【DbD】 ゴーストフェイス(ゴスフェ)の対策方法

更新日時
編集者
DBD攻略班

DBD(デッドバイデイライト)の殺人鬼(キラー)「ゴーストフェイス/ダニー・ジョンソン(ジェド・オルセン)」の対策方法について掲載中!立ち回り方法や対策ポイント、サバイバー目線での動き方についても解説しているため、ゴーストフェイス攻略の参考にどうぞ!

© 2015-2019 and BEHAVIOUR, DEAD BY DAYLIGHT and other related trademarks and logos belong to Behaviour Interactive Inc. All rights reserved.

ゴーストフェイスの関連記事

ゴーストフェイス
▶性能と立ち回り解説
▶おすすめパークとアドオン構成
▶サバイバー側の対策
▶背景と元ネタ

ゴーストフェイスの対策方法

対ゴーストフェイスで注意すべきポイント
目視による索敵が最も重要
視界の正面に捉えて能力を解除しよう
┣チェイス中は後ろを向いて解除しながら逃げる
┗未発見時は視界を向けない方が良い
無防備付与時は何としても攻撃を回避する
対策するならパーク「凍りつく背筋」がおすすめ

目視による索敵が最も重要

ゴーストフェイスは能力で脅威範囲を0にできる上、本体の見た目も黒と非常に隠密性の高いキラーだ。音による索敵は非常にしづらいため、目視による索敵を徹底しよう。

視界の正面に捉えて能力を解除しよう

脅威範囲を消したゴーストフェイスに対しては、サバイバー自身の画面中央に約1~2秒映して、能力を解除しよう。ゴスフェは、能力中一定時間サバイバーを覗き込んで無防備を付与するため、できるだけ能力解除によって無効化したい。

未発見時は視界を向けない方が良い

「闇の抱擁」適応時のゴーストフェイスは、自身に向けられた視線の向きを察知できるため、サバイバーが見ると位置バレしやすくなる。自身の位置がバレていない場合は、ゴスフェを発見しても視線を向けないようにするのがおすすめ。

チェイス中は後ろを向いて解除しながら逃げる

チェイス中は能力を解除しておかないと、チェイス中にゲージを溜められて無防備付与される可能性が高い。能力適応中にチェイスする場合は、ゴーストフェイスの動向確認時に後ろを向いて、能力解除しながら逃げよう。

無防備時は何としても攻撃を回避する

ゴーストフェイスから無防備を付与された場合は、効果時間が切れるまで攻撃を回避しよう。一撃でダウンした場合は、本来負傷1回分で稼げていたはずの時間が無駄になってしまうため、旋回や板をふんだんに使って逃げるのがおすすめだ。

対策は「凍りつく背筋」がおすすめ


▲「凍りつく背筋」発動時の表示

ゴーストフェイスが苦手でどうしても負けてしまう場合は、パーク「凍りつく背筋(猫)」を付けるのがおすすめ。「凍りつく背筋(猫)」はキラーの接近による視線を探知できるため、ゴーストフェイスを含めた全隠密系キラーに効果的な強パークだ。

また、隠密系キラー相手でなくても役に立つため、少しでもゴーストフェイスを苦手と感じたら使ってみよう。

ゴーストフェイスの特殊能力と対策ポイント

闇の抱擁

効果
闇の包容能力ゲージが満タンの状態で能力ボタンを押すと、闇の包容が発動する。闇の包容の発動中、ゴーストフェイスは探知不可のステータス効果を得る。通常攻撃を行うと能力ゲージが完全に消耗し闇の包容が解除される。

●発見
ゴーストフェイスの近距離に居る生存者は、ゴーストフェイスの咆哮を短時間見ることでゴーストフェイスの発見を試みることができる。発見に成功するとゴーストフェイスの能力ゲージが完全に消耗し、自動的に闇の包容が解除される。ゴーストフェイスが生存者に発見されると殺人鬼の本能が発動し、ごく短時間の間その生存者の現在の位置が表示される。
能力発動中は見られた方向が白く強調表示される
通常攻撃を行うと成功・失敗問わず能力解除する
発見にかかる時間は約1~2秒

つけ回し

効果
闇の包容発動中に能力ボタンを長押しすると、生存者をつけ回す。遮蔽物の後ろで能力ボタンを長押しすると、身を乗り出して覗き込み、より素早くつけ回しを行うことができる。生存者のつけ回しが完了すると標的をマーキングし、一定時間無防備効果を付与する。
対策ポイント
無防備状態は約50秒間継続する
┗アドオンで延長可能

しゃがむ

効果
アビリティ発動のボタンを押すとしゃがみ、再度ボタンを押すと立ち上がる。しゃがみ中はゴーストフェイスの移動速度が遅くなる。
対策ポイント
立ち上がりとしゃがみへの移行は0.5秒程かかる

ゴーストフェイスのステータス

ゴーストフェイスの特徴
・「闇の包容」でステルス状態になる
┗付け回しで無防備を付与する
移動速度 4.6m/s 脅威範囲 32m
背の高さ 平均 難易度 難しい
ゴーストフェイスの固有パーク

地獄耳

戦慄

隠密の追跡
ゴーストフェイスの特殊能力

闇の包容
【効果】
闇の包容能力ゲージが満タンの状態で能力ボタンを押すと、闇の包容が発動する。闇の包容の発動中、ゴーストフェイスは探知不可のステータス効果を得る。通常攻撃を行うと能力ゲージが完全に消耗し闇の包容が解除される。
・発見
ゴーストフェイスの近距離に居る生存者は、ゴーストフェイスの方向を短時間見ることでゴーストフェイスの発見を試みることができる。発見に成功するとゴーストフェイスの能力ゲージが完全に消耗し、自動的に闇の包容が解除される。ゴーストフェイスが生存者に発見されると殺人鬼の本能が発動し、ごく短時間の間その生存者の現在の位置が表示される。【特殊アビリティ】
【つけ回し】
つけ回し闇の包容発動中に能力ボタンを長押しすると、生存者をつけ回す。遮蔽物の後ろで能力ボタンを長押しすると、身を乗り出して覗き込み、より素早くつけ回しを行うことができる。生存者のつけ回しが完了すると標的をマーキングし、一定時間無防備効果を付与する。【しゃがむ】
しゃがむアビリティ発動のボタンを押すとしゃがみ、再度ボタンを押すと立ち上がる。しゃがみ中はゴーストフェイスの移動速度が遅くなる。

関連リンク

キラー一覧

トラッパー

レイス

ヒルビリー

ナース

ハグ

ドクター

シェイプ

ハントレス

カニバル

ナイトメア

ピッグ

クラウン

スピリット

リージョン

プレイグ

ゴスフェ

デモゴルゴン


デススリ

エクセ

ブライト

ツインズ

トリスタ

ネメシス

セノバイト

アーティスト
構成別立ち回り解説
爆音ドクター 天誅蜘蛛カニバル 狡猾カニバル
手鏡マイケル 全能視レイス 暴風レイス
天秤ミントハグ 一撃斧ハントレス 彫刻ヒルビリー
静音ヒルビリー 奇襲型ピッグ 立ちメメマイケル
アジ鉄根性

全キラー(殺人鬼)一覧