【ウマ娘】 カプリコーン杯オープンリーグの攻略とBランク育成のコツ

更新日時
編集者
ウマ娘攻略班

ウマ娘プリティーダービーの「カプリコーン杯」に向けたオープンリーグ用のBランクウマ娘の育成方法を紹介!Bランク以下のウマ娘を育てる際のポイントに加え、おすすめキャラやスキル、目標ステータスなども掲載しているため、カプリコーン杯に向けて育成する際の参考にどうぞ。

©Cygames, Inc.

カプリコーン杯攻略まとめ
おすすめキャラ オープンリーグ
カプリコーン杯向け育成論
スマートファルコン 逃げサクラバクシンオー
カレンチャン 先行サクラバクシンオー
差しオグリキャップ -
脚質別おすすめキャラ
逃げ 先行
差し 追込

カプリコーン杯オープンのおすすめキャラ

脚質 おすすめ度/解説
逃げ ★★★★★・中盤から先頭を維持し続ける動きが強力
・最終直線発動のスキルが少ないのが欠点
先行 ★★★★★・強力な加速スキルが多い
・短距離において埋もれずに抜け出しやすい
差し ★★★☆☆・距離が短く加速しきれない
・最高速度に乗ってからの時間が短い
・終盤加速スキルは強力
追込 ★★☆☆☆ ・後半に追い抜ききれない
・直線一気は強いが最高速度に到達するまでが遅い

逃げはサクラバクシンオーがおすすめ

逃げは短距離適性がAのサクラバクシンオーがおすすめだ。サクラバクシンオーはレース後半に速度を上げる固有スキルを持ち、後半以降で前に抜け出しやすい。また、成長率もスピードと賢さにあり育てやすいため、最終直線で発動する固有スキルを継承して育成しよう。

逃げのおすすめキャラ一覧

逃げのウマ娘 おすすめポイント
1
サクラバクシンオー
・短距離適性がA
・固有で後半に速度アップできる
・成長率がスピードと賢さ
2
マヤノトップガン
・固有が速度と加速アップ
・短距離の初期適性がD
・育成難易度が高い
3
サイレンススズカ
・固有が最終直線の速度アップ
・コンセントレーションが強力
・短距離の初期適性はD

先行はカレンチャンがおすすめ

カプリコーン杯における先行キャラはカレンチャンがおすすめだ。カレンチャンは短距離適性がAのうえに、固有スキルが中盤の後半で発動する速度アップのため強力だ。

ただし、カレンチャンの固有スキルはレースの半分を過ぎてから終盤までに順位を上げると発動する効果である。順位を上げる条件を満たすのは難しいため、中盤の速度スキルやコーナースキルなどを習得して補うのがおすすめだ。

先行のおすすめキャラ一覧

先行のウマ娘 おすすめポイント
1
カレンチャン
・固有はタイミングによって強力
・成長率がスピードとパワー
・短距離適性がA
2
サクラバクシンオー
・固有がレース後半の速度アップ
・成長率がスピードと賢さ
・短距離適性がA
3
オグリキャップ
・固有スキルの速度アップが強力
・成長率がスピードとパワー
・短距離適性がEのため改造必須

差しはキングヘイローがおすすめ

差しは短距離適性がAのキングヘイローがおすすめだ。キングヘイローの固有スキルは残り200m地点で速度を上げるため、カプリコーン杯において有効に発動する。ただし、掛かると固有スキルが発動しないのが難点だ。

差しのおすすめウマ娘

先行のウマ娘 おすすめポイント
1
キングヘイロー
・短距離の初期適性がA
・固有スキルが最終直線の速度系
2
エアグルーヴ
・短距離の初期適性がC
・成長率がスピードとパワー
・デバフとしても使える
3
オグリキャップ
・短距離の初期適性がE
・先行の方がおすすめ
・上級者向けのキャラ

追込ではヒシアマゾンが最もおすすめ

オープンリーグ用の追込ウマ娘では、短距離適性がDあるヒシアマゾンが最もおすすめである。ヒシアマゾンの固有スキルは、最終直線で速度をあげる効果のため、カプリコーン杯と相性が良い。

追込はほかにおすすめキャラがいない

追込はヒシアマゾンの他におすすめキャラがいない。無理に追込を育成せず、他脚質のキャラを育成するのがおすすめだ。

カプリコーン杯オープンの目標ステータス

スタミナを確保しスピードとパワーを伸ばす

逃げと先行の目標ステータス
SS1100 C450 B+700 D+350 C+500
差しと追込の目標ステータス
S1000 C400 S1000 D+350 C400

カプリコーン杯は短距離レースのため、必要なスタミナが低い。スタミナをC以上まで上げ、代わりにスピードとパワーを高くあげる育成がおすすめだ。また、逃げ先行では序盤中盤の一度取りを前に上げるために賢さも500ほどまで上げよう。

オープン育成におすすめのサポート編成例

逃げキャラにおすすめのサポート編成

サポート編成例

キタサンブラック

サイレンススズカ

スイープトウショウ

ニシノフラワー

アグネスデジタル

メジロアルダン

逃げはスピード3枚とパワー2枚に加え、賢さ1枚を編成するのがおすすめだ。また逃げキャラは地固めの習得が必須のため、地固め因子を多く継承し、緑スキルをサポートから習得しよう。

先行キャラにおすすめのサポート編成

サポート編成例

マヤノトップガン

エイシンフラッシュ

スイープトウショウ

ニシノフラワー

アグネスデジタル

メジロアルダン

先行は逃げ同様、スピード3枚とパワー2枚に加え、賢さ1枚を編成するのがおすすめだ。また先行は貴重な加速スキルの真っ向勝負を習得したいため、マヤノトップガンSSRをレンタルするのがおすすめだ。

差しキャラにおすすめのサポート編成

サポート編成例

キタサンブラック

エイシンフラッシュ

スイープトウショウ

ニシノフラワー

ウイニングチケット

ナイスネイチャ

差しはスピード3枚とパワー2枚以上の編成がおすすめだ。また、余裕がある場合にのみ残りの1枠にナイスネイチャSSRを編成し「乗り換え上手」を習得しよう。

カプリコーン杯オープンのおすすめサポート

サポートカード 解説

キタサンブラック
★★★★★・練習性能が最強クラス
・汎用性の高いスキル持ち
・コーナースキルが多い

サイレンススズカ
★★★★☆・ヒントで左回り◯を習得可能
・逃げ向けのスキルが多い
・サークルPtで誰でも入手可能

マヤノトップガン
★★★★☆・練習性能が最強クラス
・真っ向勝負が強力
・先行育成なら採用したい

スイープトウショウ
★★★★☆・得意率が高く練習性能がトップクラス
・「愛嬌◯」で初心者も上振れを狙える
・逃げ〜差しで幅広く採用候補

エイシンフラッシュ
★★★★☆・やる気や回復関連のイベントが優秀
・根幹距離◯を習得可能
・練習性能が高い

キングヘイロー
★★★☆☆・汎用的なスキルが多い
・無凸でもスピードボーナスが優秀
・完凸間近ならSSR並の練習要員に

ウオッカ
★★★☆☆・SRの標準以上の練習性能
・貴重なパワーボーナス持ち
・パワーを確保しやすい

シンコウウインディ
★★★☆☆・友情トレなどの練習性能が高い
・道悪◯を習得可能
サポートカード 解説

タマモクロス
★★★★★・百万バリキのタイミングが良い
・スタミナボーナス持ち
・無凸から強力な性能

ニシノフラワー
★★★★☆・直線加速を習得可能
・無凸から一定の練習性能持ち
・愛嬌◯で上振れを狙える

アグネスデジタル
★★★☆☆・道悪◯を習得可能
・他のスキルは使えない
・得意率は無い

ウイニングチケット
★★★☆☆・基本的な練習性能を持つbr>・サークルPtで誰でも入手可能

ヒシアマゾンS
★★☆☆☆・直線一気を習得可能
・スタミナボーナス持ち
・追込育成でのみ採用
サポート おすすめ度/解説

ファインモーション
★★★★☆・練習性能が最強クラス
・スピードスターで速度を上げられる
・スキルPtを多くもらえる

ナイスネイチャ
★★★★☆・練習性能が最強クラス
・乗り換え上手が強力
・差し育成なら必須

カレンチャン
★★★★☆・遊びはおしまい!が強力
・練習性能が高い
・スプリントギアで加速もできる

マチカネフクキタル
★★★★☆・練習性能が高い
・イベントが優秀
・アオハル杯のシナリオリンクキャラ

ミホノブルボン
★★★☆☆・イベント配布のため完凸しやすい
・逃げ特化のサポート

ユキノビジン
★★★☆☆・冬ウマ娘◯が習得できる
・練習性能は低め

メジロアルダン
★★★☆☆・左回り◯が習得できる
・汎用的なスキルが多い
・練習性能は並
サポートカード 解説

駿川たづな
★★★★★・スタートスキルを習得可能
 └逃げなら編成候補
・育成の安定感を上げやすい

樫本理子
★★★★☆・今回は全脚質で一陣の風が有効
・練習効率を上げられる
・所有済みなら無凸で採用候補
 └レンタルの優先度は低め

桐生院葵
★★☆☆☆・追込デバフを習得可能
・デバフ育成のみで採用

カプリコーン杯オープンのおすすめスキル

最終直線の速度と加速アップスキル


白い稲妻、
見せたるで!
【効果】
レース後半の直線で好位置にいるまたは中団から前を狙うと稲妻の如く駆けて行く タマモクロス

勝利の鼓動
【効果】
残り200mで2位以下5位以上、上位50%以上の順位だと速度がすごく上がる オグリキャップ

ぐるぐるマミートリック♡
【効果】
最終直線で2位以下4位以上、かつ前方1バ身以内に他のウマ娘がいると速度と加速が上がる。 ハロウィンクリーク

プランチャ☆ガナドール
【効果】
最終直線でスタミナが十分にあり、2位以上だと速度と加速力が上がる エルコンドルパサー

究極テイオーステップ
【効果】最終直線で2位か3位にいて、前と1バ身差以内になると速度がすごく上がる トウカイテイオー

カプリコーン杯のオープンリーグでは、最終直線の速度と加速アップスキルがおすすめだ。ハロウィンスーパークリークやトウカイテイオーなど固有スキルを継承しよう。

逃げでは地固めと緑スキル3種が必須


地固め
【効果】
レース序盤にスキルを多く発動すると加速力がわずかに上がる【所持サポートカード/キャラ】

逃げのウマ娘には、「地固め」を習得させるのが必須だ。「地固め」を発動するとスタート直後に加速でき、ほかのウマ娘と差をつけ先頭を維持しやすくなる。

なお、「地固め」を効果的に発動するには、スタート直後に発動するスキルが3つ以上必要だ。コース条件さえ満たせば確実に発動する緑スキルと相性が良いため、緑スキル3個と一緒に習得を目指そう。

コース条件の緑スキルも全脚質でおすすめ


左回り◯
【効果】
左回りコースが少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

雪の日◯
【効果】
雪の日のレースが少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

冬ウマ娘◯
【効果】
冬のレースが少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

根幹距離◯
【効果】
根幹距離(400mの倍数)が少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

道悪◯
【効果】
「稍重」「重」「不良」のバ場状態が少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

中京レース場◯
【効果】
中京レース場が少し得意になる獲得サポート、キャラ無し

カプリコーン杯の条件に合った緑スキルもおすすめだ。特に冬ウマ娘◯と左回り◯はスピードに補正がかかるため、スピードのステータスをカンストさせ、最優先で習得しよう。

先行には真っ向勝負を習得させる


真っ向勝負
【効果】
レース終盤に前方にいると加速力がわずかに上がる
<作戦・先行>【所持サポートカード/キャラ】

先行には真っ向勝負を習得させるのがおすすめだ。真っ向勝負は先行において貴重な加速スキルのため、余裕があればマヤノトップガンSSRを編成して習得させよう。

差しには乗り換え上手がおすすめ


乗り換え上手
【効果】
レース終盤で加速力が上がる
<作戦・差し>【所持サポートカード/キャラ】

差しには終盤で加速できる、乗り換え上手を習得させるのがおすすめだ。乗り換え上手はナイスネイチャSSRから習得できるため、余裕がある場合に編成しよう。

追込には直線一気を必ず習得させる


直線一気
【効果】
ラストスパートの直線で加速力がわずかに上がる
<作戦・追込>【所持サポートカード/キャラ】

迫る影
【効果】
ラストスパートの直線で加速力が上がる
<作戦・追込>

カプリコーン杯では追込専用の加速スキル「直線一気」も強力だ。追込のウマ娘を育成する際は因子継承や「スイープトウショウSSR」を駆使し、必ず習得させよう。

カプリコーン杯オープンにおすすめの因子

赤因子では短距離と芝がおすすめ

おすすめ因子 おすすめ度と理由
短距離 【おすすめ度】★★★★★【おすすめ理由】
・適性をSにできればスピードに補正がかかる
【おすすめ度】★★★★☆【おすすめ理由】
・適性をSにできればパワーに補正がかかる

カプリコーン杯のオープン育成では、短距離や芝などの赤因子を用意しておこう。運良く赤因子を継承して適性Sにできれば、評価点を上げずに能力値を補強できるため、適性Aのウマ娘よりステータス面で優位に立てる。

青因子ではスタミナがおすすめ

おすすめ因子 おすすめ度と理由
パワー 【おすすめ度】★★★★★【おすすめ理由】
・不足しやすいパワーを上げられる
・スピ賢さ編成でパワーが不足する場合に◯
スピード 【おすすめ度】★★★★☆【おすすめ理由】
・スピードを底上げできる
 └優先度はパワーより低い
・スピードを1000以上にできない場合は継承
スタミナ 【おすすめ度】★★★☆☆【おすすめ理由】
・不足しやすいスタミナを上げられる
・サポートが揃っていない場合におすすめ

青因子ではパワーがおすすめだ。カプリコーン杯ではスピードとパワーを高く上げる必要があるため、因子でも補いつつ高めよう。

白因子では直線一気と地固めがおすすめ

おすすめ因子 おすすめ度と理由
地固め 【おすすめ度】★★★★★【おすすめ理由】
・逃げ育成には必須の因子
・因子以外では習得が難しい
緑スキル 【おすすめ度】★★★☆☆【おすすめ理由】
・全脚質でおすすめ
・地固めを採用する場合は★4にアップ
真っ向勝負 【おすすめ度】★★★☆☆【おすすめ理由】
・先行で必須級のスキル因子
・マヤノトップガンSSR以外から習得不可
直線一気 【おすすめ度】★★☆☆☆【おすすめ理由】
・追込育成のハードルが下がる
・追込では必須のスキル

白因子では、地固めと緑スキルが特におすすめだ。地固めは逃げウマ娘で必須級のスキルのため、白因子を継承して少しでも習得率を上げよう。

強力なBランクキャラを作るコツ

因子継承で適性Sを狙う

バ場や距離、脚質の適性は評価点に影響しないため、因子継承を利用して適性をSにできれば評価点を抑えつつより強力なウマ娘を育成できる。適性がSに上がるかは育成中にランダムで決まるため、できる限り多くの赤因子を継承させて育成を繰り返そう。

シナリオはURAファイナルズで育成する

オープンリーグ用育成は、URAシナリオで行おう。オープンリーグではステータスの細かい調整が重要になる。URAシナリオは「アオハル魂爆発」のような不測の要素が少なく特定のステータスのみを上げやすいため、ステータス調整を行いやすく強いBランクキャラを育成しやすい。

固有スキルのレベルを上げない

イベント名
(イベント発生時期)
固有スキルレベルアップ条件
バレンタイン
(シニア級 2月前半)
・ファン数が6万人以上
ファン感謝祭
(シニア級 4月前半)
・ファン数が7万人以上
・秋川理事長の絆ゲージが緑以上
クリスマス
(シニア級 12月後半)
・ファン数が12万以上

固有スキルレベルが上がると、評価点が大きく上昇しステータスを上げられなくなるため、できる限りレベル1のままに抑えよう。固有スキルのレベルは特定のイベント時にファン数などの条件を満たしていると上昇するため、目標外のレース出走を控えてファン数を抑えると良い。

カプリコーン杯オープンのチーム編成例

無課金向けの逃げエース2人先行1人編成

逃げ 逃げ 先行

サクラバクシンオー

マヤノトップガン

カレンチャン

無課金でオープンリーグに挑戦する場合は、逃げ2人と先行1人のチーム編成がおすすめだ。「地固め」を習得させたサクラバクシンオーを中心に、マヤノトップガンやカレンチャンなどを編成しよう。

無課金向けの先行差し編成

先行 先行 差し

サクラバクシンオー

エアグルーヴ

キングヘイロー

カプリコーン杯の無課金用編成では、先行2人と差し1人がおすすめだ。「サクラバクシンオー」「エアグルーヴ」「キングヘイロー」は初期から入手しやすいキャラであり、短距離適性が比較的に高いため、無課金の人は積極的に編成しよう。

カプリコーン杯のコース攻略

高松宮記念想定の短距離1200mコース

場所 バ場 距離
中京 短距離(1,200m)
コース 天候 バ場状態 季節

カプリコーン杯は、中京の芝短距離1200mのコースであり、高松宮記念と条件が近い。ただし、「雪」「重バ場」「冬」と変わっている条件もあるため、早めに因子厳選をしておこう。

最終直線で発動する速度と加速スキルが強力

スキル 効果

白い稲妻、
見せたるで!
【効果】
レース後半の直線で好位置にいるまたは中団から前を狙うと稲妻の如く駆けて行く タマモクロス

勝利の鼓動
【効果】
残り200mで2位以下5位以上、上位50%以上の順位だと速度がすごく上がる オグリキャップ

ぐるぐるマミートリック♡
【効果】
最終直線で2位以下4位以上、かつ前方1バ身以内に他のウマ娘がいると速度と加速が上がる。 ハロウィンクリーク

プランチャ☆ガナドール
【効果】
最終直線でスタミナが十分にあり、2位以上だと速度と加速力が上がる エルコンドルパサー

カプリコーン杯は終盤コーナーが存在せず、終盤が直線から始まるため、最終直線加速スキルが強力だ。後半の直線で速度と加速力が上がるタマモクロスの固有スキルや、残り200m地点で発動するオグリキャップの固有スキルなどが強い。

カプリコーン杯オープンの流れと注意点

1.参加リーグを選択する

イベントが始まったら参加リーグを選択できる。参加リーグは、Bランク以下のウマ娘のみ出走できる「オープンリーグ」と制限なしの「グレードリーグ」の2つがある。自分の実力に応じて好きな方を選ぼう。

2.ラウンド1・2でレースに挑戦する

エントリー期間が終わるとラウンド1とラウンド2が開催される。どちらも1回につき5レースを出走し、勝利数に応じて次のラウンドのグループや決勝ラウンドへの進出、報酬が決定する。

3.決勝ラウンドの出走ウマ娘を登録する

ラウンド2を突破できた人は、決勝ラウンドへ進める。他のラウンドと違い、事前に出走するウマ娘を登録する必要があり、登録しなかった場合は直前のエントリーで出走登録されたウマ娘が自動で登録される。

4.決勝ラウンドに出走する

決勝ラウンドでは1発勝負となる。既に結果は決まっているため、登録したキャラの勝ちを祈りながらレースを観戦しよう。

エントリー後にウマ娘の変更はできない

ラウンド開始時にウマ娘を3人選んでエントリーすると、後から出走するウマ娘の変更はできない。ルームマッチや練習機能を活用し、スタミナ切れにならず走りきれるかどうか事前に確認しておこう。

やる気はランダムでアイテム使用不可

サジタリウス杯のレースでは、やる気アップなどのレース専用アイテムは使えない。やる気と枠番は完全にランダムなため、「ラッキーセブン」や「外枠得意◯」などのスキルも発動させづらくなっている。


カプリコーン杯攻略まとめ
おすすめキャラ オープンリーグ
カプリコーン杯向け育成論
スマートファルコン 逃げサクラバクシンオー
カレンチャン 先行サクラバクシンオー
差しオグリキャップ -
脚質別おすすめキャラ
逃げ 先行
差し 追込