有スキルが発動しやすくなるようにフォローしてあげよう。

逃げか先行向けのスキル

ミホノブルボンの固有スキルは最終直線に入ったと同時に発動するのが理想。よって、3位以上になりやすく、ミホノブルボンの適性も高い逃げ向けのスキルといえる。継承で使う場合は、逃げと同じく前にいやすい先行も候補だ。

ミホノブルボンの評価とスキル

ライスシャワー

スキル名 ブルーローズチェイサー
総合評価 B
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 最終直線で2位以下5位以上の状態から追い抜く。
おすすめの脚質 差し

ライスシャワーの固有スキルは、最終直線で5位以上の状態から追い抜くと発動する。ただし、2位~5位の間にいても抜けなければ発動せず、最終コーナーで1位になってしまっても発動しない。

差しか追込で使いやすいスキル

ライスシャワーの固有スキルは、最終直線で後ろから捲くっていく差しか追込におすすめのスキル。差しと追込なら発動条件を容易に満たせるからだ。

先行は発動が安定しない

先行は最終コーナーで1位になっていることも多いため、発動が安定しない。先行の適性が高いライスシャワー自身では使いにくいスキルだといえる。

ライスシャワーの評価とスキル

新衣装トウカイテイオー

スキル名 絶対は、ボクだ
総合評価 B
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 最終直線で2位以下5位以上。この状態で前を追い抜こうとし、約2秒ほど順位が変動していないと発動する。ただし、前の相手と離れすぎていると発動しない。
おすすめの脚質 先行/差し

新トウカイテイオーの固有スキルは、最終直線で2位~5位の間にいることが発動条件の1つだ。その後、前を追い抜こうとスパートしている状態を約2秒ほど継続すると発動できる。

前との距離が離れすぎていると発動しない

新トウカイテイオーの固有スキルは、前との距離が離れすぎていると発動しない。追い抜こうとしている状態になるには前のキャラと1~2バ身差程度まで差を詰めなければならないため、末脚などのスキルを併用しよう。

差しか先行向けのスキル

新トウカイテイオーの固有スキルは、後ろにいるほど発動のチャンスが多いため、差しが最も発動させやすい。相手に逃げと先行が多いレースなら先行でも安定して発動できる。

新衣装トウカイテイオーの評価とスキル

新衣装メジロマックイーン

スキル名 最強の名を懸けて
総合評価 B
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 最終コーナー以降にて3位以上の状態で後ろ1バ身以内に他のウマ娘が1秒ほどいる。その時にスタミナを消耗していると発動する。
おすすめの脚質 逃げ

新メジロマックイーンの固有スキルは、最終コーナー以降に3位以上で後ろのウマ娘との差が1バ身差以内になることが発動条件の1つだ。圧勝できるレースでは発動しにくいが、対戦相手も強いレースなら差を詰められやすいため発動できる。

スタミナに余裕がありすぎると発動しない

距離 スタミナ 発動したかどうか
2000m スタミナA,根性C
回復スキル0
最終コーナー◯
最終直線◯
3200m スタミナA,根性C
回復スキル0
最終コーナー◯
最終直線◯
スタミナSS+ 根性C
レア回復1 回復1
最終コーナー◯
最終直線◯

新メジロマックイーンの固有スキルはスタミナに余裕がある状態では発動しない。ただし、過剰にスタミナを増やしたり回復スキルを取らなければ基本的には条件を満たしてくれるため、育成する時はレア回復スキルを多くても2つまでに絞るのがおすすめだ。

逃げ向けのスキル

新メジロマックイーンの固有スキルは3位以上で追いかけられないと発動しないため、前を走れる逃げ向けのスキルだ。先行でも発動できるが出走人数が多いほど3位に上がるのが難しくなるため、発動しにくくなる。

新衣装メジロマックイーンの評価とスキル

ハロウィンスーパークリーク

スキル名 ぐるぐるマミートリック♡
総合評価 B
発動時の効果 速度と加速力が上がる
発動条件 最終直線で2位以下4位以上。さらに前方のウマ娘と1バ身以内。これら2つの条件を順不同で満たすと発動する。
おすすめの脚質 先行

ハロウィンスーパークリークの固有スキルは、最終直線にて2位以下4位以上が発動条件のひとつだ。圧勝できるレース以外では条件を満たしやすく、特に先行運用なら発動しやすい。

ふたつ目の条件は、前方1バ身以内に他のウマ娘がいることだ。発動条件が多いものの、追い抜かれた場合にも条件を満たすため発動は容易である。なお、相手が真正面にいる必要はなく、追い抜きで真横にいる状態でも発動する。

中距離の先行向けスキル

ハロウィンスーパークリークの固有スキルは、最終直線までに2位から4位だと発動条件を満たせる。最終直線までに前へ位置取るほど発動しやすいため、脚質は先行がおすすめだ。発動タイミングが早いほど効果的なため、レース開始から最終直線までが長い長距離よりも中距離で活躍するスキルといえる。

ハロウィンスーパークリークの評価とスキル

評価C固有スキルの発動条件

カワカミプリンセス

スキル名 姫たるもの、勝利をこの手に
総合評価 C
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 最終直線にて3位以下かつ上位70%以上。他のウマ娘と2〜3秒間、1バ身差以内の状態。この2つの条件を同時に満たしていると発動する。
おすすめの脚質 差し/追込

カワカミプリンセスの固有スキルは、最終直線にて3位以下上位70%以上かつ2~3秒ほど他のキャラと1バ身差以内になっていると発動する。発動できる順位の範囲は広いが安定して発動させたいなら差しで使おう。

差し向けのスキル

カワカミプリンセスの固有スキルは安定して発動させたいなら差しで使おう。差しであれば順位条件はほぼ確実に満たせるからだ。

また、追込でも使用できる。が、他の追込キャラに継承させるほど強いスキルではない。

カワカミプリンセスの評価とスキル

ハルウララ

スキル名 ワクワククライマックスワクワクよーいドン
総合評価 C
発動時の効果 スタミナが回復する
発動条件 最終コーナーで上位50%未満。さらに近くにウマ娘がいる。
おすすめの脚質 差し/追込

ハルウララの固有スキルは、最終コーナーで順位が50%未満かつ近くにウマ娘がいると発動する。順位の条件を満たしても他のウマ娘に近付けなければ発動しないため、最終コーナーで速度を上げられるスキルと併用しよう。

差しか追込向けのスキル

ハルウララの固有スキルは、最終コーナーでも後ろにいないと発動しないため、差しか追込向けのスキルだ。特に最後尾を走る追込ならほぼ確実に発動できる。

ハルウララの評価とスキル

フジキセキ

スキル名 煌星のヴォードヴィル
総合評価 C
発動時の効果 速度がすごく上がる
発動条件 最終直線で上位30%。さらに発動者によって前を塞がれているウマ娘が後ろにいる。
おすすめの脚質 先行

フジキセキの固有スキルは、最終直線で上位30%以上にいることが条件の一つだ。出走人数が多ければ後ろの順位でも発動するが少なければ上位でしか発動しない。最も少ない9人レースでは3位以上にいる必要があるため、早い段階から前を走れる脚質で使おう。

また、すぐ後ろにウマ娘がいることが2つ目の条件だ。相手が真後ろにいる必要はないが、少し横に移動しないと前に行けないくらいには前を塞ぐ必要がある。

逃げか先行向けのスキル

フジキセキの固有スキルは前を塞がないと発動しない。よって内側を走れる逃げか先行向けのスキルだ。外を回る差しと追い込みでは同じ位置を走る相手がいないことが多く、発動が安定しない。

フジキセキの評価とスキル

メジロライアン

スキル名 レッツ・アナボリック!燃えろ筋肉!
総合評価 C
発動時の効果 加速力が上がる
発動条件 終盤のコーナーで下位30%付近にいる
おすすめの脚質 差し/追込

メジロライアンの固有スキルは、終盤コーナーで下位30%付近の順位になると発動する。18人レースなら12位と13位、9人レースなら6位と発動できる順位と幅は人数によって変化する。

差しか追込向けのスキル

メジロライアンの固有スキルは発動できる順位が少ないため、発動できる順位をキープするのではなく、後ろから追い抜きつつ途中で発動させるのが理想だ。よって、最後尾を走る追込が最も安定して発動できる。

ただし、メジロライアンは追込に適性がない。因子を使っても追込適性Aには出来ないため、メジロライアン自身で使う時の脚質は差しがおすすめだ。

メジロライアンの評価とスキル

キングヘイロー

スキル名 PrideofKINGCallmeKING
総合評価 C
発動時の効果 速度がすごく上がる
発動条件 残り200mで5位以下上位60%以上にいる。レース中に1度も掛からない。この2つの条件を満たしていると発動する。
おすすめの脚質 差し/追込

キングヘイローの固有スキルは、レース中に1度も掛からないことが条件の1つになっている。そのため、使う時は必ず賢さを高めておこう。最低でも賢さCは確保しておくのがおすすめだ。

また、差しの好位置にいることも発動条件になっている。具体的には「5位以下かつ上位60%以内」だ。そのため、出走人数が多ければ発動しやすいが、少なくなるほど発動しにくくなる。

差し向けのスキル

キングヘイローの固有スキルは、残り200mの時点で5位以下にいないと発動できないため、先行では発動できる可能性が低い。そのため、差し向けのスキルだ。他キャラに継承させて使う場合は追込も候補になる。

多人数レース向けのスキル

キングヘイローの固有スキルは、9人のレースでは5位か6位しか発動条件を満たせない。一方、18人のレースなら5位~12位の間にいれば条件を満たせる。よって、多人数レース向けのスキルだと言える。

キングヘイローの評価とスキル

花嫁エアグルーヴ

スキル名 薫風、永遠なる瞬間を
総合評価 C
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 レースの中盤にて3位以下上位55%以内。この状態で前を追い抜こうとし、約2秒ほど順位が変動していないと発動する。ただし、前の相手と離れすぎたり追い抜いてしまうと発動しない。
おすすめの脚質 先行

花嫁エアグルーヴの固有スキルは、中盤で3位~上位55%にいることが発動条件の1つだ。その後、2秒ほど前にいるウマ娘を追い抜こうしていると発動する。

先行向けのスキル

花嫁エアグルーヴの固有スキルは9人レースなら3位~5位でしか発動できない。よって、人数が少なくても発動できる順位にいる先行向けのスキルだ。また、出走人数が多いほど後ろでも発動できるようになるため、人数次第では差しでも発動を狙える。

花嫁エアグルーヴの評価とスキル

ウオッカ

スキル名 カッティング×DRIVE!アクセルX
総合評価 C
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 残り200mで3位以下上位50%以上。他のウマ娘と1バ身差以内。この2つの条件を同時に満たしていると発動する。
おすすめの脚質 差し

ウオッカの固有スキルは、残り200mになった時点で3位以下上位50%以上の順位にいて他のウマ娘と1バ身差以内の状況だと発動する。発動条件が厳しいため、ウオッカ以外のキャラに継承させるのはやめておこう。

マイルの差し向けスキル

ウオッカの固有スキルは、残り200mで2位以上にいると発動できない。また、先頭集団が固まっていると条件を満たしやすいため、距離の短いレースほど発動できる可能性が高くなる。よって、マイルの差し向けスキルだ。

ウオッカの評価とスキル

カレンチャン

スキル名 #LookatCurren
総合評価 C
発動時の効果 速度と加速力が上がる
発動条件 レース中間~終盤に入るまでの間に3位以下から追い抜く。
おすすめの脚質 先行

カレンチャンの固有スキルは、レースの半分を過ぎてから終盤までに順位を上げると発動する。中盤の短い期間で相手を抜かなければいけないため、発動しにくいスキルだ。

スキルの補助なしでは発動しにくいため、中盤で発動する仕掛け準備やプランXを覚えさせて補助するのがおすすめだ。また、2位以上では発動しないため、チームレースなどでは必ず前を走ってくれる逃げキャラを編成しよう。

先行専用のスキル

カレンチャンの固有スキルは先行以外では発動条件を満たせないため、先行限定のスキルだ。カレンチャンを使う時や他のキャラに継承させる時は、必ず先行で走らせよう。

カレンチャンの評価とスキル

テイエムオペラオー

スキル名 ヴィットーリアに捧ぐ舞踏
総合評価 C
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 最終コーナーにて4位以上。他のウマ娘と約2秒間、1バ身差以内の状態。この2つの条件を順不同で同時に満たしていると発動する。
おすすめの脚質 先行

テイエムオペラオーの固有スキルは、最終コーナーで4位以上かつ競り合っていると発動する。ただし、相手と1バ身差以内を1~2秒ほど維持する必要があり、一瞬で抜いてしまうと発動しない。

先行か差し向けのスキル

テイエムオペラオーの固有スキルは、先行か差し向けのスキルだ。ただし、効果は普通で発動しにくいだけのスキルなため、オペラオー以外に継承で使わせるのはやめておこう。

テイエムオペラオーの評価とスキル

ヒシアマゾン

スキル名 タイマン!デッドヒート!
総合評価 C
発動時の効果 速度が上がる
発動条件 最終直線で下位60%以下。この状態で外から追い抜く。
おすすめの脚質 追込

ヒシアマゾンの固有スキルは、最終直線で下位60%以下から追い抜くと発動する。固有スキル発動後から1位を本格的に狙っていくため、最終直線で発動するスキルを多めに併用しよう。

マイルの追込向けスキル

ヒシアマゾンの固有スキルは、最終直線まで後方にいないと発動できず、中距離以上では追込でも発動しにくい。バ群が固まりやすいマイルなら条件を満たしやすいため、マイルの追込で使おう。

ヒシアマゾンの評価とスキル

ハロウィンライスシャワー

スキル名 Drain for rose
総合評価 C
発動時の効果 前方のウマ娘からスタミナを吸収する
発動条件 レース中間付近で2位以下上位50%以上。1バ身差以内かつ後ろのウマ娘が約1秒間追い越そうとしてくる。
おすすめの脚質 先行

ハロウィンライスシャワーの固有スキルは、レース中間付近に2位〜上位50%以内で後ろから詰められると発動する。詰められるとは、後ろのウマ娘が1バ身以内かつ1秒以上追い抜こうとしてくる状態をさし、レース中間の条件と相まって発動しづらい。

先行専用のスキル

ハロウィンライスシャワーの固有スキルは、レース中間に2位〜上位50%にいる必要があるため、先行専用のスキルだ。また、前全体にデバフがかかるため、速度スキルを習得せずにより低い順位で発動するのがおすすめだ。

ハロウィンライスシャワーの評価とスキル

ゲーム内テキストの詳細な条件

順位の条件一覧

ゲーム内テキスト 発動条件の例
前め 3位以上
前の方 3〜5位以上
上位30%
2位以下5位以上
2位以下上位40〜50%以上
3位以下上位50〜55%以上
好位置 3位以下
4位以上
2位以下上位40〜50%以上
3位以下上位50%以上
中団 上位40%〜70%
3位以下上位70%以上
4位以下上位75%以内
後ろの方
後方
上位50%未満
下位60%以下

レース展開の条件一覧

ゲーム内テキスト 発動条件の例
レースを冷静に運ぶ 掛からない
力が尽きかけ スタミナが一定以下になっている
競り合う 他のウマ娘と1バ身差以内で1~3秒ほど競り合う
前と差が詰まる 前と1バ身差以内になる
前のウマ娘との距離が近い 前と1バ身差以内
詰め寄られる 後ろ1バ身以内に他のウマ娘が1秒ほどいる
抜け出した時 追い抜く
追いすがる 追い抜こうとしている状態で約2秒ほど順位が変動していない
負けそうになる
奪われそうになる
後ろと1バ身差以内
みずから崩れることなく
冷静に自身の計画通り走行
出遅れと掛かりが発生していない

固有スキルのテキストと効果量の関係

「すごく上がる」が最も強力

ゲーム内テキスト 効果量
すごく上がる
上がる
少し上がる
わずかに上がる
ちょっと上がる

効果テキストで「すごく上がる」と記載されているスキルは速度や加速力の上昇幅が大きく、「ちょっと上がる」や「わずかに上がる」と記載されているスキルは上昇幅が小さい。固有スキルは継承した場合に効果量が下がるため、継承後の効果は確認しておこう。

継承でおすすめの固有スキル

スキル 効果 / 所持

汝、皇帝の神威を見よ
【効果】
終盤に3回追い抜くと速度がすごく上がる【キャラ】

ヴィクトリーショット!
【効果】
最終コーナーで3位以下上位50%以上だと加速力が上がる【キャラ】

紅焔ギア/LP1211-M
【効果】
最終コーナー以降で5位以上だと加速力が上がる【キャラ】

勝利の鼓動
【効果】
残り200mで2位以下5位以上、上位50%以上の順位だと速度がすごく上がる【キャラ】

レッツ・アナボリック!
【効果】
終盤のコーナーで下位30%付近にいると加速力が上がる【キャラ】

アングリング×スキーミング
【効果】
終盤のコーナーで1位だと加速力が上がる【キャラ】

コーナーで加速できるスキルが強力

継承で固有スキルを使う際は、コーナーで加速できるスキルが強力。多くのコースは最終コーナーとラストスパートのタイミングが重なっているため、速度を上げたいタイミングで加速できるからだ。特に終盤のコーナーで加速できるスキルはレース場を選ばずに使えるため、汎用性が高い。

速度がすごく上がるスキルも強力

継承で固有スキルを使う際は、「速度がすごく上がる」と書かれた固有スキルも強力だ。ただし、発動条件が厳しいスキルもあるため、シンボリルドルフやオグリキャップのような発動しやすいスキルのみ選択しよう。

固有スキルレベルの効果

レベルが上がると固有スキルの効果量が増加

固有スキルレベルが高いほど、固有スキルを発動した際に得られる効果量がアップする。Bランク育成などで評価点を抑えたい場合を除き、可能な限り固有スキルレベルを上げておこう。

ヒントLvが高い状態で継承できる

才能開花で固有スキルのレベルを上げると、ヒントレベルが上がった状態で継承される。固有スキルは継承されるとノーマルスキルとして取得できるようになるため、継承したい固有スキルはレベル上げしておこう。

固有スキルレベルの上げ方

イベント発生までにファン数の条件を満たす

イベント名
(イベント発生時期)
固有スキルレベルアップ条件
バレンタイン
(シニア級 2月前半)
・ファン数が6万人以上
ファン感謝祭
(シニア級 4月前半)
・ファン数が7万人以上
・秋川理事長の絆ゲージが緑以上
クリスマス
(シニア級 12月後半)
・ファン数が12万以上

固有スキルレベルを上げるには、育成時に発生する複数の特定イベントまでにファン数を一定以上獲得する必要がある。ファン数はG1といった格の高いレースで勝利すると増えるため、適性の合うG1レースには積極的に出走しよう。

固有スキルレベルの上げ方とメリット

固有スキルが強力な理由

発動率を高めて勝利を安定させやすい

各キャラが元々所持している固有スキルは、条件を満たせば必ず発動する。そのため、賢さで発動確率が変わってしまう通常のスキルと異なり、キャラごとの固有スキルに適した距離やコース、作戦で運用すれば強力な速度アップや加速力アップの効果を安定して発動できる点が強力だ。

継承で習得した固有は確率で発動する

継承で他のキャラに固有スキルを習得させた場合は、他のスキルと同様に条件を満たした際に確率で発動する。発動確率は賢さの影響を受けるため、発動率を高めたい場合は条件を満たしやすくしつつ賢さも確保しよう。

発動させた時のメリットが大きい

固有スキルのメリット
習得に必要なスキルPtがなくコスパが良い
発動時の効果が通常のスキルより高い
チーム競技場にて発動時に貰えるスコアPtが多い

固有スキルは、通常のスキルより発動させた時のメリットが大きい。よって、発動条件を満たしやすい脚質で走らせたり、スキルで補助してあげるのがおすすめだ。

チーム競技場で固有スキルを発動した場合、通常のスキル発動時の2倍以上のポイントが獲得できる。スキルレベル上昇に伴って獲得できるポイントも増加するため、高スコアを目指す際は発動を狙おう。


スキルの関連記事一覧

カテゴリ別スキル一覧

固有

レア

ノーマル

回復系

デバフ系
発動条件別スキル一覧
短距離 マイル 中距離
長距離 逃げ 先行
差し 追込 季節
天候 枠番 同じ作戦
人気 コーナー 直線
スタート レース序盤 レース中盤
レース終盤 ラストスパート 掛かり
レース場 位置取り 上り坂・下り坂
スキル関連の攻略ガイド記事
最強スキルランキング
スキルポイントの獲得方法
脚質の違いと習得すべきスキル

スキル一覧