【ウマ娘】 育成の攻略とシナリオ別立ち回りのコツ

更新日時
編集者
ウマ娘攻略班

ウマ娘プリティーダービーにおける育成について解説!無課金や初心者のプレイヤー向けにサポート編成のコツや継承すべき因子、育成中の立ち回りをシナリオ別に紹介しているため、ウマ娘を攻略する際の参考にどうぞ。

©Cygames, Inc.

サポート編成のコツ

サポートのタイプは2〜3種類で構成する
レースボーナスの合計を35%以上にする
中〜長距離はレア回復スキル持ちを編成する

サポートのタイプは2〜3種類で構成する

編成するサポートカードは、タイプを2〜3種類に絞ろう。サポートカードのタイプを4種類以上にすると、1回のトレーニングで伸びるステータスの限界値が低くなるため、ステータスが伸ばしづらい。

レースボーナスの合計を35%以上にする

URAシナリオとアオハル杯シナリオでは、レースボーナスは35%以上にしよう。レースボーナスを35%にすると、目標レースで勝利した際の全ステータス上昇値が3から4に変わる。

クライマックスシナリオでは50%以上

クライマックスシナリオでは、編成全体のレースボーナスを50%以上にしよう。レースボーナス50%で育成グッズ「蹄鉄ハンマー・極」を使用すれば、クライマックス1〜3戦で勝利した際のステータス上昇値が20を超える。

中〜長距離はレア回復スキル持ちを編成する

長距離育成ではスタミナを多く必要とするため、レア回復スキル持ちのサポートカードを編成しよう。特におすすめのサポートカードは「円弧のマエストロ」を習得できるスタミナSSRのスーパークリークと、パワーSSRのライスシャワーだ。

因子継承の優先度

目標レースの適性Aを最優先
次点で星3ステータス因子を継承する
余裕があれば相性◎を目指す

目標レースの距離適性Aを最優先

因子継承では、最優先で目標レースの距離適性をAにしよう。距離適性がB以下だと安定してレースで勝利できないため、育成失敗しやすい。

次点で星3ステータス因子を継承する

星3ステータス因子を継承すると、育成ウマ娘のステータスを底上げできる。星3ステータス因子1つにつき、1回の育成で約60程度ステータスが上昇するため、所持していれば積極的に継承させよう。

余裕があれば相性◎を目指す

相性が◎だと、因子の発動率が高くなる。ステータス上昇値や適性値が上がりやすくなるため、継承ウマ娘はできるだけ相性が良いウマ娘同士を選ぼう。

クライマックスシナリオの育成の立ち回り

レースへの出走は30戦を目指す

クライマックス育成では、アイテム購入に必要なコインを入手するために、レースへの出走は30戦を目指そう。さらに、称号ボーナスでステータスを上げられるローテーションを事前に設定しておくのがおすすめだ。

アイテムを使い出来るだけ休む回数を減らす

育成グッズ 効果

バイタル
数値分の体力回復

ロイヤルビター
ジュース
体力+100、やる気-1

健康祈願のお守り
トレーニング失敗率0%

クライマックス育成は、できる限りレース出走やトレーニングを多くするために、アイテムを使いお休みの回数を減らすのがおすすめだ。練習する際は体力回復できる「バイタル」や失敗率をゼロにする「安全祈願のお守り」などを使おう。

クライマックスの攻略と育成のコツ

URAシナリオの育成の立ち回り

サポートはスピードタイプを中心に編成する

サポートカード編成に悩んだら、スピードタイプのサポートカードを中心に採用しよう。スピードは全ウマ娘で必要なステータスであり、カンスト値である1200に近いほど強力なウマ娘になる。 そしてカンスト値を目指すには、スピードタイプを3〜4枚ほど編成する必要があるからだ。

同じ練習を繰り返しトレーニングLvを上げる

URAファイナルズでは、同じ練習を4回行うたびにトレーニングLvが上昇する。トレーニングLvが上がると練習の効果が上昇するため、スピードを中心に適性に合った練習を繰り返し、最大のトレーニングLv5を目指すのがおすすめだ。

URAの攻略とシナリオクリアのコツ

アオハルシナリオの育成の立ち回り

アオハル特訓を最優先にトレーニングを選ぶ

アオハル杯では「アオハル特訓」を最優先にトレーニングを選ぼう。アオハル杯で優勝するにはチームメンバーの強化が必須となるため、チームメンバーの能力値が上がる「アオハル特訓」はシナリオクリアに必要不可欠となる。

また、アオハル特訓を効率よく進めるためにも、複数キャラ同時にアオハル特訓できる練習を選ぼう。2人以上同時にアオハル特訓すると、ステータス上昇値にもボーナスが付き、育成ウマ娘の成長にも繋がる。

アオハル魂爆発を積極的に発動させる

アオハル魂ゲージが最大まで溜まると、アオハル魂爆発を発動できる。アオハル魂爆発は惜しまずに発動して問題ないが、サポートカードに編成していないタイプの能力値を補強できるトレーニングで爆発させると、全体的なステータス強化が効率よく行える。

アオハル杯の攻略とシナリオクリアのコツ

スキル習得の優先度

中〜長距離はレア回復スキルを最優先
汎用性の高いスキルがおすすめ

中〜長距離はレア回復スキルを最優先

中距離と長距離の育成ではスタミナを多く必要とするため、レア回復スキルを最優先で習得しよう。レア回復スキルは「円弧のマエストロ」や「食いしん坊」などの中盤に発動するスキルがおすすめだ。

次点で速度スキルがおすすめ

回復スキルを確保した後は、速度系スキルを優先して習得させよう。特に「コーナー巧者」や「直線巧者」は距離に関係なく使用でき無駄になりにくいため、スキル選択に迷ったら習得させるのがおすすめだ。

速度系スキルはアイコンで見分ける

スキルのアイコン

速度系スキル

加速系スキル

速度系スキルかどうかは、アイコンで見分けられる。黄色アイコンの足元にギザギザが有る場合は速度系スキル、ギザギザが無い場合は加速系スキルだ。

育成しやすいキャラの一覧

育成しやすいキャラ

サクラバクシンオー

カレンチャン

サクラバクシンオー

サクラバクシンオーは、最も短距離に特化した性能を持ち、速度アップと加速の両方のスキルも習得している。加えて逃げの適正がAであるため、他のウマに妨害されずに安定して1位を狙えるのが強みだ。

また、育成難易度が低いうえに短距離特化のウマ娘の数の少なさから、チームレースにおいては他のプレイヤーも短距離で編成する可能性が高い。可能であれば、覚醒Lv強化や才能覚醒を優先的に行うのがおすすめだ。

カレンチャン

カレンチャンの育成は、短距離とマイルレースのみ出走すれば良いため、スピードとパワーを伸ばせれば簡単にシナリオをクリアできる。スピードとパワーのサポートカードをそれぞれ2枚以上編成し、ステータスを伸ばしやすくしよう。

ハルウララ

ハルウララは、スピード特化で育成すると、シナリオをクリアしやすい。序盤の育成目標がファン数集めのため、スタミナが必要ないマイルレースに出走して、ファン数を稼ごう。また、スピードと同時に差しに必要なパワーも上げると、より育成が簡単になるためおすすめだ。

育てやすいキャラランキング

育成シナリオはどれがおすすめ?

URAシナリオ とにかく育成シナリオをクリアしたい時
最速で育成を周回したい時
アオハル杯 アオハル杯の限定スキルを習得したい時
クライマックス 強いウマ娘を育成したい時
因子周回をする時

初心者ならURAシナリオがおすすめ

ウマ娘を始めたばかりの初心者は、URAシナリオがおすすめだ。育成の難易度が他シナリオよりも低くシナリオクリアがしやすいほか、1回の育成でかかる時間が少ないため、回数をこなし育成慣れできる。

強いウマ娘を育成するならクライマックス

強いウマ娘を育成するならクライマックスシナリオがおすすめだ。全シナリオで最もステータスを伸ばしやすいため、星3ステータス因子の排出率が高く、因子厳選にもおすすめ。

アオハル杯で育成するメリットは現状少ない

他のシナリオと比較して、アオハル杯シナリオで育成するメリットは現状少ない。「アオハル点火・力」などの限定スキルを習得したい場合はアオハル杯で育成しよう。

育成シナリオはどれがおすすめ?

育成の流れ

育成目標をチェックし方針を決める
ステータスとスキルに合わせてサポカを編成
因子継承で適性とステータスを補う

育成目標をチェックし方針を決める

目標ステータスの一覧

短距離
SS
1200

400
B
900

300
A
800
マイル
SS
1200
C
550

850

300

700
中距離
SS
1200

700

800

300

600
長距離
SS
1100
A
900

800

300
C
500

ステータスとスキルに合わせてサポカを編成

目標ステータス、出走するレースの距離、脚質に合わせてサポートカードを編成しよう。また、走る距離や脚質に関わらずスピードは伸ばしたいため、スピードサポートカードを中心に編成を組むのがおすすめだ。

因子継承で適性とステータスを補う

目標ステータスとサポートカード編成が決まったら、因子継承で適性とステータスを補おう。成長率が無く、サポカ編成に入れていないタイプのステータスを因子で伸ばすのがおすすめだ。

全ウマ娘の育成論

URAファイナルズ編

星3ウマ娘

アイネス
フウジン

アグネス
デジタル

アドマイヤ
ベガ

花嫁エア
グルーヴ

エイシン
フラッシュ

新エルコンドル
パサー

オグリ
キャップ

クリスマス
オグリ

カレン
チャン

カワカミ
プリンセス

キタサン
ブラック

新グラス
ワンダー

ゴールド
シチー

新ゴールド
シチー

サイレンス
スズカ

サクラ
チヨノオー

サトノ
ダイヤモンド

シンボリ
ルドルフ

新シンボリ
ルドルフ

ハロウィン
クリーク

スペシャル
ウィーク

水着スペシャル
ウィーク

スマート
ファルコン

セイウン
スカイ

タイキ
シャトル

タマモ
クロス

テイエム
オペラオー

正月
オペラオー

トウカイ
テイオー

新トウカイ
テイオー

トーセン
ジョーダン

ナリタ
タイシン

ナリタ
ブライアン

ニシノ
フラワー

正月
ハルウララ

ヒシ
アケボノ

ヒシ
アマゾン

ビワ
ハヤヒデ

サンタ
ビワハヤヒデ

ファイン
モーション

フジ
キセキ

フルアーマー
フクキタル

花嫁マヤノ
トップガン

マルゼン
スキー

水着マルゼン
スキー

マンハッタン
カフェ

ミホノ
ブルボン

メイショウ
ドトウ

メジロ
アルダン

メジロ
ドーベル

メジロブライト

メジロ
マックイーン

新メジロ
マックイーン

ヤエノ
ムテキ

ライス
シャワー

ハロウィン
ライスシャワー

バレンタイン
ブルボン

バレンタイン
フラッシュ

新衣装
セイウンスカイ

新衣装
フジキセキ

新衣装
ナイスネイチャ
-
星2ウマ娘

ウオッカ

エア
グルーヴ

エルコンドル
パサー

グラス
ワンダー

ゴールド
シップ

スーパー
クリーク

ダイワ
スカーレット

マチカネ
タンホイザ

マヤノ
トップガン
星1ウマ娘

アグネス
タキオン

ウイニング
チケット

キング
ヘイロー

サクラ
バクシンオー

ナイス
ネイチャ

ハル
ウララ

マチカネ
フクキタル

メジロ
ライアン
-

アオハル杯


アグネス
タキオン

アグネス
デジタル

アドマイヤ
ベガ

ウイニング
チケット

ウオッカ

エア
グルーヴ

花嫁エア
グルーヴ

エイシン
フラッシュ

エルコンドル
パサー

新エルコンドル
パサー

オグリ
キャップ

クリスマス
オグリ

カレン
チャン

カワカミ
プリンセス

キタサン
ブラック

キング
ヘイロー

グラス
ワンダー

新グラス
ワンダー

ゴールド
シチー

新ゴールド
シチー

ゴールド
シップ

サイレンス
スズカ

サクラ
チヨノオー

サクラ
バクシンオー

サトノ
ダイヤモンド

シンボリ
ルドルフ

新シンボリ
ルドルフ

スーパー
クリーク

ハロウィン
クリーク

スペシャル
ウィーク

水着スペシャル
ウィーク

スマート
ファルコン

セイウン
スカイ

タイキ
シャトル

ダイワ
スカーレット

タマモ
クロス

テイエム
オペラオー

正月
オペラオー

トウカイ
テイオー

新トウカイ
テイオー

トーセン
ジョーダン

ナイス
ネイチャ

ナリタ
タイシン

ナリタ
ブライアン

ハル
ウララ

正月
ハルウララ

ヒシ
アケボノ

ヒシ
アマゾン

ビワ
ハヤヒデ

サンタ
ビワハヤヒデ

ファイン
モーション

フジ
キセキ

マチカネ
フクキタル

フルアーマー
フクキタル

マヤノ
トップガン

花嫁マヤノ
トップガン

マルゼン
スキー

水着マルゼン
スキー

マンハッタン
カフェ

ミホノ
ブルボン

メイショウ
ドトウ

メジロ
アルダン

メジロ
ドーベル

メジロ
パーマー

メジロブライト

メジロ
マックイーン

新メジロ
マックイーン

メジロ
ライアン

ライス
シャワー

ハロウィン
ライスシャワー

バレンタイン
ブルボン

バレンタイン
フラッシュ

全ウマ娘の育成論一覧