ウマ娘攻略班のイチオシ記事!
マンハッタンカフェの評価とスキル
マンハッタンカフェのURA育成論とおすすめサポート
マンハッタンカフェの友達の元ネタは?|シナリオ考察
ナカヤマフェスタSSR[43、8、1]の評価

【ウマ娘】 ヴァルゴ杯でおすすめウマ娘と育成の攻略

更新日時
編集者
ウマ娘攻略班

ウマ娘プリティーダービーにおける「ヴァルゴ杯」の攻略を掲載!「チャンピオンズミーティング」第5弾ヴァルゴ杯の開催日やコース状況をはじめ、おすすめウマ娘やサポート、おすすめスキルについても解説しているため、ウマ娘攻略の参考にどうぞ!


©Cygames, Inc.

ヴァルゴ杯のリーグ別攻略
オープンリーグ グレードリーグ
ヴァルゴ杯の脚質別おすすめキャラと育成方法
逃げ 先行
差し 追込
ヴァルゴ杯攻略記事
キャラ使用率 ライターの育成キャラ

ヴァルゴ杯のコース情報

場所 バ場 距離
阪神 芝マイル(1,600m)
コース 天候 バ場状態 季節
右・外

最終コーナーが中盤で最終直線が長いコース

ヴァルゴ杯は、最終コーナーが中盤で始まり終盤の殆どを最終直線が占めるコースだ。ラストスパートでの最高速度が高いウマ娘ほど有利なため、スピードが1200に近くマイル適性がSのウマ娘を用意しよう。

最終コーナーの加速スキルは効果が薄い

固有スキルが最終コーナーのウマ娘

マルゼンスキー

タイキシャトル

エルコンドルパサー

「紅焔ギア」や「ヴィクトリーショット!」など最終コーナーで発動する加速スキルは、ラストスパート前に発動してしまいやすく効果が薄い。よって、該当スキルを持つウマ娘の使用やスキル継承はおすすめできない。

上り坂は一箇所のみで下り坂が無いコース

ヴァルゴ杯は、上り坂が序盤の一箇所のみで下り坂が存在しないコースだ。序盤で有利を作りたい逃げウマのみ、上り坂スキルの習得を検討しよう。また「下校のスペシャリスト」や「直滑降」といった下り坂スキルは発動しないため、習得はおすすめしない。

ヴァルゴ杯で強力なスキル

逃げならセイウンスカイ固有と地固めが最強

スキル名 発動条件と効果

アングリング×スキーミング
【効果】
終盤のコーナーで1位にいると加速力が上がる【所持サポートカード/キャラ】

地固め
【効果】
レース序盤にスキルを多く発動すると加速力がわずかに上がる【所持サポートカード/キャラ】

ヴァルゴ杯の逃げでは、スタートダッシュで「地固め」を発動して先頭をキープし、「アングリング×スキーミング」で後続を突き放す動きが最強だ。逃げキャラを使用するなら必須スキルのため、必ず両方とも習得させよう。

地固めを発動するには緑スキルが必須

ヴァルゴ杯で発動する緑スキル

良バ場◯

右回り◯

阪神レース場◯

一匹狼

秋ウマ娘◯

晴れの日◯

「地固め」を採用する場合は、緑スキル3個を習得させよう。緑スキルはコース条件さえ満たせば確定で発動するため、「地固め」の発動条件を確実に満たせるからだ。

逃げ以外は終盤の加速スキルが強力

ヴァルゴ杯で強力な終盤加速スキルの例

豪脚

乗り換え上手

アオハル燃焼・力

直線一気

アオハル点火・力

アオハル点火・根

逃げ以外の脚質では、終盤の加速スキルが必須だ。「アングリング×スキーミング」を発動した逃げウマを差し切るためには、終盤加速スキルを早めに発動すると良いため、1個以上は習得させよう。

先行は加速スキルが少なくヴァルゴ杯では弱い

先行で採用できる加速スキルの例

プランチャ☆ガナドール

アオハル点火・力

アオハル点火・根

先行は他の脚質と比べて採用可能な加速スキルが少なく、終盤の速度補正も差しや追込より低めだ。よって逃げウマに追いつきづらく、ヴァルゴ杯では活躍しづらい。

全脚質で直線の速度スキルが強力

直線で発動できる速度スキルの例

全身全霊

汝、皇帝の神威を見よ

勝利の鼓動

末脚

マイル直線◯

直線巧者

ヴァルゴ杯では、全脚質で直線の速度スキルが強力だ。ヴァルゴ杯は終盤のほとんどが直線であり、終盤直線で速度スキルを多く発動できるほどスパート勝負を制しやすい。

次点で中盤の速度スキルが有効

中盤に発動できる速度スキルの例

アガッてきた!

弧線のプロフェッサー

アオハル燃焼・速

マイルコーナー◯

尻尾上がり

アオハル点火・速

直線の速度系スキルに次いで、中盤に発動可能な速度系スキルが有効だ。中盤の速度スキルを発動するほど、より有利な位置で終盤区間へ到達できるため、ラストスパートの加速で優位に立てる。

最強スキルランキングと効果一覧

ヴァルゴ杯のおすすめウマ娘

逃げは水着マルゼンスキーが最もおすすめ

ヴァルゴ杯で最もおすすめなウマ娘は、水着マルゼンスキーである。固有スキルによって中盤の速度を上げられるため、1位で最終直線に入りやすく蓋ウマへの耐性も高い。逃げウマの中でもレース展開が安定しやすい、強力なウマ娘だ。

また、ヴァルゴ杯の条件では覚醒スキル「じゃじゃウマ娘」「マイルの支配者」を両方とも発動できる。自前で優秀なスキルを習得できるため、サポートからレアスキルを継承できなくても良い点もメリットだ。

マルゼンスキー以外のおすすめ逃げウマ娘

おすすめウマ娘

セイウン
スカイ

スマート
ファルコン

サクラ
バクシンオー

サイレンス
スズカ

ダイワ
スカーレット

マヤノトップガン
(花嫁)

マルゼンスキー以外の逃げでは、固有スキルが強力なセイウンスカイを筆頭に、中盤の位置取り争いで強いスマートファルコンやサクラバクシンオーが特におすすめ。3体は成長率も優秀なため、ステータスが伸ばしやすい点も評価が高い。

ヴァルゴ杯逃げのおすすめキャラと育成法

先行ではエルコンドルパサーが最もおすすめ

ヴァルゴ杯は先行が不利な環境だが、あえて採用するならエルコンドルパサーがおすすめ。キャンサー杯ほどの安定感は無いが、優秀な成長率で前めの位置につき、固有スキルの加速効果で後続を突き放す動きができれば強力だ。

ただし、水着マルゼンスキーの多い環境では固有スキルを早めに発動できず、本領を発揮しづらい。 差しや追込が増えて逃げが減った場合は活躍を期待できるため、エルコンドルパサーを採用する場合は流行の編成を調べておこう。

エルコンドルパサー以外のおすすめウマ娘

おすすめのウマ娘

オグリキャップ

ヒシアケボノ

サクラ
バクシンオー

エルコンドルパサー以外の先行では、最終直線の速度アップを持つオグリキャップに加え、中盤に位置を上げやすいヒシアケボノやサクラバクシンオーがおすすめ。特にオグリキャップとヒシアケボノは「食いしん坊」を習得できるため、サポート編成の自由度が高い点も優秀だ。

ヴァルゴ杯先行のおすすめキャラと育成法

差しではウオッカとグラスワンダーがおすすめ

差しでは、覚醒スキルで「豪脚」や「乗り換え上手」を習得できるウオッカとグラスワンダーの2体がおすすめ。他の差しウマよりも、終盤の加速力を補いやすい点が強力だ。

また「アオハル杯」の実装により、差しウマでも賢さを上げやすくなった。ラストスパートまでに有利な位置取りをキープしやすくなっており、逃げを捉える確率も上がっているため、どちらか片方は採用しておこう。

ウオッカとグラスワンダー以外のおすすめウマ娘

おすすめのウマ娘

メジロライアン

エアグルーヴ

ゴールドシチー

オグリキャップ

ナイスネイチャ
-

ウオッカとグラスワンダー以外の差しウマでは、固有スキルによって強力な加速を行えるメジロライアンがおすすめだ。続いて、成長率が優秀で「レーンの魔術師」を覚えるエアグルーヴや、覚醒レアスキルが2つとも優秀なゴールドシチーが有力候補となる。

ヴァルゴ杯差しのおすすめキャラと育成法

追込ではナリタタイシンが最もおすすめ

追込では、固有スキルの発動率と効果量が高いナリタタイシンがおすすめ。覚醒スキル「迫る影」も強力で、条件が揃えば高い爆発力を発揮してくれるウマ娘だ。

ただし、マイルの初期適性がDと低めであり、根性の成長率が活かしづらいなど欠点も多い。ステータス配分も他の脚質より難しいため、育成に自信のあるプレイヤーのみ採用を検討しよう。

以外のおすすめウマ娘

おすすめのウマ娘

ゴールド
シップ

ヒシアマゾン

ナリタタイシン以外の追込では、固有スキルの発動率や効果が優秀なゴールドシップがおすすめだ。ただしマイルの初期適性がCなので、因子継承でによる適性上げが必須だ。因子が揃っていない場合は、元からマイル適性が高いヒシアマゾンを編成すると良い。

ヴァルゴ杯追込のおすすめキャラと育成法

ヴァルゴ杯のおすすめチーム編成例

逃げ2体で中盤の速度を確保する編成

逃げ 逃げ 差し

マルゼンスキー
(水着)

サクラ
バクシンオー

メジロ
ライアン

逃げウマ娘を2体編成し、逃げエースによる勝率を高める編成だ。相手を追い抜く場合に速度を上げるという挙動を利用し、味方の逃げウマ同士で競り合いを発生させることで、中盤の速度を確保できる。また、逃げウマが出遅れた時の保険として差しエースも1体編成しよう。

ただし、逃げウマ娘による勝利を前提としているため、逃げエースの性能が勝率に直結する。他の参加者より強力なウマ娘を育成できない場合は、優先度の低い編成だ。

差し追込エース3人で逃げを採用しない編成

差し 差し 追込

グラスワンダー

メジロライアン

ゴールドシップ

逃げウマを採用せず、強力な差し脚のウマ娘3人をエースにする編成だ。逃げウマを採用しないことで、逃げウマが競り合う確率を下げて差しや追込で勝ちやすくなる。追込ウマ娘がいない場合は、代わりに先行エースを採用しよう。

なお星3のウマ娘が不要なため、星3の逃げエースが重要になるほかの編成と比べて、無課金でも組みやすい編成だ。メジロライアンの固有スキルや加速スキルを習得させれば、格上相手への勝利も目指せる。

3体全てをエースにする編成

逃げ 差し 追込

マルゼンスキー
(水着)

ウオッカ

ナリタタイシン

3体全てをエースにして、やる気やスキル不発による事故を減らす編成だ。基本的には逃げウマ娘による勝利を狙いつつ、蓋ウマ娘を使われた場合は差しエースや追込エースに活躍してもらう形である。

ただし、エースを担えるステータスのウマ娘が3人も必要になるため、育成難易度が高い。エースを3人用意するのが難しい場合は、差しエースをデバフ役にすると良い。

ヴァルゴ杯の育成でおすすめのシナリオ

ステータスを伸ばしやすいアオハル杯

「アオハル杯」はウマ娘のステータスを伸ばしやすいシナリオだ。さらにアオハル魂爆発やイベントによって強力なスキルも習得できるため、チャンピオンズミーティング用ウマ娘の育成に向いている。

オープンリーグの場合のみURAで育成しよう

オープンリーグの場合のみ、出走ウマ娘を「URAファイナルズ」で育成しよう。基本的な育成モードのため管理すべき要素が少なく、初心者でもオープンリーグに向けたステータス調整を行いやすいからだ

アオハル杯とURAはどっちがおすすめ?

ヴァルゴ杯用ウマ娘の目標ステータス

逃げ・先行の場合の理想ステータス
スピード スタミナ パワー 根性 賢さ
SS1200 B650 A+900 D+350 S1000
差し・追込の場合の理想ステータス
スピード スタミナ パワー 根性 賢さ
SS1200 B650 S1000 D+350 A800

スピードは全キャラSS+を目指す

目標ステ 理由/ポイント
SS+
1200
・低いと逃げ切り差し切りが出来なくなる
・最低でもSS+になる1150は必要
・マイル適性Sでさらに強化する

練習と適性で限界まで強化する

スピードは全キャラ共通で限界まで強化すべきステータスのため、必ずカンストの1200を目指して育成しよう。 また、マイル適性をSまで上げれば、スピードの上限をカンスト以上に高められるため勝率が上がる。

スタミナはB以上まで上げておく

目標ステ 理由/ポイント
BB+
600 ~ 700
・スタミナBとレア回復1つが安定ライン
・金回復スキルがない場合700は必要
・低いとレースで勝つことが困難

スタミナがB以上かつ金回復スキルがあると安心

ヴァルゴ杯を走り切るには、スタミナB以上は確保しよう。スタミナ切れを起こすと速度が著しく低下し、レースに勝つのか困難になるためだ。

ただしスタミナがB以上でも、デバフやスキルの発動数によってはスタミナ不足になりやすい。安定して勝つためにはスタミナをB+まで強化するか、金回復スキルを習得してスタミナ余裕を持たせておこう。

パワーはA+以上になるよう目指す

目標ステ 理由/ポイント
AS
900 〜 1000
・キャラによって目標ステータスが異なる
・逃げと先行はA+以上を目指す
・差しと追込はS以上を目指す

逃げと先行はA+を目指して育成する

逃げと先行のキャラは、パワーA+以上を目指して育成しよう。逃げと先行のキャラはスピードと賢さを可能な限り高くしていくため、因子やスピードのトレーニングで到達できるパワーA+が最高ラインとなりやすい。

差しと追込はS以上を目指して育成する

差しと追込のキャラは、パワーS以上を目指して育成しよう。逃げと先行と同様に賢さを重視しつつも、終盤の加速に必要なパワーも可能な限り高くしたいからだ。

根性はD+以上目指して育成する

目標ステ 理由/ポイント
DD+
300 ~ 399
・低すぎるとスタミナ不足になる
・全キャラ共通の目標値
・イベント選択肢で伸ばす

スタミナ練習とイベントで伸ばす

根性は最も重要度が低いステータスだ。根性が低すぎるとスタミナ不足になるが練習で鍛える必要はないため、イベントの選択肢で300以上に伸ばそう。

賢さはA以上にする

目標ステ 理由/ポイント
AS
800〜1000
・レース中盤までの位置取りに関わる
・アオハル杯で伸ばす
・逃げと一部の先行はS以上を目指す

アオハル杯で賢さを伸ばす

賢さは、レース中盤までの位置取りやスキル発動率に関わるステータスである。アオハル杯実装後のルームマッチでは、差しや追込でも賢さA以上の個体が増えており、中盤の争いが激化している。よってアオハル杯を活用し、差しや追込の脚質でもA以上の賢さを確保できると強力だ。

逃げと先行はS以上を目指す

逃げと先行のキャラでは、スキルの発動と位置取りが重要になる。よって、アオハル杯で賢さカードを2枚以上編成して賢さS以上を目指そう。

ヴァルゴ杯のおすすめ因子

赤因子は芝やマイルが最もおすすめ

チャンピオンズミーティング向けの育成では、高水準なスピードとパワーを確保した上で、バ場適性や距離適性をSにすることが最重要だ。よって因子継承では、芝やマイルの赤因子が最もおすすめである。

両方とも星6以上が理想

バ場適性や距離適性がSになる確率を高めるには、継承する赤因子の星数を増やすと良い。芝とマイル因子を両方とも星6以上にできれば理想的だが、スタミナの青因子が不足する場合は妥協しても大丈夫だ。なお、理想的な因子を探したい場合は、フレンド募集掲示板で優秀な因子を探してみよう。

フレンド募集掲示板

青因子はスタミナがおすすめ

現在のアオハル杯で主流となっているスピードと賢さ重視の育成では、スタミナを稼ぎにくい。よって、青因子でスタミナをある程度補えるとスタミナ確保が楽になる。

スタミナ因子は星9個ほどあれば十分

ヴァルゴ杯を対策する場合、2人合わせて星9個ほどのスタミナ因子があれば十分だ。サポートに樫本理子やSSRライスシャワーを編成する場合は、さらに要求数が低くなる。

因子の仕組みとステータス上昇値の一覧

ヴァルゴ杯の脚質別おすすめサポート編成

【逃げ】スピード賢さ型のサポート編成

おすすめサポート編成デッキ

キタサンブラック

ツインターボ

オグリキャップ

ナイスネイチャ

ファイン
モーション

セイウンスカイ

逃げウマ娘の育成を想定した、スピードタイプ2枚と賢さタイプ3枚の編成だ。「地固め」の習得チャンスを増やすため、オグリキャップを採用した。

オグリキャップを自由枠にするのもおすすめ

因子によって地固め習得を狙う場合は、オグリキャップを抜き自由枠にするのもおすすめだ。自由枠ではスタミナを補える樫本理子やSSRライスシャワーをはじめ、「コンセントレーション」を習得できる駿川たづなが採用候補となる。

SRを増やし編成難易度を下げた例

【先行】スピード賢さ型のサポート編成

おすすめサポート編成デッキ

キタサンブラック

カワカミ
プリンセス

ライスシャワー

ナイスネイチャ

ファイン
モーション

樫本理子

3凸〜完凸のSSRを想定した先行向け編成だ。スピードタイプ2枚と賢さタイプ2枚に加え、スタミナを補いやすいSSRライスシャワーを編成している。

自由枠の樫本理子は賢さタイプやたづなで代用可能

自由枠の樫本理子は、スタミナを多め確保したい場合の選択だ。賢さを重視する場合は、樫本理子を賢さタイプのサポートと交換しよう。

SRを増やし編成難易度を下げた例

【差し】スピードパワー型のサポート編成

おすすめサポート編成デッキ

キタサンブラック

エイシンフラッシュ

ウイニングチケット

ライスシャワー

ナイスネイチャ

メジロドーベル

スピードとパワーと賢さを2枚ずつ採用した差しウマ用の編成だ。成長率で伸びやすいステータスが変わるため、育成ウマ娘によってサポートの枚数を調整しよう。

ウイニングチケットは他のパワータイプで代用可能

ウイニングチケットは差しスキルや「全身全霊」が魅力だが、イベントによる消費体力が多いのが欠点だ。体力消費を避けたい場合は、「豪脚」を持つオグリキャップや練習性能の高いウオッカと入れ替えよう。

配布カードやSRを増やし編成難易度を下げた例

【差し】スピード賢さ型のサポート編成

おすすめサポート編成デッキ

キタサンブラック

カワカミプリンセス

ライスシャワー

メジロドーベル

ナイスネイチャ

ファインモーション

スピードパワー型と比較して、より賢さを重視した編成だ。パワーをパワーボーナス付きのスピード練習で補う必要があり、サポートの凸が進んでいないと中途半端なステータスになりやすいため注意が必要だ。

オグリキャップやゴールドシチーが入れ替え候補

スタミナより「豪脚」の習得を優先する場合は、ライスシャワーをオグリキャップに変更するのも有効だ。ただしスタミナ回復スキルの確保が難しくなるため、スタミナ因子で補うか、カワカミプリンセスをゴールドシチーと入れ替えよう。

SRを増やし編成難易度を下げた例

【追込】スピードパワー型のサポート編成

おすすめサポート編成デッキ

キタサンブラック

カワカミ
プリンセス

スイープ
トウショウ

オグリキャップ

ライスシャワー

樫本理子

スピードとパワーを重視した追込用の編成だ。「豪脚」は追込でも強力なため、オグリキャップを優先的に編成しよう。また賢さを上げすぎると中盤から前に出てしまい、スキルの発動条件を満たせない場合があるため、賢さの枚数は1枚以下がおすすめ。

配布カードやSRを増やし編成難易度を下げた例

デッキ編成ツール

ヴァルゴ杯用のおすすめサポートカード一覧

スピードタイプ

カード おすすめ度と解説

キタサンブラック
★★★★★・レアスキルで中盤速度を補える
・スキルの汎用性とヒントLvが高い
・スピードで最強クラスの練習効率
・スピード賢さ育成でのパワー補填手段

カワカミプリンセス
★★★★★・先行向けのスキルが豊富
・練習性能とレスボは高いが課金者向け
・スピード賢さ育成でのパワー補填手段

ツインターボ
★★★★★・逃げ運用で「先手必勝」が優秀
・豊富な逃げスキルとヒントLvが優秀
・トレ効果アップが高いが課金者向け

トウカイテイオー
★★★★☆・「一陣の風」は有効発動しにくい
・差し向けの「臨機応変」を所持
・スピード賢さ育成でのパワー補填手段

ニシノフラワー
★★★★☆・レアスキルは優秀だが習得が不安定
・得意率が無く練習性能は低め
・イベントで「愛嬌◯」を獲得可能
・ヴァルゴ杯向きの緑スキルが多い

ゴールドシチー
★★★★☆・差しと追込向けの回復スキルが優秀
・1凸で2種類のボーナスを獲得可能
・SSRライスを外す場合におすすめ

スイープトウショウ
★★★★☆・スキルは優秀だがヒントLvが無い
・完凸時のトレ効果アップが強力
・得意率が高く練習性能がトップクラス
・イベントで「愛嬌◯」を獲得可能

エイシンフラッシュ
★★★★☆・優秀な汎用スキルを所持
・体力回復イベントが優秀
・無課金や差し育成で有用

キングヘイロー
★★★★☆・優秀な汎用スキルを所持
・無課金でも効率良く育成しやすい
・「良バ場◯」や白回復を狙う場合に

スペシャルウィーク
★★★☆☆・「食いしん坊」が強力
・配布カードのため性能は完凸前提
・固有と合わせレースボーナスが高い

ナリタブライアン
★★★☆☆・「右回り◯」を所持
・配布カードのため完凸しやすい
・スピードボーナス2が強力
・初期絆が低くアオハル杯で不便

ゴールドシップ
★★★☆☆・「地固め」の習得を狙える
・レースボーナスと得意率無しが弱い
・逃げのスピード枠として有用

シンコウウインディ
★★★☆☆・ヒントLvが低くスキルも弱め
・レースボーナス10が優秀
・友情トレなどの練習性能が高い

パワータイプ

カード おすすめ度と解説

ライスシャワー
★★★★★・「円弧のマエストロ」を習得可能
・完凸時のトレ効果15%が魅力
・パワーとスタミナのボーナスが強力
・1枚でスタミナを確保できる

オグリキャップ
★★★★★・差し追込で「豪脚」が強力
・逃げの「地固め」習得にもおすすめ
・パワーの練習性能がトップクラス

ウオッカ
★★★★☆・「好転一息」はヴァルゴ杯に不向き
・ヴァルゴ杯向きのスキルが多い
・パワー練習を重視するなら編成

ヤエノムテキ
★★★★☆・レアスキルの汎用性が高く効果も優秀
・トレ効果upが様々な練習で強力
・白スキルを高いスキルLvで習得可能
・「アガッてきた!」を節約して習得可

ウイニングチケット
★★★★☆・差し系の優秀なスキルが多い
・「全身全霊」を確定で習得可能
・イベントで体力を削られるのが欠点
・ストーリー配布のため入手しやすい

ニシノフラワー
★★★★☆・ヴァルゴ杯向きのスキルが豊富
・完凸時のレースボーナス15%が強力
・イベントで「愛嬌◯」を獲得可能

キングヘイロー
★★★☆☆・所持スキルが少し使いづらい
・無凸から性能が高く完凸も強力
・練習性能を重視する場合におすすめ

ヒシアマゾン
★★★☆☆・コツ系スキルや「直線一気」が強力
・友情トレーニング性能が高い
・追込育成でスタミナを補いやすい

賢さタイプ

カード おすすめ度と解説

ファインモーション
★★★★★・レアスキルで逃げを捉えやすい
・「秋ウマ娘」と「右回り」を持つ
・イベントで「練習上手◯」を習得可能
・ヴァルゴ杯ではあらゆる編成で活躍

ナイスネイチャ
★★★★★・「乗り換え上手」を習得できる
・レスボとトレ効果アップが高い
・凸が進んでいれば逃げや先行でも有効

セイウンスカイ
★★★☆☆・無凸から練習性能が高い
・1凸以降のスピードボーナス2が強力
・スピ賢編成でスピードサポを代用可能

マチカネフクキタル
★★★★☆・差しを中心に優秀なスキルが豊富
・アオハル杯のシナリオリンクが強力
・初期絆が高くアオハル杯向き
・イベントでスキルPtを大量に獲得可能

メジロドーベル
★★★★☆・差し向きの優秀なスキルが多い
・完凸時のトレ効果15%が強力
・レースボーナス重視の場合はSSR版

メジロドーベル
★★★☆☆・「差しのコツ◯」が差し運用で優秀
・配布カードのため完凸が容易
・レースボーナスと練習性能が高い
・トレ効果upを重視する場合はSR版

マーベラスサンデー
★★★☆☆・デバフを中心に有用なスキルが豊富
・1凸でヒント系ボーナスを獲得
・性能が高水準で汎用性も高い

ダイワスカーレット
★★★☆☆・先行向けの優秀なスキルが多い
・1凸でヒント系ボーナスを獲得
・ファインモーションとの相性が良い

友人タイプ

カード おすすめ度と解説

樫本理子
★★★★★・「一陣の風」を習得可能
・1凸でトレ効果アップを獲得
・お出かけでやる気と体力を回復可能
・育成イベでスタミナが伸びやすい

駿川たづな
★★★★★・レアスキルが逃げや先行で強力
・お出かけでやる気と体力を回復可能
・バッドコンディションを治療可能
・樫本理子より育成が安定しやすい

樫本理子
★★★★☆・お出かけでやる気と体力を回復可能
・イベントでスタミナが伸びやすい
・無課金でも入手しやすい
・練習性能やスキルはSSR版より弱い

桐生院葵
★★★☆☆・貴重な追込デバフを持つ
・大量のスキルPtを獲得できる
・友人2枚編成でSSRの代用として活躍

ヴァルゴ杯の脚質別おすすめスキル

全脚質でおすすめのスキル

スキル 内容

アガッてきた!
【効果】
レース中盤に追い抜くと速度が上がる【所持サポートカード/キャラ】

全身全霊
【効果】
ラストスパートで速度が上がる【所持サポートカード/キャラ】

弧線のプロフェッサー
【効果】
コーナーが得意になり速度が上がる【所持サポートカード/キャラ】

マイル直線◯
【効果】
直線で速度がわずかに上がる
<マイル>【所持サポートカード/キャラ】

マイルコーナー◯
【効果】
コーナーで速度がわずかに上がる
<マイル>【所持サポートカード/キャラ】

尻尾上がり
【効果】
レース中盤にスキルを多く発動すると速度がわずかに上がる【所持サポートカード/キャラ】

アオハル燃焼・速
【効果】
レース中盤にアオハル魂が燃えレース中のチームメンバーのスピード合計が高いほど速度が上がるアオハル杯で獲得

アオハル点火・速
【効果】
レース中盤にアオハル魂が燃えレース中のチームメンバーのスピード合計が高いほど速度がわずかに上がるアオハル杯で獲得

アオハル点火・力
【効果】
レース終盤にアオハル魂が燃えレース中のチームメンバーのパワー合計合計が高いほど加速力がわずかに上がるアオハル杯で獲得

アオハル点火・根
【効果】
レース終盤にアオハル魂が燃えレース中のチームメンバーの根性合計が高いほど脚にちょっと力強さが宿るアオハル杯で獲得

円弧のマエストロ
【効果】
無駄のないコーナリングで持久力が回復する【所持サポートカード/キャラ】

良バ場◯
【効果】
「良」のバ場状態が少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

右回り◯
【効果】
右回りコースが少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

根幹距離◯
【効果】
根幹距離(400mの倍数)が少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

阪神レース場◯
【効果】
阪神レース場が少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

一匹狼
【効果】
自分だけが一匹狼の心を持つレースで少し能力が上がる【所持サポートカード/キャラ】

秋ウマ娘◯
【効果】
秋のレースが少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

晴れの日◯
【効果】
晴れの日のレースが少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

逃げのおすすめスキル

スキル 内容

アングリング×スキーミング
【効果】
終盤のコーナーで1位だと加速力が上がる

プランチャ☆ガナドール
【効果】
最終直線でスタミナが十分にあり、2位以上だと速度と加速力が上がる

グッときて♪Chu
【効果】
回復スキルを使い、レース後半で3位以上にいると速度が上がる

ブリリアント・レッドエース
【効果】
レース後半で1位、かつ2位との差が1バ身以内になると速度と加速力が上がる

コンセントレーション
【効果】
スタートが得意になり出遅れる時間が少なくなる【所持サポートカード/キャラ】

マイルの支配者
【効果】
レース序盤に先頭だと差を広げやすくなる
<マイル>

逃げコーナー◯
【効果】
コーナーで速度がわずかに上がる
<作戦・逃げ>【所持サポートカード/キャラ】

脱出術
【効果】
レース中盤で前に行きやすくなる
<作戦・逃げ>【所持サポートカード/キャラ】

地固め
【効果】
レース序盤にスキルを多く発動すると加速力がわずかに上がる【所持サポートカード/キャラ】

先手必勝
【効果】
レース序盤で前に行きやすくなる
<作戦・逃げ>【所持サポートカード/キャラ】

登山家
【効果】
上り坂がわずかに上手くなる【所持サポートカード/キャラ】

勢い任せ
【効果】
上り坂でわずかに疲れにくくなる
<作戦・逃げ>【所持サポートカード/キャラ】

じゃじゃウマ娘
【効果】
上り坂で疲れにくくなる
<作戦・逃げ>【所持サポートカード/キャラ】

逃げのコツ◯
【効果】
良い位置に少しつきやすくなる
<作戦・逃げ>【所持サポートカード/キャラ】

スピードイーター
【効果】
レース中盤に先頭にいると後ろの速度をわずかに奪う
<マイル>【所持サポートカード/キャラ】

先行のおすすめスキル

スキル 内容

貴顕の使命を果たすべく
【効果】
最終コーナーにて先頭から最後尾までの距離のうち、前の約30%以内にいると速度が上がる

勝利の鼓動
【効果】
残り200mで2位以下5位以上、上位50%以上の順位だと速度がすごく上がる

プランチャ☆ガナドール
【効果】
最終直線でスタミナが十分にあり、2位以上だと速度と加速力が上がる

コンセントレーション
【効果】
スタートが得意になり出遅れる時間が少なくなる【所持サポートカード/キャラ】

スピードスター
【効果】
最終コーナーで抜け出しやすくなる
<作戦・先行>【所持サポートカード/キャラ】

登山家
【効果】
上り坂がわずかに上手くなる【所持サポートカード/キャラ】

先行コーナー◯
【効果】
コーナーで速度がわずかに上がる
<作戦・先行>【所持サポートカード/キャラ】

レースプランナー
【効果】
レース中盤で疲れにくくなる
<作戦・先行>【所持サポートカード/キャラ】

食いしん坊
【効果】
レース中盤に持久力が回復する
<作戦・先行>【所持サポートカード/キャラ】

先行のコツ◯
【効果】
良い位置に少しつきやすくなる
<作戦・先行>【所持サポートカード/キャラ】

差しのおすすめスキル

スキル 内容

汝、皇帝の神威を見よ
【効果】
終盤に3回追い抜くと速度がすごく上がる

究極テイオーステップ
【効果】
最終直線で2位か3位にいて、前と1バ身差以内になると速度がすごく上がる

勝利の鼓動
【効果】
残り200mで2位以下5位以上、上位50%以上の順位だと速度がすごく上がる

I Never Goof Up!
【効果】
終盤のコーナーで4位以下から追い抜くと速度と加速力が上がる

フラワリー☆マニューバ
【効果】
最終コーナーにて2位以下上位40%以内から追い抜くと速度が上がる。上位50%〜80%以内から追い抜くと加速力が上がる

レッツ・アナボリック!
【効果】
最終コーナーで下位30%付近にいると加速力が上がる

乗り換え上手
【効果】
レース終盤で加速力が上がる
<作戦・差し>【所持サポートカード/キャラ】

豪脚
【効果】
レース終盤に後ろの方だと追い抜く力が上がる
<マイル>【所持サポートカード/キャラ】

臨機応変
【効果】
レース終盤にコース取りが少しうまくなる【所持サポートカード/キャラ】

アオハル燃焼・力
【効果】
レース終盤にアオハル魂が燃えレース中のチームメンバーのパワー合計が高いほど加速力が上がるアオハル杯で獲得

差しコーナー◯
【効果】
コーナーで速度がわずかに上がる
<作戦・差し>【所持サポートカード/キャラ】

慧眼
【効果】
レース序盤に後ろの方だと疲れにくくなる
<マイル>【所持サポートカード/キャラ】

差しのコツ◯
【効果】
良い位置に少しつきやすくなる
<作戦・差し>【所持サポートカード/キャラ】

追込のおすすめスキル

スキル 内容

汝、皇帝の神威を見よ
【効果】
終盤に3回追い抜くと速度がすごく上がる

究極テイオーステップ
【効果】
最終直線で2位か3位にいて、前と1バ身差以内になると速度がすごく上がる

勝利の鼓動
【効果】
残り200mで2位以下5位以上、上位50%以上の順位だと速度がすごく上がる

I Never Goof Up!
【効果】
終盤のコーナーで4位以下から追い抜くと速度と加速力が上がる

フラワリー☆マニューバ
【効果】
最終コーナーにて2位以下上位40%以内から追い抜くと速度が上がる。上位50%〜80%以内から追い抜くと加速力が上がる

豪脚
【効果】
レース終盤に後ろの方だと追い抜く力が上がる
<マイル>【所持サポートカード/キャラ】

迫る影
【効果】
ラストスパートの直線で加速力が上がる
<作戦・追込>

臨機応変
【効果】
レース終盤にコース取りが少しうまくなる【所持サポートカード/キャラ】

直線一気
【効果】
ラストスパートの直線で加速力がわずかに上がる
<作戦・追込>【所持サポートカード/キャラ】

アオハル燃焼・力
【効果】
レース終盤にアオハル魂が燃えレース中のチームメンバーのパワー合計が高いほど加速力が上がるアオハル杯で獲得

慧眼
【効果】
レース序盤に後ろの方だと疲れにくくなる
<マイル>【所持サポートカード/キャラ】

追込のコツ◯
【効果】
良い位置に少しつきやすくなる
<作戦・追込>【所持サポートカード/キャラ】

デバフ特化のおすすめスキル

スキル 内容

八方にらみ
【効果】
レース終盤に他のウマ娘が動揺する
<作戦・差し>

逃げためらい
【効果】
レース終盤に作戦・逃げのウマ娘をためらわせて速度をわずかに下げる【所持サポートカード/キャラ】

先行ためらい
【効果】
レース終盤に作戦・先行のウマ娘をためらわせて速度をわずかに下げる【所持サポートカード/キャラ】

差しためらい
【効果】
レース終盤に作戦・差しのウマ娘をためらわせて速度をわずかに下げる【所持サポートカード/キャラ】

追込ためらい
【効果】
レース終盤に作戦・追込のウマ娘をためらわせて速度をわずかに下げる【所持サポートカード/キャラ】

逃げ焦り
【効果】
レース中盤に作戦・逃げのウマ娘を焦らせてわずかに疲れやすくする【所持サポートカード/キャラ】

先行焦り
【効果】
レース中盤に作戦・先行のウマ娘を焦らせてわずかに疲れやすくする【所持サポートカード/キャラ】

差し焦り
【効果】
レース中盤に作戦・差しのウマ娘を焦らせてわずかに疲れやすくする【所持サポートカード/キャラ】

追込焦り
【効果】
レース中盤に作戦・追込のウマ娘を焦らせてわずかに疲れやすくする【所持サポートカード/キャラ】

逃げけん制
【効果】
レース序盤に作戦・逃げのウマ娘をけん制してわずかに疲れやすくする【所持サポートカード/キャラ】

先行けん制
【効果】
レース序盤に作戦・先行のウマ娘をけん制してわずかに疲れやすくする【所持サポートカード/キャラ】

差しけん制
【効果】
レース序盤に作戦・差しのウマ娘をけん制してわずかに疲れやすくする【所持サポートカード/キャラ】

追込けん制
【効果】
レース序盤に作戦・追込のウマ娘をけん制してわずかに疲れやすくする調査中

最強スキルランキングと効果一覧

ヴァルゴ杯決勝に向けて準備しておくこと

ヴァルゴ杯決勝に向けての準備まとめ
回数上限までヴァルゴ杯に出走させる
敗因を分析し育成し直す
距離やバ場の適性Sを狙う

回数上限までヴァルゴ杯に出走させる

ヴァルゴ杯決勝に向けて、予選では回数上限まで挑戦しよう。出来る限り多くレースに挑戦すると、現状で出走ウマ娘が通用するのかが分かる。

敗因を分析し育成し直す

ヴァルゴ杯の予選で負けが多い場合は、レースを見て敗因を分析しよう。着眼すべき点は、スタミナが足りているか、前を追い抜く加速が充分かだ。スタミナ面では終盤で順位を落とす、加速面では前のウマ娘にブロックされているなどレースから分析できる敗因は多い。

また、スタミナが足りてない場合は、ステータスを上げるか回復スキルを取り対策しよう。加速が足りていない場合は、パワーを上げるか終盤の加速系スキルを習得するのがおすすめだ。

距離やバ場適性Sを狙う

ヴァルゴ杯決勝までは、限界まで距離やバ場の適性Sを狙おう。適性がSになると、ステータスに補正が入り、よりレースで有利になる。

またヴァルゴ杯開催期間中は、1000万DLキャンペーンで継承ウマ娘のレンタル回数が1日5回になっていため、最低でも1日5回は育成するのがおすすめだ。赤因子が優秀なレンタルウマ娘はSNSや掲示板で探そう。

ヴァルゴ杯の名称の根拠

大会名は星座が元に決められている

過去のチャンピオンズミーティングの大会名は、12星座のラテン語が元に決められている。今回のヴァルゴはしし座のため、次回開催されるのはしし座の「ライブラ」だと予想される。

12星座のラテン語一覧

星座 ラテン語 読み
おひつじ座 Aries アリエス
おうし座 Taurus タウラス
ふたご座 Gemini ジェミニ
かに座 Cancer キャンサー
しし座 Leo レオ
おとめ座 Virgo ヴァルゴ
てんんびん座 Libra ライブラ
さそり座 Scorpius スコルピウス
いて座 Sagittarius サジタリアス
やぎ座 Caprikorn カプリコーン
みずがめ座 Aquarius アクエリアス
うお座 Pisces ピスケス

チャンピオンズミーティングの攻略

レースの関連記事一覧

レース場別一覧
東京 京都 大井
小倉 新潟 阪神
中山 中京 札幌
函館 - -
クラス別一覧
G1 G2 G3
OP Pre-OP -
距離別一覧
短距離 マイル 中距離
長距離 ダート -
レース関連の攻略ガイド記事
レースに勝つコツとメリット
デイリーレースの攻略と報酬
重賞のレースとボーナス因子一覧
三冠の条件レース一覧

レースの開催日とコース状況一覧


ヴァルゴ杯のリーグ別攻略
オープンリーグ グレードリーグ
ヴァルゴ杯の脚質別おすすめキャラと育成方法
逃げ 先行
差し 追込
ヴァルゴ杯攻略記事
キャラ使用率 ライターの育成キャラ