【ウマ娘】 カプリコーン杯で勝率が高いキャラとおすすめスキル

更新日時
編集者
ウマ娘攻略班

ウマ娘プリティーダービーにおける、カプリコーン杯の攻略を紹介。カプリコーン杯R1地点で勝利が高いキャラと育成論、スキルとコース条件に加え準備すべき因子やおすすめサポートなども掲載しているため、カプリコーン杯攻略の参考にどうぞ!

©Cygames, Inc.

カプリコーン杯のおすすめキャラ早見表

ランク キャラ
SS
S
A
B

カプリコーン杯のコースとおすすめスキル

高松宮記念想定の短距離1200mコース

コース画像 スキルの発動位置

カプリコーン杯は実在するレース「高松宮記念」に似た、中京レース場の芝短距離1200mのコースで行われる。コース条件は冬や雪で固定されており、春ごろに開催される実際の「高松宮記念」と異なる点もあるため、因子周回で取るスキルを間違えないようにしよう。

カプリコーン杯で発動する緑スキル

スキル 効果/所持キャラ

左回り◯
【効果】
左回りコースが少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

雪の日◯
【効果】
雪の日のレースが少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

冬ウマ娘◯
【効果】
冬のレースが少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

根幹距離◯
【効果】
根幹距離(400mの倍数)が少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

道悪◯
【効果】
「稍重」「重」「不良」のバ場状態が少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

中京レース場◯
【効果】
中京レース場が少し得意になる獲得サポート、キャラ無し

上り坂の加速スキルである登山家が強力

スキル 効果

登山家
【効果】
上り坂がわずかに上手くなる【所持サポートカード/キャラ】

カプリコーン杯では、終盤に突入してすぐ上り坂がある。上り坂で加速力を上げる「登山家」がベストタイミングで発動して非常に強力なため、「登山家」因子持ちのフレンドを探して全脚質で必ず習得させよう。

最終直線で発動する固有加速スキルが強力

スキル 効果

ぐるぐる
マミートリック♡
【効果】
最終直線で2位以下4位以上、かつ前方1バ身以内に他のウマ娘がいると速度と加速が上がる。 ハロウィンクリーク

プランチャ☆
ガナドール
【効果】
最終直線でスタミナが十分にあり、2位以上だと速度と加速力が上がる エルコンドルパサー

白い稲妻、
見せたるで!
【効果】
レース後半の直線で好位置にいるまたは中団から前を狙うと稲妻の如く駆けて行く タマモクロス

紅焔ギア
/LP1211-M
【効果】
最終コーナー以降で5位以上だと加速力が上がる マルゼンスキー

カプリコーン杯は終盤コーナーが存在せず、終盤が直線から始まるレースだ。有効な加速スキルが少ないため、継承で効果量が減りやすい速度&加速の複合スキルでも活躍できる。

特に、ラストスパートの最終直線に発動できる固有スキルが強力だ。逃げにはエルコンドルパサー固有、先行にはハロウィンスーパークリーク、差しや追込にはタマモクロス固有やマルゼンスキー固有を優先的に継承させよう。

カプリコーン杯で勝率が高いキャラ

※全120レースの集計結果

順位 キャラ 勝率・使用率
1
サクラバクシンオー
【勝率】35%【使用率】76%
2
オグリキャップ
【勝率】16%【使用率】26%
3
エアグルーヴ
【勝率】15%【使用率】22%
4
スマートファルコン
【勝率】8%【使用率】19%
5
カレンチャン
【勝率】7%【使用率】33%

勝率が最も高いのはサクラバクシンオー

評価 SS タイプ 逃げ、先行
使用率 76% 勝率 35%

カプリコーン杯で勝率が最も高いのは、中盤で速度を上げられるサクラバクシンオーだ。サクラバクシンオー逃げと先行の両方で使われており、無課金でも入手できるうえに成長率がスピードと賢さにあるため、カプリコーン杯用の育成をしやすい。

また、サクラバクシンオーは環境で強力なスマートファルコンを妨害しやすいのも強みだ。スピード賢さ育成の場合は逃げで、スピードパワー育成の場合は先行で育成しよう。

逃げサクラバクシンオーの育成論

2番目に勝率が高いのはオグリキャップ

評価 SS タイプ 差し
使用率 26% 勝率 16%

カプリコーン杯では終盤のスパートが強力なオグリキャップの勝率が2番目に高い。オグリキャップの固有スキルは終盤200mで速度を上げるスキルであり、十分に加速しきった状態で発動できるため効果が高い。終盤まで差し脚を温存できるため、展開次第では後方からのごぼう抜きが可能である。

なお、育成では成長率のあるスピードとパワーをカンストまで目指し、「乗り換え上手」「登山家」などの加速スキルを習得させよう。先行キャラによるブロックを防ぐため、アオハル杯のシナリオリンクで「ノンストップガール」を習得させるのも有効だ。

差しオグリキャップの育成論

3番目に勝率が高いのはエアグルーヴ

評価 A タイプ 差し
使用率 22% 勝率 15%

カプリコーン杯で次に勝率が高いのは、最終コーナーで速度速度アップする固有スキルを持つエアグルーヴだ。固有スキルと加速力アップ系スキルの発動タイミングが良いと、強力なコンボとなるため勝率が高い。

また、エアグルーヴは短距離適性がC前後あり、無課金でも入手しやすいため使用率が高い。終盤に加速力アップできる「乗り換え上手」やマルゼンスキーの固有スキルを習得して、差し切りを狙うのがおすすめだ。

カプリコーン杯向け育成のポイント

育成シナリオはアオハル杯がおすすめ
登山家を因子かサポートから必ず習得する
緑スキルを確保できるサポートを編成
因子継承で短距離適性を必ずAに上げる
スピードと賢さのカンストを目指す

育成シナリオはアオハル杯がおすすめ

カプリコーン杯向けの育成は、ステータスを伸ばしやすいアオハル杯で行うのがおすすめだ。脚質ごとに重要なステータスを友情トレーニングで伸ばし、サポートが編成できていないステータスはアオハル魂爆発で伸ばそう。

登山家を因子かサポートから必ず習得する


登山家
【効果】
上り坂がわずかに上手くなる【所持サポートカード/キャラ】

カプリコーン杯はスパートを掛け始めたタイミングで上り坂があるため、登山家を因子かサポートから必ず習得しよう。登山家はライスシャワーやマンハッタンカフェSRのサポートから習得できるが、編成が難しい場合は因子を多く継承するのがおすすめだ。

緑スキルを確保できるサポートを編成

スキル 効果/所持キャラ

左回り◯
【効果】
左回りコースが少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

雪の日◯
【効果】
雪の日のレースが少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

冬ウマ娘◯
【効果】
冬のレースが少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

根幹距離◯
【効果】
根幹距離(400mの倍数)が少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

道悪◯
【効果】
「稍重」「重」「不良」のバ場状態が少し得意になる【所持サポートカード/キャラ】

中京レース場◯
【効果】
中京レース場が少し得意になる獲得サポート、キャラ無し

カプリコーン杯向けの育成では、必ず発動する緑スキルを確保できるサポートを編成しよう。特にスピードに補正がかかる「左回り◯」「冬ウマ娘◯」とパワーに補正がかかる「道悪◯」が強力だ。

因子継承で短距離適性を必ずAに上げる

短距離適性がB以下のキャラでカプリコーン杯向けの育成をする際は、因子継承で短距離適性を必ずAにあげよう。運良く短距離適性がSまで上がると、スピードに補正がかかる利点もあるため、短距離因子は出来る限り多く継承しておこう。

スピードとパワーのカンストを目指す

逃げの理想ステータス
SS+1200 C400 SS1100 D300 SS1100
先行の理想ステータス
SS+1200 C450 SS+1150 D300 S1000
差し・追込の理想ステータス
SS+1200 C400 SS+1200 D300 S1000

カプリコーン杯は短距離レースでラストスパート区間が短いため、短い最終直線ですばやく加速できるようパワーをカンストまで伸ばせると理想的だ。また、スピードとパワーをカンストさせた上で賢さもA以上に伸ばし、中盤のポジション判定やスキル発動率を良くしよう。

カプリコーン杯のおすすめサポート

サポート おすすめ度/解説

キタサンブラック
★★★★★・練習性能が最強クラス
・汎用的なスキルが多い
・必須級のサポート

サクラバクシンオー
★★★★★・スピードを上げる性能が強い
・短距離向きのスキルが多い
・スプリントターボは位置次第で強力

マヤノトップガン
★★★★★・練習性能が最強クラス
・真っ向勝負が強力
・先行育成なら採用したい

トウカイテイオー
★★★★☆・一陣の風がタイミング次第で強力
・パワーも同時に上げられる
・凸数が少なくても強力

ビコーペガサス
★★★★☆・練習性能が高い
・短距離向きのスキルが多い
・3凸以上なら採用候補

マチカネフクキタル
★★★☆☆・初期ステータスアップが多い
・運が良いとイベントが強力
・アオハル杯のシナリオリンク持ち

サイレンススズカ
★★★☆☆・左回り◯が習得できる
・逃亡者も強力
・逃げ特化のスキル持ち

サイレンススズカ
★★★☆☆・左回り◯が習得できる
・逃げ特化のスキル持ち
・ショップで交換でき完凸しやすい

エイシンフラッシュ
★★★☆☆・根幹距離◯を習得できる
・イベントが優秀
・練習性能も高い

スイープトウショウ
★★☆☆☆・直線一気を高確率で習得可能
・友情トレーニング時の性能が高い
・追込育成にのみ採用
サポート おすすめ度/解説

ライスシャワー
★★★★★・登山家が強力
・練習性能が最強クラス
・スタミナボーナス持ち

アドマイヤベガ
★★★★★・強攻策が強力
・練習性能が最強
・差しや追込で採用

タマモクロス
★★★★☆・道悪◯を習得できる・百万バリキのタイミングが良い
・練習性能が高い

スマートファルコン
★★★☆☆・道悪◯を習得できる
・逃げ向けのスキルが多い

エルコンドルパサー
★★★☆☆・根幹距離◯を習得できる
・先行向けのスキルが多い

ビワハヤヒデ
★★★☆☆・道悪◯を習得できる
・練習性能が高い

イナリワン
★★★☆☆・冬ウマ娘◯が習得できる
・尻尾上がりも習得できる
・得意率が高い

ニシノフラワー 
★★☆☆☆・根幹距離◯が習得できる
・汎用的なスキルが多い
・練習性能が高い
サポート おすすめ度/解説

ファインモーション
★★★★★・練習性能が最強クラス
・スピードスターで速度を上げられる
・スキルPtを多くもらえる

ナイスネイチャ
★★★★★・練習性能が最強クラス
・乗り換え上手が強力
・差し育成なら必須

カレンチャン
★★★★★・遊びはおしまい!が強力
・練習性能が高い
・スプリントギアで加速もできる

マチカネフクキタル
★★★★☆・練習性能が高い
・イベントが優秀
・アオハル杯のシナリオリンクキャラ

ミホノブルボン
★★★☆☆・イベント配布のため完凸しやすい
・逃げ特化のサポート

ユキノビジン
★★★☆☆・冬ウマ娘◯が習得できる
・練習性能は低め

メジロアルダン
★★★☆☆・左回り◯が習得できる
・汎用的なスキルが多い
・練習性能は並
サポート おすすめ度/解説

樫本理子
★★★★★・一陣の風はタイミング次第で強力
・スタミナを補填可能
・練習効率が上がる

駿川たづな
★★★★★・コンセントレーションが強力
・バッドコンディションを治療可能
・スピードを補填可能

桐生院葵
★★☆☆☆・練習効率が上がる
・お出かけで体力回復可能

カプリコーン杯の育成論

スマートファルコン【逃げ】

育てやすさ 評価 脚質
C Sエース級 逃げ
育成ポイント
・地固めとスタートスキルは必須・スピードと賢さをカンストさせる・コーナー系スキルなどで中盤に差をつけておく

カプリコーン杯向けファルコの育成論

カレンチャン【先行】

育てやすさ 評価 脚質
S Sエース級 先行
育成ポイント
・「スプリントターボ」など直線加速スキルを習得する・スピード、パワー、賢さのカンストを狙う・コーナー系スキルで固有の発動をサポートする

カプリコーン杯向けカレンチャンの育成論

サクラバクシンオー【逃げ】

育てやすさ 評価 脚質
B Sエース級 逃げ
育成ポイント
・覚醒Lv3まで上げて「スプリントターボ」を習得する・スピード賢さをカンストさせつつパワーも鍛える・因子で地固めや登山家の継承を狙う

カプリコーン杯向け逃げバクシン育成論

サクラバクシンオー【先行】

育てやすさ 評価 脚質
S Sエース級 先行
育成ポイント
・覚醒Lv3まで上げて「スプリントターボ」を習得する・スピード賢さをカンストさせつつパワーも鍛える・コーナー系スキルやスタート系スキルで位置取りを強化

カプリコーン杯向け先行バクシン育成論

オグリキャップ【差し】

育てやすさ 評価 脚質
B Sエース級 差し
育成ポイント
・短距離因子を10個継承させて適性をAまで上げる・スピードとパワーを伸ばしつつ賢さもA以上まで上げる・「乗り換え上手」「登山家」「紅焔ギア」などを習得する

カプリコーン杯向け差しオグリ育成論

短距離因子の厳選手順

厳選キャラの短距離適性をAまで上げる

赤因子はA以上の適性からランダムで選出されるため、短距離の因子厳選をする時はキャラの短距離適性をAまで上げよう。また、適性をAまで上げるのが厳しい場合は、初期から短距離適性がAのキャラを使うのがおすすめだ。

また、短距離因子を出す確立を上げるために、短距離以外の適性をB以下に保つのがおすすめだ。A以上の適性が多いと、ランダム要素が高くなるため、因子厳選用のウマ娘は短距離以外の適性Aが少ないキャラを選択しよう。

短距離因子が付いている親を選択する

短距離因子を厳選する際は、親も短距離因子持ちを選択するのがおすすめだ。短距離3が付いている両親を選択し、自身で育成したウマ娘にも短距離3が付くと短距離9因子持ちのウマ娘が完成し、より育成の幅が広がる。

必須スキルと短距離向けのスキルを習得する

短距離因子を厳選する際は必須スキルの「登山家」や「地固め」に加えて、「短距離コーナー◯」など短距離向けのスキルも多く習得しておこう。なお、緑スキルや速度スキルは◎でも継承率が変わらないため、◯まで習得すればOKだ。

カプリコーン杯の開催期間

1月22日(土)よりラウンド1スタート

ラウンド1 1/22 12:00 ~ 1/24 11:59
ラウンド2 1/24 12:00 ~ 1/26 11:59
決勝ラウンド 【出走登録】1/26 12:00 ~ 1/26 23:59
【マッチング】1/27 0:00 ~ 1/27 11:59
【レース】1/28 12:00 ~ 1/28 23:59

カプリコーン杯は、1月の下旬に開催予定だと発表された。今までのチャンピオンズミーティングは20日前後に開催されてるため、早めに因子厳選をしておくのがおすすめだ。


カプリコーン杯攻略まとめ
おすすめキャラ オープンリーグ
カプリコーン杯向け育成論
スマートファルコン 逃げサクラバクシンオー
カレンチャン 先行サクラバクシンオー
差しオグリキャップ -
脚質別おすすめキャラ
逃げ 先行
差し 追込