パズドラ
新モンスター・新ダンジョンの速報を随時更新中!
新降臨!パネラ降臨の攻略と周回!
マガジンコラボガチャ開催決定!当たりと予想を解説
ガネーシャの財窟イベント開催!

闘技場3安定攻略おすすめパーティまとめ

編集者
スキルハンター
更新日時

パズドラの「極限の闘技場【ノーコン】双極の女神3」をソロもしくはマルチで安定してクリアできるおすすめのパーティを紹介。闘技場3を安定攻略できない人や、周回したい人などは参考にしてほしい。

闘技場3

©GungHo Online Entertainment, Inc.

潜在覚醒たまドラ☆回復キラー 闘技場3周回におすすめの潜在覚醒キラー
ホノピィ 闘技場1安定攻略おすすめパーティ

闘技場3安定攻略のコツ

闘技場3は1や2と同じく、降臨ダンジョンの道中で出現する敵が集結している高難易度ダンジョン。

タンやプレドラなど高防御の敵に加え、23Fではそれぞれ対策法が違うゼウスドラゴンなどのレーダードラゴン5種がランダムに出現するため、闘技場1、2よりも難易度が高い。

安定攻略するには、対策必須の敵に対し準備ができているか、また23階でランダム出現する強敵のレーダードラゴンに対応できるかどうかが突破のカギとなる。

ソニアクレアパーティ(ソロ)

ソニアクレア

リーダースキル
ドラゴンタイプの全パラメータが1.5倍。ドロップ操作を2秒延長。水闇の同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が5倍。

ドラゴンに特化したリーダースキル

ソニアフィオはパーティをドラゴンタイプに統一することで、編成によってはHPが10万を超えるほどの高い補正効果がある。

また、水闇の同時攻撃で軽減と5倍の攻撃倍率を出すことができるので、ダメージ調整もしやすく安定感がある。

闘技場3攻略おすすめパーティ

クラリチェレイピア 宿志の青龍契士・リューネ 宿志の青龍契士・リューネ 水華の喜女神・ウルカ 深蒼の宝石姫・カラット 無名刀【空蹄】
↓アシスト↓
回復キラー
×3
操作時間延長+×3 操作時間延長+×3 スキル遅延耐性
×6
スキル遅延耐性
×6
回復キラー
×3
極醒の青龍喚士・ソニア=クレア 大弯の零龍喚士・ネイ 大弯の零龍喚士・ネイ 水華の喜女神・ウルカ 穿鮫の玩龍喚士・コットン 極醒の青龍喚士・ソニア=クレア

※HP+99、攻撃+99、回復+99の前提で記載。

編成のポイント

常に水闇を消せるよう、盤面に欠損が出た際や高HPの敵を突破する際に使える2色を編成しよう。

また、敵の暗闇やなどの妨害ギミックにも対応できるよう、アシストモンスターを編成することで高い確率で弾くことができる安定攻略パーティだ。

ソニアクレアパーティのテンプレ

ソニアフィオパーティ(ソロ)

ソニアフィオ

リーダースキル
ドラゴンタイプの全パラメータが1.5倍。ドロップ操作を2秒延長。木闇の同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が5倍。

安定性に特化したリーダー

ソニアフィオは木闇の同時攻撃で軽減と5倍の攻撃倍率を出すことができる。

パーティをドラゴン染めにすることで全パラ補正されるので大ダメージ対策も不要になるので、高難度ダンジョン攻略に向いている。

闘技場3攻略おすすめパーティ

クラリチェレイピア お市 お市 双扇の天鬼神・風神 ウルムースマッシャーⅠ 無名刀【空蹄】
↓アシスト↓
回復キラー
×3
操作時間延長+×3 操作時間延長+×3 スキル遅延耐性
×6
回復キラー
×3
回復キラー
×3
極醒の緑龍喚士・ソニア=フィオ 玻璃の零龍喚士・ネイ 玻璃の零龍喚士・ネイ 角砦の玩龍喚士・コットン 極醒の緑龍喚士・ソニア=フィオ 極醒の緑龍喚士・ソニア=フィオ

※HP+99、攻撃+99、回復+99の前提で記載。

編成のポイント

アシスト進化モンスターにより、(猛)、暗闇(超暗闇)、お邪魔(爆弾)という基本的な妨害ギミックを高い確率で弾くことができる対策を打った編成。

アシスト進化モンスターはスキルがたまってしまわないよう、スキルレベル1の状態でアシストさせよう。

ソニアフィオパーティのテンプレ

エドワードパーティ(ソロ)

鋼の錬金術師・エドワード・エルリック

リーダースキル
HP50%以上でダメージを軽減、攻撃力が3倍。4コンボ以上で攻撃力が上昇、最大4倍。

攻守揃った高火力リーダー

エドワードは、6コンボ以上でリーダーフレンド最大144倍の高倍率を出すことができ、サブをコンボ強化に寄せることでさらに高い火力を発揮可能だ。

また、ダメージ軽減効果でヘラなどの高ダメージ先制攻撃、スキルでやお邪魔などのギミックにも対応できるので、安定感が高く、闘技場3の攻略に適している。

闘技場3攻略おすすめパーティ

鋼の錬金術師・エドワード・エルリック 鎧の弟・アルフォンス・エルリック 覚醒立花ぎん千代 飛天御剣流継承者・比古清十郎 アストレア 飛天御剣流継承者・比古清十郎
↓アシスト↓
神キラー神キラー
スキル遅延耐性スキル遅延耐性
回復キラー回復キラー
スキル遅延耐性スキル遅延耐性
悪魔キラー
スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性
操作時間延長+攻撃強化
スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性
ドラゴンキラードラゴンキラー
スキル遅延耐性スキル遅延耐性
神キラー神キラー
スキル遅延耐性スキル遅延耐性
鋼の錬金術師・エドワード・エルリック 鎧の弟・アルフォンス・エルリック 覚醒立花ぎん千代 博愛の彩龍喚士・イデアル ドット・パラディン・セシル 鋼の錬金術師・エドワード・エルリック

※HP+99、攻撃+99、回復+99の前提で記載。

編成のポイント

最大倍率発動時に高い火力を発揮するために、パーティ全体をコンボ強化に寄せることを意識しよう。

無効貫通持ちで属性吸収無効化スキルをアシストしたドット光セシルがいれば、ノアドラをワンパンすることも可能だ。

他には、闘技場3安定攻略には必須級のダメージ吸収無効スキルも忘れずに持って行こう。

エドワードパーティのテンプレ

ジンオウガ×ディアブロスパーティ(ソロ)

ジンオウガ×ディアブロス

リーダースキル(ジンオウガ)
5色同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が4倍。7コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が3倍。
リーダースキル(ディアブロス)
【7×6】盤面になる。8コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が8.5倍。

安定感抜群のリーダー

ジンオウガは、5色以上かつ7コンボ以上で最大12倍の高倍率を出すことができ、ディアブロスと組ませることで最大102倍の攻撃倍率が出せる

また、双方のリーダースキルのダメージ軽減効果で耐久性も高く、ダメージ吸収や高防御などの対策もスキルでできる。

闘技場3攻略おすすめパーティ

極・金狼牙剣斧【曄】 ねね 博愛の彩龍喚士・イデアル 飛天御剣流継承者・比古清十郎 ウラノス 鏖砲イヴァン
↓アシスト↓
マシンキラーマシンキラー
スキル遅延耐性スキル遅延耐性
HP強化+HP強化+
HP強化+
操作時間延長+
スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性
神キラー神キラー
スキル遅延耐性スキル遅延耐性
ドラゴンキラードラゴンキラー
スキル遅延耐性スキル遅延耐性
神キラー神キラー
スキル遅延耐性スキル遅延耐性
金雷公ジンオウガ アマツマガツチ 博愛の彩龍喚士・イデアル 鋼の錬金術師・エドワード・エルリック 甘美の零龍喚士・ネイ 鏖魔ディアブロス

※HP+99、攻撃+99、回復+99の前提で記載。

編成のポイント

パーティ全体がコンボ強化持ちで構成されており、根性対策の追加攻撃威嚇の海などの対策にスキルなどあらゆる妨害ギミックに対応できるよう編成している。

完全バインド耐性の無効貫通持ちで属性吸収無効化スキルをアシストしたバレンタインネイがいることでノアドラをワンパンすることも可能だ。

唯一の懸念点とすれば、操作時間に若干物足りなさがあるので、イデアルに操作時間延長+を1個以上付けてパズルに余裕を持たせよう。

ジンオウガパーティのテンプレ

バレンタインネイパーティ(ソロ)

バレンタインネイ

リーダースキル
闇光の同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が3倍。ドラゴンタイプの攻撃力が3倍。ドロップ操作時間を2秒延長。

ダメージ無効も突破可能

闘技場3ではレーダー龍がダメージ無効が最大の関門であり、通常はエンハンスやダメージ調整、耐久などによる攻略で突破をするが、本編成では無効貫通を最大限に生かすことでワンパン可能な仕様となっている。

闘技場3攻略おすすめパーティ

暗黒騎士・セシル 暗黒騎士・セシル パラディン・セシル 飛天御剣流継承者・比古清十郎 冥星の喜女神・ウルカ 甘美の零龍喚士・ネイ
↓アシスト↓
ドラゴンキラードラゴンキラー
スキル遅延耐性スキル遅延耐性
ドラゴンキラードラゴンキラー
スキル遅延耐性スキル遅延耐性
操作時間延長+
スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性
スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性 スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性 ドラゴンキラードラゴンキラー
スキル遅延耐性スキル遅延耐性
甘美の零龍喚士・ネイ 甘美の零龍喚士・ネイ 解放の零龍喚士・ネイ 聖獣の玩龍喚士・コットン 道化の玩龍喚士・コットン 甘美の零龍喚士・ネイ

※HP+99、攻撃+99、回復+99の前提で記載。

編成のポイント

光と闇の2色が指定色であるため、双方で攻撃できるように編成されている。また、アシストスキルをメインで使用するので終盤までは基本的にはスキル未使用で攻略できる。

最大の特徴として、ノアドラ、ガイドラ、ゼウドラをワンパンできる無効貫通を3対のバレンタインネイで対応できるところだ。ドラゴンキラーを付与することで確実に仕留められる。

操作時間もバッジを含め11秒以上確保できるので十分なパズル操作ができるうえ、闇イザナミなどの操作減少ギミックを受けても問題ない。ラクシュミー戦も余裕を持って突破できる。

バレンタインネイパーティのテンプレ

闇アテナパーティ(マルチ)

闇アテナパ

リーダースキル
神と悪魔と攻撃タイプのHPが1.5倍、攻撃力は3.5倍。闇水の同時攻撃で攻撃力と回復力が2倍。

2体攻撃寄せで高火力

闇アテナは、リーダーフレンドでHP2.25倍、攻撃49倍、回復4倍のパーティを組むことができ、2体攻撃寄せで高火力を発揮できる。さらに、3タイプに倍率がかかるので、サブ候補が多い利点もある。

闘技場3攻略におすすめの編成

究極装備・フェンサー 宿志の青龍契士・リューネ 宿志の青龍契士・リューネ 天頂の雷霆龍・インドラ 金剛の宝石姫・ファセット
↓継承↓
体力キラー×2
スキル遅延耐性×1
ドラゴンキラー×2 ドラゴンキラー×2
帝都の守護神・アテナ 転生ハク 転生ハク 冥夜の令嬢・パンドラ 殲掌の討女神・ドゥルガー マルチA
マルチB 冥闇の魔道士・ディル=シリウス 転生ハク 鬼謀の宣王神・司馬懿 殲掌の討女神・ドゥルガー 帝都の守護神・アテナ
ドラゴンキラー×2 神キラー×2 体力キラー×2
スキル遅延耐性×1
↑継承↑
天頂の雷霆龍・インドラ 宿志の青龍契士・リューネ 宿志の青龍契士・リューネ 金剛の宝石姫・ファセット 八界蛇神・ヤマタノオロチ

※HP+99、攻撃+99、回復+99の前提で記載。

編成のポイント

闇アテナは、4つ消しで高火力を発揮するリーダー。サブも2体攻撃に寄せることを優先しよう。

必要色である闇水枯渇に対応するために、パーティ全体で闇水を含む陣を多めにしておこう

そのほかには、ギミック対策用に防御ダウン系や威嚇エンハンスを入れておけばOKだ。

闇アテナパで安定攻略の詳細はこちら

ネルギガンテパーティ(ソロ)

ネルギガンテ

リーダースキル
HP50%以上でダメージを軽減、攻撃力が3倍。強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が4倍。
追跡の刻龍喚士・ニース 救秤の鋼星神・エスカマリ 追跡の刻龍喚士・ニース 冥星の喜女神・ウルカ 翠角の天鬼姫・風神 翠角の天鬼姫・風神
↓アシスト↓
スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性 スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性 マシンキラーマシンキラー
マシンキラー
神キラー神キラー
神キラー
スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性 スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性スキル遅延耐性
ネルギガンテ 断秤の鋼星神・エスカマリ 周遊の時女神・ヴェルダンディ 受け継がれし暗殺術・レオナ・ハイデルン 片翼の天使・セフィロス ネルギガンテ

厄介なギミックに対応した安定感重視の編成

ネルギガンテは覚醒スキルで強化闇ドロップを供給できるほか、耐久性もある。

さらに、闇エスカマリのスキルで闇ドロップの供給もでき、攻め手を欠くことが少ない。ネルギガンテ自身の追加攻撃で根性持ちを突破できるのも魅力。

また、闘技場3で最も厄介な敵ギミックといえば、ソティスやパールなどが持つダメージ吸収である。本編成はレオナとアシストの2体の風神を含め、ダメージ吸収無効に特化している。

転生アヌビス×ディアブロスパーティ(ソロ)

闘技場3用、転生アヌビス×ディアブロスパーティのおすすめ編成例を紹介。

転生アヌビス

リーダースキル(転生アヌビス)
8コンボ以上で攻撃力が上昇、最大10倍。 スキル使用時、攻撃力が3倍、回復力は1.5倍。
リーダースキル(ディアブロス)
【7×6】盤面になる。8コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が8.5倍。

転生アヌビス×ディアブロス(光重視)パーティ

転生アヌビス 覚醒立花ぎん千代 覚醒立花ぎん千代 傾国の歌姫神・貂蝉 ディノバルド 鏖魔ディアブロス

※HP+99、攻撃+99、回復+99の前提で記載。

モンスター名 役割 スキル継承
転生アヌビス 変換+反撃 神インドラ
(ダメージ激減)
覚醒立花ぎん千代 5色+ダメージ激減 神インドラ
(ダメージ激減)
覚醒立花ぎん千代 5色+ダメージ激減 ライトニング
威嚇+4色
傾国の歌姫神・貂蝉 ロック解除+操作延長 風神
(吸収無効+ヘイスト
ディノバルド エンハンス+変換 アポカリプス
(3色+ヘイスト
鏖魔ディアブロス 割合ダメージ 風神
(吸収無効+ヘイスト

攻守に優れたパーティ

転生アヌビスはディアブロスと組ませることで、耐久力が増し安定した立ち回りが可能となる。

スキル使用時、10コンボでリーダーフレンド最大85倍の倍率を出せるため、火力面も申し分ない。

編成のポイント

ディアブロスが覚醒にガードブレイクを持っているので、サブには全属性入れることを意識し、高防御モンスターに対応できるようにしておこう。

また、火力調整が厳しいパーティであるため、ダメージ吸収無効と追加攻撃が必須になる点に気をつけよう。

上記の転生アヌビス×ディアブロスパーティは、必要なスキルや覚醒を編成してあり、安定した攻略が可能。

転生アヌビス×ディアブロス(水染め)パーティ

転生アヌビス 刻水の時女神・スクルド アマツマガツチ 冷静な猛獣・ミカサ・アッカーマン 水華の喜女神・ウルカ 鏖魔ディアブロス

※HP+99、攻撃+99、回復+99の前提で記載。

モンスター名 役割 スキル継承
転生アヌビス 変換+反撃 武田好誠
ダメージ吸収無効+生成)
刻水の時女神・スクルド 3色+ヘイスト 闇リューネ
(3色+ヘイスト
アマツマガツチ ロック解除+変換 アマツマガツチ
(遅延対策)
冷静な猛獣・ミカサ・アッカーマン 生成 メル
追加攻撃
水華の喜女神・ウルカ 5色+ダメージ吸収無効 ▶なし
鏖魔ディアブロス 割合ダメージ 風神
(吸収無効+ヘイスト

高火力を特化した超攻撃的パーティ

コンボ強化2個持ちを2体編成することにより、従来の攻撃スタイルを逸脱した超攻撃型パーティ。

そのため、宝石エンハンスやメルクリアエンハンスなど、火力サポートスキルをアシストせずともレーダー龍やカーリーを倒すことができる。

編成のポイント

パーティ全体にコンボ強化を意識し、さらに追加攻撃ダメージ吸収無効など、難敵とされてきたモンスターへの対策もある。

分岐スクルドとアマツマガツチの高いHPがパーティHPに生かされているため、ダメージを受けた際も耐久性があるので隙のない編成となった。

転生アヌビスにおすすめのサブ候補はこちら

転生クシナダパーティ(ソロ)

闘技場3用、転生クシナダパーティのおすすめ編成例を紹介。

転生クシナダヒメパーティ

リーダースキル
落ちコンしなくなるが、回復タイプのHPと攻撃力が1.5倍。 5コンボ以上で攻撃力が上昇、最大12倍。

高倍率&高HPパーティ

転生クシナダは落ちコンしないリーダーであり、5コンボから倍率が発動、最大10コンボでリーダーフレンド324倍の高倍率を発揮できる。

さらに、回復力が高い回復タイプのHPに倍率がかかり、バインドに強い覚醒を持つため、扱いは難しいが安定感の高いパーティを編成可能だ。

転生クシナダヒメ 転生ハク 転生ハク 転生ハク 蒼翔姫神・ヴァルキリーレイン 転生クシナダヒメ

[note_text]※HP+99、攻撃+99、回復+99の前提で記載。[/note_text]

モンスター名 役割 スキル継承
転生クシナダヒメ ダメージ激減+コンボ加算 比古清十郎
(吸収無効+コンボ加算
転生ハク 3色+ヘイスト 闇ウルカ
(吸収無効+6色
転生ハク 3色+ヘイスト メリオダス
威嚇+4色
転生ハク 3色+ヘイスト 濃姫
(5色+コンボ加算
蒼翔姫神・ヴァルキリーレイン 変換 スクルド
(3色
転生クシナダヒメ ダメージ激減+コンボ加算 覚醒濃姫
(5色+ダメージ激減)

編成のポイント

落ちコンなしでコンボを多く組まなくてはならないため、コンボ加算系のスキルはなるべく多めに入れておきたい。

そのほかには、威嚇や吸収無効などのクリアに必要なスキルを継承させて持っていこう。

上記の転生クシナダパーティは、全体的に高いパラメータと優秀な覚醒を持つ転生ハクを詰め込み、覚醒にガードブレイクを持つ水ヴァルを編成することで、ぷれドラやタンなどの高防御モンスター対策をし、スキルを節約している。

同属性ボーナスを考慮して濃姫を継承させているが、気にしない場合はお市のスキルでもOK。エンハンスを入れたいときは、濃姫を1枚シーンに変えるとよい。

転生クシナダパにおすすめのサブ候補はこちら

ミツネ装備パーティ(マルチ)

闘技場3用、ミツネ装備パーティのおすすめ編成例を紹介。

ミツネ装備

リーダースキル
4コンボ以上で攻撃力が上昇、最大9倍。マルチプレイ時、全パラメータが1.5倍。

マルチ専用のリーダー

マルチプレイ時に最大倍率を発揮するリーダーなので、マルチ専用に使おう。全パラメータに倍率がかかるため、安定感が高く、高火力も出せるが、バインドには弱い点に気をつけよう

翠角の天鬼姫・風神 解放者・ライトニング 破天の雷霆龍・インドラ 金緑の宝石姫・シーン 静謐の天中神・アメノミナカヌシ
↓継承↓
ハンター♂・ミツネX装備 覚醒立花ぎん千代 覚醒立花ぎん千代 起源神・オーディン=ドラゴン・光槍型 山守神の龍巫女・モミジ マルチA
マルチB 覚醒濃姫 憤怒の罪・メリオダス 劫火の威女神・カーリー 山守神の龍巫女・モミジ ハンター♂・ミツネX装備
↑継承↑
破天の雷霆龍・インドラ 継承なし 金緑の宝石姫・シーン 残光の破壊龍・アポカリプス 翠角の天鬼姫・風神

※HP+99、攻撃+99、回復+99の前提で記載。

編成のポイント

ミツネ装備パは、火力の調整が難しく、バインドに弱いので、ダメージ吸収無効バインド回復スキルは必須になる。

ほかには、覚醒に追加攻撃持ちを入れて根性を無視できるようにすると、攻略しやすくなる。サブは、コンボ強化持ちを多く編成し、高い火力が出せるようにしておこう。

ミツネ装備パで安定攻略する立ち回りはこちら

ジュリパーティ(ソロ)

闘技場3用、ジュリパーティのおすすめ編成例を紹介。

ジュリ

リーダースキル
水と木属性のHPと攻撃力が1.5倍。 水木の同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が5倍。

耐久力の高いリーダー

ジュリはHPに倍率がかかり、受けるダメージを半減できるため、耐久力が高い。

攻撃倍率はそこまで高くないが、ジュリ自身がキラーを持っているため、特定のタイプに対して高火力を発揮できる。

バインド耐性を持っていないので、サブでバインド対策をしておこう。

清杖の龍機博士・ジュリ 刻水の時女神・スクルド 刻水の時女神・スクルド 水華の喜女神・ウルカ 覚醒アンドロメダ 清杖の龍機博士・ジュリ

※HP+99、攻撃+99、回復+99の前提で記載。

モンスター名 役割 スキル継承
清杖の龍機博士・ジュリ 防御ダウン+ダメージ半減 風神
(吸収無効)
刻水の時女神・スクルド スクルド
(3色
刻水の時女神・スクルド スクルド
(3色
水華の喜女神・ウルカ +ダメージ吸収無効 ▶遅延対策
覚醒アンドロメダ 変換 ▶遅延対策
清杖の龍機博士・ジュリ 防御ダウン+ダメージ半減 カラット
エンハンス

編成のポイント

キラー持ち、もしくはコンボ強化があるモンスターを多めに入れておくとよい。

上記のジュリパーティは、高火力を引き出せるのでタンやぷれドラなどの高防御モンスターに対しては、貫通させることができ、ジュリのスキルを使う必要はない。

ドロップロックやダメージ吸収などのギミックに対応可能なスキルを継承し、弱点であるバインドにも対策がしてあるため、クリアを目指しやすくなっている。

ジュリパにおすすめのサブ候補はこちら

藍染惣右介パーティ(ソロ)

闘技場3用、藍染惣右介パーティのおすすめ編成例を紹介。

藍染惣右介パーティ

リーダースキル
闇属性の攻撃力が6倍、水属性の回復力が2倍。 闇の5個十字消し1個につき攻撃力が2倍。

火力調整できる高火力パーティ

藍染は、十字消しと常時倍率を使い分けることで、火力の調整が可能なリーダー。

通常盤面ならば、最大576倍の高倍率で敵をワンパンできる火力が持ち味。回復に倍率がかかるので、復帰力が高いのも魅力的。

闘技場3攻略におすすめの編成

元五番隊隊長・藍染惣右介 冥夜の令嬢・パンドラ 転生ハク 超究極ヨミドラ 闇アテナ 元五番隊隊長・藍染惣右介

※HP+99、攻撃+99、回復+99の前提で記載。

モンスター名 役割 スキル継承
藍染惣右介 変換 ▶︎武田好誠
(吸収無効+生成)
水着パンドラ 変換 ▶︎ルミエル
+固定ダメ)
転生ハク 3色+ヘイスト ▶︎リューネ
(3色+ヘイスト
ヨミドラ 生成 ▶︎神インドラ
(ダメージ激減)
闇アテナ 威嚇 転生オロチ
(威圧)
藍染惣右介 変換 ▶︎リューネ
(3色+ヘイスト

編成のポイント

藍染はバインドなどのギミックに強いので闇の十字消しを組みやすいようにサブには操作延長を多く持つ変換を入れておこう。

上記の藍染パーティは、変換を多く入れているため、闇ドロップの供給力が高い

根性や吸収などには闇アテナの威嚇、究極ヘラの先制攻撃やイルシックスなどの大ダメージ攻撃には、ヨミドラにアシストしたインドラのスキルで対応できる。

藍染パにおすすめのサブ候補はこちら

ラグドラパーティ(ソロ)

闘技場3用、ラグナロク=ドラゴンパーティのおすすめ編成例を紹介。

ラグドラ

リーダースキル
マシンタイプの全パラメータが1.5倍。 2色以上同時攻撃で攻撃力が上昇、最大7倍。

全パラ上昇+高火力リーダー

ラグドラは、マシンタイプに全パラ上昇で耐久力が高く、リーダーフレンド合わせて最大約110.25倍の高火力を発揮できる。火力と耐久性能を併せ持つリーダーだ。

闘技場3攻略におすすめの編成

破神機・ラグナロク=ドラゴン 破神機・ラグナロク=ドラゴン 覚醒ラファエル 人類を救う鍵・エレン・イェーガー 聖瓶の花嫁・シェアト 破神機・ラグナロク=ドラゴン

※HP+99、攻撃+99、回復+99の前提で記載。

モンスター名 役割 スキル継承
ラグドラ orダメージ吸収無効 ▶︎風神
ラグドラ ▶︎木カーリー
覚醒ラファエル ダメージ無効 覚醒ガネーシャ
分岐エレン 回復 エレン
光シェアト 変換+目覚め 転生アポロン
ラグドラ orダメージ吸収無効 ▶︎風神

編成のポイント

倍率を出すためには、マシンタイプが必要になる。ラグドラが複数あれば申し分ないが、割合ダメージや何度もダメージを受け続けた場合に防御系スキルや回復スキルがあるといい。

HPや回復にも倍率がかかるので、ヘラなどの先制高ダメージには対策なしでOK。ただし、マシンタイプは回復力が低いため、回復スキルを忘れずにしておこう

上記のラグドラパーティは、多色でコンボ強化や2体攻撃などコンボで攻撃するには多種多様の攻め方ができるので苦手な敵はいない。

さらに、根性にはシェアトの追加攻撃、ダメージ吸収対策に風神、バインド攻撃にはエレンのバインド回復と、多くのギミックに対応しやすくしている。

ラグドラパにおすすめのサブ候補はこちら

雪代縁×転生アスタロトパーティ(ソロ)

闘技場3用、転生アスタロトパーティのおすすめ編成例を紹介。

転生アスタロト

リーダースキル
悪魔と回復タイプのHPと攻撃力が2倍。 木を6個以上つなげると攻撃力が上昇、最大4倍。

耐久力の高い列寄せパーティ

転生アスタロトはHPに倍率がかかるため、高ダメージ攻撃などを耐久することが可能。木を8個つなげることで最大倍率を発揮するので、列寄せして使われる。

パーティ全体の回復力を高くすることにより、安定した立ち回りをすることができる。

復讐鬼・雪代縁 復讐鬼・雪代縁 復讐鬼・雪代縁 復讐鬼・雪代縁 探訪の獄幻姫・ロミア 転生アスタロト

※HP+99、攻撃+99、回復+99の前提で記載。

モンスター名 役割 スキル継承
雪代縁 変換 猿飛の秘伝書
雪代縁 変換 猿飛の秘伝書
雪代縁 変換+目覚め ドット・ジタン
雪代縁 変換 ゼロサーベル&海賊龍王コート
探訪の獄幻姫・ロミア 3色 豪壮の傾奇神・前田慶次
転生アスタロト 変換 カメオ
エンハンス

編成のポイント

闘技場3を高速周回する上でギミックやロックギミックを最大限に対応した編成。

基本的には縁が生成した木の列攻撃で攻撃するので、ダメージ吸収モンスターが出現した場合はダメージ調整することができる。
また、ターンの短い縁を複数編成することで、システム的にスキルを回すことが可能であり、安定して攻略することができる。

転生アスタロトパにおすすめのサブ候補はこちら

ラードラパーティ(マルチ)

闘技場3用、ラードラパーティのおすすめ編成例を紹介。

ラードラパ

リーダースキル
4属性(3属性+回復)以上同時攻撃で攻撃力が上昇、最大8倍。 神タイプの全パラメータが1.5倍。

コンボ強化を生かした多色パ

ラードラパは神タイプの全パラが上昇することで耐久力が高く、リーダーフレンド合わせて最大144倍の高倍率、そしてコンボ強化寄せによる高火力が出せる。攻守共に優れた性能を持っているリーダーだ。

天頂の雷霆龍・インドラ 解放者・ライトニング 冥星の喜女神・ウルカ 翠角の天鬼姫・風神 継承なし
↓継承↓
全能神・ラー=ドラゴン 聖堂の女主神・カーリー 凜然の霊央神・カミムスビ 転生クシナダヒメ 水華の喜女神・ウルカ マルチA
マルチB 聖堂の女主神・カーリー 凜然の霊央神・カミムスビ 転生クシナダヒメ 水華の喜女神・ウルカ 全能神・ラー=ドラゴン
↑継承↑
解放者・ライトニング 冥星の喜女神・ウルカ 翠角の天鬼姫・風神 継承なし 金剛の宝石姫・ファセット

※HP+99、攻撃+99、回復+99の前提で記載。

編成のポイント

ラードラパは、最大倍率発動に必要な色が欠損しやすい。サブには、6色を2枚以上は入れておきたい。

完全バインド耐性にすることで、バインド回復枠が不要となり、その分攻撃スキルを重視して編成することで、ワンパンも確実にできる。

スキルには、固定ダメージ+のスキルをアシストしておくと、高防御モンスターに対応できるようになるのでおすすめだ。

また、ダメージ吸収無効追加攻撃持ちを多く用意することで、道中のダメージ吸収モンスター、根性持ちモンスターを難なく倒すことができる。

ラードラパで安定攻略の詳細はこちら

おすすめパーティについて

闘技場3は、1や2比べてクリアできるパーティが多くはなく、火力、耐久力、対応力の高さを基準として選出している。おすすめパーティに挙げたリーダーや編成例は、あくまでも一例である。

ほかのパーティで闘技場3を安定攻略したい場合には、火力調整ができて高い火力が出せることを前提に、スキルアシストシステムなどを利用し、ランダム出現のどのモンスターが出ても対応できるパーティを選ぶとよいだろう。

【PR】オススメの新作スマホゲーム!

オススメの記事