シンギュラリティ

【DbD】シンギュラリティの評価と立ち回り解説

編集者
DbD攻略班
最終更新日

DbD(デッドバイデイライト)の新キラー「シンギュラリティ」の能力解説と固有パークについて掲載中!固有アドオンやユーザー評価、能力数値データ、ステータスについても記載しているので、シンギュラリティについて詳しく知りたいかたはぜひ参考にどうぞ!

シンギュラリティの関連記事
シンギュラリティ
シンギュラリティ
▶性能と立ち回り解説
▶おすすめパークとアドオン構成
▶サバイバー側の対策
▶背景と元ネタ

評価とステータス

シンギュラリティ

ステータス
移動速度 4.6m/s 脅威範囲 32m
背の高さ 平均 難易度 難しい
固有パーク
遺伝的限界
遺伝的限界
躊躇の強制
躊躇の強制
機械学習
機械学習
シンギュラリティの評価
全アドオン レアアドオン以下
S非常に高スペックなキラー。サバイバーの立ち回りにミスがなくても全滅が狙えるポテンシャルを持つ。

▶全アドオンランキング
A高スペックなキラー。Sランクには一歩劣るものの、高火力の一撃ダウン能力や発電機の遅延能力等、突出した能力を持ち安定性も高い。▶レア以下限定ランキング
【評価ポイント】
・バイオポッドによる中盤以降の索敵能力が高い
・スリップストリームとオーバクロックモードでチェイス時間を短縮しやすい
┗窓には弱いが「まやかし」でカバーできる
・ワープ能力持ちだが、マップに生成されるEMPが多いせいで使えない場合が多い

2024年07月のユーザー評価

ユーザー参加型キラーtier表

シンギュラリティの調整内容【8.1.0】

8.1.0PTBからの変更点
バイオポッドの操作画面に入った際、最も近くの生存者に自動的に狙いが定められることはない。
バイオポッドがロックオンする時間を0.6秒に短縮(変更前:0.8秒)
今後のアプデで実装予定の内容
バイオポッドを操作するときアビリティボタンを押し続けると自動的に最も近い生存者に狙いを定める。ボタンをタップすると通常通り操作できる
バイオポッドを破壊するのにかかる時間を0.75秒に短縮(変更前:1.5秒)
シンギュラリティの能力調整
バイオポッドの操作画面にアクセスすると、その時点で視野内の最も近くの生存者に狙いが定められる
生存者へのロックオンメーターは0.25秒維持されたあと、0.5秒かけて後退する
バイオポッドの操作中は、ロックオンできる生存者のみが光って表示される
生存者にスリップストリームを付与したあとバイオポッドから再びロックオンできるようになるまでのクールダウンを3秒に短縮
バイオポッドを使用中と殺人鬼が撃つときのインターフェースを改善
操作中のバイオポッドを破壊する能力を追加
殺人鬼はバイオポッドを操作中にデフォルトで効果音が聞こえる
生存者にスリップストリームが付与された際、殺人鬼がその生存者に対して殺人鬼の本能を得る
最後に操作したバイオポッドが黄色のオーラで10秒間表示される
シンギュラリティはオーバークロックモード中に3%の迅速を得る
オーバークロックの持続時間は、スリップストリームを持つ生存者の数に影響されない
オーバークロックの基本の持続時間を5.7秒に延長
オーバークロック中にパークによって受けた怯みは、オーバーヒートを引き起こす
スリップストリームを持つ生存者にバイオポッドを放つ際にエイムアシスト効果を追加
バイオポッドを設置する際のエイムアシスト効果を向上
サプライケースでEMPのプリントが自動的に進められるのは97%までとなる
EMPの自動プリントが完了した際、サプライケースが黄色のオーラで表示される
無効化されたバイオポッドは再起動する少し前にパルスを発するようになる
サプライケースのオーラが見える範囲を28メートルに縮小
EMPの範囲を8メートルに縮小
EMPを使ったあとスリップストリームに対して保護される時間を0.35秒に短縮
バイオポッドからシンギュラリティに操作を戻すのにかかる時間を0.5に短縮
フックに吊るされた生存者の付近でバイオポッドからシンギュラリティに操作を戻すのにかかる時間を1.5秒に短縮
多くのアドオンを変更

8.1.0アップデート内容まとめ

能力解説

メイン効果
量子インスタンス化
量子インスタンス化
シンギュラリティはマップのあちこちにバイオポッドを放って、壁などの垂直面に設置できる。そして、バイオポッドを遠くから操作して生存者にロックオンすることで、時空スリップストリームをその生存者に付加できる。シンギュラリティはスリップストリームの付いた生存者にバイオポッドからロックオンするか、その生存者にバイオポッドを放つことで、その生存者の横にテレポートできる。生存者がスリップストリームを持っていると、近くの生存者にスリップストリームが感染する。スリップストリームを付けられた生存者は短時間、殺人鬼の本能により居場所が判明する。
特殊アビリティ
【オーバークロックモード】
スリップストリームにテレポートした後、シンギュラリティはオーバークロックモードに入る。このモードでは壁とパレットを破壊する速度や乗り越えを行う速度が上昇し、パレットによる怯み効果を受けなくなる。パレットで怯ませようとしてもオーバークロックモードが解除されて瞬間的にシンギュラリティの速度が低下するだけとなる。

【電磁パルス】
儀式開始時にサプライボックスが複数出現する。生存者はEMPを使ってスリップストリームを自分や他の生存者から除去したり、バイオポッドを短時間無効化したりできる。EMPは使用後、破壊される。

バイオポッド

バイオポッドへ視点を飛ばせる

バイオポッド

シンギュラリティの特殊能力「量子インスタンス化」はバイオポッドをマップ内のいたるところに付けられる効果だ。付けたバイオポッドには視点を飛ばす事ができ、360度上下左右を見渡せる。

設置済みのバイオポッドは破壊できる

設置したバイオポッドは、再度バイオポッドを当てるか、操作中に攻撃ボタン長押しで破壊できる。また、バイオポッドは初期状態で8個まで設置可能だが、上限を超えると最初に設置したものから壊れていく。

スリップストリーム

バイオポッドでロックオンすると付与できる

スリップストリーム

バイオポッドに視点を移した状態でサバの姿を数秒捉え続けると、対象サバに「スリップストリーム」を付けられる。シンギュラリティは「スリップストリーム」を付けたサバの側にテレポートできる。また、近くのサバイバーに感染する特徴を持つ。

再度ロックオンでテレポート可能

「スリップストリーム」が付いたサバイバーをバイオポッドで再度ロックオンするとテレポート可能だ。さらに、バイオポッドを直接サバイバーに当ててもテレポートできる

オーバークロックモード

サバの側へテレポートした時になる状態

オーバークロックモード

オーバークロックモードは、シンギュラリティの能力でサバの側へテレポートした後になる状態だ。キラーの全身が緑色の光で発光するため、キラーサバイバー共に発動は視認できる。

板破壊と乗り越え速度が上昇する

オーバークロックモード中は、板破壊と窓枠乗り越え速度が上昇し、板倒しによる怯みを受けなくなる。ただし、板に当たった段階でオーバークロックモードは終了し、一定時間だけ移動速度も低下する。

電磁パルス&EMP

キラーの能力を除去&無効化できる

EMP

シンギュラリティ戦ではマップ内に専用のサプライボックスが4個配置され、中から「EMP」を入手可能だ。「EMP」を使うと、一定範囲内にある「スリップストリーム」の除去や、「バイオポッド」を短時間無効化できる。

EMPは半永久的に生成される

サプライボックス

サプライボックスは1つにつき100秒でEMPを1個生成する仕組みだ。サバイバーが取るたびに生成が開始されるため、EMPは半永久的に使用できる。

サバはEMPの生成時間を加速させられる

サバイバーがEMP生成中のサプライケースに近づいてボタンを押し続けると、EMP生成時間を4倍に加速させられる。つまり、1から加速させた場合は25秒で生成可能だ。

おすすめパーク構成

パーク構成
死人のスイッチ
死人のスイッチ
不吉な包囲
不吉な包囲
悶絶のフック:共鳴する苦痛
共鳴する苦痛
呪術:破滅
破滅

シンギュラリティは高速移動能力を持たないため、発電機巡回を極力しない構成がおすすめだ。「不吉な包囲」と「死人のスイッチ」「共鳴する苦痛」「破滅」を組み合わせて使う事で、サバをフックへ吊るして他のサバを追うだけで発電機修理を妨害できる。

代替おすすめパーク

パーク おすすめポイント
悶絶のフック:苦痛という名の賜り物
苦痛という名の賜り物
・チェイス能力が高くダウンまで追う事が多いため、採用優先度は「ずさんな肉屋」と同列
デッドロック
デッドロック
・修理進行度が高い発電機を30秒ブロックできる。
・強力だが「共鳴する苦痛」と相性が悪い
興奮
興奮
・「悶絶のフック」との同時採用がおすすめ
・チェイスパークとの入れ替え推奨
不安を煽る者
マインドブレーカー
・「全力疾走」等の疲労系パーク対策
・「血族」などのオーラ可視系パークも対策できる
最後のお楽しみ
最後のお楽しみ
・通常攻撃後のクールダウンを短縮できる
・攻撃方法は通常攻撃のみのため、チェイスパークの中では採用優先度が高い
執拗な狩り
執拗な狩り
・オブセッション追跡中に壁や板、発電機を破壊すると10秒間迅速を得る
・最も長くチェイスしたサバイバーに攻撃を当てるとオブセッションにできる
・オーバークロックモードとの相性が良い
・「最後のお楽しみ」と相性は最悪

キラーのパーク構成紹介

おすすめアドオン

儀式開始時スリップストリーム付与

アドオン おすすめポイント
拒否された請求フォーム
拒否された請求フォーム
・儀式開始時にスリップストリームを付与できるため、序盤からバイオポッドでワープできる
・EMPの生成時間も開始時のみ30秒遅延してくれるため、ファーストチェイスでスリップストリームを解除されない

スリップストリーム付加時「疲労」付与

アドオン おすすめポイント
空の酸素タンク
空の酸素タンク
・スリップストリームが付くと、疲労が「6秒間」付与される
・「全力疾走」以外の疲労系パークを対策できる

スリップストリーム感染時オーラ透視

アドオン おすすめポイント
乗組員名簿
乗組員名簿
・スリップストリームが他の生存者に感染すると8秒間オーラ透視できる
・オーラが視えたら必ず生存者が2名以上いるため、盤面把握がしやすくなる

ロックオンできる範囲が増加

アドオン おすすめポイント
状況確認装置(修理用)
状況確認装置(修理用)
・バイオポッドを操作中にロックオンできる範囲が4メートル拡大する
・バイオポッドからロックオンできる範囲が24mまで広がるため、発電機を監視しやすくなる

サバイバーがEMP入手時オーラ透視

アドオン おすすめポイント
状況確認装置(建築用)
状況確認装置(建築用)
・EMPを入手した生存者のオーラが8秒視える
・追いたい生存者がEMPを入手すれば居場所が分かるため、追撃しやすい
・生存者が修理している発電機を把握できる

オーバークロックの持続時間延長

アドオン おすすめポイント
子供用野球グローブ
子供用野球グローブ
・オーバークロックモードの持続時間が25%伸びる
・板に対して突っ込める時間が長くなるため、当てられた時にオーバークロックが消える事態が減る

全アドオン一覧

能力を活かすコツ

バイオポッドを発電機周辺に設置する

バイオポッドを発電機周辺に設置する

バイオポッド発電機周辺に置くと、発電機の修理に来るサバイバーを索敵できる。また、サバイバーが発電機周辺のバイオポッドにEMPを使ってくれた場合はチェイスでEMPを使われないため、チェイスを有利に進められる。

高所に設置する

バイオポッドは高所に設置すると、サバイバーをロックオンしやすくなる。また、バイオポッド同士の距離を空けて設置すると、1度のEMPで複数破壊されづらくなる。

バイオポッドはチェイス中も使う

バイオポッドはチェイス中に使う

シンギュラリティの強みは、スリップストリームでのテレポートと、オーバークロックモードの自動板割り効果によるチェイス強化だ。そのため、バイオポッドはチェイス中も積極的に使おう。

窓や板の前に置くと強力

窓や板の生成は、地形が直線的なため、バイオポッドからスリップストリームをつけやすい。そのため、窓や板の前にバイオポッドを設置しよう。

サバイバーの逃げ道に置く

バイオポッドサバイバーの逃げ道に設置すると、相手が進めばスリップストリームを付加でき、戻れば攻撃できる。ただし、バイオポッドをサバイバーに当ててしまうと消滅するため、できるだけ高いところを狙おう。

スリップストリームを使ってチェイス短縮

スリップストリームを使ってチェイス短縮

スリップストリームがついているサバイバーには、直接バイオポッドを投げてワープしよう。細かな移動時間を短縮できる他、オーバークロックモードで板に対して強気に突っ込める。

板の前はバイオポッドを構えて読み合う

板の前ではバイオポッドを構えて、サバイバーと読み合おう。サバイバーが板を倒してからワープしても板を自動的に破壊でき、離れる場合は直接追って攻撃ができる。

サバイバーが窓を飛んだ直後にワープは悪手

サバイバーが窓を飛んだ直後にワープすると、相手と自分で窓を挟んだ状態のワープをしてしまう。サバイバーが飛んだ直後にワープを使うのは悪手なので、「まやかし」等のパークで対策しよう。

オーバークロックモード時は板に突っ込む

オーバークロックモード時は板に突っ込む

オーバークロックモード中は板の怯み効果を受けなくなり、当たると板が即破壊される「怨霊の怒り」の効果を得る。よって、オーバークロックモードの時はすべての板に突っ込み、サバイバーと相打ちを狙おう。

固有パーク

パーク 詳細
遺伝的限界
遺伝的限界
【効果】
生存者が治療アクションを終えると(24・28・32)秒間疲労ステータス効果に苦しむ。
【取得優先度】
★★☆☆☆
躊躇の強制
躊躇の強制
【効果】
何らかの手段で生存者が瀕死状態になると、その生存者の16メートル以内に立っている他の生存者全員が10秒間の妨害ステータスに苦しみ、移動速度が20%低下する。このパークには(40・35・30)秒のクールダウンがある。
【取得優先度】
★★★☆☆
機械学習
機械学習
【効果】
発電機破壊アクションを行うと、このパークが発動する。
このパークが発動中、次に発電機にダメージを与えると、その発電機が修理完了になるまで侵害状態になる。その発電機は黄色で強調表示される。
侵害状態になった発電機の修理が完了するとあなたは探知不可になり、10%の迅速効果を(40・50・60)秒間得る。その後パークは解除される。
侵害状態の発電機がすでにあるときに別の発電機にダメージを与えると、最後に蹴られた発電機が侵害状態となる。
【取得優先度】
★★★☆☆

全パーク一覧

固有アドオン

アドオン 効果
玉虫色のクリスタルの欠片
玉虫色のクリスタルの欠片

Ultra Rare
・バイオポッドが作られると、そのバイオポッドの10m以内にいる生存者全員のオーラが6秒間視える。
拒否された請求フォーム
拒否された請求フォーム

Ultra Rare
・儀式の始めにEMPが生成されるのにかかる時間が30秒増加する
・全ての生存者がスリップストリームを持つ状態で儀式を始める
ソーマ家の写真
ソーマ家の写真

Very Rare
・バイオポッドを使って生存者にスリップストリームを付与すると3%の妨害ステータス効果を3秒間与え、生存者が負傷していた場合は深手ステータス効果も与える
乗組員名簿
乗組員名簿

Very Rare
・スリップストリームを持つ生存者が別の生存者を感染させた場合、感染元の生存者のオーラが8秒間視える。スリップストリームが感染可能な生存者間の距離が2メートル拡大する
状況確認装置(建築用)
状況確認装置(建築用)

Very Rare
・EMPを入手した生存者のオーラが8秒間視える
異星種植物繊維
異星種植物繊維

Very Rare
・オーバークロックモード中にパレットで怯まされたあとの妨害ステータス効果の持続時間が20%短縮する
ナノマシン入りジェル
ナノマシン入りジェル

Rare
・生存者にスリップストリームを付与したあとのバイオポッドのクールダウンが15%減少する
ホログラム投影機
ホログラム投影機

Rare
・バイオポッドからスリップストリームにテレポートした後、標的の生存者が無感覚ステータス効果に60秒間苦しむ
空の酸素タンク
空の酸素タンク

Rare
・生存者がスリップストリームを持つ状態になると、6秒間疲労状態に苦しむ
覚醒スプレー
覚醒スプレー

Rare
・生存者がスリップストリームを持つ間、殺人鬼が近くにいるかのように脅威範囲の音が聞こえる
送電線
送電線

Rare
・生存者のスリップストリームが浄化されると、その生存者が叫び声を上げ、実行中のアクションが中断される
アンドロイドの腕
アンドロイドの腕

Uncommon
・スリップストリームが感染可能な生存者間の距離が2メートル拡大し、感染する速度が25%上昇する
極低温ジェル
極低温ジェル

Uncommon
・スリップストリームを持つ生存者に通常攻撃が命中すると、出血ステータス効果に60秒間苦しむ
燃やされた死体
燃やされた死体

Uncommon
・時空スリップストリームに感染した生存者が目眩ましに苦しむ
超音波センサー
超音波センサー

Uncommon
・生存者にスリップストリームを付与してから2秒以内にバイオポッドから出ると、12秒間殺人鬼の脅威範囲が12メートル縮小される
子供用野球グローブ
子供用野球グローブ

Uncommon
・オーバークロックモードの持続時間が8%延長する
状況確認装置(修理用)
状況確認装置(修理用)

Common
・バイオポッドを操作中にロックオンできる範囲が4メートル拡大する
栄養懸濁液
栄養懸濁液

Common
・バイオポッドを追加で2つ得る
破損したセキュリティーキー
破損したセキュリティーキー

Common
・EMPがバイオポッドを妨害した際にポッドのリブートにかかる時間が15%短縮する
重水
重水

Common
・サプライケースのオーラが視える距離が8メートル縮小する

全アドオン一覧

能力数値データ

バイオポッド

内容 数値データ
EMP後の無効化時間 45秒
発射して生成できる距離 22M
生成の高さ制限
(シンギュラリティの位置と比較して、これ以上高い位置に生成はできない)
5M
発射のチャージ時間 0.15秒
発射速度 50m/s
バイオポッド間の設置距離制限 5M
最大ロックオン可能距離 20M
ロックオンに必要な時間 0.6秒
ロックオン後に入るクールダウン 3.5秒
ロックオン後のテレポートに必要な時間 0.8秒
ポッドの視点から本体の視点へ戻る時間 1秒
吊られたフックの側にあるポッドでのロックオン時間 6秒
吊られたフックの側にあるポッドでのテレポート時間 8秒
吊られたフックの側にあるポッドの視点から本体の視点へ戻る時間 5秒
ロックオン優先範囲
(この範囲内に居るサバは優先してロックオンされます)
1M

テレポート

内容 数値データ
テレポートに必要な時間 0.3秒
テレポート後のディレイ時間 1.7秒
テレポート後の判定無し時間 1.5秒

サプライケース

内容 数値データ
自動EMP生成時間 100秒
サバ操作時のEMP生成時間 20秒
ケースのオーラが見える距離 32M

電磁パルス(EMP)

内容 数値データ
効果範囲 10M
チャージ時間 2秒
チャージ数 1

オーバークロックモード

内容 数値データ
アクション速度上昇値 75%上昇
持続時間 4.7秒

感染

内容 数値データ
他サバに感染する距離 6M
感染完了にかかる時間 2秒

キャンプ禁止制限

内容 数値データ
吊ったフックからの距離 10M
持続時間 5秒

引用:Dead by Daylight Wiki

元ネタと本名

本名
Hux-A7-13
元ネタ・出典元作品
無し(DBDオリジナル)
シンギュラリティの解放方法
【CS版】
・DLC「通信終了」 【PC版】
・DLC「通信終了」

シンギュラリティの背景と元ネタ

スキン

シンギュラリティのスキンと解放材料
ハクスリーハイブリット ハクスリーハイブリット オーリックセル ×1080
インデスントシャード ×21600
モデルX モデルX オーリックセル ×270
インデスントシャード ×5400
モーター試作型 モーター試作型 オーリックセル ×270
インデスントシャード ×5400
破壊試作型 破壊試作型 オーリックセル ×270
インデスントシャード ×5400
冶金術 冶金術 オーリックセル ×90
インデスントシャード ×1800
異星合金 異星合金 オーリックセル ×90
インデスントシャード ×1800
精密機械 精密機械 オーリックセル ×90
インデスントシャード ×1800
絶対的基準 絶対的基準 オーリックセル ×90
インデスントシャード ×1800
急激な寒気 急激な寒気 オーリックセル ×1080
インデスントシャード ×21600
旧モデル 旧モデル オーリックセル ×1080
インデスントシャード 交換不可

キラー・サバイバーのスキン一覧

関連リンク

キラー一覧
トラッパー
トラッパー
レイス
レイス
ヒルビリー
ヒルビリー
ナース
ナース
ハグ
ハグ
ドクター
ドクター
シェイプ
シェイプ
ハントレス
ハントレス
カニバル
カニバル
ナイトメア
ナイトメア
ピッグ
ピッグ
クラウン
クラウン
スピリット
スピリット
リージョン
リージョン
プレイグ
プレイグ
ゴーストフェイス
ゴスフェ
デモゴルゴン
デモゴルゴン
鬼
デススリンガー
デススリ
エクセキューショナー
エクセ
ブライト
ブライト
ツインズ
ツインズ
トリックスター
トリスタ
ネメシス
ネメシス
セノバイト
セノバイト
アーティスト
アーティスト
貞子
貞子
ドレッジ
ドレッジ
ウェスカー
ウェスカー
ナイト
ナイト
スカルマーチャント
マーチャン
シンギュラリティ
シンギュラリティ
ゼノモーフ
ゼノモーフ
チャッキー
チャッキー
アンノウン
アンノウン
リッチ
リッチ
構成別立ち回り解説
爆音
ドクター
天誅蜘蛛
カニバル
狡猾
カニバル
手鏡
マイケル
全能視
レイス
暴風
レイス
天秤ミント
ハグ
一撃斧
ハントレス
彫刻
ヒルビリー
奇襲型
ピッグ
立ちメメ
マイケル
アジ鉄根性
構成
関連リンク
7周年記念配信 7周年配信の内容 7周年アップデート 7周年(7.0.0)アプデ内容
シンギュラリティ
新キラー
「シンギュラリティ」
ガブリエル・ソーマ
新サバイバー
「ガブリエル・ソーマ」
トーバ着陸地点
新マップ
「トーバ着陸地点」
アンチフェイスキャンプシステムの仕様と環境予想 アンチキャンプシステム
アイアンメイデンコラボ
アイアンメイデンコラボ
スリップノット
スリップノットコラボ
7周年イベント「ねじれた仮面舞踏会」の開催内容と報酬
7周年イベントの内容
7周年イベント学術書の仕組みと報酬
7周年学術書の内容
招待状 招待状の効果と探し方 ニコラス・ケイジ
ニコラスケイジ氏の新情報