【ウマ娘】 アオハル杯の攻略とシナリオクリアのコツ

最終更新日
編集者
ウマ娘攻略班

ウマ娘プリティーダービーにおける新育成シナリオ「アオハル杯の攻略」について解説!「アオハル杯」に必要な予備知識を中心に、育成全体の流れやレースに勝てない場合の対処法、金スキルや因子についても記載しているため、ウマ娘攻略の参考にどうぞ!

©Cygames, Inc.

アオハル杯の攻略とシナリオクリアのコツ

アオハル杯決勝での勝利が最終目標

アオハル杯の育成では、シニア級12月後半に開催されるアオハル杯決勝での勝利が最終目標のひとつだ。ただし、アオハル杯で負けても強制終了となることはないため、効率良く育成するための目標のひとつとして考えよう。

基本的な育成目標はURAシナリオと同じ

アオハル杯では定期的にアオハル杯のレースが開催されるが、キャラごとの育成目標も発生する。育成目標はURAシナリオと全く同じなため、天皇賞(春)までにスタミナを高くするなど、今まで行ってきた育成方針自体は変わらない。

アオハル杯クリアまでの手順と立ち回り

サポカ編成に悩んだらスピードと賢さを選ぶ

サポートカード編成に悩んだら、スピードタイプと賢さタイプのサポートカードを優先して選ぼう。アオハル杯のトレーニングは体力消費が大きいため、賢さ練習で体力を回復しつつアオハル特訓を発動させ、トータルの練習回数を増やす立ち回りが強力だ。

得意率やトレ効果アップの高いサポートもおすすめ

スピードタイプや賢さタイプの中でも、得意率やトレーニング効果アップの高いサポートがおすすめ。得意率は絆上げやアオハル特訓を行いやすく、またトレーニング効果アップは得意な練習以外でも能力を伸ばせるため、アオハル杯での使い勝手が良いからだ。

レースの出走より練習回数を重視する

アオハル杯では目標外レースに出走するよりも、絆ゲージ上げやアオハル特訓、そして友情トレーニングを優先しよう。アオハル特訓や友情トレーニングを疎かにすると後半のトレーニング効率が落ち、育成ウマ娘のステータスも伸び悩む。

出走回数は最大でも15戦程度がおすすめ

目標外レースに出走する場合でも、出走回数は最大でも15戦程度に抑えておこう。アオハル杯は練習の重要性が高いため、獲得スキル数を抑えてレース回数を増やした方が強いウマ娘を育成しやすい。

育成イベントは体力を回復できる選択肢を選ぶ

アオハル杯はURAファイナルズと比べて、練習回数が多いほど強いウマ娘を作れる。練習回数を増やすには体力が必要なため、イベントで体力を回復できる場合は、積極的に回復の選択肢を選び体力管理を楽にしよう。

シニア級1月までにファンを7万人稼ぐ

イベント名 発生時期と必要なファン数
バレンタイン シニア級2月前半60,000人
ファン感謝祭 シニア級4月前半70,000人
クリスマス シニア級12月後半120,000人

アオハル杯で練習ターンを増やすには、固有スキルのレベル上げに必要なファン数を短期間で稼ぐと良い。目安としては、シニア級1月までにファン数を7万人まで稼いでおこう。

アオハル杯の距離別おすすめサポート編成

短距離〜マイルのおすすめサポート編成例


キタサンブラック

【スピード枠】

ビコーペガサス

【スピード枠】

ファイン
モーション

【賢さ枠】

ナイスネイチャ

【賢さ枠】

樫本理子

【友人枠】

メジロドーベル

【自由枠】

アオハル杯は体力管理が重要になるため、スピードと賢さを2枚ずつ、友人も1枚編成しよう。自由枠には、3枚目の賢さサポートを採用してスタータスを伸ばしやすくしている。

自由枠は習得スキルや不足ステータスに応じて、スピードやパワーを編成しよう。また先行や逃げを育成する場合は、友人枠を駿川たづなに替えるのもおすすめだ。

無課金向けのおすすめ編成例


エイシン
フラッシュ

【スピード枠】

キングヘイロー

【スピード枠】

スイープ
トウショウ

【スピード枠】

桐生院葵

【友人枠】

ライスシャワー

【フレンド枠】

ニシノフラワー

【自由枠】

SRの枚数を増やし、構築の難易度を下げた無課金向けの編成例だ。スピード3枚で必要ステータスを確保しつつ、ライスシャワーでスタミナを補おう。自由枠にはニシノフラワーを採用しているが、賢さSRでも代替できる。

中距離のおすすめサポート編成例


キタサンブラック

【スピード枠】

トウカイテイオー

【スピード枠】

ライスシャワー

【スタミナ枠】

ナイスネイチャ

【賢さ枠】

ファイン
モーション

【賢さ枠】

樫本理子

【友人枠】

中距離向けの編成では、スピードタイプと賢さタイプを2枚ずつ編成すると理想的だ。なお、中距離はスタミナ消費が比較的多いため、ライスシャワーの「円弧のマエストロ」や樫本理子とのお出かけでスタミナを補おう。

無課金向けのおすすめ編成例


ナリタブライアン

【スピード枠】

エイシン
フラッシュ

【スピード枠】

スイープ
トウショウ

【スピード枠】

桐生院葵

【友人枠】

ライスシャワー

【フレンド枠】

ゼンノロブロイ

【自由枠】

SRサポートを中心に、育成と構築のしやすさを考慮した編成だ。スピードタイプ3枚を中心に、育成を安定させる桐生院葵やスタミナ確保に役立つライスシャワーを編成しよう。

なお無課金編成だと、ライスシャワーの「円弧のマエストロ」だけではスタミナが不足しやすい。よって、自由枠にスタミナボーナス持ちのパワータイプか、スタミナタイプのサポートを編成して補おう。

長距離のおすすめサポート編成例


キタサンブラック

【スピード枠】

カワカミ
プリンセス

【スピード枠】

ビコーペガサス

【スピード枠】

スーパークリーク

【スタミナ枠】

ライスシャワー

【スタミナ枠】

樫本理子

【友人枠】

長距離レースではレースを走り切るスタミナや、長いスパート距離を活かすためのスピードも要求される。よって、スピードタイプ3枚にスタミナを補強できるカード2枚を採用して、残り1枠を友人枠とするのがおすすめだ。

無課金向け編成例


ナリタブライアン

【スピード枠】

エイシン
フラッシュ

【スピード枠】

スイープ
トウショウ

【スピード枠】

メジロ
マックイーン

【スタミナ枠】

桐生院葵

【友人枠】

スーパークリーク

【フレンド枠】

ストーリーで入手できるサポート2枚を採用しており、SRサポートが少なくても組みやすい編成だ。必須であるスピード枠3枚や友人枠1枚に加え、メジロマックイーンとスーパークリークでスタミナを確保している。

アオハル杯のおすすめサポートカード編成

アオハル杯の育成クリアまでの流れ

1 因子継承はURAファイナルズ編と同じ
2 やる気を「絶好調」に上げる
3 クラシック級夏合宿まで絆上げを行う
4 ジュニア級12月後半のアオハル杯で勝つ
5 新加入メンバーのアオハル特訓も進める
6 決勝までに評価Bが5人以上の状態を目指す

1.因子継承はURAファイナルズ編と同じでOK

アオハル杯を始める前の因子継承では、URAシナリオと同じく、各キャラの不足ステータスを補えばよい。アオハル杯でもURAシナリオと全く同じ目標レースが発生するため、目標クリアのための因子継承を優先すべきだからだ。

2.やる気を絶好調に上げる

アオハル杯は、チームメンバーが加入しアオハル特訓などが開放される3ターン目までは、特にやっておくべき事柄がない。3ターン目から効率良く練習するためにも、最初の2ターンでお出かけを利用し、やる気を絶好調まで上げておくのがおすすめだ。

イベントを考慮してやる気上げを行うのがおすすめ

やる気アップイベントが多いサポートや友人タイプのサポートを編成している場合は、お出かけを使わずともやる気を絶好調まで上げられることが多い。特に友人タイプのサポートは初めて実行した時に確定でやる気を上げられるため、最初の2ターンはイベントも考慮してやる気上げを行おう。

3.クラシック級夏合宿まで絆上げを行う

クラシック級の夏合宿までは、絆ゲージ上げを優先して練習しよう。アオハル特訓によるチームの強化も必要だが、ステータスを効率良く伸ばすためには、URAファイナルズ編と同じく終盤の友情トレーニングが最も重要だからだ。

絆ゲージ上げと並行してアオハル特訓を狙う

基本は絆ゲージ上げを優先しつつ、並行してアオハル特訓も狙っていこう。練習選択に迷った際は、アオハル特訓が可能なメンバーを絆上げ可能なサポート1人分と見なし、より人数の多い特訓を選んでいけば効率良く育成可能だ。

4.ジュニア級12月後半のアオハル杯で勝つ

ジュニア期の12月後半には、最初のアオハル杯レースが発生する。無理して強力な相手チームに挑むよりも、確実に勝てる相手を選んだほうが効率良く育成できるため、レース評価に3つ以上◎が付いているチームと戦い確実に勝利しよう。

自動編成は使わずに自分でチームを編成しよう

チーム編成は「自動編成」も使用できるが、使わずに自分で編成するのがおすすめだ。自動編成は距離適性があっていないウマ娘を編成したり、より強いチームメンバーがいる状態であえて弱いメンバーを編成する場合があり、かえってレース勝率が下がるからだ。

5.友情トレを行いつつアオハル特訓も進める

アオハル杯のレース終了後には複数の新メンバーが加入する。チームメンバーが増えるほどアオハル特訓を発動しやすくなり、チーム総合力やトレーニングLvも上昇するため、友情トレーニングを優先しつつ次点で新加入メンバーの特訓も進めていこう。

シニア級参戦メンバーのアオハル特訓は後回し

シニア級の1月以降に参戦したチームメンバーは、アオハル特訓を後回しにしよう。決勝までの短期間で、新規メンバーを4回アオハル特訓させつつ、狙ったトレーニングでアオハル魂爆発を行うことが難しいからだ。

6.決勝までに評価Bが5人以上を目指す

決勝で対戦するチーム「ファースト」に勝つには、決勝までに評価Bのウマ娘が5人以上いると安心だ。各距離にエース級を配置しやすくなるうえ、場合によっては中〜長距離のネームドウマ娘を敬遠し、短距離・マイル・ダートの3レースで勝利を目指す戦法も可能になる。

なお、シニア級の土壇場からチームメンバーの能力を上げることは難しい。クリアが安定しない場合は、アオハル特訓やチームランク上げといった立ち回りを見直してみよう。

アオハル杯の育成クリアまでの立ち回り

対戦相手の選び方と勝てない時の対処法

予想で◎が3つ以上の対戦相手を選ぶ

アオハル杯のレースで対戦相手を選ぶ際には、たづなの結果予想をチェックしよう。予想が◯以上であれば勝率が高いが、△か✕だと勝つのは難しい。レースに勝つには3勝以上が必要なため、◎が3つ以上ある対戦相手を選ぶのがおすすめだ。

確実に勝ちたい場合は5つとも◎の相手を選ぶ

たづなの結果予想はステータスの総合値や脚質適性を目安にしているため、レースの状況次第では◎でも敗北する場合がある。 しかし、予想が5つとも◎の場合なら高確率で3勝できるため、確実に勝ちたい場合は5つとも◎の相手を選ぼう。

アオハル杯のレースで勝てない時の対処法

アオハル杯のチーム編成は自分で決める

アオハル杯のチーム編成は、おすすめを使わずに自分で決めよう。おすすめのチーム編成は適正まで考慮できない場合が多いため、チームメンバーのウマ娘の適正を確認し、全キャラの距離適正がAで出走できるように編成すると良い。

エースのウマ娘はやる気が好調以上になる

アオハル杯のエースに設定しているウマ娘は、やる気が好調以上まで上がる。やる気が高いと能力を発揮しやすくなり、チームレースで勝ちやすくなるため、各距離で一番強いウマ娘をエースに設定して勝率を高めるのがおすすめだ。

対戦相手を真ん中2回と上2回の順で選ぶ

アオハル杯レースで勝てない場合は、最初の2レースは真ん中の対戦相手を、後半の2レースは上の対戦相手を選んでみよう。序盤の2回で真ん中を選択することで、4勝の状態で決勝まで進みやすくなる。

ただし、4回中3回以上で上のチームと対戦した場合と比べて、最終的なチームランキングが6位〜9位になりやすい。アオハル杯ではランキングに応じて全基礎能力にボーナスが貰えるため、決勝での能力ボーナスを重視する場合は、4回中3回以上で上のチームと対戦しよう。

順位ごとのランキングボーナス一覧

順位目安 ボーナス
2〜5位 全基礎能力+50
6〜9位 全基礎能力+30
10〜15位 全基礎能力+20
16〜20位 全基礎能力+10
21〜30位 ランキングボーナスなし

アオハル特訓の回数を増やす

アオハル杯のレースで勝てない時は、アオハル特訓の回数を増やそう。アオハル特訓をするとチームメンバーの能力が上がり、レースの勝率が高くなるためだ。

また、4回以上アオハル特訓を行ったウマ娘には、アオハル魂爆発が発生する。アオハル魂爆発を行うとメンバーの能力が大幅に上昇するため、アオハル杯で勝てないと感じている場合は、魂爆発でステータスをテコ入れしよう。

レース前にヒントLv3以上のスキルを習得する

通常の育成では、スキルをクリア間際にまとめて習得したほうがスキルPtを節約しやすい。しかし、アオハル杯のプレシーズンや決勝で勝てないと感じている場合は、レース前にヒントLv3以上のスキルを習得しよう。スキルを覚えず負ける場合よりも、育成を効率的に進められるからだ。

アオハル杯で育成しやすいウマ娘

短距離やマイルにも出走できるウマ娘

短距離やマイルにも出走できるウマ娘の例

ウオッカ

サクラ
バクシンオー

グラス
ワンダー

アオハル杯では少しでも勝率を高くするため、各レースごとにメンバーを3人ずつ配置したい。よって、適正を持つキャラが少ない短距離とマイルに出走できるキャラは、プレシーズンを勝ち抜きやすく攻略を進めやすい。

自力でスタミナ回復手段を用意できるウマ娘

自力で回復手段を用意できるウマ娘の例

アグネス
タキオン

スペシャル
ウィーク

スーパー
クリーク

アオハル杯においては、覚醒スキルなど自前で回復手段を用意できるウマ娘ほど安定して攻略しやすい。アオハル杯育成では練習のヒントマークが特訓マークで隠される場合があり、サポートカードのヒントから回復スキルを習得しづらい傾向にあるためだ。

アオハル杯のおすすめウマ娘とデッキ編成

育成目標にG1レースが多いウマ娘

育成目標にG1レースが多い

ミホノ
ブルボン

シンボリ
ルドルフ

ゴールド
シップ

アオハル杯ではアオハル特訓を頻繁に実行する必要があるため、練習回数を多めに確保しなければならず、目標外のレースに出走する余裕が無い。よってファン数が不足しやすく固有レベルを上げづらいため、育成目標にG1レースが多くファン数を稼ぎやすいウマ娘ほどアオハル杯で育成しやすい。

アオハル杯における効率の良い練習方法

チーム評価を上げてトレーニングLvを強化

チーム評価 トレーニングLv
G〜F トレーニングLv.1
F~E トレーニングLv.2
C〜B トレーニングLv.3
A トレーニングLv.4
S トレーニングLv.5

アオハル杯のトレーニングLvは練習回数ではなく、チーム評価に応じて上昇する。効率良く練習するには、序盤から積極的にアオハル特訓を行い、チーム全員のステータスを上げてチーム評価を向上させよう。

アオハル特訓でメンバーと練習を強化

アオハル杯で効率良く育成するには、新システムの「アオハル特訓」が重要になる。アオハル杯を勝ち進んでトレーニングLvを上げていくには、「アオハル特訓」によるチームメンバーの強化が不可欠だからだ。

アオハル特訓の特徴と効果まとめ

アオハル特訓で対象ウマの能力が全て上昇
アオハル特訓を行うとアオハル魂ゲージが溜まる
アオハル特訓が2人以上いると練習にボーナスが付く
特訓の人数が多いほど上昇量と体力消費が増える
シナリオリンクキャラのサポカは上昇量が+1される

アオハル特訓の効果と効率的なやり方

アオハル魂爆発でメンバーを大幅に強化

アオハル特訓によってゲージが最大まで溜まると、「アオハル魂爆発」を発動可能だ。「アオハル魂爆発」では練習の上昇値にボーナスが付与されるうえ、爆発したキャラクターも大きく強化できる。

なお、「アオハル魂爆発」のボーナス値はやる気やトレーニングレベルに関係ない固定値だ。よって、後半に取っておく意義は薄く、どのタイミングで爆発させても問題ない。ゲージが溜まり次第、不足しているステータスの補強やSSを目指すステータスの強化のため積極的に爆発させよう。

アオハル魂爆発の効果まとめ

アオハル魂ゲージが満タンの時に発動できる
アオハル魂爆発を行った能力値にボーナス
賢さ以外の練習はトレーニングの上昇値が+15
賢さは上昇値+10に加えて体力の回復量も増加
アオハル特訓と比べて体力消費が激しい
アオハル爆発は各キャラで1回しか発動しない
複数人で爆発させるより早めに処理すべき
爆発時にスキルヒントを獲得

アオハル魂爆発の効果とタイミング

魂爆発の回数に応じて限定スキルを獲得

アオハル杯では、育成中に行ったアオハル魂爆発の回数が記録される。そして爆発の回数や一番高いチームステータスに応じて、シニア期11月後半に貰えるスキルヒントやヒントLvが変化する。 特定のスキルヒントを狙いたい場合は、アオハル魂爆発の回数やステータスの伸ばし方を調整しよう。

魂爆発7~9回で貰えるアオハル点火がおすすめ

シニア期11月後半までにアオハル魂爆発を7~9回行うと、「アオハル点火」をヒントLv3で獲得できる。「アオハル点火」は金スキル版と比べて効果量は小さいものの、発動位置が優秀で習得に要するスキルポイントも安いため、使い勝手の良いおすすめスキルだ。

アオハル燃焼はコスパが低く優先度が低い

アオハル魂爆発が10回以上で手に入る「アオハル燃焼」は、習得時の必要スキルPtが非常に重い。よって「アオハル燃焼」を習得するコストで、複数の白スキルを習得したほうが効果的だ。

そのため、育成効率を犠牲にしてまで「アオハル燃焼」を狙うのはおすすめしない。狙う場合は、他に有力な金スキルを習得できない場合か、13回以上アオハル魂爆発を行いスキルヒントをLv3にできる場合のみにしよう。

アオハル杯におけるシナリオリンクの効果

シナリオリンクの効果まとめ
アオハル特訓やアオハル爆発の効果が上がる
一部イベントの効果が上がる
URA優勝後に獲得する金スキルが変わる
アガッてきた!のヒントレベルが上がる

アオハル特訓やアオハル爆発の効果が上がる

シナリオリンクの対象キャラとトレーニングしてアオハル特訓やアオハル爆発を発生させると、通常よりも大きくステータスを上げられる。アオハル杯では、積極的にアオハル特訓や爆発を行ってチームを強化したいため、ステータス上昇量が高まるシナリオリンク対象キャラは強力だ。

一部イベントの効果が上がる

シナリオリンク対象のキャラを編成していると、一部イベントの効果が上昇する。やる気やステータスの上昇効果などが増え育成が有利になるため、シナリオリンクキャラは可能な限り編成しておくのがおすすめ。

URA優勝後に獲得する金スキルが変わる

シナリオリンク持ちキャラを編成していると、イベントで決められるチーム名の候補が増える。選んだチーム名に応じてURA優勝後に獲得できる金スキルが変わるため、目当てのスキルがある場合はシナリオリンクキャラを編成しよう。

アガッてきた!のヒントレベルが上がる

金スキル 取得条件

アガッてきた!
チーム総合力がSに到達

シナリオリンクキャラの育成時には、チームランクのS到達時に獲得可能な「アガッてきた!」のヒントレベルが上昇する。通常はヒントレベル1のスキルがヒントレベル3で獲得できるため、スキルポイントを節約可能だ。

育成可能なシナリオリンクキャラ一覧


タイキシャトル

ハルウララ

マチカネ
フクキタル

マチカネ
フクキタル
(フルアーマー)

ライスシャワー
-

シナリオリンクキャラクターの役割

アオハル杯のチーム名の恩恵と変更する方法

習得する金スキルを変えられる

習得金スキル 条件キャラ チーム名

ノンストップガール
指定なし キャロッツ

マイルの支配者

タイキシャトル
HOP CHEERS

千里眼

マチカネフクキタル
ハレノヒ・
ランナーズ

不屈の心

ハルウララ
にんじんぷりん

クールダウン

ライスシャワー
ブルームス

チーム名を変更すると、アオハルとURAファイナルズの優勝時に習得できる金スキルを変えられる。チーム名の変更によってシナリオ難易度に変化は生じないため、「ノンストップガール」以外で欲しい金スキルがある場合のみ、チーム名の変更を検討しよう。

シナリオリンクキャラをデッキに編成する

アオハル杯のチーム名を変更するには、シナリオリンクキャラをデッキに編成する必要がある。編成したシナリオリンクキャラ数に応じて、チーム名決定イベントにおける選択肢が増える。ジュニア期9月後半に目当ての名前を選べば、チーム名を変更完了だ。

アオハル杯チーム名の変更方法とおすすめ

アオハル杯で貰える金スキルの取得条件

アオハル魂爆発を10回以上発動させる

金スキル 取得条件

アオハル燃焼・速
・アオハル爆発を10回以上発動する
 └シニア級11月後半まで
・チーム評価でスピードが1番高い

アオハル燃焼・体
・アオハル爆発を10回以上発動する
 └シニア級11月後半まで
・チーム評価でスタミナが1番高い

アオハル燃焼・力
・アオハル爆発を10回以上発動する
 └シニア級11月後半まで
・チーム評価でパワーが1番高い

アオハル燃焼・根
・アオハル爆発を10回以上発動する
 └シニア級11月後半まで
・チーム評価で根性が1番高い

アオハル燃焼・賢
・アオハル爆発を10回以上発動する
 └シニア級11月後半まで
・チーム評価で賢さが1番高い

アオハル杯では、シニア級11月後半に発生するイベント「チーム<ファースト>の宣戦布告」で金スキルのヒントを貰える。習得できる金スキルは、チームステータスで1番高いパラメータに補正がかかる効果のスキルになるため、欲しい効果のトレーニングを中心に育成しよう。

チーム総合力をSまで上げる

金スキル 効果

アガッてきた!
レース中盤に追い抜くと速度が上がる

シナリオ終了までにチーム総合力がSに到達すると、金スキル「アガッてきた!」のスキルヒントを獲得できる。汎用性が高いスキルのため、育成に慣れてきたらチーム総合力をSまで上げることを目標にしよう。

12月後半のアオハル杯決勝で勝利する

12月後半のアオハル杯決勝で勝利すると、チーム名に応じた金スキルを習得できる。どうしても習得したい金スキルがある場合は、チーム名を変更できるシナリオリンクサポートを編成を加えるのがおすすめだ。

アオハル杯の金スキル取得条件と効果一覧

アオハル杯で入手できる因子の効果一覧

アオハル杯シナリオ因子

因子の効果 パワーと賢さがアップ

アオハル杯シナリオ因子を継承すると、ウマ娘のパワーと賢さのステータスが上昇する。長距離レース中心のウマ娘を育成する場合、スピードやスタミナの練習が中心になるため、不足しがちなステータスを補える点が強力だ。

アオハル点火因子

アオハル点火因子で獲得できるスキル一覧

アオハル点火・速

アオハル点火・体

アオハル点火・力

アオハル点火・根

アオハル点火・賢
-
因子の効果 各種アオハル点火のスキルヒントを獲得

アオハル点火因子を継承すると、各種アオハル点火のスキルヒントを獲得できる。アオハル点火は優秀なスキルだが、習得に要するスキルPtが多く1回の育成につき1つしか習得できない欠点がある。よって、スキルヒントにより欠点をカバーできるアオハル点火因子は使い勝手が良く強力だ。

アオハル杯因子の効果と獲得条件の一覧

アオハル杯とURAシナリオどっちが良い?

ステータスを伸ばしたいならアオハル杯

アオハル杯は、アオハル特訓やアオハル魂爆発でウマ娘のステータスを伸ばしやすい。さらにアオハル魂爆発やイベントにて強いスキルも習得しやすいため、チャンピオンズミーティング用のウマ娘も育成しやすいのが魅力だ。

因子厳選するならURAファイナルズ

URAファイナルズはアオハル杯よりも目標外のレースへ出走しやすいため、スキル因子やG1レース因子などを狙いやすい。1周あたりの時間も短いため、強いウマ娘よりも因子厳選を優先したい場合はURAファイナルズがおすすめだ。

初心者はURAファイナルズでの育成がおすすめ

アオハル杯は体力管理や絆ゲージ上げが難しく、またファン数やスキルPtも稼ぎにくいという難点もある。育成に不慣れな初心者は、まずはURAファイナルズで基本的な育成方法を学ぶのがおすすめだ。

アオハル杯とURAはどっちがおすすめ?

アオハル杯の育成論

アオハル杯のシナリオレコード報酬一覧

評価点 報酬
4,000 サポートPt×10,000
5,000 マニー×20,000
6,000 育成ウマ娘ガチャチケット×1
7,000 サポートカードガチャチケット×1
8,000 女神像×10
10,000 ジュエル×300
12,000 SR以上確定ガチャチケット×1
14,000 夢の煌めき×6
16,000 称号「また対決できる日を」

シナリオレコードの報酬と更新すべき点数

アオハル杯で獲得できる称号一覧

称号名 称号の取得条件
また対決できる日を アオハル杯のシナリオレコード報酬を全て獲得する
アオハル杯を優勝する
チームの総合力をSにする
タイキシャトルを編成し
チームの総合力をSにする
マチカネフクキタルを編成し
チームの総合力をSにする
ハルウララを編成し
チームの総合力の総合力をSにする
ライスシャワーを編成し
チームの総合力をSにする
URAファイナルズで優勝する

アオハル杯の固定イベント一覧

理事長代理との『賭け』

発生時期 ジュニア級9月後半
条件 結果
条件無し やる気+1

アオハル杯プレシーズン

発生時期 ・ジュニア級12月後半
・クラシック級6月後半
・クラシック級12月後半
・シニア級6月後半
条件 結果
1戦目勝利 ・全ステータス+3
・スキルPt+11
・全チームメンバーの基礎能力が上がる
・チームランキングが上がる
2戦目勝利
3戦目勝利 ・全ステータス+5
・スキルPt+16
・全チームメンバーの基礎能力が上がる
・チームランキングが上がる
4戦目勝利 ・全ステータス+5
・スキルPt+22
・全チームメンバーの基礎能力が上がる
・チームランキングが上がる

チーム<ファースト>の宣戦布告

発生時期 シニア級11月後半
条件 結果
アオハル魂爆発
0〜3回
・スキルPt+10〜15
アオハル魂爆発
4〜6回
・スキルPt+15
・『アオハル点火』のヒントLv+1※
アオハル魂爆発
7〜9回
・スキルPt+15
・『アオハル点火』のヒントLv+1※
アオハル魂爆発
10〜12回
・スキルPt+20
・『アオハル燃焼』のヒントLv+1※
アオハル魂爆発
13回以上
・スキルPt+20
・『アオハル燃焼』のヒントLv+3※

※最も高いチームステータスと同種類のスキルヒントを獲得

URAファイナルズ決勝の後に・勝利!

発生時期 URAファイナルズ決勝の終了時
条件 結果
URA決勝で勝利 ・スキルPt+55

アオハル杯のシナリオリンクイベント一覧

ついに集まったチームメンバー!

発生時期 ジュニア級9月後半
条件 シナリオリンクキャラを編成する
選択肢 結果
タイキシャトル
<HOP CHEERS>
・チーム名がHOP CHEERSになる
マチカネフクキタル
<ハレノヒ・ランナーズ>
・チーム名がハレノヒ・ランナーズになる
ハルウララ
<にんじんぷりん>
・チーム名がにんじんぷりんになる
ライスシャワー
<ブルームス>
・チーム名がブルームスになる
チーム<キャロッツ> ・チーム名がキャロッツになる

秋川理事長のご褒美!

発生時期 URAファイナルズ終了後
条件 結果
アオハル杯
優勝
・全ステータス+10
・スキルPt+50
・チーム名に応じた金スキルのヒントLv+1
チーム名 条件キャラ 習得金スキル
キャロッツ 指定なし
ノンストップ
ガール
HOP CHEERS
タイキシャトル

マイルの支配者
ハレノヒ・
ランナーズ

マチカネフクキタル

千里眼
にんじんぷりん
ハルウララ

不屈の心
ブルームス
ライスシャワー

クールダウン

樫本代理の意外な一面

発生時期 ランダム
条件 結果
樫本理子
編成有り
・体力+15
・やる気+1
樫本理子
編成無し
・体力+10

樫本代理の秘密の一面

発生時期 ランダム
条件 結果
樫本理子
編成有り
・賢さ+20
・スキルPt+10
樫本理子
編成無し
・賢さ+10

チームでセイチーズ

発生時期 ランダム
条件 結果
タイキシャトル
編成有り
・スピード+20
・スキルPt+10
タイキシャトル
編成無し
・スピード+10

チームのハッピーエンド!

発生時期 ランダム
条件 結果
ライスシャワー
編成有り
・スタミナ+20
・スキルPt+10
ライスシャワー
編成無し
・スタミナ+10

チームの応援歌!

発生時期 ランダム
条件 結果
ハルウララ
編成有り
・根性+20
・スキルPt+10
ハルウララ
編成無し
・根性+10

チームでピンチ!?

条件 ランダム
条件 結果
マチカネフクキタル
編成有り
・賢さ+20
・スキルPt+10
マチカネフクキタル
編成無し
・賢さ+10

アオハル杯のシナリオイベント選択肢

アオハル杯に登場するキャラクター一覧

登場キャラクター一覧

樫本理子

ビターグラッセ

リトルココン

樫本理子

樫本理子は、秋元理事長の代理でトレセン学園にやってきた女性だ。優秀で仕事を完璧にこなす彼女だが、運動が大の苦手という噂もある。

ビターグラッセ

ビターグラッセは、勝負好きな怪力自慢のウマ娘だ。ハードな練習をこよなく愛し、周りからは「理解ができない」と敬遠されることも。チームには向いていない性格だが、とにかく強くなりたい一心でトレーニングに励んでいる。

ビターグラッセのプロフィールと声優

リトルココン

リトルココンは、クールでストイックなウマ娘だ。自分を曲げるのが嫌いで、集団行動には苦手意識を持っている。口が悪く毒舌も多いが、実は情に厚いという一面も。

リトルココンのプロフィールと声優


アオハル杯の関連記事

攻略と効率的な育成手順

おすすめサポートと編成例

アオハル限定スキル

チーム名の変更方法と一覧

チーム編成おすすめキャラ

アオハル特訓解説

立ち回りと優先すべきこと

アオハル杯とURAの違い
シナリオリンクキャラのサポート一覧
-

アオハル杯の攻略と効率的な育成手順