【DbD】 ジェーン・ロメロの固有パークとスキン一覧

更新日時
編集者
DBD攻略班

DBD(デッドバイデイライト)のサバイバー「ジェーン・ロメロ(ジェーン)」の固有パークとスキン一覧について掲載中!固有パークを使った立ち回り方やおすすめパークなども紹介しているため、サバイバープレイの参考にどうぞ。

© 2015-2019 and BEHAVIOUR, DEAD BY DAYLIGHT and other related trademarks and logos belong to Behaviour Interactive Inc. All rights reserved.

ジェーンのステータス

アイコン 難易度 解放条件

ジェーン・ロメロ
普通 【CS版】
・DLC「Demise of the Faithful」【PC版】
・DLC「Demise of the Faithful」
・オーリックセル/シャードで購入 【モバイル版】
・オーリックセル/シャードで購入
固有パークの特徴
・キラーから逃走(チェイス)しやすい┗積極的に救助しに行く立ち回りがおすすめ
▼立ち回り解説はこちら

ジェーンのティーチャブル(固有)パーク

パーク 詳細

連帯感
【効果(tier1/tier2/tier3)】
負傷時に医療キットを使わず生存者を治療すると、(40/45/50)%の変換率で自分の傷も回復する。
【解放レベル】
30
【取得優先度】
★☆☆☆☆

平常心
【効果(tier1/tier2/tier3)】
発電機の修理が完了した後、(6/8/10)秒間赤い傷マークを残さなくなる。
【解放レベル】
35
【取得優先度】
★★★☆☆

真っ向勝負
【効果(tier1/tier2/tier3)】
3秒間ロッカーの中に立っていると真っ向勝負が発動可能になる。真っ向勝負が発動可能な状態でロッカーを飛び出すと真っ向勝負が発動し、真っ向勝負の有効範囲内にいる殺人鬼を3秒間怯ませる。
疲労のステータス効果を(60/50/40)秒間発生させる。真っ向勝負は疲労時には使用できない。走っている間、疲労のステータス効果は回復しない。真っ向勝負は、頭の上にカラスが飛んでいる場合は使用できない。
【解放レベル】
40
【取得優先度】
★★★☆☆

全パーク一覧

ジェーンの固有パークを使った立ち回り

発電機修理完了の度に走って移動しよう

ジェーンの固有パーク「平常心」は走った際にできる「赤い傷」を、発電機修理完了後の数秒間だけ消す効果。キラーに見つかる危険を犯さずに次の発電機へ向かえるため、発電機を完了した後は走って移動しよう。

また、味方が行った修理にも適応されるため、1マッチで発動するタイミングが多い。チェイス中に発電機が完了した場合はキラーの視線から外れることを意識するとキラーを撒きやすくなる。

ロッカーを活用してチェイスをしよう

ジェーンの固有パーク「真っ向勝負」は、ロッカーから勢いよく飛び出してキラーを3秒間怯ませる効果だ。チェイス中に周囲のロッカーの場所を把握して中に入り、開けられる前に飛び出して時間を稼ごう。

発動条件を把握しよう

真っ向勝負は、「ロッカーに入ってから3秒後に使用可能」「疲労状態では使えない」「命中しなかった場合は怯ませられない」等発動するための条件が多い。ゲームプレイをこなして有効活用できるキラーとの距離を認識しよう。

ジェーンのおすすめパーク

パーク おすすめポイント

素早く静かに
・「平常心」適応時に音を消した状態の窓枠を超えると、キラーの追跡を逃れやすい

内なる力
・「真っ向勝負」と組み合わせると、回復中にキラーが近くに来たら怯ませる動きが出来る

小さな獲物
上述した「内なる力」とくみあわせると、トーテムを効率良く発見して治療できる

血族
・チェイス後キラーに吊るされた後に味方が動きやすくなる
・tier1でも効果を発揮しやすい

全パーク一覧

ジェーンのスキン一覧

※画像クリックで拡大表示されます

ジェーン・ロメロのスキンと解放材料
追憶【価格】
×1080
×21600
雑誌の準備はOK【価格】
×1080
交換不可
写真撮影用【価格】
×1080
×21600
昼のトークショー【価格】
×810
×16200
深夜スタイル【価格】
×810
交換不可
週末制作【価格】
×270
×5400
ニューヨークアートシーンのスター【価格】
×270
×5400
ハリウッドの恋人【価格】
×270
×5400
ベストセラー作家【価格】
×270
×5400
「あなたも乗り越えられる…その方法教えます」【価格】
×108
×2160
「ロイ医師の医学的アドバイス」【価格】
×108
×2160
「ジェーンお気に入りの本」【価格】
×90
×1800
「夢を実現させよう」【価格】
×90
×1800
ファッションアイコン【価格】
×1080
交換不可
夏の若手女優【価格】
×1080
×21600
女神ミューズ【価格】
×1080
×21600
主演女優【価格】
×675
×13500
ゲームエキスポのエンターテイナー【価格】
×1080
×21600

ジェーンの背景

出典元作品・元ネタ
無し(DBDオリジナル)
ジェーンの背景
ジェーン・ロメロは有名女優ロレッタ・ローレンスの娘であったが、母親のことは全く覚えていなかった。ジェーンがまだ赤ん坊の頃、両親は母親が撮影のために頻繁に家を留守にしているというのが主な理由で別居したためジェーンは売れない視覚芸術家である父親に育てられた。自分の人生に関与しようとしない母への恨みと、スクリーンで存在感を放つ母への羨望。 2つの相反する感情を持ったままジェーンは成長した。

十代の頃、ジェーンは密かに母の才能と張り合おうとした。劇で演出や演技を担当し、テレビCMのオーディションを受け、父のアトリエの手伝いもした。高校3年生で参加した全国弁論大会で最優秀賞を受賞したとき、ジェーンの実力に注目したラジオ局からインタビューがしたいと連絡があった。生放送中の自然な魅力とウィットに富んだ受け答えがスタッフの印象に残り、ジェーンは局でのパートタイムの仕事を依頼された。

大学でのコミュニケーション学を修めて卒業した後は局の仕事を辞め、流行を発信するバラエティー番組の仕事をするようになる。だが、歯に衣着せぬ物言いとアドリブでの発言は番組を取り仕切る上層部からは歓迎されず、5ヶ月後にはクビを言い渡された。以前勤めていたラジオ局の番組にも話をしてみたが、ジェーンの企画はリスクが高すぎるとして断られた。

4ヶ月後、ジェーンが出演していた番組の再放送を見たという、あるプロデューサーから1本の電話がかかってきた。クイック・トークという落ち目の番組のテコ入れを図るため、司会者をもう1人探しているという。

生放送というのは長時間の拘束に加え、安い給与や職の不安定を意味していたが、番組へ出演し意見できる機会を与えられるということでもあった。

ジェーンはクイック・トークの下品で人を煽るような方向性に異議を唱え、個人的な問題を扱った、視聴者の共感を呼ぶ内容を推薦した。
ジェーンの誠実な語り口はすぐに視聴者の心を捉え、視聴者数は順調に伸びていった

2年後、1時間枠のジェーン・ロメロ・ショーが始まる。全国放送のこの番組は、ジェーン自身の親から放棄されたことへの葛藤など、タブーな話題も取り上げた。ジェーン・ロメロ・ショーは数々の記録を塗り替え、ジェーンのイニシャルであるJ・Rは美容クリームからアクセサリーに至るまで登場し、ジェーンの代名詞となった。

しかし、それだけでは満足できなかった。自分の軌跡を世間に知ってほしいジェーンは、幼い頃の母親の不在をつづった回想録を出版する。回想録はたちまちベストセラーとなったが、厳しい批評にさらされた。 批評家の意見は、個性のない退屈な自己啓発で味付けされた悲劇の秘話だった。
ジェーンは批判を重く受け止めた。それは自分自身の成功にも関わらず、心の裏側にある声は、その成功に疑問を感じ始めていたからだ。
彼女の成功はさらに過密なスケジュールと、視聴者の期待に答えなくてはならないという重いプレッシャーを生み出す結果となった。特に忙しかったある週、ジェーンはいつものコーナーを中止し、代わりに2時間の離婚特集を組んだ。ジェーンのストレスが限界に達したのは、母親が自分の番組に出ることに合意したことを知ったときだった。

平静を装ったまま番組を開始するジェーン。大部分は何事もなく進行したが、セットに登場した母親が観客に暖かく微笑むと、不快感で胃が飛び出しそうになった。それまでずっと自分を苦しめてきた激しい嫉妬がジェーンを飲み込んでいく。引きつった笑顔のまま番組を進行させるのも限界に達したのは、母親のロレッタがジェーンの発言を遮ってこう言った瞬間だった。「自分たちは本当の親子じゃない。」 その後、インタビューは大混乱のまま終わった。

番組終了後、ジェーンはニュージャージーに住む父親の家に向かって車を走らせていた。最近の自分はどう考えてもおかしい、父親といろいろなことについて話す必要がある。大渋滞を避けて海岸沿いの高速に乗ったジェーンは、一日中悩まされていたこめかみに感じるズキズキとした痛みを止めようと何錠か頭痛薬を飲んだ。その後リラックスし始めてラジオを点けると、クラシックが流れてきた。車はゆっくりと走っていた。道路が凍結しているせいで、帰り道を急ぐ車が渋滞を起こしている。夜の闇があたりを包む。暗闇が視界の端をぼやけさせ、ヘッドライトの光が赤い渦巻に変わる。ジェーンは強く瞬きをして、視界の輪郭に目を凝らした。だが、目を閉じるたびにまぶたは重く、鈍くなり、もう開くことができなくなった。

翌朝、ジェーンの車が警察によって水中から引き揚げられた。何週間にもわたって入念な捜索が行われたが、ジェーンの遺体は発見されなかった。ジェーン・ロメロ・ショーの放送と制作はジェーンの葬儀が終わるまで中断され、葬儀にはジェーンの両親も出席した。人々がジェーンの死を悲しむなかJ・Rグッズの売れ行きは急増し、1ヶ月後には番組の全エピソードが再リリースされた。ジェーンの永遠なる安らぎを願う、オープニング・クレジットが添えられて。

全サバイバー(生存者)一覧

関連リンク

サバイバー一覧

ドワイト

メグ

モレル

ジェイク

ネア

エース

フェン

ローリー

デイビッド

クエンティン

タップ刑事

ケイト

アダム

ウィリアム

ジェフ

ジェーン

スティーブ

ナンシー

アシュレイ

木村結衣

ザリーナ

シェリル

フェリックス

エロディー

リー

レオン

ジル

ミカエラ

ジョナ

全サバイバー(生存者)一覧