【10/18】BP約20万の引換コードが配布!
引き換えコードの最新情報と入手方法
デドバの日とは?内容と対象スキン一覧
10/20までに取得・使用した方が良いアドオン紹介
2021年ハロウィンイベントの最新情報

【DbD】 ハドンフィールド(ランプキン・レーン)のマップ一覧と強ポジ・立ち回り解説

更新日時
編集者
DBD攻略班

dead by daylight(デットバイデイライト/DbD)に登場するマップ「ハドンフィールド/ランプキン・レーン」についてご紹介。各エリア毎に立ち回り方や簡易マップ、チェイスおすすめポイント(強ポジ)を紹介しているのでDbD攻略の参考にしてください。)

© 2015-2019 and BEHAVIOUR, DEAD BY DAYLIGHT and other related trademarks and logos belong to Behaviour Interactive Inc. All rights reserved.

ハドンフィールドのエリア一覧

マップ指定用オファリング
ストロード不動産のカギ
ハドンフィールドのエリアマップと特徴
ランプキン・レーン ・建物が多く、周囲を確認しにくい
┗死角の発電機が多く、索敵が重要

ランプキン・レーン

ランプキン・レーンの簡易マップ

※画像タップで拡大表示されます

ランプキン・レーンの特徴・固有オブジェクト
・建物が多く、周囲を確認しにくい
┗死角の発電機が多く、索敵が重要

チェイスおすすめポイント

家屋の地下

ハドンフィールド内にある家屋地下がチェイスにおすすめだ。地下に降りるルートが複数あり、降りるための階段は非常に見やすいため、一度地下に降りた後、キラーがどちらから追ってくるかを確認しながら別の階段より逃げよう。

固有建物

マップ内に確定で出現する固有建物でのチェイスも行いやすい。建物2階の窓から出た屋根から降りると、すぐ近くに次の窓枠が置かれているため、2階から降りる→同じ建物内の窓枠を利用→2階に上がるを繰り返して時間を稼ぎやすい。

立ち回りのポイント

建物外部の電灯を確認する

ハドンフィールドの家屋は、内部に修理されていない発電機が存在する場合、家屋入り口の街灯が点滅しているため、エリア内の街灯を確認しつつ、何処に未修理の発電機があるのかを把握しよう。

透視系パークが有効

ハドンフィールドはマップ内の家屋が非常に多く、見通しが悪いため、ステージの構成などが把握しやすくなる「デジャヴ」や「バーベキュー&チリ」といった透視系パークが有効だ。

ランプキン・レーンのマップテキスト

マップテキスト
何の変哲もない大通りと家々だが、恐怖の惨劇が起きてしまった場所でもある。かつてジャングルジムでは子どもたちが遊び、歩道では父親たちが娘に自転車の乗り方を教えていた。しかし、その風景は消え失せた。居間やここはエンティティの掌の上にあり、永遠に闇の中に閉ざされている。

関連リンク

マップ個別解説一覧
マクミラン・エステート オートヘイヴン・レッカーズ
コールドウィンド・ファーム スプリングウッド
バックウォーター・スワンプ クロータスプレンアサイラム
レッド・フォレスト 山岡邸
レリー記念研究所 ハドンフィールド
ギデオン食肉工場 オーモンド
ホーキンス国立研究所 グレンベールの墓場
ミッドウィッチ小学校 ラクーンシティ警察署

儀式マップ一覧