【ウマ娘】 タウラス杯向けアイネスフウジン育成論

更新日時
編集者
ウマ娘攻略班

ウマ娘の「タウラス杯向けアイネスフウジンの育成論」を掲載。アイネスフウジンの強い点や習得すべきスキルに加え、サポート編成や育成手順、ローテーションや目標ステータスも掲載しているため、タウラス杯攻略の参考にどうぞ!

©Cygames, Inc.

タウラス杯の攻略
おすすめスキルと攻略 最強キャラTier
オープンリーグ攻略 因子周回のやり方
必要スタミナ -
タウラス杯の脚質別育成論
逃げおすすめキャラ 先行おすすめキャラ
差しおすすめキャラ 追込おすすめキャラ
デバフおすすめキャラ -
タウラス杯のキャラ別育成論
バレンタインブルボン クリスマスオグリ
アイネスフウジン アグネスデジタル

タウラス杯向けアイネスフウジン育成論

最速加速となるアンスキと紅焔ギアが必須

スキル 発動条件/所持キャラ

アングリング×
スキーミング

【必須】
【発動条件】
・終盤のコーナーで1位 セイウンスカイ

紅焔ギア/
LP1211-M

【必須】
【発動条件】
・最終コーナー以降で5位以上 マルゼンスキー

タウラス杯は終盤区間が最終コーナー付近から始まるため、「アングリング×スキーミング」や「紅焔ギア」で最速加速を行える。中盤の競り合いで優位に立ち最速加速スキルに繋げる運用が非常に強力なため、タウラス杯向けの逃げ育成では必ずセットで継承させよう。

両方とも習得できない場合は育成を控える

「アングリング×スキーミング」と「紅焔ギア」の両方の習得を狙えない場合、逃げキャラを育成するのはおすすめできない。2位以下で終盤に突入した場合に1位を奪い返せる可能性が低く、仮に1位を維持できても加速不足で差し切られやすいからだ。

スタートスキルの地固めか先手必勝も必須

スキル スキルPt/効果/所持サポート

地固め
【必要スキルPt:120】レース序盤で前に行きやすくなる
<作戦・逃げ>

先手必勝
【必要スキルPt:100】レース序盤にスキルを多く発動すると加速力がわずかに上がる

タウラス杯の逃げキャラ育成では、序盤の先頭争いで強くなる「地固め」や「先手必勝」が必須だ。勝率に直結する重要なスキルのため、因子継承や根性のサクラバクシンオーSSR、賢さのミホノブルボンSSRを活用してどちらか片方だけでも習得しておこう。

速度系の緑スキルでスパート速度を高める

スキル 効果/所持サポートカード

左回り◯
【効果】
左回りコースが少し得意になる

春ウマ娘◯
春のレースが少し得意になる

良バ場の鬼
「良」のバ場状態が得意になりパワーとスピードが上昇する

チャンピオンズミーティングでは緑スキルによるスピードの底上げが重要だ。「地固め」の発動トリガーとしても使えるため、因子やサポートカードを活用し、二重丸の速度系の緑スキルを最低1個は習得させよう。

ナリタトップロードSSRの良バ場の鬼が強力

速度系の緑スキルの中では、ナリタトップロードSSRの持つ「良バ場の鬼」が特におすすめだ。進行イベントを進めるだけで入手できるため「地固め」発動トリガーを確保しやすく、不足しがちなパワーも補える。

スピ賢さ型はスタミナ750と金回復が目標

スキル無し 金回復 金+白回復
必要スタミナ 900 750 700

※スピード1200/パワー1200/根性500/賢さ1200、中距離適性S、やる気普通、一番星無しの条件でスタミナを算出。

アイネスフウジンをスピード賢さ型で育成する場合、最後まで走り切るためにはスタミナが900必要になる。スピードパワー賢さのカンストを狙いつつスタミナを900まで伸ばすのは難易度が高いため、「じゃじゃウマ娘」とスタミナ750を目安に育成しよう。

根性賢さ型ではスタミナ750を目指す

スキル無し 金回復 金+白回復
必要スタミナ 750 650 600

※スピード1200/パワー1000/根性1000/賢さ1000、中距離適性S、やる気普通、一番星無しの条件でスタミナを算出。

根性型で育成する場合は、金回復無しのスタミナ750を目指して育成するのがおすすめだ。スタミナ因子やイクノディクタスSSRのイベントを活用してスタミナを伸ばし、どうしてもスタミナ不足となる場合のみ覚醒スキルの「じゃじゃウマ娘」を習得しよう。

長距離Aにして出走可能なレースを増やす

ダート
A G
短距離 マイル 中距離 長距離
F A A C
逃げ 先行 差し 追込
A C G G

アイネスフウジンは長距離適性Cのまま育成しても良いが、余裕があれば長距離因子を1個だけでも継承し適性Bに上げておこう。マイルから長距離のローテを選択可能になり、称号ボーナスやスキルPtを効率よく稼ぎやすくなる

アイネスフウジンのおすすめローテ

アイネスフウジンのおすすめ理由

固有スキルが終盤のスパート勝負で強い

スキル 効果

チャージ完了!
全速前進!
残り300m付近で2位以上だと速度を少し上げる、ちょうど坂を登りきったところだった場合はすごく上げる

アイネスフウジンの固有スキルは、残り300m付近で1位か2位にいると発動する速度アップスキルだ。追加条件を満せるタウラス杯では効果が「すごく」に強化されるため、終盤のスパート勝負で後続を突き放して逃げ切りやすい。

回復スキル持ちでスタミナを確保しやすい

スキル スキルPt/効果

じゃじゃウマ娘
【必要スキルPt:180】上り坂で疲れにくくなる
<作戦・逃げ>

アイネスフウジンは、覚醒レベル3で「じゃじゃウマ娘」を習得できる。回復スキルを自力で確保できるためスタミナを確保しやすく、ほかの逃げキャラと比べてサポート編成の自由度も高めだ。

金速度スキルで中盤争いに強い

固有スキル 効果

荒ぶる旋風
【必要スキルPt:160】レース中盤で前の方にいると後ろの速度をわずかに下げ自分の速度を上げる

アイネスフウジンは、覚醒スキル「荒ぶる旋風」が中盤争いで強力だ。自身の速度を上げつつ後続キャラの速度を下げられるため、先頭を維持したまま「アングリング×スキーミング」や「紅焔ギア」に繋げやすい。

アイネスフウジンの目標ステータス

根性賢さ育成の目標ステータス

SS+1200 B+650 S1100 S1100 S1100

根性賢さ編成で育成すると、「位置取り争い」や「追い比べ」性能に長けた強力な逃げキャラに仕上げやすい。不足しがちなスタミナや速度スキルも、アイネスフウジンの覚醒スキルで補えて相性が良いため、サポートが揃っている場合はぜひ根性賢さで育成しよう。

スピードは必ず1200まで上げる

根性賢さ育成でもスピード賢さ育成でも、スピードはカンストが必須だ。スピードが高いほど終盤の最高速度が上昇しラストスパートで競り勝ちやすくなるため、秘伝書や戦術書を購入しつつ必ず1200まで伸ばそう。

スタミナは750以上を目指す

根性賢さ育成ではスタミナの消費量を抑えやすく、仮に根性が1000近くなら、スタミナは750もあれば金回復スキル無しで走りきれる。なるべくスタミナ750以上を目指して育成し、スタミナや根性が不足する場合のみ「じゃじゃウマ娘」を習得して補おう。

パワーと賢さは1000以上が目標

根性賢さ育成は、スピード賢さ育成と比べてパワーや賢さを伸ばしづらい。カンストが難しければパワーと賢さは1000程度で妥協してもOKだ。

根性は根性サポの編成枚数によって目標が変化

根性の目標ステータスは、根性サポートの編成枚数に応じて異なる。根性4枚賢さ2枚で編成した場合は根性1200、スピード1枚根性3枚賢さ2の場合は根性1000以上を目指そう。

スピード賢さ育成の目標ステータス

上級者(評価SS以上)の場合
SS+1200 A800 S1200 B+700 S1200
中級者(評価S〜S+)の場合
SS+
1200
B+
750
S
1100
C+
500
S
1200

優秀な根性サポートが不足している場合は、スピード賢さ型で育成するのがおすすめだ。根性型と比べて総合的な性能で劣るが、「弧線のプロフェッサー」や「キラーチューン」などの優秀な中盤スキルを習得しやすく、中盤戦に長けたキャラを育成できる。

賢さは必ず1200まで伸ばす

賢さが高いと序〜中盤の追い抜きが得意になり、スキルの発動率も改善される。最速加速スキルに繋げて逃げ切るためには重要なステータスであり、賢さが100違うだけでも勝率に大きく影響するため、賢さは必ず1200まで伸ばそう。

パワーは1000以上が目標

アイネスフウジンは「地固め」やセイウンスカイ固有で加速を補えるため、先行や差しと比べてパワー上げの優先度が低い。スピード賢さのカンストが難しければパワーは1000程度で調整し、余裕があれば因子やアイテムを活用してパワーを底上げしよう。

根性は最低500余裕があれば700まで伸ばす

根性が高いほど序盤に前を目指せるため、スピード賢さ育成でも根性の強化は重要だ。戦術書を購入して最低でも根性500、余裕があれば根性700まで伸ばそう。

スタミナは750と金回復スキルを習得

スピード賢さ育成では、根性を盛りづらく消費スタミナが増えやすい。スタミナ750以上を確保したうえで金回復スキルを習得しよう。掛かりやスタミナデバフを警戒する場合は「東京レース場◯」でスタミナを底上げするのも有効だ。

アイネスフウジン育成前の準備

覚醒レベルを最大まで上げる

スキル 効果

東京レース場◯
【必要スキルPt:90】東京レース場が少し得意になる

じゃじゃウマ娘
【必要スキルPt:180】上り坂で疲れにくくなる
<作戦・逃げ>

荒ぶる旋風
【必要スキルPt:160】レース中盤で前の方にいると後ろの速度をわずかに下げ自分の速度を上げる

タウラス杯用のアイネスフウジンを育成する前に、覚醒レベルを最大まで上げておこう。覚醒レベル5で習得できる「荒ぶる旋風」も中盤の1位争いで強力であり、途中で習得できる「東京レース場◯」や「じゃじゃウマ娘」もスタミナ確保に役立つ。

中距離の赤因子が多いキャラを用意する

中距離適性Sを狙い、なるべく中距離の赤因子が多い継承親を用意しよう。マイル因子を1個以上継承してマイル適性Aにできればベストだが、中距離因子と比べると優先度は低い。

青因子はスタミナかパワーを優先

青因子はスタミナかパワーを優先しよう。不足する分のスタミナ因子を継承し、余裕がある場合にパワーを継承するのがおすすめだ。

継承用のウンスや赤マルを用意する

スキル 発動条件/所持キャラ

アングリング×
スキーミング
【発動条件】
・終盤のコーナーで1位 セイウンスカイ

紅焔ギア/
LP1211-M

【必須】
【発動条件】
・最終コーナー以降で5位以上 マルゼンスキー

タウラス杯で逃げキャラを育成する場合は、終盤加速スキルとなる「アングリング×スキーミング」や「紅焔ギア」が必須だ。所有済みのセイウンスカイやマルゼンスキーを育成するか、代表ウマ娘に設定しているフレンドを探してレンタルしよう。

タウラス杯向け因子周回のやり方

アイネスフウジンのサポート編成

【理想編成】スピード&パワー&賢さ編成

サポートカード編成例

ナリタトップロード

キタサンブラック

ミホノブルボン

エルコンドルパサー

ファインモーション

ナイスネイチャ

スピード賢さ育成では、スピード2枚パワー1枚賢さ3枚を基本に編成しよう。根性育成より総合ステータスを稼ぎづらいが、下振れにくく強力なスキルを揃えやすい。

なお、賢さ枠では配布ミホノブルボンSSRを編成するのがおすすめだ。イベントを進めれば「先手必勝」を確定入手でき、「地固め」厳選の手間が省ける。練習が弱くレンタルするほどの性能ではないため、所持している場合のみ優先的に編成しよう。

【理想編成】根性&賢さ編成

おすすめサポート編成

ハルウララ

アドマイヤベガ

イクノディクタス

サクラバクシンオー

ナイスネイチャ

ファインモーション

根性や賢さの完凸SSRサポートが豊富な場合は、根性4枚賢さ2枚編成がおすすめだ。トレーニングの種目が2種類で済むためトレーニングレベル上げの効率が良く、コインも節約しやすいため、ステータスを伸ばしやすい。

ただし、根性サポートの集まり方次第では、スピードのカンストが狙いにくくなる。スピード1枚根性3枚賢さ2枚の編成と比べ上振れが必要で、スピードカンストの難易度が高いことが欠点である。

サクラバクシンオーかミホノブルボンを編成

アイネスフウジンは「地固め」や「先手必勝」を自力で習得できず、サポート編成から補う必要がある。「地固め」を狙う場合は根性のサクラバクシンオーSSRを、「先手必勝」を狙う場合は賢さのミホノブルボンSSRを編成しよう。

【理想編成】スピード&根性&賢さ編成

おすすめサポート編成

ナリタトップロード

アドマイヤベガ

イクノディクタス

サクラバクシンオー

ナイスネイチャ

ファインモーション

根性編成のバリエーションとしては、スピード1枚根性3枚賢さ2枚編成もおすすめだ。根性4枚編成と比べて上振れは狙いにくいが、スピードサポートを1枚編成することでスキル選択の自由度が上がり、スピードカンストも狙いやすくなる。

スピード枠はトプロやフクキタルがおすすめ

スピード枠はナリタトップロードSSRかマチカネフクキタルSSRがおすすめだ。「地固め」習得を目指す場合は「良バ場の鬼」用にナリタトップロードを優先し、ステータスの完成度や育成中の安定性を重視する場合はマチカネフクキタルを優先しよう。

【中級者向け】スピード&賢さ編成

おすすめサポート編成

ナリタトップロード

シンコウウインディ

カレンチャン

ニシノフラワー

マーベラスサンデー

ミホノブルボン

中級者やオープンリーグ優勝を狙う場合は、スピード3枚とスピードのカンストを目指しつつ、パワー1枚と賢さ2枚でステータスを補うのがおすすめだ。スタミナが不足しやすいため、スタミナ因子で補うか、スタミナボーナス持ちのパワーサポートを採用しよう。

入れ替え候補のおすすめサポート一覧

サポート おすすめ度/解説

ナリタトップロード
★★★★★・良バ場の鬼が全キャラで非常に強力
・トレ効果が最大20%まで強化される
・レスボ10%で編成しやすい
・スピードとパワーのボーナス持ち
・無凸から練習性能が高い

マチカネフクキタル
★★★★★・初期ステを最大150も伸ばせる
・序盤のレース勝率を安定させやすい
・レスボ&トレ効果10%持ち
・体力消費軽減で練習効率アップ
・自前3凸かレンタル完凸で運用する

キタサンブラック
★★★★☆・金スキルの汎用性が最強クラス
・逃げ用のスキルが豊富
・練習性能が最強クラス
・レスボ5%でやや編成しづらい

ビコーペガサス
★★★★☆・完凸時の練習性能が非常に高い
・レスボ10%とトレ効果20%が強力
・3凸未満だと初期絆が低く使いづらい
・所持スキルは短距離向けで相性が悪い

ツインターボ
★★★☆☆・豊富な逃げスキルとヒントLvが優秀
・逃げ用の強力な金加速スキル持ち
・3凸以降のトレ効果アップが優秀
・金加速の入手がランダムで運要素強め

シンコウウインディ
★★★☆☆・レスボ10%持ちの貴重なSRスピード
・無課金編成のレスボ稼ぎに有用
・友情トレなどの練習性能が高い
・スキル要員としては弱い

スイープトウショウ
★★☆☆☆・得意率が高く練習性能が高め
・イベントで「愛嬌◯」を獲得可能
・レスボ5%でやや編成しづらい
・完凸シンコウウインディの代用カード
サポート おすすめ度/解説

エルコンドルパサー
★★★★★・中距離用の金速度スキルが強力
・完凸でトレ効果/レスボ10%持ちに
・固有ボーナスを含め得意率が高い

ヤエノムテキ
★★★★☆・金スキルの汎用性が高く効果も優秀
・無凸から強力で完凸ならヒントLv5
・得意率が低めで練習性能は並
・完凸すればレスボ10%で使いやすい

ライスシャワー
★★★★☆・中盤に発動する金回復スキル持ち
・完凸時のトレ効果15%が強力
・パワーとスタミナのWボーナス
・レスボ5%でやや編成しづらい

ダイタクヘリオス
★★★★☆・完凸でレースボーナス10%
・逃げ用に脱出術が強力
・友情トレ性能も高い

スマートファルコン
★★★★☆・進行イベントで地固めを入手可
・練習性能がSSRとしては低め
・金スキルは運用が特殊で優先度低
・「逃げのコツ◯」の汎用性が高い
・完凸時にレースボーナス10%を獲得

アドマイヤベガ
★★★☆☆・トレ効果20%レスボ10%が強力
・完凸後に練習要員として運用
・金スキルは追込用

マーベラスサンデー
★★★☆☆・レスボ15%と初期ステ上昇が強力
・クライマックス育成と相性が良い
・完凸の練習性能は低め<

ニシノフラワー
★★★☆☆・完凸時のレースボーナス15%が強力
・優秀な汎用スキルが豊富
・良バ場と根幹距離を取得可能
・「愛嬌◯」で上振れを狙える

ヒシアマゾン
★★☆☆☆・完凸でスタミナボーナスを獲得
・友情トレーニング性能が高い
・レスボ10%持ちの貴重なSRサポート
・スキル要員として活用しづらい
サポート おすすめ度/解説

イクノディクタス
★★★★★・完凸時のレースボーナス15%が強力
・アイネスフウジンと同等の練習性能
・初期絆ゲージが高く友情トレが早い
・イベントで絆ゲージを稼ぎやすい
・無凸からトレ効果10%が強力
・イベントでスタミナを補える

アドマイヤベガ
★★★★★・完凸時のレースボーナス15%が強力
・SSR級の性能を持つ強力な根性SR
・3凸以降のスピボとパワボが優秀
・所持スキルは追込向けで活用しづらい
・体力+20の回復イベント持ち

サクラバクシンオー
★★★★☆・育成イベントで地固めを獲得可能
・固有ボーナスや練習性能が弱い
・スキルは短距離向けで相性が悪い

ハルウララ
★★★★☆・サークルPtで誰でも入手できる
・回復イベントが多く練習性能も高い
・ヒントで確実にステータスを伸ばせる
・初期絆が低く友情トレが遅れやすい

ユキノビジン
★★★★☆・完凸のトレ効果&レスボ10%が強力
・進行イベントの打ち切りが可能
・練習性能や初期絆が高い
・金スキルは逃げなら習得候補となる

エアグルーヴ
★★★★☆・地固めの習得を狙える
・高水準な練習性能
・無凸からレースボーナス10%
・完凸でトレ効果10%を獲得
・イベントによる体力消費が欠点

メジロパーマー
★★★☆☆・地固め用の緑スキルが豊富
・先駆けや急ぎ足のコストを下げれる
・友情トレ性能やパワ簿が優秀
・レスボとトレ効果は各5%と低い

シリウスシンボリ
★★★☆☆☆・練習要員不足なら編成候補に
・汎用性の高い中距離スキル持ち
・レスボとトレ効果は各5%と低い
・スピードボーナスが根性染めで有用
サポート おすすめ度/解説

ファインモーション
★★★★★・練習要員として全育成で編成候補
・トレ効果15%とレスボ10%が強力
・無凸から完凸SR並の練習性能
・SSRネイチャより練習性能が高い

ナイスネイチャ
★★★★★・練習要員として全育成で編成候補
・トレ効果15%とレスボ15%が強力
・体力回復イベントが多い
・やる気アップや状態異常回復も便利

カレンチャン
★★★★☆・得意率60や初期絆30が強力
・最大レスボ10%で編成しやすい
・進行イベント初回を打ち切り可能
 └体力+30と汎用速度スキルが優秀

ミスターシービー
★★★★☆・1凸から練習性能が非常に高い
・レスボトレ効果は各5%と控えめ
・尻尾上がりを所持
・ヒント発生率が高く絆を稼げる
・絆80以上で賢さボーナスを獲得

シリウスシンボリ
★★★★☆・サポ効果が全て強力で使いやすい*
・1凸でスピードと賢さのWボーナス
・レスボを獲得する3凸で更に強力
・固有ボーナス発動までは性能控えめ

ニシノフラワー
★★★☆☆・絆最大時に強力な賢さボーナスを獲得
・無凸でも練習性能が高く使いやすい
・金スキルはコースとの相性が悪い
・レスボ0%で編成しづらいのが欠点
・イベントで「愛嬌◯」を獲得可能

マーベラスサンデー
★★★☆☆・尻尾上がりやデバフスキルが有用
・1凸でヒント系ボーナスを獲得
・レスボ10%で編成しやすい
・性能が高水準で汎用性が高い

アグネスタキオン
★★★☆☆・中距離向けのスキル持ち
・レスボ10%で編成しやすい
・得意率が高く練習が安定する
サポート おすすめ度/理由

樫本理子
★★★★☆・連続出走のペナルティ軽減に有用
お出かけでスタミナを大幅に補える
・トレ効果アップが高く練習で強力
・レスボ10%で編成しやすい
・金スキルは効果が薄い

チーム<シリウス>
★★★☆☆・全ステータスを大幅に伸ばせる
・絆80以上でトレ効果10%が付く
・トレ効果が無いと練習性能が低い
・シリウスのキャラと同時編成不可
・やる気回復イベの少なさが懸念点
・樫本SSRと比べ連続出走が難しい

樫本理子
★★★☆☆・連続出走のペナルティ軽減に有用
・イベント性能がSSR版並み
・完凸なら無凸SSR版より強力

アイネスフウジンのローテーション

マイル〜長距離ローテーション

ジュニア級 クラシック級 シニア級

長距離適性をBに上げた場合におすすめのローテーションだ。クラシック3冠や春秋シニア3冠に加え「NHKマイルカップ」「安田記念」「マイルCS」に出走し、育成終了までに合計30戦以上を目指そう。

獲得できる称号ボーナス

スキル 末脚」のヒントLv+1
ステータス +270

レース後の獲得ステータス

レースボーナス ステータス スキルPt
0% +274 +920
35% +351 +1228
50% +411 +1365
70% +458 +1549

マイル〜長距離キャラのローテーション

マイル〜中距離ローテーション

ジュニア級 クラシック級 シニア級

長距離適性を上げない場合は、「桜花賞」「オークス」「秋華賞」に出走しトリプルティアラを目指すローテーションがおすすめだ。トリプルティアラに加えて、マイルと中距離のG1を出来る限りローテーションに組んでおき、追加の二つ名取得を目指そう。

獲得できる称号ボーナス

スキル マイル直線◯」のヒントLv+1
ステータス +210

レース後の獲得ステータス

レースボーナス ステータス スキルPt
0% +254 +850
35% +325 +1134
50% +381 +1261
70% +424 +1431

マイル~中距離キャラのローテーション

アイネスフウジンの育成手順

育成シナリオはクライマックスを選択

タウラス杯用のアイネスフウジンを育成する際は、育成シナリオ「クライマックス」を選択しよう。「クライマックス」シナリオは目標に縛られず多くのレースに出走できるため、ステータスを上げつつスキルを多く習得できる。

ジュニア級前半は絆と施設Lv上げを優先

メイクデビューまでは友情トレーニングを早く発生させるために、絆ゲージ上げを行おう。ただし、施設Lv上げもしなければならないため、友情トレーニングの発生しないタイプの練習は無視するのがおすすめだ。

ジュニア級後半は6回前後レースに出走する

ジュニア級後半からはレースに出走できるため、6回前後を目安にレースに出走しておこう。コインでグッズを買いつつ、12月後半に固有スキルLv強化イベントを発生させるためだ。

絆上げが出来るアイテムは優先して買おう

グッズ 効果

にんじんBBQセット
絆ゲージ+5

プリティーミラー
「愛嬌◯」になる

レースに出走しポイントが貯まった場合は、「にんじんBBQセット」か「プリティーミラー」を優先して買おう。購入できればレースを優先しながらも夏合宿までに友情トレーニングが行えるようになる。

夏合宿はメガホンを使い効率良く練習する

グッズ 効果

メガホン系
◯ターン練習獲得+〇〇%

〇〇アンクルウェイト
消費体力、練習獲得が増加

夏合宿時には必ずメガホン系のグッズを使い、所持していればアンクル系のグッズも使い効率良く練習をしよう。特に編成しているサポートカードの枚数が少ない練習やアンクルを使えるタイプの練習を優先して行おう。

シニア級はレースを優先しつつ練習もする

シニア級では2人以上の友情トレーニングをするか、友情トレーニングが1人以下の場合はレースに出走するのがおすすめだ。友情トレーニングをする際は必ずメガホンやアンクルを使い、効率良くステータスを伸ばしていこう。

最後の3レースで蹄鉄ハンマーを使う

グッズ 効果

蹄鉄ハンマー・極
レース獲得+35%

育成最終盤のクライマックスシリーズ3戦では「蹄鉄ハンマー・極」を使おう。クライマックスシリーズのレースは獲得できるステータスが高いため、事前に「蹄鉄ハンマー・極」を3つ用意しておき、3戦全てで使うのがおすすめだ。

新シナリオ育成のコツ

アイネスフウジンのおすすめスキル

必須級スキル

スキル スキルPt/効果

アングリング×
スキーミング
【必要スキルPt:180】終盤のコーナーで1位だと加速力が上がる

紅焔ギア/
LP1211-M
【必要スキルPt:180】最終コーナー以降で5位以上だと加速力が上がる

先手必勝
【必要スキルPt:120】レース序盤で前に行きやすくなる
<作戦・逃げ>

地固め
【必要スキルPt:100】レース序盤にスキルを多く発動すると加速力がわずかに上がる

良バ場の鬼
【必要スキルPt:130】「良」のバ場状態が得意になりパワーとスピードが上昇する

春ウマ娘◯
【必要スキルPt:90】春のレースが少し得意になる

左回り◯
【必要スキルPt:90】左回りコースが少し得意になる

逃げのコツ◯
【必要スキルPt:110】良い位置に少しつきやすくなる
<作戦・逃げ>

じゃじゃウマ娘
【必要スキルPt:180】上り坂で疲れにくくなる
<作戦・逃げ>

最優先で習得したいスキル

スキル スキルPt/効果

一番星
【必要スキルPt:200】レース後半に呼吸を整え前へ踏み込む
育成で重ねた勝利の数だけ効果が高まる

キラーチューン
【必要スキルPt:160】レース中盤に前の方だと好位置を取りやすくなる
<中距離>

弧線の
プロフェッサー
【必要スキルPt:180】コーナーが得意になり速度が上がる

脱出術
【必要スキルPt:180】レース中盤で前に行きやすくなる
<作戦・逃げ>

中距離コーナー◯
【必要スキルPt:100】コーナーで速度がわずかに上がる
<中距離>

逃げコーナー◯
【必要スキルPt:130】コーナーで速度がわずかに上がる
<作戦・逃げ>

中距離直線◯
【必要スキルPt:100】直線で速度がわずかに上がる
<中距離>

逃げ直線◯
【必要スキルPt:130】直線で速度がわずかに上がる
<作戦・逃げ>

先駆け
【必要スキルPt:120】レース序盤でわずかに前に行きやすくなる
<作戦・逃げ>

余裕があれば習得したいスキル

スキル スキルPt/効果

アガッてきた!
【必要スキルPt:170】レース中盤に追い抜くと速度が上がる

尻尾上がり
【必要スキルPt:100】レース中盤にスキルを多く発動すると速度がわずかに上がる

ペースアップ
【必要スキルPt:170】レース中盤に追い抜くと速度がわずかに上がる

テンポアップ
【必要スキルPt:160】レース中盤に前の方だとわずかに好位置を取りやすくなる
<中距離>

根幹距離◯
【必要スキルPt:90】根幹距離(400mの倍数)が少し得意になる

東京レース場◯
【必要スキルPt:90】東京レース場が少し得意になる

タウラス杯の攻略
おすすめスキルと攻略 最強キャラTier
オープンリーグ攻略 因子周回のやり方
必要スタミナ -
タウラス杯の脚質別育成論
逃げおすすめキャラ 先行おすすめキャラ
差しおすすめキャラ 追込おすすめキャラ
デバフおすすめキャラ -
タウラス杯のキャラ別育成論
バレンタインブルボン クリスマスオグリ
アイネスフウジン アグネスデジタル