ウマ娘攻略班のイチオシ記事!
マンハッタンカフェの評価とスキル
マンハッタンカフェのURA育成論とおすすめサポート
マンハッタンカフェの友達の元ネタは?|シナリオ考察
ナカヤマフェスタSSR[43、8、1]の評価

【ウマ娘】 チャンピオンズミーティングの攻略とおすすめキャラ

更新日時
編集者
ウマ娘攻略班

ウマ娘プリティーダービーにおけるレースイベント「チャンピオンズミーティング」の攻略を掲載!「ライブラ杯」の開催日や報酬、どっちに参加するべきかに加え、おすすめ育成ウマ娘やBランク育成方法、ルールと流れなども解説しているため、ウマ娘を攻略する際の参考にどうぞ。

©Cygames, Inc.

チャンピオンズミーティングの開催情報

10月22日よりライブラ杯が開催!

第5回チャンピオンズミーティング「ライブラ杯」の開催日は、10月22日に決定した。ラウンド1までに残された日数は少ないが、本番までにできるだけ強いウマ娘を吟味しよう。

ライブラ杯の開催スケジュール

開催期間 【参加リーグ選択】
10月18日(月)12:00~10月26日(火)11:59【ラウンド1】
10月22日(金)12:00~10月24日(日)11:59【ラウンド2】
10月24日(日)12:00~10月26日(火)11:59【決勝ラウンド】
10月27日(水)12:00~10月28日(木)11:59

コースは京都レース場の芝長距離

場所 バ場 距離
京都 長距離(3,000m)
コース 天候 バ場状態 季節
右・外

ライブラ杯のコース条件は、京都レース場の芝長距離だ。ジェミニ杯と条件が似ているが距離や季節、コースの形が違うため、発動条件が決まっているスキルを習得する際は注意しよう。

ライブラ杯の攻略と準備しておくこと

ライブラ杯はどっちに参加するべき?

A+以上を作れる人はグレードリーグ

評価A以上のウマ娘を揃えられる人はグレードリーグがおすすめだ。グレードリーグの方が報酬の量が多いため、オープンリーグへ行くより沢山の報酬を得られるからだ。

対戦相手もA+ランクのキャラが多い

前回のヴァルゴ杯では、グレードリーグの対戦相手はA+ランクが多かった。しかし、アオハル杯が実装されたため、Sランクキャラを使う人も多い。

育成に自信がない人はオープンリーグ

A+ランクのキャラを安定して育成できない人や初心者の人はオープンリーグに参加しよう。オープンリーグでもジュエルやマニーなどの報酬が必ず貰え、優勝時の報酬も充実しているからだ。

ライブラ杯の脚質別おすすめキャラ

脚質別おすすめキャラ
▼ 逃げ ▼ 先行 ▼ 差し ▼ 追込

逃げのおすすめキャラ

逃げでおすすめのキャラ

セイウンスカイ

メジロ
マックイーン

マルゼンスキー
(水着)

逃げでは、固有スキルが強力なセイウンスカイが最もおすすめだ。次点で、固有スキルの速度アップと成長率が優秀な、メジロマックイーンや水着マルゼンスキーの優先度が高い。

逃げ適性の育成論とおすすめサポート

先行のおすすめキャラ

先行でおすすめのキャラ

メジロ
マックイーン

アグネスタキオン

スーパークリーク

先行は消費スタミナが多いため、スタミナの確保手段を持つウマ娘が強力だ。よって、覚醒スキルで回復でき固有スキルも優秀なメジロマックイーンに加え、回復手段の豊富なアグネスタキオンやスーパークリークがおすすめ。

先行適性の育成論とおすすめサポート

差しのおすすめキャラ

差しでおすすめのキャラ

メイショウドトウ

マチカネ
フクキタル
(フルアーマー)

メジロライアン

差しでは固有スキルで加速しやすいメイショウドトウや、覚醒スキルが優秀なフルアーマーマチカネフクキタルがおすすめ。また、メジロライアンの固有スキルも発動すれば強力なうえ、ほかの差しや追込キャラへの継承にも向いている。

差し適性の育成論とおすすめサポート

追込のおすすめキャラ

追込でおすすめのキャラ

ナリタタイシン

ゴールドシップ

ヒシアマゾン

追込では、固有スキルの発動率と効果量が高いナリタタイシンやゴールドシップなどがおすすめだ。特にナリタタイシンは強力な覚醒スキル「迫る影」や「眠れる獅子」を持つため、ライブラ杯でもトップクラスの強さを誇る。

追込適性の育成論とおすすめサポート

ライブラ杯用のBランク育成のコツ

Bランク育成のコツまとめ
ステータスを優先しスキルを習得しすぎない
目標以外のレースに出走しない
固有スキルのレベルを上げない

ステータスを優先しスキルを習得しすぎない

A+900 A800 A850 E+250 D+350

Bランクのウマ娘を育成する際は、スキル習得を抑えステータスを優先して伸ばす育て方がおすすめだ。特にレアスキルは評価点が高く、3種類以上習得すると総合評価がB+になる可能性が高いため注意が必要だ。

また、ライブラ杯は長距離レースのため、スタミナ800に加え、レア回復スキルが1つは必要である。レア回復スキルを1つ取りつつ「右回り◯」や「非根幹距離◯」などの評価査定が低い緑スキルを習得するのがおすすめだ。

目標以外のレースに出走しない

Bランクのウマ娘を育成する際は、目標以外のレースには出走しなくて良い。目標以外のレースに出るメリットは主に「ファン数を増やす」「スキルPtを稼ぐ」の2つであるため、スキルを大量に習得する予定がないBランクウマ娘は出走する意味が薄い。

固有スキルのレベルを上げない

Bランク育成の際は、固有スキルのレベルは上げないのがおすすめだ。固有スキルは強力だが、レベルが上がると評価点が大幅に上がってしまう。固有スキルはレベルを上げなくても十分強いため、Lv1のままにしてほかのスキルやステータスを優先しよう。

もし固有スキルのレベルを上げてしまうと、ノーマルスキル1つほど評価点を圧迫してしまう。しかし、ウマ娘の育成目標によっては固有スキルをLv1に留めにくい場合もある。どうしても固有スキルのレベルが上がる場合は、スキルを減らして調整しよう。

Bランク育成のコツと評価点の抑え方

ライブラ杯用のおすすめスキル

回復スキル

スキル 解説

円弧のマエストロ
・発動タイミングが良い最強回復スキル

脚質が条件の
レア回復スキル
・「食いしん坊」などのスキル
・発動条件が緩く使いやすい
・発動タイミングにも優れている
・習得できるならほぼ必須

好転一息
・脚質を問わず使えるスキル
・直線発動のため信頼性が少し低い

レース環境スキル

スキル 内容

京都レース場◯
京都レース場が少し得意になる

秋ウマ娘◯
秋のレースが少し得意になる

右回り◯
右回りコースが少し得意になる

晴れの日◯
晴れの日のレースが少し得意になる

良バ場◯
「良」のバ場状態が少し得意になる

非根幹距離◯
非根幹距離(400mの倍数以外)が少し得意になる

チャンピオンズミーティングの概要

他トレーナーと競うレースバトルイベント

チャンピオンズミーティングは、プレイヤー同士がリアルタイムに戦う新たなレースバトルイベントだ。イベント内では複数のリーグが用意されており、それぞれ出走条件や報酬が異なる。自分の戦力に合ったリーグに挑戦し、勝利を目指そう。

チャンピオンズミーティングのルールと流れ

1 2つのリーグから参加する方を決める
2 リアルタイムで2人のトレーナーと対戦
┗ 1人3キャラずつ出走させる
3 計5レース行う
4 5レース終了で報酬を獲得。また、戦績によってラウンド2のグループ分けを行う。
┣ 2日以内に3/5勝達成でAグループへ
┗ 2日以内に3/5勝未達成でBグループへ
5 再びラウンド2で5レースを行い、一定勝利回数に到達すると決勝ラウンドへ進める。
┣ Aグループ3/5勝以上でA決勝へ
┣ Aグループ3/5勝以下でB決勝へ
┣ Aグループ0/5勝でイベント終了
┣ Bグループ1/5勝以上でB決勝へ
┗ Bグループ0/5勝でイベント終了
6 決勝ラウンドは1レースで決着。勝利でグループに応じた豪華報酬を獲得!

最初に参加するリーグを決める

リーグ おすすめの人 制限 報酬内容
オープンリーグ 初心者~中級者 ランクBまで 普通
グレードリーグ 上級者 なし 豪華

チャンピオンズミーティングでは、最初に参加するリーグを決定しよう。おすすめは報酬の豪華なグレードリーグだが、勝てなければ報酬は少ない。そのため、AランクやA+ランクのキャラを育成できない人や初心者は、オープンリーグで優勝を目指そう。

次に1回5レースの対戦をする

1回5レース
1人3キャラを選出。途中変更なし
2人の他トレーナーとリアルタイムで争う
5レース終了で報酬を獲得
1日の挑戦回数に制限有り

エントリーしたら、1回5レースの対戦が始まる。1レースごとに2人の他トレーナーと戦い、計5レースの結果で報酬を獲得できる。1日に挑戦できる回数は決まっているが複数回プレイできるため、勝っても負けても上限までプレイしておこう。

5レースの結果で次のグループが決定する

戦績 次のグループ グループの特徴
5戦3勝以上 Aグループへ ・報酬がBより豪華
・3勝以上でAグループ決勝進出
・1勝未満で敗退
5戦2勝以下 Bグループへ ・報酬はA以下
・Aには昇格できない
・1勝未満で敗退

ラウンド1の期間中の最高成績によってラウンド2のグループが決定される。1回でも条件を満たせばAグループへ行けるため、目標は期間内に3勝以上だ。

ラウンド2で決勝進出を目指す

グループ 戦績 次のラウンド
A 5戦3勝以上 Aグループ決勝
5戦2勝以下 Bグループ決勝
5戦1勝未満 イベント終了
B 5戦1勝以上 Bグループ決勝
5戦1勝未満 イベント終了

ラウンド2は基本的にラウンド1と同じだが、決勝進出を賭けて戦う点が異なる。ラウンド1でのAグループはAグループの決勝に進出できるため、3勝以上を目指そう。

ラウンド1でのBグループも5戦1勝以上すればBグループの決勝へ進出可能だ。ただし、条件を満たせないと決勝ラウンドへ行けずイベント終了となってしまう。

決勝で1勝すると豪華報酬を獲得できる

決勝ラウンドは、1レースのみの一発勝負だ。見事勝利できれば豪華報酬を獲得できるため、今までのラウンドで成績の良かったベストメンバーで挑もう。

チャンピオンズミーティングの報酬一覧

リーグ参加報酬

リーグ 報酬
共通 タフネス30×3
目覚まし時計×3

グレードリーグの報酬

ラウンド1

グループ 報酬
共通 ×10〜50
×1〜2
×4000〜7500
×2000〜3500

ラウンド2

グループ 報酬
Aグループ ×20〜150
×3〜5
×6000〜11000
×3000〜5500
Bグループ 15〜100
×2〜4
×5000〜8500
×2500〜4000

決勝ラウンド

グループ 1位の報酬 2位の報酬 3位の報酬
Aグループ 称号×4
育成×5
サポ×5
×2500
×30
×10万
×25000
称号×3
育成×4
サポ×4
×1800
×25
×70000
×20000
称号×2
育成×3
サポ×3
×1200
×20
×50000
×15000
Bグループ 称号×3
育成×3
サポ×3
×1200
×20
×60000
×20000
称号×2
育成×2
サポ×2
×900
×15
×50000
×15000
称号×1
育成×1
サポ×1
×700
×10
×40000
×10000

オープンリーグの報酬

ラウンド1

グループ 報酬
共通 ×5〜30
×1〜2
×4000〜6000
×2000〜3000

ラウンド2

グループ 報酬
Aグループ ×15〜100
×2〜4
×5000〜8500
×2500〜4000
Bグループ 10〜50
×1〜2
×4000〜6000
×2000〜3000

決勝ラウンド

グループ 1位の報酬 2位の報酬 3位の報酬
Aグループ 称号×2
育成×3
サポ×3
×1000
×20
×60000
×20000
称号×1
育成×2
サポ×2
×850
×15
×50000
×15000
称号×1
育成×1
サポ×1
×700
×10
×40000
×10000
Bグループ 称号×1
育成×2
サポ×1
×700
×10
×40000
×15000
育成×2
×600
×7
×30000
×10000
育成×1
×500
×5
×20000
×5000

ライブラ杯の次の大会は?

大会名はスコルピウス杯の可能性が高い

チャンピオンズミーティングの大会名は、12星座のラテン語が元に決められている。今回開催されるのはてんびん座のライブラ杯なので、次回はさそり座のスコルピウス杯だと予想。開始日は、過去のチャンピオンズミーティングの傾向から11月下旬になる可能性が高い。

12星座のラテン語一覧

星座 ラテン語 読み
おひつじ座 Aries アリエス
おうし座 Taurus タウラス
ふたご座 Gemini ジェミニ
かに座 Cancer キャンサー
しし座 Leo レオ
おとめ座 Virgo ヴァルゴ
てんびん座 Libra ライブラ
さそり座 Scorpius スコルピウス
いて座 Sagittarius サジタリアス
やぎ座 Caprikorn カプリコーン
みずがめ座 Aquarius アクエリアス
うお座 Pisces ピスケス

過去のチャンピオンズミーティング一覧

チャンピオンズミーティング一覧
▼タウラス杯 ▼ジェミニ杯 ▼キャンサー杯
▼レオ杯 ▼ヴァルゴ杯

タウラス杯

開催期間 5月14日 〜 5月20日
コース 東京レース場
芝 中距離(2,400m) 左/晴/良/春

タウラス杯のデータ分析

ジェミニ杯

開催期間 6月14日 〜 6月20日
コース 京都レース場
芝 長距離(3,200m) 右/晴/良/春

ジェミニ杯のデータ分析

キャンサー杯

開催期間 7月23日 〜 7月29日
コース 東京レース場
芝 マイル(1,600m) 左/晴/稍重/夏

キャンサー杯のデータ分析

レオ杯

開催期間 8月24日 〜 8月30日
コース 阪神レース場
芝 中距離(2,200m) 右/内/晴/良/夏

ヴァルゴ杯

開催期間 9月21日 〜 9月27日
コース 阪神レース場
芝 マイル(1,600m) 右/外/晴/良/秋

イベントの最新情報一覧