FGO
2部6章アヴァロンルフェ前編配信開始!
2部6章アヴァロン・ル・フェの最新情報まとめ
モルガンの評価
妖精騎士ガウェインの評価
妖精騎士トリスタンの評価

【FGO】紫式部システム運用方法|条件とおすすめ編成

編集者
こけだま
更新日時

FGO(フェイトグランドオーダー)の「紫式部システム」運用方法をご紹介。紫式部システム運用の詳細なやり方や必要な条件、宝具レベルごとにおすすめの編成なども掲載しているので、FGO(FateGO)攻略の参考にどうぞ。

紫式部システム

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

システムの組み方一覧
アルトリアキャスター
キャストリア
スカディ
スカディ
玉藻の前
玉藻の前

紫式部システムの特徴

紫式部システムの特徴
宝具3連射で効率良く周回を行う
特攻対象の魔性エネミーに高いダメージを与える
システム構築難度がキャストリアの有無で変動
┣キャストリアやオダチェン採用なら宝具Lv1でも可能
┗玉藻軸の場合は凸カレスコが必要 など

宝具3連射でクエスト周回する運用

システム編成
▲式部以外の礼装枠が自由になるのでイベント礼装を積める

紫式部の宝具を3連射させて、効率良くクエストを周回する運用方法を紫式部システムと呼ぶ。紫式部の宝具は1体あたり6ヒットするので、味方の補助やオーバーキル次第でNP100%以上のリチャージが可能になる。

アーツシステムの中では礼装やNP回収の要求が厳しかったが、キャストリアの登場で構築難易度は大きく緩和された。アタッカー礼装自由の編成が可能になったため火力面も大きくカバーされ、特攻対象の魔性エネミーに対してはさらに高い火力を発揮できる。

魔性持ちアサシンに対して有利

魔性特攻
▲宝具Lv1での特攻威力(システム補助+マスターバフあり)

紫式部は宝具とスキルに魔性特攻を持つので、魔性特性持ちのアサシンが出現するクエストでは高い火力で周回できる。バフ次第で単体宝具レベルのダメージが期待できるため、魔性持ちならボスも宝具で対処可能な場合もある。

紫式部システムの運用条件

推奨されるシステムの条件
キャストリアシステムなら紫式部の宝具Lv1から運用できる
┗玉藻軸のシステムなら宝具Lv2以上が必要
紫式部には凸カレスコ推奨
┗Wキャストリア編成では黒聖杯運用が可能
サポートの玉藻は絆礼装推奨

キャストリアシステムなら宝具Lv1で運用可

アルトリアキャスター

紫式部システムのネックであった、特攻対象外への宝具威力の低さがキャストリアシステムでは解消され、宝具Lv1からのシステム運用が可能になった。従来のシステムよりアーツ性能アップを大幅に付与できるので、火力とNP効率の両方が向上している。

黒聖杯運用も可能

Wキャストリア編成では、高倍率アーツバフとNP100%チャージの両立により、黒聖杯運用が可能になる。宝具威力を飛躍的に伸ばせるので、宝具レベルが低くても高い火力を発揮できる。

アルトリアキャスターシステム運用方法

キャストリアなしでは運用難易度が高い

概念礼装は凸カレイドスコープが必要

カレイドスコープ

紫式部に装備させる概念礼装は、最大解放したカレイドスコープが望ましい。未凸カレスコではオーダーチェンジが必須で、さらに諸葛孔明などのNP供給役が必要になる。キャストリアなしでのシステム周回は宝具2以上を要求される場面が多く、運用難易度が高い。

サポート玉藻は絆礼装推奨

システム周回を安定させるならば、必須サポーターの玉藻の前には自身の絆礼装を装備させよう。紫式部のアーツを15%強化でき、宝具によるリチャージ率を増加させられる。

紫式部システム運用方法とダメージ期待値

キャストリアシステム運用

おすすめ編成
紫式部システム Wキャストリア編成
補助 アルトリア(術)キャストリア×2体
礼装 黒の聖杯黒の聖杯 限凸1枚(必須ではない)
マスター礼装 2004年の断片2004年の断片

3ターン周回の手順

システム運用の手順(アサシン3体想定
1戦目 1.アルトリア(術)アルトリア(術)全スキルを使用→紫式部
2.マスタースキル「コード:H」→式部
3.紫式部の宝具を使用【リチャージ期待値】
 NP100%〜146.1%
(オバキル無しリチャージ最低値は98.6%)
2戦目 1.紫式部の宝具を使用【リチャージ期待値】
 NP92.0%〜136.3%
(オバキル無しリチャージ最低値は92.0%)
3戦目 1.紫式部スキル1・2を使用
2.紫式部の宝具を使用【ダメージ期待値】
1体あたり:552,084(特攻無し:242,142)
・宝具Lv1
・キャラ&マスタースキルLv10
・装備礼装「黒の聖杯」Lv100
・天地人等倍の場合

ダメージ期待値

宝具Lv1 宝具Lv2 宝具Lv3 宝具Lv4 宝具Lv5
1T
2T
143,576
(335,011)
191,435
(446,681)
215,364
(502,516)
227,488
(530,806)
239,293
(558,351)
3T 242,142
(552,084)
322,856
(736,112)
363,213
(828,126)
383,661
(874,746)
403,570
(920,140)

※クラス相性有利、天地人等倍での敵1体あたりのダメージ期待値を記載。()内は特攻有利の場合の期待値を記載。おすすめ編成例での手順でバフ(Lv10想定)を使用。

玉藻軸システム運用(宝具Lv1以上)

おすすめ編成
紫式部システム運用 キャストリアなし
補助 玉藻の前玉藻の前
パラケルススパラケルスス
ネロブライドネロブライド
礼装 カレイドスコープカレイドスコープ(限凸)
マスター礼装 カルデア戦闘服(男)カルデア戦闘服
システム運用の手順(アサシン3体想定
1戦目 1.玉藻の前のスキル1・3を使用→紫式部
2.パラケルススのスキル2・3を使用→紫式部
3.マスタースキル「オーダーチェンジ」を使用
ネロブライドを前衛へ出す
4.ネロブライドのスキル2を使用→紫式部
5.紫式部の宝具を使用【リチャージ期待値】
 NP70%〜87.1%
(オバキル無しリチャージ最低値は58.1%)
2戦目 1.ネロブライドのスキル1を使用→紫式部
2.紫式部の宝具を使用【リチャージ期待値】
 NP75.5%〜113.2%
(オバキル無しリチャージ最低値は75.5%)
3戦目 1.紫式部のスキル1・2を使用
2.マスタースキル「全体強化」を使用
3.紫式部の宝具を使用【ダメージ期待値】
1体あたり:234,334(特攻無し:130,186)
・宝具Lv1
・キャラ&マスタースキルLv10
・天地人等倍の場合

ダメージ期待値

宝具Lv1 宝具Lv2 宝具Lv3 宝具Lv4 宝具Lv5
1T
2T
78,979
(118,469)
105,306
(157,959)
118,469
(177,703)
125,138
(187,708)
131,632
(197,448)
3T 130,186
(234,334)
173,581
(312,446)
195,279
(351,501)
206,272
(371,290)
216,976
(390,557)

※クラス相性有利、天地人等倍での敵1体あたりのダメージ期待値を記載。()内は特攻有利の場合の期待値を記載。おすすめ編成例での手順でバフ(Lv10想定)を使用。

玉藻軸・オダチェン不要運用(宝具Lv2以上)

おすすめ編成
紫式部システム 宝具2以上
補助 玉藻の前玉藻の前
パラケルススパラケルスス
礼装 カレイドスコープカレイドスコープ(限凸)
マスター礼装 2004年の断片(男)2004年の断片
システム運用の手順(アサシン3体想定
1戦目 1.玉藻の前のスキル1・3を使用→紫式部
2.パラケルススのスキル2・3を使用→紫式部
3.紫式部の宝具を使用【リチャージ期待値】
 NP70%〜94.47%
(オバキル無しリチャージ最低値は62.99%)
2戦目 1.紫式部のスキル2を使用しNP100%にする
2.マスタースキル「コード:H」→紫式部
3.紫式部の宝具を使用【リチャージ期待値】
 NP100%〜125.98%
(オバキル無しリチャージ最低値は83.97%)
3戦目 1.紫式部のスキル1を使用
2.マスタースキル「コード:F」→紫式部
3.紫式部の宝具で突破【ダメージ期待値】
1体あたり:281,495(特攻無し:163,186)
・宝具Lv2
・キャラ&マスタースキルLv10
・天地人等倍の場合

ダメージ期待値

宝具Lv1 宝具Lv2 宝具Lv3 宝具Lv4 宝具Lv5
1T 61,195
(91,792)
81,593
(122,389)
91,792
(137,688)
96,959
(145,439)
101,991
(152,987)
2T 70,609
(105,914)
94,146
(141,218)
105,914
(158,871)
111,876
(167,815)
117,682
(176,523)
3T 122,389
(211,121)
163,186
(281,495)
183,584
(316,682)
193,919
(334,510)
203,982
(351,869)

※クラス相性有利、天地人等倍での敵1体あたりのダメージ期待値を記載。()内は特攻有利の場合の期待値を記載。おすすめ編成例での手順でバフ(Lv10想定)を使用。

システム運用のコツ

アーツ・NP獲得量を補助する

紫式部のアーツ性能とNP獲得量を強化し、宝具のNPリチャージ率を上げよう。Wキャストリアでは合計でアーツ性能を100%、NP獲得量を60%アップできる。また、玉藻の前とパラケルススのサポートであれば、合計でアーツ性能を70%・NP獲得量を50%アップする。

玉藻には絆礼装を装備させる

玉藻の前に絆礼装を装備させて、アーツ性能合計85%補助できればより多くのNPリチャージが見込める。安定したシステム周回を目指すのであれば、玉藻には絆礼装を装備させておこう。

システム補助と宝具リチャージ目安

補助 リチャージ期待値
玉藻の前パラケルススネロブライド
礼装自由
83.9%〜125.8%
アルトリア(術)
礼装自由
アルトリア(術)
礼装自由
80.5%〜120.7%
アルトリア(術)
礼装自由
パラケルスス
礼装自由
77.4%〜116.1%
玉藻の前
絆礼装
パラケルスス
絆礼装
73.6%〜110.4%
玉藻の前
絆礼装
パラケルスス
礼装自由
69.9%〜104.9%
玉藻の前
礼装自由
パラケルスス
礼装自由
64.5%〜96.6%
玉藻の前
礼装自由
ネロブライド
礼装自由
55.3%〜82.9%
玉藻の前
礼装自由
玉藻の前
礼装自由
50.3%〜75.4%

※リチャージ期待値はエネミーによる補正がない場合を記載。対アサシンでは約0.9倍/対バーサーカーでは約0.8倍される。

紫式部システムおすすめ編成

おすすめ編成
システム編成

アルトリアキャスターで補助をする

アルトリアキャスターの補助があれば、NP回収率に下方補正がはいるアサシン相手でもシステム周回が容易だ。NPチャージ礼装も不要なので、「黒の聖杯」など火力特化の概念礼装を装備させても良い。

キャストリア&パラケルススでも運用可能

手持ちにアルトリアキャスターがいない場合は、パラケルススと組み合わせてもシステム運用は可能。ただし、魔性特攻の入らないエネミーには火力が伸ばせない。宝具Lv1で特攻が入らない場合は、同様にシステム周回可能なキャスター「ジーク」をアタッカーに据えたほうが周回が安定する。

関連リンク

主なシステム運用方法
玉藻の前
玉藻の前
アルトリアキャスター
キャストリア
スカディ
スカディ
アーツシステム運用方法一覧
千子村正
村正
システム
水着メルト
ラムダ
システム
モードレッド(水着)
サモさん
システム
ネロブライド
嫁ネロ
システム
紫式部
紫式部
システム
ジーク
ジーク
システム
陳宮
陳宮
システム
サリエリ
サリエリ
システム
スペースイシュタル
Sイシュタル
システム

運用記事一覧

オススメの記事