スターに憧れて

【DbD】「スターに憧れて」の性能と効果解説

編集者
DbD攻略班
最終更新日

DBD(デッドバイデイライト)のトリックスター固有パーク「スターに憧れて(Starstruck)」について掲載中!効果解説や性能についても記載しているため、DBD攻略の参考にどうぞ!

「スターに憧れて」の性能

アイコン 性能詳細
スターに憧れて
スターに憧れて
無防備付与
【所有者】 トリックスター トリックスター
【優先度】★★★☆☆【効果(tier1/tier2/tier3)】
生存者を担いでいる時、脅威範囲内にいるその他の生存者が無防備のステータスに苦しむ。
効果は脅威範囲外に出てからも(26・28・30)秒間続くほか、
担いだ生存者をフックに吊るすか、解放した時に範囲内にいる生存者も同じ時間効果が続く。
スターに憧れては生存者が担がれていない状態になってから60秒間のクールダウンが発生する。
パーク評価
初心者 汎用性 上級者 貢献度
C B A B
貢献度について
貢献度は「サバイバーの脱出」か「キラーの全滅」に貢献する度合いを表す指標。Sに近い程、戦況を有利へと変えられる。

パーク取得優先度ランキング

「スターに憧れて」の効果解説

担ぎ時にワンパンできる

「スターに憧れて」はサバイバーを担いだ時に脅威範囲内のサバイバーへ無防備状態を付与する効果。サバイバーを1発でダウンできるので、近くにいたサバイバーにフック破壊や進行妨害されず安定してフックまで運べる。

サバイバーを降ろしても効果は継続する

また、効果発動後に担いだサバイバーを降ろしても無防備状態が継続する。複数人のサバイバーが固まっており追加でダウンを狙えそうな距離の場合は、無防備状態を付与してもう1人を追跡するのもおすすめの戦法だ。

無防備付与はサバイバーへ通知される

「スターに憧れて」が発動すると無防備が付与されたサバイバーに通知されてしまうので、気づいたサバイバーが逃げ出してしまう。近くのサバイバーが救助しにくくなる点は優秀だが、無防備を付与して頻繁にワンパンを狙うには難しい効果だ。

「興奮」と相性が良い

「興奮」を装着すると担ぎ中の移動速度が増加する。そのため、担いだまま他のサバイバーをダウンさせたり、速やかにフックへ吊るしもう1人を追いかけてダウンも狙いやすくなる。

脅威範囲に応じて効果範囲が増減する

「スターに憧れて」は脅威範囲内のサバイバーに対して効果を発揮する。そのため、脅威範囲の広いキラーや「苦悶の根源」との相性が良好だ。

関連リンク

トリックスターの固有パーク
スターに憧れて
スターに憧れて
呪術:クラウドコントロール
呪術:クラウドコントロール
袋小路
袋小路
キラー共有パーク
囁き
囁き
異形の祭壇
異形の祭壇
苦悶の根源
苦悶の根源
憎悪の囁き
憎悪の囁き
忍び寄る者
忍び寄る者
呪術:誰も死から逃れられない
呪術:誰も死から逃れられない
呪術:狩りの興奮
呪術:狩りの興奮
狡猾
狡猾
鋼の握力
鋼の握力
ずさんな肉屋
ずさんな肉屋
影の密偵
影の密偵
無慈悲
無慈悲
打ち砕かれた希望
打ち砕かれた
希望

トリックスターの立ち回り解説


全パーク一覧