グラブル
最終上限解放が実装したサルナーンの性能を確認しよう!
サルナーンの評価と最終上限解放情報
4月開催「決戦!星の古戦場」攻略情報
古戦場HELL:テュポーン攻略
古戦場EX+:ウィケッドレブル攻略

【グラブル】イケメンランキング

編集者
L
更新日時

神ゲー攻略・グラブル班がゲーム内に登場するイケメンと思われるキャラクターに関して、ランキング形式で取り上げている。ゲームプレイの息抜きにどうぞ。

イケメンランキング

©Cygames, Inc.

【TOP3】イケメンランキング

イケメンランキングの1位〜3位までの発表をしていく。人気投票にも常連のキャラクターが名を連ねている。

1位 【炎帝】パーシヴァル

パーシヴァル

レア度 SSR 属性
種族 ヒューマン CV 逢坂良太

1位は人気投票でもおなじみのパーシヴァル。炎帝の名に恥じない火属性唯一のアビリティ持ちであり、最終上限解放も実装されているため、火属性ではスタメン筆頭とされる。

四騎士のひとりとして人気があり、期間限定のバージョンやキャラスキンの販売もおこなわれている。特に水着バージョンの解放絵は四騎士の仲の良さが出ていてグッド。

パーシヴァルの性能と評価はこちら

2位 【暁の裁定者】ルシオ

ルシオ

レア度 SSR 属性
種族 星晶獣 CV 櫻井孝宏

イベント「どうして空は蒼いのか」にて深く関わる人物であり、主人公たちと行動をともにしてなお、不明な部分の多いキャラクター。そのミステリアスな雰囲気にファンも多いはず。

戦闘面では光属性のアタッカーとして、破格のダメージアビリティを持つ。リミテッドキャラクターの名に恥じぬ優秀な性能になっているぞ。

ルシオの性能と評価はこちら

3位 【想国の神王】ロミオ

ロミオ

レア度 SSR 属性
種族 ヒューマン CV 中村悠一

まさに憧れの王子様。恋人のジュリエットとともにイベントの主役を務めた。その心優しい性格から自らが王としての苦悩も多く、悲劇に見舞われてしまう姿は物語を悲しく締めくくった。

続編イベントからは、英霊を使いこなす神王モンタギューとして登場。プレイアブル化とともに水属性でもバランスの取れたアビリティ構成で活躍する。

ロミオの性能と評価はこちら

【4位~25位】イケメンランキング

イケメンランキングの4位〜20位までを発表。イベントなどで内面を掘り下げられたキャラクターが多くランクインしている。

順位 キャラ おすすめポイントと選んだ理由
4位 ランスロット
ランスロット
CV:小野友樹手数の多い水属性の万能アタッカー
四騎士のひとりであり、誠実な性格で人気
5位 The Dragon Knights
ジークフリート
CV:井上和彦ジークンマン。暗躍してフェードラッヘを助ける。
みんなのお兄さんポジションとして面倒見がよい。
6位 ヴェイン
ヴェイン
CV:江口拓也四騎士のムードメーカー。
イベント「ふたりの騎士道」では頼りになる兄貴分として大活躍した。
7位 水着アイル
水着アイル
CV:小野賢章絶賛家出中の地下闘技場チャンピオン。
最新イベントで姉であるジェシカとの絡みが見られる。
8位 アルベール
アルベール
CV:緑川光通称「ビリおじ」。25歳。
イベントでは仲間とともに親友と対立する。
9位 カトル
カトル
CV:福山潤十天衆のひとり。
キレるとめちゃくちゃ怖い性格。
主人公が倒された時のボイスは必聴。
10位 シス
シス
CV:檜山修之いつもは仮面で表情を隠している。
仮面を外されると対面恐怖症でおどおどしてしまう。
普段とのギャップが良い。
11位 ユーステス
ユーステス
CV:中井和哉フラメクの雷による麻痺など破格のアビリティを持つ。
犬みたいでかわいい。
12位 ジャミル
ジャミル
CV:島﨑信長寡黙な暗殺者の末裔。
好きなタイミングでブレアサ(反骨)を発動できる
13位 シャノワール
シャノワール
CV:松岡禎丞バロワイベントで人気の怪盗。
カリスマ性のある悪役はグラブルでは珍しい。
14位 アルタイル
アルタイル
CV:小野大輔水属性定番サポーター。
背中の羽根はアクセサリのようだ。
15位 セルエル
セルエル
CV:森川智之スキンセットで販売されたタキシードで人気。
高貴な脇を輝かせる。
16位 ドランク
ドランク
CV:杉田智和スツルムとの名コンビで有名。
水サポーターでは超強力なリミキャラ。
17位 ガウェイン
ガウェイン
CV:関智一自己中心的な性格であったが、エピソードが進むごとに改心していく。
最終エピソードでは素顔を披露。
18位 カイン
カイン
CV:寺島拓篤普段は自由奔放だが、やるときはやる軍師。
味方だけでなく敵が流血することもなるべく避けようとする。
19位 ノイシュ
ノイシュ
CV:井上剛イベントで掘り下げられた忠誠心と、行動力が
騎士道を物語っている。
20位 シャリオス17世
シャリオス17世
CV:梅原裕一郎「進撃のバハムート」よりグラブルに参戦。
ニーナとのラブラブっぷりが有名。
21位 アザゼル
アザゼル
CV:森田成一「進撃のバハムート」よりグラブルに参戦。
瀕死状態の姿が面白い。
敵が状態異常中に高い奥義ダメージが出せる。
22位 ヴァイト
ヴァイト
CV:梶裕貴ヴァンピィの弟。
ヴァンパイア以外の種族に対してツンデレな一面がある。
23位 土バザラガ
バザラガ
CV:立木文彦兜を取り、素顔が少し見えるようになった。
痛覚のない肉体を持ち、何がなんでも仲間を守る。
24位 ミュオン
ミュオン
CV:森田成一イベント「プラチナ・スカイ」にて登場。
走艇ブルーオービットに乗るカリスマレーサー。
最終上限解放が実装され、大幅に強化された。
25位 フェザー
フェザー
CV:斉藤壮馬主人公と戦いたがる拳闘士。
アビリティダメージによる高い瞬間火力が売り。

【番外編】そのほかのイケメンキャラクター

番外編として、プレイアブルになっていないキャラクターたちを紹介。こちらもメインのキャラクターたちと同じくらい魅力があるので見ていただきたい。

キャラ おすすめポイントと選んだ理由
ポンメルン
ポンメルン
CV:横山亘主人公たちにしつこく挑む軍人だったが、
アガスティアでの再会はグッと来る展開。
シエテ水着
水着シエテ
CV:諏訪部順一イベント「ポーチャーズ・デイ」でブーメランパンツを披露!
クライマックスでは頭目としての実力を発揮した。
サンダルフォン
サンダルフォン
CV:鈴村健一イベント「どうして空は蒼いのか」にて登場。
ルシフェルのスペアとして作られただけあって顔が似ている。
ティボルト
ティボルト
CV:佐藤拓也イベント「届かないほど、近くのあなたへ」にて登場。
マキューシオも含め騎士にはイケメンが多い。
アグロヴァル
アグロヴァル
CV:鈴木達央イベント「氷炎牆に鬩ぐ」にて登場。
パーシヴァルの兄であり、ウェールズ家の当主。
パーシヴァルと同じく顔立ちが良い。
コウ
コウ
CV:小林裕介イベント「ごめんなさいとありがとう」にて登場。
素直じゃない性格が可愛らしい、ユエルソシエの弟分。

>> グラブル・キャラ一覧

グラブル_各種ランキング

グラブル_さいかわランキング
さいかわキャラ
(女性限定)
グラブル_イケメンランキング
イケメンキャラ
(男性限定)
グラブル_カッコかわいい召喚石
カッコかわいい召喚石
グラブル_リセマラランキング
リセマラランキング
全キャラ HPランキング
(キャラ総合)
攻撃力ランキング
(キャラ総合)
SSRキャラ HPランキング
(SSRキャラ)
攻撃力ランキング
(SSRキャラ)
SRキャラ HPランキング
(SRキャラ)
攻撃力ランキング
(SRキャラ)
Rキャラ HPランキング
(Rキャラ)
攻撃力ランキング
(Rキャラ)

オススメの記事