【DbD】 レッド・フォレストのマップ一覧と強ポジ・立ち回り解説

更新日時
編集者
DBD攻略班

dead by daylight(デットバイデイライト/DbD)に登場するマップ「レッド・フォレスト」についてご紹介。各エリア毎に立ち回り方や簡易マップ、チェイスおすすめポイント(強ポジ)を紹介しているのでDbD攻略の参考にしてください。)

© 2015-2019 and BEHAVIOUR, DEAD BY DAYLIGHT and other related trademarks and logos belong to Behaviour Interactive Inc. All rights reserved.

レッド・フォレストのエリア一覧

マップ指定用オファリング
最後のマスク
レッド・フォレストのエリアマップと特徴
マザーズ・ドゥエリング ・中央の木造建築物が特徴
┗2階に発電機が確定配置
浄罪の神殿 ・大神殿と外側の石柱が特徴
┗神殿地下中央の発電機修理で神殿全体の扉が開放

マザーズ・ドゥエリング

マザーズ・ドゥエリングの簡易マップ

※画像タップで拡大表示されます

マザーズ・ドゥエリングの特徴・固有オブジェクト
・中央の木造建築物が特徴
┗2階に発電機が確定配置

チェイスおすすめポイント

中央の固有建物

マザーズ・ドゥエリングでは、(H17)付近に確定で生成される木造2階建ての家がチェイスをしやすい。ランダムで開放される1階の窓のうち、階段近くの窓が空いている場合は、窓から外周を周り、家内に戻る動きで時間を稼ごう。

倒れた木の周辺

レッド・フォレスト共通のオブジェクトとして生成される倒れた木に板が設置されている場合はチェイスポイントとしておすすめだ。

倒れた木と板はランダム生成であるため、レッド・フォレストが選ばれたらまず最初に存在するかどうかの確認をしておこう。

立ち回りのポイント

中央の固有建物を軸に立ち回る

マザーズ・デゥエリングでは中央の木造2階建ての建物がチェイスしやすいため、序盤は外周の発電機修理を進めつつ、キラーに発見されたら建物に逃げ込んで回避しよう。

マザーズ・ドゥエリングのマップテキスト

マップテキスト
いくつもの名を持ったある森の奥深くに、隠された家が佇んでいる。かつてそこに住んでいた一家は、森の恩恵に依存して暮らしていたが・・・それによって滅んでしまった。築百年以上のその住居は、頻繁な修理と継ぎ接ぎの形跡があるものの、意外なほど良好な状態であった。森の木々は家をしっかりと覆い込んでおり、上や周囲に、第二の外装のように繁茂している。しかし、ひとたび中に入れば、何者かが今でもそこで暮らしていることは明白だ。 暖かくて居心地の良い、優しい装飾が広い居間や寝室、子供部屋に施されている。彼らはここで、北部の森での厳しい冬から庇護されているのだ。

浄罪の神殿

浄罪の神殿の簡易マップ

※画像タップで拡大表示されます

浄罪の神殿の特徴・固有オブジェクト
・大神殿と外側の石柱が特徴
┗神殿地下中央の発電機修理で神殿全体の扉が開放

チェイスおすすめポイント

倒れた木や石壁の周辺

浄罪の神殿でのチェイスは倒れた木や、石壁周辺の板が設置されているポイントがおすすめだ。

倒れた木と板はランダム生成であるため、レッド・フォレストが選ばれたらまず最初に存在するかどうかの確認をしておこう。

立ち回りのポイント

神殿はキラーに発見されていない場合のみ

中央に立つ神殿は、チェイスポイントが少なく、逃げ道が限られているため、キラーに位置がバレている場合の突入は非推奨。

地下の固有発電機を修理すると、若干逃走経路が増えるため、ゲーム開始直後、周囲にキラーの気配がなければ地下発電機を狙おう。

浄罪の神殿のマップテキスト

マップテキスト
半ば忘れ去られた、女司祭長の信者を浄化するために捧げられた神殿の建物群。めまいがするような大列柱室は、天国の重さを支えていると信じられていた。
プレイグの記憶から奪い去られたその神殿は、広大なレッド・フォレストの中に建ち、神殿の滑らかな縁は風で侵食されている。現在は恐怖の象徴となったこの神殿は、東西南北どの位置からでも見ることができる。

関連リンク

マップ個別解説一覧
マクミラン・エステート オートヘイヴン・レッカーズ
コールドウィンド・ファーム スプリングウッド
バックウォーター・スワンプ クロータスプレンアサイラム
レッド・フォレスト 山岡邸
レリー記念研究所 ハドンフィールド
ギデオン食肉工場 オーモンド
ホーキンス国立研究所 グレンベールの墓場
ミッドウィッチ小学校 ラクーンシティ警察署
カラスの巣 -