最新情報更新中!
天下一武道会の攻略パーティと報酬
全体攻撃をもつキャラクターまとめ
入手不可キャラランキング【アンケート】
孫悟空の人気形態ランキング【結果発表】

【ドッカンバトル】 最強パーティ(デッキ)ランキング

更新日時

ドッカンバトル(ドカバト)の最強最新パーティランキングを紹介!「熱闘悟空伝」への挑戦適性や、パーティ編成難易度、「バトルロード」の挑戦可否も載せているので、デッキの構築や攻略の参考にどうぞ。

©︎バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©︎BANDAI NAMCO Games Inc.

おすすめの記事

最強キャラランキング

リセマラランキング

最強カテゴリランキング

通常ガチャ産ランキング

イベント産ランキング
-

最強パーティの基準

短期戦で活躍できるパーティ

バトルロード」は、パーティに編成したキャラのカテゴリを統一しなければ挑戦できない高難易度イベントだ。そのため、パーティのカテゴリに統一性があり、バトルロードに挑戦できるパーティの評価が高い。

さらに、「破壊神集結」の登場により、短期決戦向けの攻略適正の評価が大きく高まっており、バトル1ターン目から攻守に優れるパーティを高く評価している。

長期戦での適正が高いパーティ

最強デッキランキングで評価される長期戦は「熱闘伝シリーズ」と「ドラゴンヒストリー」の攻略が可能かを重視している。そのため、耐久性能が高いと評価されやすい項目である。

現在は「熱闘悟空伝」と「ドラゴンヒストリー」が実装されており、今後も新たにコンテンツが登場する可能性もあるため、ランキングは変動する可能性が高い。

パーティの総合能力の高さ

最強パーティランキングは、キャラの攻撃性能や耐久性能など、パーティ全体の総合性能の強さも基準に考えている。例え最難関コンテンツに適していない場合であっても、パーティとしての強さが強力であれば評価は高くなる。

最強キャラランキング

評価基準の解説

短期戦は破壊神集結やバトロを想定

短期戦の評価基準は、主に5ターンほどで決着がつく「破壊神集結」や「バトルロード」などの高難易度イベントで役立つパーティを評価している。徐々にステータスを上昇できるようなキャラよりも、1ターン目から真価を発揮できるキャラが編成されているほど評価が高くなる。

長期戦は熱闘悟空伝やヒストリーを想定

長期戦の評価基準は、「熱闘悟空伝」や「ドラゴンヒストリー」のような連戦イベントに役立つパーティを評価。バトル中に自身のステータスを強化していくパッシブや、必殺効果の無限上昇を利用した「ターン経過」をきっかけに強くなるキャラが多く編成されているほど評価している。

攻撃性能は総合ダメージ量の高さを評価する

攻撃性能は、キャラ単体の攻撃性能の高さは勿論だが、サポートキャラを利用してパーティ全体の火力を上昇させても評価は上がる。ATK値の高さ以外にも、会心や効果抜群でのダメージUPも評価に反映される。

防御性能は被ダメージが低いほど評価が高い

防御性能は、DEF無限上昇やダメージ軽減、ガードや回避などの効果を持ったキャラが多く編成されているほど評価が高い。また、攻撃性能同様にサポートキャラを使って全体の防御性能を上昇できるようなキャラが含まれていても評価が上がる。

回復性能は回復手段が多いほど評価が高い

回復性能は、パッシブや必殺効果を使いHPを回復できるキャラがいると評価する。ほかにも、アクティブや復活スキルを利用して回復できるキャラがいたり、リンクスキルの恩恵でHPを回復できるキャラなど、回復手段が豊富なほど評価が高くなっていく。

最強パーティランキング早見表

SSランクパーティ

魔人ブウ編
&頭脳戦

かめはめ波
- -
Sランクパーティ

ポタラ

最後の切り札

純粋サイヤ人

孫悟空の系譜

神次元

力の吸収

宇宙サバイバル編

第7宇宙代表

コンビネーション

宇宙をわたる戦士
- -
Aランクパーティ

超サイヤ人

変身強化

超サイヤ人2

最凶の一族

SSランクパーティ

魔人ブウ編&頭脳戦パーティ

リーダー

ゴクベジ
「頭脳戦」または「魔人ブウ編」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP
サブメンバー

変身アル飯

ベジットブルー

超ベジット

SS悟天

SSトランクス
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS
長期戦 ------------------------ SS+
攻撃性能 ------------------------ SS+
防御性能 ------------------------ SS
回復性能 ------------------------ SS-

ガードやダメージ軽減で被ダメを抑えられる

魔人ブウ編&頭脳戦パーティは、ガードやダメージ軽減できるキャラが多い。必殺効果によるステータス上昇率も高いため、さらに被ダメを抑えられる。また、「SS悟天」と「SSトランクス」を同時ターンに運用すると、ダメージ軽減率の上昇が可能だ。

変身でHP回復と反撃が可能

「ゴクベジ」と「超ベジット」は、変身時にHPが回復。敵の攻撃力が高い「破壊神集結」などのイベントでアイテム温存に役立てられる。また、変身後は合計3体のキャラで敵の通常攻撃に反撃が発動。敵の必殺位置は「ゴクベジ」のパッシブで見極めできるため、安全に反撃を狙えるのが強みだ。

かめはめ波パーティ

リーダー

変身悟飯
「かめはめ波」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP、または超速属性の気力+3、HPとATKとDEF120%
サブメンバー

ゴクベジ(天使)

身勝手"兆"

3周年ゴジータ

3周年ベジット

身勝手
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S+
長期戦 ------------------------ SS-
攻撃性能 ------------------------ SS+
防御性能 ------------------------ SS-
回復性能 ------------------------ SS+

アイテムなしでHP回復可能

変身悟飯パーティは、「3周年ベジット」「3周年ゴジータ」「ゴクベジ(天使)」の3体が、変身時にHP大量回復を行える。アイテムの使用回数が多いイベントや、アイテムに制限があるイベントでは重宝する能力となっている。

敵の必殺発動箇所が把握できる

悟空&ベジータは、合体後10ターンの間、敵の必殺技を感知可能である。必殺技の位置に対応して壁役を配置するなど有益な効果だ。かめはめ波パーティは、「3周年ベジット」「ゴクベジ(天使)」の2体が反撃可能。通常攻撃を被弾する位置へ移動し、反撃チャンスを活かそう。

敵の必殺技は、回避が狙える「身勝手」に任せよう。運悪く回避に失敗しても復活スキルによる回復が狙える点が強力である。

「かめはめ波」最強キャラとパーティ編成

Sランクパーティ

ポタラパーティ

リーダー

3周年ゴジータ
「ポタラ」カテゴリの気力+3、HPとATK170%UP、DEF130%UPまたは知属性の気力+3,HPとATKとDEF90%UP
サブメンバー

ベジット

ゴクベジ(天使)

ベジットブルー

西の界王神

超ベジット
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS-
長期戦 ------------------------ SS
攻撃性能 ------------------------ SS
防御性能 ------------------------ S
回復性能 ------------------------ SS-

長期戦が得意

ポタラパーティは、変身キャラやバフの重ね掛けを得意としたキャラが多く編成されているため、主に長期戦で本領を発揮できるパーティである。戦いが長引くほど高い地力の状態で戦えることから、高難易度イベントでも通用する実力を持っている。

反撃要員が多くダメージを稼ぎやすい

ポタラ」に所属するベジットは、パッシブスキルで敵の通常攻撃を反撃できる。自然と攻撃回数が増えるため他のパーティと比較して敵へのダメージ総量が大きくなるぞ。

ただし、熱闘悟空伝を筆頭に敵の防御力を高いイベントでは反撃のダメージが低くなるため、敵に依存して向き・不向きがある。

必殺発動箇所の把握で確定反撃が可能

ゴクベジ(天使)の効果で合体後10ターンは敵の必殺技の位置を見極めることが可能だ。反撃要員で安全に反撃が狙えるのはもちろんだが、大きなポイントとして【比類なき黄金の気】超ベジットのパッシブを最大限活かせる点がポイントである。

超ベジットは、敵の通常攻撃をダメージ80%軽減可能だが、必殺技に対しては軽減効果が働かない。しかしゴクベジ(天使)の登場で、敵の必殺位置が特定できるため、安全な運用が可能となる。

「ポタラ」最強キャラとパーティ編成

最後の切り札パーティ

リーダー

ゴジータ
「最後の切り札」または「フュージョン」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF150%UP
サブメンバー

3周年ゴジータ

3周年ベジット

ゴクベジ(天使)

ベジット

SS悟空
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS-
長期戦 ------------------------ SS-
攻撃性能 ------------------------ SS+
防御性能 ------------------------ A
回復性能 ------------------------ SS+

気力の確保が容易

最後の切り札パーティはそれぞれパッシブ効果で気力を溜めやすいキャラが集まっている。5周年の変身ベジット・変身ゴジータは1〜2番目に配置と攻撃毎に気力UPで必殺技が撃ちやすく、3周年のベジット、ゴジータは虹気玉を取得すると気力が上昇する。

各キャラが気力の確保手段を持つため、それぞれ適切に運用すれば、LRキャラが多く編成されても気力不足にはなりづらい。

変身を活かしてパワーアップ

最後の切り札パーティは、5体の変身キャラを組み込んでいるが、ターン経過を必須条件としているため、必然的に中盤以降に変身が可能となる。そのため、主に長期戦を得意としたキャラを多く組み込むことでパーティの特性を強く活せられる。

「最後の切り札」最強キャラとパーティ編成

再起する力パーティ

リーダー

キラベジ
「再起する力」または「第7宇宙代表」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP
サブメンバー

身勝手

身勝手”兆”

孫悟飯&ピッコロ

ゴクベジブルー

ジレン
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS
長期戦 ------------------------ S-
攻撃性能 ------------------------ SS-
防御性能 ------------------------ S
回復性能 ------------------------ A

短期戦に特化した編成

編成キャラのキラベジ、身勝手、ジレン、ゴクベジブルーの4体は、1ターン目からステータスが高く、短期戦が得意でバトルロード向けの編成である。

ただし、ジレンと悟飯&ピッコロは気絶状態の敵に真価を発揮する。そのため、「破壊神集結」など状態異常が効かないイベントでは、「バトルロード」ほどの活躍は難しい。

「再起する力」最強キャラとパーティ編成

純粋サイヤ人パーティ

リーダー

ベジータ
「純粋サイヤ人」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF150%UP、または超属性の気力+3、HPとATKとDEF100%UP
サブメンバー

悟空4

ベジータ4

SS悟空

身勝手

キラベジ
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS-
長期戦 ------------------------ S-
攻撃性能 ------------------------ SS+
防御性能 ------------------------ A
回復性能 ------------------------ S

攻撃性能が高い

純粋サイヤ人パーティは、「SS4悟空」「SS4ベジータ」「身勝手」「キラベジ」が、攻撃性能に優れたアクティブスキルを持っているため、他パーティと比較して攻撃性能に長けたパーティ構成をしている。

「純粋サイヤ人」最強キャラとパーティ編成

孫悟空の系譜パーティ

リーダー

孫兄弟
「兄弟の絆」カテゴリの気力+4、ATK170%UP、HPとDEF150%UP、または「孫悟空の系譜」カテゴリの気力+3、ATK170%UP、HPとDEF130%UP
サブメンバー

変身悟飯

SS悟空

身勝手

悟空

変身アル飯
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S
長期戦 ------------------------ SS
攻撃性能 ------------------------ SS-
防御性能 ------------------------ S-
回復性能 ------------------------ B

戦闘が長引くと自身を強化できるキャラを多く編成

孫悟空の系譜パーティは、パッシブや必殺効果で自身のステータスを上昇できるキャラを中心に組まれている。バトル終盤ではDEFが上昇しており、被ダメージを抑えるだけでなく、気玉取得でHP全回復も可能だ。

特効が活きる場面では特効キャラを使おう

「孫悟空の系譜」カテゴリには、特効を持つキャラが多い。特に「バーダック夫婦」「ゴッド悟空」「変身アル飯」は特効キャラとして優秀なキャラである。挑むイベントに合わせて、特効持ちキャラと入れ替えて挑むのがおすすめである。

「孫悟空の系譜」最強キャラとパーティ編成

神次元パーティ

リーダー

ビルス
「怒り爆発」または「神次元」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP
サブメンバー

ウイス

ビルス師弟

身勝手

ジレン

トッポ
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS-
長期戦 ------------------------ A-
攻撃性能 ------------------------ SS-
防御性能 ------------------------ A-
回復性能 ------------------------ B+

サポート役と相性の良いキャラが多い

神次元パーティに編成された、「ビルス」「ビルス師弟」「身勝手」は、サポートキャラのパッシブと掛け算で計算される関係である。そのため、ほかのキャラよりもサポートの重要度が高くなる。

特に「ウイス」と「ビルス」を並べて運用するとサポートのATK50%増加とHP10%回復が強力である。リンクスキルの相性もよく、「グルメ」の効果でもHPが回復可能だ。

少量のダメージはビルス師弟で回復可能

LRのビルス師弟は、必殺技と超必殺技効果にHP回復があり、アタッカーと回復役を兼任可能なキャラである。防御面は、一見脆く見えるが、被弾後はDEFとATKが60%上昇する。元のDEFが高いため、サポートキャラと並べると十分なDEFに達することが可能だ。

「神次元」最強キャラとパーティ編成

宇宙サバイバル編パーティ

リーダー

ジレン
「第11宇宙」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、または「宇宙サバイバル編」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF150%UP
サブメンバー

カリケル

身勝手

SS2カリフラ

ケール

トッポ
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S+
長期戦 ------------------------ S+
攻撃性能 ------------------------ SS
防御性能 ------------------------ S+
回復性能 ------------------------ B

敵の攻撃をトリガーに強化可能なキャラを壁役に使う

宇宙サバイバル編パーティで編成されている「身勝手」「ジレン」を筆頭に複数のキャラが、敵の攻撃をトリガーに自身の能力を強化可能である。特に、熱闘悟空伝へ挑む際は、敵の攻撃が弱いバトル序盤に強化させたいキャラで被弾し、終盤では強化状態で挑もう。

カリフラ・ケールはセットで運用

カリフラ」「ケール」を入れる場合、必ずセットで編成しよう。カリフラとケールは、並べて運用すると「効果抜群」や「ガード」などの効果を発揮できるキャラである。

また、パッシブ対象のキャラは名称に含まれていれば発動するため「カリフラ&ケール」でもパッシブ効果は発揮される。単体でも十分強力だが、可能な限り一緒に活躍させよう。

第7宇宙代表パーティ

リーダー

身勝手
「奇跡の覚醒」または「第7宇宙代表」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP
サブメンバー

キラベジ

LR17号

ゴルフリ&17号

身勝手”兆”

17号
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS+
長期戦 ------------------------ S-
攻撃性能 ------------------------ SS
防御性能 ------------------------ S+
回復性能 ------------------------ S-

配置場所に困りにくい

第7宇宙代表」パーティは、防御面に優れたキャラが多い。敵の先制攻撃に対して強い身勝手とキラベジは1番目、ゴルフリ&17号やLR17号は、行動後に被ダメージを抑えやすいため、2~3番目と配置箇所に困らない点がメリットである。

復活スキルの発動が狙える

身勝手」「キラベジ」の2体は復活スキルを扱えるため、回復タイミングを間違えた事故に強い。特に身勝手は回避に頼る闘いになるため、事故が起きやすいキャラだが、復活スキルを前提に戦えると、サポートアイテムを節約しながら戦っても1度はゲームオーバーを回避可能である。

「第7宇宙代表」最強キャラとパーティ編成

コンビネーションパーティ

リーダー

ゴルフリ&17号
「宇宙サバイバル編」または「コンビネーション」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF150%UP
サブメンバー

ゴクベジ

ゴクフリ

超ゴジータ

カリケル

超ベジット
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS+
長期戦 ------------------------ S
攻撃性能 ------------------------ SS
防御性能 ------------------------ S+
回復性能 ------------------------ SS+

4ターン目からゴクベジでHP回復が狙える

コンビネーションパーティは、4ターン目から「ゴクベジ」の合体でHP回復が可能だ。合体を行うと必殺見極めも使えるため、ゴクベジが変身した後の10ターンは、安全に戦える点が魅力となる。

超ゴジータ」と「超ベジット」の変身はタイミングが遅く、6ターン目の変身条件が達成しづらい。ただし、コンビネーションパーティでは、ダメージ軽減やHP回復が狙えるキャラが多く、安全に「6ターン目の変身」まで、バトルを継続できるため、安定して3周年組の変身が狙えるぞ。

3周年組を優先して変身させる

コンビネーションパーティに編成している「超ゴジータ」と「超ベジット」は、変身で大きくパワーアップするため、変身させる優先度が高い。そのため、バトル中余裕があれば、「ゴクベジ」の4ターン目の合体を見送り、6ターン目で3周年組の合体を狙おう。

状況や敵の攻撃力次第で、4ターン目に合体が必要な場面も存在するが、HP残量に余裕がある場合、合体のタイミングを遅らせると、3周年組がスムーズに変身できる可能性が高い。

メンバーの入れ替えで破壊神集結も対応可能

コンビネーション」カテゴリには体属性の強力なアタッカーが多く、「破壊神アラク」や「破壊神ジーン」との戦いで頼りになるメンバーが多い。特にリーダーと相性が良い「ブロリートリオ」は気玉7個取得できると、相手の攻撃を完全回避できる点が魅力となる。

ほかにも、「ゴクベジブルー」は、取得気玉に応じてステータスを上昇させるキャラであり、体属性では優秀なアタッカーである。特にアクティブスキルを発動したターンは、爆発的にATKが増加するため、トドメの一撃を発揮するのに向いているが、気玉取得が重要なキャラである。

「ゴクベジ」や「ブロリートリオ」運用するには、気玉変化キャラを編成する必要が出てくるが、「コンビネーション」には気玉変化キャラが少なく、「ゴテンクス&ゴースト」が実戦に耐えられるギリギリのラインとなる。そのため、ポテンシャルは高いが、盤面に左右されるキャラである。

「コンビネーション」最強キャラとパーティ編成

宇宙をわたる戦士パーティ

リーダー

ボージャック
宇宙をわたる戦士」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、または「時空を超えし者」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF150%UP
サブメンバー

フルパワーボージャック

ターレス軍団

クウラ

ベビー2

フリーザ
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS
長期戦 ------------------------ A
攻撃性能 ------------------------ SS+
防御性能 ------------------------ A-
回復性能 ------------------------ B

序盤から高火力を発揮できる

「宇宙をわたる戦士」パーティは、高火力のキャラが多く在籍している。リーダーの「ボージャック」の補正値がHPとATKとDEF170%UP高く、「クウラ」と「ベビー」は超系の敵に多い「純粋サイヤ人」と「混血サイヤ人」に特効を持つため、パーティのメイン火力として活躍するぞ。

サポートキャラが豊富

「宇宙をわたる戦士」パーティは、サポートキャラが多く、リーダーの「ボージャック」を筆頭に「クウラ」や「ターレス」と合計3体が味方へサポートが可能となる。

「クウラ」と「ターレス」は「恐怖の征服」へのサポートとなるが、極系の「宇宙をわたる戦士」は両方に所属しているキャラが多いため、問題なくサポートとして運用できる。

「宇宙をわたる戦士」最強キャラとパーティ編成

力の吸収パーティ

リーダー

ゴテンクスブウ
「力の吸収」または「魔人の力」カテゴリの気力+4、HP130%UP、ATKとDEF170%UP
サブメンバー

ピッコロブウ

変身ブウ

吸収ブウ

ブウ(善)

界王神吸収ブウ
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ A+
長期戦 ------------------------ S
攻撃性能 ------------------------ S+
防御性能 ------------------------ A+
回復性能 ------------------------ SS+

多少のダメージは回復可能

力の吸収パーティは、ピッコロブウ、ゴテンクスブウのパッシブ効果で、毎ターンHPを回復が可能である。回復量はゴテンクスブウが12%、ピッコロブウは15%であり、メンバー半数近くが「変身タイプ」に所属しているため、リンクスキルで5%のHPを回復する。

そのため、ピッコロブウとゴテンクスブウ、変身ブウとゴテンクスブウを並べたとすると、ピッコロ側で32%、変身ブウ側で17%と、常に回復しながら戦えるぞ。

HP状態を高くキープするのが必須

力の吸収パーティを運用する上で重要なポイントが、被弾ダメージを減らせるかとなる。界王神吸収ブウはHP状態が80%以上の時、ダメージカットと高DEFに達するため、壁役として有効である。

他に、ピッコロブウは、DEFの高さと回避能力はもちろん、必殺効果の気絶で味方への被弾を防げる点も重要である。デバフが重要しない場面では、ゴテンクスブウの超必殺技効果でDEFを強化していれば気玉でのHP回復と被ダメージ軽減で有利な状況を作り出せるぞ。

「力の吸収」最強キャラとパーティ編成

Aランクパーティ

超サイヤ人パーティ

リーダー

悟空
「超サイヤ人」または「ナメック星編」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP
サブメンバー

変身悟飯

SS悟空

ゴクベジ(天使)

超ゴジータ

3周年ベジット
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS
長期戦 ------------------------ S+
攻撃性能 ------------------------ SS-
防御性能 ------------------------ A-
回復性能 ------------------------ S+

強力な代替えキャラが多い

超サイヤ人カテゴリは、強力なLRやフェス限キャラが多数存在するため、他のキャラを使っても優秀なパーティを構築しやすいのが利点だ。また、通常ガチャ産にも強力なキャラが存在しているのもメリットだといえる。

「超サイヤ人」は、今後も多くのキャラが実装されるカテゴリであるため、将来性の高さも期待できるパーティである。

「超サイヤ人」最強キャラとパーティ編成

変身強化パーティ

リーダー

変身クウラ
「恐怖の征服」または「変身強化」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP
サブメンバー

変身セル

セル&jr

ブウ(善悪)

ゴテンクスブウ

ゴルフリ
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S+
長期戦 ------------------------ A
攻撃性能 ------------------------ S
防御性能 ------------------------ S-
回復性能 ------------------------ S

変身クウラのサポートが優秀

変身クウラ」は、敵の数が1体の時は「変身強化」カテゴリにサポート、敵が2体以上の時は「恐怖の征服」カテゴリにサポート効果を発揮できる。自身はもちろん、両方のカテゴリに重複しているキャラが多く所属しているため、サポート効果の恩恵を受けやすいのが魅力である。

また、変身後はサポート効果を失ってしまうものの、アクティブスキル変身の仕様上、任意のタイミングで変身が可能になっている。サポートを必要としない場面では変身を行なって、自身を超強化して戦っていこう。

回復手段が豊富

変身強化パーティは、「セル」「セル&jr」「ゴテンクスブウ」の3体がHP回復できる。ただし、回復能力だけで見ると、力の吸収パーティに劣る。

しかし、HP回復は「ゴールデンフリーザ」のダメージ軽減能力と相性が良く、長時間ダメージ80%カット状態を維持可能であり、HPが大幅に減っても「セル」の効果で1度だけ全回復可能な点が強力である。

「変身強化」最強キャラとパーティ編成

超サイヤ人2パーティ

リーダー

変身ベジータ2
「超サイヤ人2」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、または「復活戦士」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF150%UP
サブメンバー

変身悟空2

魔ベジ

SS2悟空

変身悟飯

カリケル
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S
長期戦 ------------------------ A+
攻撃性能 ------------------------ A+
防御性能 ------------------------ A
回復性能 ------------------------ B

超サイヤ人2悟空のサポートが優秀

超サイヤ人2孫悟空」は、味方全員に対して「気力+3、ATKとDEF30%UP」のバランスの良いサポート効果を発揮できるのが便利。特に「変身悟飯」や「カリケル」などの、LRキャラ達の超必殺技発動を補助するのに役立つ効果になっている。

また、気力リンクを2種類持ち合わせているため、サポート効果以外でも味方の気力を上昇させることに貢献できるのも利点だ。

気玉取得数で本領発揮できるキャラが多い

超サイヤ人2パーティは、「変身悟空2」「変身ベジータ2」「魔人ベジータ」の3キャラが気玉取得数によって自身を強化できるパッシブスキルを持っている。先述の変身キャラ2体は、気玉3個以上で自身を強化、気玉6個以上で大幅強化できるため、最低でも気玉3個取得は必ず行なっていこう。

「超サイヤ人2」最強キャラとパーティ編成

最凶の一族パーティ

リーダー

メタルクウラ
最凶の一族」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、または極速属性の気力+3、HPとATKとDEF90%UP
サブメンバー

フルフリ

クウラ

ゴルフリ

変身フリーザ

フリーザ(最終)
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ A+
長期戦 ------------------------ A+
攻撃性能 ------------------------ S+
防御性能 ------------------------ A-
回復性能 ------------------------ B+

リーダースキルの倍率が強力

最凶の一族パーティは、「メタルクウラ」のリーダースキルで全キャラに170%補正を掛けられるのが強力。他のパーティと比較して、バランス良く全てのステータスを超強化できるのは非常に特徴的だ。

攻撃リンクスキルが豊富

最凶の一族パーティは、「征服の野望」「宇宙最凶」「超激戦」などの攻撃スキルが揃っているため、火力の底上げに役立てられる。特に、HP80%以下でATKとDEF25%UPできる「BOSSキャラ」も強力で、攻撃面に特化したパーティを構築可能である。

「最凶の一族」最強キャラとパーティ編成


おすすめの記事

最強キャラランキング

最強パーティランキング

最強カテゴリランキング

リセマラランキング

通常ガチャ産ランキング

イベント産ランキング
カテゴリ別最強ランキング
ポタラ コンビネーション
孫悟空の系譜 ベジータの系譜
神次元 最凶の一族
純粋サイヤ人 混血サイヤ人
第7宇宙代表 第6宇宙
DBを求めし者 人工生命体
少年編 少年・少女
巨大化 超サイヤ人3
ギニュー特戦隊 兄弟の絆
ナメック星編 復活戦士
超サイヤ人 フルパワー
劇場版BOSS 好敵手
ナメック星人 未来編
かめはめ波 人造人間/セル編
人造人間 師弟の絆
恐怖の征服 DBヒーローズ
ターゲット孫悟空 変身強化
あの世の戦士 超サイヤ人2
最後の切り札 怒り爆発
リベンジ バーダックチーム
宇宙サバイバル編 地球人
悪逆非道 魔人の力
スペシャルポーズ 魔人ブウ編
時空を超えし者 急激な成長
ピチピチギャル 力戦奮闘
第11宇宙 救世主
天下一武道会 頭脳戦
力の吸収 大猿パワー
邪悪龍編 宇宙をわたる戦士
クロスオーバー つながる希望
心身の侵食 亀仙流
奇跡の覚醒 再起する力
亀仙流 天才戦士
惑星破壊 語り継がれし者
正義の味方 GT HERO
GT BOSS 天界の出来事
時間制限 -
評価・ランキング記事
▶︎フェス限キャラ評価 ▶︎極限Z覚醒キャラ評価
▶︎ヒーローズ当たりキャラ -