【ウマ娘】 アオハル杯におすすめのウマ娘とデッキ編成

更新日時
編集者
ウマ娘攻略班

ウマ娘プリティーダービーの「アオハル杯」におけるおすすめウマ娘とデッキ編成について解説しています。距離ごとのおすすめキャラやサポートカード編成について記載しているため、ウマ娘攻略の参考にどうぞ!

©Cygames, Inc.

アオハル杯の関連記事

攻略と効率的な育成手順

おすすめサポートと編成例

アオハル限定スキル

チーム名の変更方法と一覧

チーム編成おすすめキャラ

アオハル特訓解説

立ち回りと優先すべきこと

アオハル杯とURAの違い

アオハル杯におすすめの育成ウマ娘

適性 おすすめウマ娘
短距離
マイル
中距離
長距離
ダート

【短距離】サクラバクシンオー

アオハル杯におすすめの短距離キャラは、サクラバクシンオーだ。サクラバクシンオーはスピードを中心に伸ばすだけで目標をクリアできるため、育成難易度が低い。さらにアオハル杯レースで不足しがちな短距離〜マイルで出走できるので、プレシーズンの勝率も高くなる。

サクラバクシンオーのアオハル杯育成論

【マイル】ウオッカ

アオハル杯におすすめのマイルキャラは、ウオッカだ。ウオッカはスピードとパワーに成長率があり、アオハル特訓を中心に練習するだけでもステータスを伸ばせる。長距離レースの目標もないため、無課金や初心者でもアオハル杯を攻略しやすい。

ウオッカのアオハル杯育成論

【中距離】アグネスタキオン

アオハル杯におすすめの中距離キャラは、アグネスタキオンだ。アグネスタキオンは固有スキルが回復のため、スタミナ管理が容易にできる。アオハル杯では特定のスキルヒントを狙いづらいため、自前のスキルで回復できると育成が安定しやすい。

【中距離】スーパークリーク

アオハル杯におすすめの長距離キャラは、スーパークリークだ。スーパークリークは固有スキルが回復なだけでなく、覚醒で「円弧のマエストロ」も習得できる。ただしスピードは伸ばしづらいため、因子やアオハル魂爆発で上げていこう。

【ダート】スマートファルコン

アオハル杯におすすめのダートキャラは、スマートファルコンだ。スマートファルコンは逃げキャラのため、アオハル杯での勝率が高く初心者でもクリアしやすい。スピードと賢さを重点的に上げ、レース序盤から最後まで逃げ切れるように育成しよう。

アオハル杯のおすすめデッキ編成

短距離〜マイル向けのおすすめ編成

おすすめ編成

キタサンブラック

カワカミプリンセス

トウカイテイオー

ファインモーション

ナイスネイチャ

駿川たづな

スピードと賢さタイプ中心に編成

短距離〜マイル向けの編成では、スピードと賢さタイプを中心に編成するのがおすすめだ。各タイプ2枚以上を編成し、「コンセントレーション」を習得できるたづなも入れておこう。パワーを伸ばしたい場合は、賢さタイプかたづなを抜いて、ライスシャワーSSRを入れると良い。

中〜長距離向けのおすすめ編成

おすすめ編成

キタサンブラック

カワカミプリンセス

トウカイテイオー

スーパークリーク

サトノダイヤモンド

駿川たづな

スピードとスタミナタイプ中心に編成

中〜長距離向けに編成では、スピードとスタミナタイプを中心に編成するのがおすすめだ。スピード3枚とスタミナ2枚を編成し、残りは友人か賢さタイプを入れよう。パワーを伸ばしたい場合は、スピードやスタミナタイプを1枚ずつ減らしてパワータイプを入れると良い。

デッキ編成ツールとデッキを組む際のコツ

アオハル杯での育成のコツ

アオハル特訓を最優先にトレーニングを選ぶ

アオハル杯では「アオハル特訓」を最優先にトレーニングを選ぼう。アオハル杯で優勝するにはチームメンバーの強化が必須となるため、チームメンバーの能力値が上がる「アオハル特訓」はシナリオクリアに必要不可欠となる。

また、アオハル特訓を効率よく進めるためにも、複数キャラ同時にアオハル特訓できる練習を選ぼう。2人以上同時にアオハル特訓すると、ステータス上昇値にもボーナスが付き、育成ウマ娘の成長にも繋がる。

アオハル魂爆発を積極的に発動させる

アオハル魂ゲージが最大まで溜まると、アオハル魂爆発を発動できる。アオハル魂爆発は惜しまずに発動して問題ないが、サポートカードに編成していないタイプの能力値を補強できるトレーニングで爆発させると、全体的なステータス強化が効率よく行える。

レースへの出走より練習回数を重視する

アオハル杯では目標外レースに出走するよりも、アオハル特訓や絆ゲージ上げに加え、チームランク上げを優先しよう。アオハル魂ゲージ溜めや絆ゲージ上げを進めないと後半のトレーニング効率が落ち、レアスキル獲得のためのアオハル魂爆発回数も確保しづらくなるからだ。

また、レースに出走する場合は、15戦程度に抑えておこう。アオハル杯で練習の重要性が非常に高いため、少ないレース回数でスキルptを稼げるよう、レースボーナス持ちのサポートカードを編成するのがおすすめだ。


アオハル杯の関連記事

攻略と効率的な育成手順

おすすめサポートと編成例

アオハル限定スキル

チーム名の変更方法と一覧

チーム編成おすすめキャラ

アオハル特訓解説

立ち回りと優先すべきこと

アオハル杯とURAの違い
シナリオリンクキャラのサポート一覧
-

アオハル杯の攻略と効率的な育成手順