最新情報更新中!
LRタピオン&ミノシアの評価とステータス
伝説降臨は引くべき?
伝説降臨ガチャシミュレーター
「語り継がれし者」パーティ編成と最強キャラ

【ドッカンバトル】 疾風怒涛の猛襲・ディスポ(超最高速モード)(極限Z覚醒)の評価とステータス

更新日時

『ドッカンバトル(ドカバト)』に登場する「【疾風怒涛の猛襲】ディスポ(超最高速モード)(UR・超速)」のステータスや必殺技、パッシブスキルを掲載!キャラクターの強さを総合的に評価しているので、ドッカンバトルの攻略に役立てよう!

最新キャラ評価

LRタピオン

トランクス(幼年期)

タピオン(極限)

ベジータ(幼年期)

サイヤマン(SS2)

ジャッキー・チュン

ビーデル

SS悟天

サイヤマンビーデル

疾風怒涛の猛襲・ディスポ(超最高速モード)のステータス

レアリティ UR→極限 属性 超速
コスト 40 最大レベル 120→140

ステータス

HP ATK DEF
最大レベル 9227 8158 4537
潜在解放100% 13827 13158 9937
最大レベル
(極限Z覚醒)
12339 10910 6067
潜在解放100%
(極限Z覚醒)
16939 15910 11467

スキル・必殺技

リーダースキル
速属性の気力+3、HPとATKとDEF100%UP
必殺技
超特大ダメージを与え、6ターンATKとDEFが50%上昇
パッシブスキル
ターン開始毎にATK20%UP、回避率20%UP(最大60%)&敵の攻撃を回避するとそのターン中更にATK20%UP

リンクスキル

リンクスキル名 Lv 効果
インファイター Lv1 ATK10%UP、敵全体のDEFを10%DOWN
Lv10 ATK15%UP、敵全体のDEFを15%DOWN
スピードタイプ Lv1 ATK10%UP
Lv10 ATK15%UP、回避率5%UP
驚異的なスピード Lv1 気力+2
Lv10 気力+2、DEF5%UP
正義のヒーロー Lv1 ATK25%UP
Lv10 ATK25%UP、会心率5%UP
決めポーズ Lv1 気力+2
Lv10 気力+3、ATK7%UP
超激戦 Lv1 ATK15%UP
Lv10 ATK20%UP
力の大会 Lv1 気力+3
Lv10 気力+3、ATK、DEF7%UP

カテゴリ

カテゴリ
宇宙サバイバル編 スペシャルポーズ
第11宇宙 宇宙をわたる戦士
正義の味方

進化情報(覚醒前後の同一キャラ)

覚醒前 覚醒後

【超速の戦士】ディスポ
-

疾風怒涛の猛襲・ディスポ(超最高速モード)の評価

リーダー評価 8.0/10点
サブ評価 8.0/10点

パッシブでATK無限上昇を行えるアタッカー

ディスポは、ターン開始毎に無限にATK20%UPを行える長期戦を得意としたアタッカーだ。初回登場時のステータスは低いが、3ターン目以降になればATKが100万近くまで伸びる。また、回避が成功したターン中はさらにATK20%UPも可能で、より大きなダメージを実現可能だ。

しかし、敵の先制攻撃を利用するしか回避時の火力アップの恩恵を受けられないため、敵の行動順番によっては強制的に回避なしのATK値で攻撃しなければいけない場面も多く存在するのが懸念点である。

ディスポの必殺技威力

場に出た回数 回避無し 回避あり
1回目 64万 76万
2回目 80万 96万
3回目 98万 114万
4回目 110万 132万
5回目 122万 147万

170%サンド、毎ターン1回必殺技発動、ATK13158で計算

ディスポのDEFの値

必殺技回数 無凸 完凸
0回目 3.5万 5万
1回目 5.3万 7.6万
2回目 7.1万 10万
3回目 8.8万 13万
4回目 11万 15万

170%サンド、毎ターン1回必殺技発動、DEFは極限前で計算

最大60%の回避率で敵の攻撃を避けられる

ディスポは、バトル開始時は回避率20%と低い確率になっているが、3回目の登場時には敵の攻撃を60%で回避することが可能だ。高確率回避以上の確率で敵の攻撃を無効化できるものの、素の耐久性能は必殺効果頼りなため、1~2回目の登場ターンは無難に攻撃が少ない箇所に配置するのがおすすめだ。

必殺効果を重ね掛けしないと耐久性が皆無

ディスポの必殺技効果は、6ターンの間ATKとDEFを50%増加できる。継続ターンが長いことで重ね掛けを行いやすく、バフの上昇量も高いのが魅力だが、DEF補正パッシブを持たないため必殺発動前に攻撃を受けると大ダメージを受けてしまうのが弱点である。

そのため、必殺効果の重ね掛けが完了していない序盤では、先制攻撃が無いタイミングの1番目、もしくは2番目の配置で戦わせるのがおすすめだ。

また、潜在スキル「連続攻撃」を多めに取得して、早い段階でステータスを強化できるように育成していこう。必殺技効果の重ね掛けが4~5回重なればDEF値が17万を超えるため、敵の先制攻撃を回避しATK強化を狙う立ち回りも有効となる。

使用できるパーティが限られている

ディスポは所属カテゴリが少なく、リンクスキルもマイナーな物が多い。仮にカテゴリパーティを組んだとしても、第11宇宙の「プライド・トルーパーズ」のメンバー以外に組みやすいキャラがいないのが難点だ。

宇宙サバイバル編」パーティでは、「力の大会」や「超激戦」リンクを持つキャラが多いため最低限の運用は可能だが、多くのリンクが噛み合うのはジレン以外にいないことから、基本的にはパーティの穴埋めキャラとして使っていく形になる。

相性の良いキャラクター

【強者の威光】ジレン(フルパワー)気力+5ATK25%UPが発動。LRジレンとは、「宇宙サバイバル編」「第11宇宙」で運用可能である。リンクスキルによる気力+5は、超必殺技を撃つために気力が必要なジレンはもちろんだが、必殺技の重ね掛けが必要なディスポにとっても重要である。長期戦が得意なディスポと、バトル開始からステータスが完成しているジレンとでは得意な場面が違うが、所属キャラが少ない「第11宇宙」カテゴリ下では両者ともに重要な戦力である。
【絶対的な強さ】ジレン気力+5ATK50%UPが発動。URジレンとはリンクスキルの相性が良く、気力もATKも全く隙のない組み合わせである。特に「正義のヒーロー」リンクが噛み合うため、ATKの増加量が非常に高い。主戦場は、「宇宙サバイバル編」「第11宇宙」となり、得に第11宇宙ではどちらも主力級のキャラである。
【正義と悪を超えた力】トッポ(破壊神モード)気力+5ATK15%UPが発動。ディスポの必殺効果とサポート効果は掛け算で計算されるため、ディスポのDEFを大幅に強化できる。もしも必殺技を3回連続で撃ち続けた場合、サポート効果を掛け合わせてDEF250%まで上昇可能だ。パッシブスキルにDEF補正がないディスポにとって、弱点を補える最高のパートナーである。
【輝く愛と燃える正義】グレートサイヤマン1号&2号気力+2ATK35%UPが発動。「スペシャルポーズ」カテゴリで運用可能な組み合わせで、「正義のヒーロー」「決めポーズ」などのマイナーなリンクが繋がるのが特徴である。特に正義のヒーローは、ATK25%UPの強力な補正を受けられるのが強みだ。また、気力補正はサポート効果が加わることで気力+6になり、必殺技を簡単に発動可能となる。サイヤマンと並べた時、3回必殺技を撃ち続けたディスポはDEF275%UPとなり、壁役がこなせるレベルのDEFに到達可能だ。

潜在能力解放優先度

おすすめの潜在能力優先度

潜在能力解放優先度

会心-

連続攻撃

回避-

振り方の解説

ディスポは、「連続攻撃」に割り振って必殺効果のバフを重ね掛けしていくのがおすすめだ。必殺技発動ごとに数万単位のDEFが上昇するため、回避が失敗した時の保険としても役立つ。

同時期実装キャラ

同時期に実装されたキャラ
- -

疾風怒涛の猛襲・ディスポ(超最高速モード)は強い?

必殺技レベル上げ優先度とやり方

老界王神・大界王[速]を合成

必殺技レベル上げ素材である「老界王神」か「大界王[速]」を修業相手にすることで、必ず必殺技レベルを上げることができる。また、「老界王神(居眠り)」を修行相手に選ぶことで30%の確率で必殺技レベルを上げることができるぞ!

同名キャラを合成

ディスポ(超最高速モード)と同じ名前をもつカードを合成することで必殺技レベルを上げることができる。

ディスポ(超最高速モード)のカード一覧

覚醒メダル入手先イベント

超激戦「立ちはだかる絶対的強者」

イベント 必要枚数

立ちはだかる絶対的強者
・ジレンメダル×35枚

ディスポは、超激戦「立ちはだかる絶対的強者」ステージ1で入手できる覚醒メダルを35枚使って、【超速の戦士】ディスポからドッカン覚醒できる。

極限Zバトル「プライド・トルーパーズ」

イベント 必要枚数

プライド・トルーパーズ
・ディスポメダル[銅]×15枚
・ディスポメダル[銀]×40枚
・ディスポメダル[金]×30枚
・ディスポメダル[虹]×30枚

ディスポは、 極限Zバトル「プライド・トルーパーズ」で入手できる覚醒メダルを使って、極限Z覚醒できる。


全キャラクター一覧まとめ