【ドッカンバトル】 最強パーティ(デッキ)ランキング

最終更新日
編集者
ドッカンバトル攻略班

ドッカンバトル(ドカバト)の最強最新パーティランキングを紹介!カテゴリ別最強パーティのランキングや最新のテンプレパーティ、パーティの評価基準なども掲載しているため、デッキの構築や攻略の参考にどうぞ。

©︎バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©︎BANDAI NAMCO Games Inc.

おすすめの記事

最強キャラランキング

リセマラランキング

最強カテゴリランキング

通常ガチャ産ランキング

イベント産ランキング

天下一産ランキング

最強リーダーランキング
-

最強パーティの基準

高難易度イベントで活躍できるパーティ

最強パーティランキングは、高難易度イベントへの適正の高さが重要である。なかでも「究極のレッドゾーン」は、バトル序盤から高威力の攻撃を行ってくる敵が多いため、初動から終盤まで安定した強さが必要となる。

高難易度イベント例

極限バトルロード

破壊神集結

GT悟空伝

ドラゴンヒストリー

ベジータ伝

究極のレッドゾーン

全イベント情報まとめ

パーティの総合能力の高さ

最強パーティランキングは、キャラの攻撃性能や耐久性能など、パーティ全体の総合性能の強さも基準に考えている。例え最難関コンテンツに適していない場合であっても、パーティとしての強さが強力であれば評価は高くなる。

最強キャラランキング

評価基準の解説

短期戦は破壊神集結やバトロを想定

短期戦の評価基準は、主に5ターンほどで決着がつく「破壊神集結」や「バトルロード」などの高難易度イベントで役立つパーティを評価している。徐々にステータスを上昇できるキャラよりも、1ターン目から真価を発揮できるキャラが編成されているほど評価が高くなる。

長期戦は熱闘悟空伝やドラヒスを想定

長期戦の評価基準は、「熱闘悟空伝」や「ドラゴンヒストリー」のなどの連戦イベントに役立つパーティを評価。バトル中に自身のステータスを強化していくパッシブや、必殺効果の無限上昇を利用するなど、「ターン経過」をきっかけに強くなるキャラが多く編成されているほど評価している。

攻撃性能は総合ダメージ量の高さで評価

攻撃性能は、キャラ単体の攻撃性能の高さは勿論だが、サポートキャラを利用してパーティ全体の火力を上昇させても評価は上がる。ATK値の高さ以外にも、会心や効果抜群でのダメージUPも評価に反映される。

防御性能は被ダメージの低さで評価

防御性能は、DEF無限上昇やダメージ軽減、ガードや回避などの効果を持ったキャラが多く編成されているほど評価が高い。また、攻撃性能同様にサポートキャラを使って全体の防御性能を上昇できるキャラが含まれていても評価が上がる。

ほかには、必殺見極めなど直接ダメージの軽減には繋がらないスキルも評価対象。敵の必殺技の位置が把握できれば、「ダメージ軽減」「必殺無効」「必殺反撃」「回避」「復活スキル発動」と、複数の手段でダメージを抑えられるからである。

回復性能は回復手段が多いほど評価が高い

回復性能は、パッシブや必殺効果を使いHPを回復できるキャラがいると評価する。ほかにも、アクティブや復活スキルを利用して回復できるキャラがいたり、リンクスキルの恩恵でHPを回復できるキャラなど、回復手段が豊富なほど評価が高くなっていく。

最強パーティランキング早見表

SSSランクパーティ

親子の絆&未来編

恐怖の征服&劇場版BOSS

劇場版HERO

ギニュー
特戦隊

コンビ&劇場版HERO

超えたカ&
劇場版HERO

融合合体&
GT HERO
-
SSランクパーティ

最凶の一族

伝説の存在
&超サイヤ人

変身強化&恐怖の征服

少年悟空パーティ

孫悟空の系譜

人造人間

超サイヤ人
&悟空の系譜

セル編
&力の吸収

命運をかけた闘い
&高速戦闘

神次元&
体得した進化

再起する力

再起する力
&第7宇宙

命運をかけた闘い
&魔人ブウ編

かめはめ波
- -
Sランクパーティ

クロスオーバー

純粋サイヤ人

世界の混乱&未来編

宇宙をわたる戦士

神次元

ポタラ

超サイヤ人

超ハーツ

永遠の宿敵&ナメック星編

親友の絆&DBを求めし者

最後の切り札

力の吸収

魔人ブウ編
&頭脳戦
- - -
Aランクパーティ

ピチピチギャル

第7宇宙代表

宇宙サバイバル編

超サイヤ人2

超サイヤ人3
- - -

SSSランクパーティ

親子の絆&未来編パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

ベジータ親子
「親子の絆」または「未来編」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「命運をかけた闘い」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

ゴジータ4

悟空4

祭悟空

ゴッドコンビ

ゴッド悟空
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS-
長期戦 ------------------------ SS+
攻撃性能 ------------------------ SS+
防御性能 ------------------------ SS+
回復性能 ------------------------ A

親子ギャリック砲で1番目を安定して守れる

親子の絆&未来編パーティは、1番目を親子ギャリック砲で固定すれば、全属性ガードで安定して守れる点が強力だ。また、サブメンバーには後手の受け性能が高いキャラを多く編成しており、DEF面に関しては隙が無いパーティである。

短期戦と長期戦ともに適正が非常に高い

親子の絆&未来編パーティは、短期戦と長期戦への適性がともに高い点が特徴だ。長期戦であれば、ステータス無限上昇を持つキャラに必殺を撃たせ、性能を仕上げる立ち回りが可能である。

短期戦の場合は、7周年キャラが初登場ターンに全属性ガードが可能なため、DEF面が盤石になりやすい。また、編成されているキャラは初動からステータスが高く、短期戦で足を引っ張るキャラがいない点も強みだ。

必殺効果に無限上昇を持つキャラ

ベジータ親子

祭悟空

ゴジータ4

ゴッドコンビ

攻撃アクティブ持ちキャラが多い

親子の絆&未来編パーティには、攻撃アクティブ持ちキャラを多く編成している。とくに親子ギャリック砲と7周年キャラの3体は、アクティブ発動ターン中の攻撃が確定会心になるため、火力が非常に高い点が魅力だ。また、攻撃アクティブは敵の先制攻撃を無視して攻撃でき、使い勝手も良い。

攻撃アクティブを持つキャラ

ベジータ親子

ゴジータ4

ブルーコンビ

祭悟空

悟空4
-

回復性能が乏しい

親子の絆&未来編パーティは、回復性能が低い難点を抱えている。ただし、「親子の絆」や「未来編」カテゴリには回復アクティブや復活スキルを持つキャラが多数所属しているため、回復性能を上げたい場合は編成するのがおすすめだ。

回復能力を持つ代用キャラ例

技ゴジータ

力ベジット

身勝手

悟飯&トランクス

ロゼザマス

合体ザマス

親子ギャリック砲のテンプレパーティ

恐怖の征服&劇場版BOSSパーティ

リーダー/フレ リーダースキル

クウラ
「恐怖の征服」または「劇場版BOSS」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「変身強化」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

ゴルフリ

ジャネンバ

クウラ

メタルクウラ

ジャネンバ
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS-
長期戦 ------------------------ SS
攻撃性能 ------------------------ SS+
防御性能 ------------------------ SS+
回復性能 ------------------------ SS-

パーティ全体の火力が非常に高い

恐怖の征服&劇場版BOSSパーティは、パーティ全体の火力が非常に高く、早期決着を狙いやすい。元から高火力を発揮できるクウラに、変身クウラや技ジャネンバなどの高倍率なサポートキャラを組み合わせ、超火力で敵を殲滅可能なパーティである。

デバフ持ちのキャラで敵を弱体化できる

恐怖の征服&劇場版BOSSパーティは、多くのキャラが必殺効果やパッシブにデバフを持っており、敵を大幅に弱体化可能だ。とくに、ATK低下を持っているキャラが多く、ATK低下が有効な「バトルロード」などでは無類の強さを発揮できる。

ATK低下を持つキャラ

クウラ

ゴルフリ

クウラ

メタルクウラ
- -

LRクウラのテンプレパーティ

劇場版HEROパーティ

リーダー/フレ リーダースキル

ガンマ1号
「劇場版HERO」または「人工生命体」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「高速戦闘」または「好敵手」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

ガンマ2号

少年悟空

ハッチャン

祭悟空

ピッコロ
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS
長期戦 ------------------------ SS+
攻撃性能 ------------------------ SS
防御性能 ------------------------ SS+
回復性能 ------------------------ S-

パーティ全体の耐久性能が非常に高い

劇場版HEROパーティは、「ガード」や「ダメージ軽減」を持つキャラが多いため全体的に耐久性能が高く、終始被ダメ抑制に特化している点が強みだ。とくに1番目適正の高い「ガンマ1号」と「ハッチャン」は、高火力な敵からの先制攻撃を難なく完封できる耐久性能を持つ。

そのため、敵の火力が非常に高い「レッドゾーン」や「極限バトルロード」などの高難易度イベントでも、編成さえできてしまえば安定して攻略できる。ただし、回復性能が豊富ではない理由から長期戦ではやや安定度が下がる。

2種類の必殺技を無効化できる

劇場版HEROパーティは、「ガンマ1号」と「ガンマ2号」のパッシブスキルで敵の必殺技を2種類無効化できるのがメリットだ。とくに「ガンマ2号」は必殺技の種類でも使用キャラが多い気弾系の必殺技を無効化できるうえに、回避無効ステージでも使用できる。

したがって、回避が無効化される「レッドゾーンvsブロリー」の3戦目と4戦目などでも必殺技を無効化可能である。ただし、必殺技の無効化は確率依存であるため、発動したらラッキーくらいで立ち回るのが無難。

無効化できる必殺区分と確率

キャラ 必殺区分 確率

ガンマ1号
格闘系 約70%

ガンマ2号
気弾系 約50%

ガンマ1号の最強テンプレパーティ

ギニュー特戦隊パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

ギニュー
「恐怖の征服」または「ナメック星編」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「宇宙をわたる戦士」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

ギニュー

ギニュー
(孫悟空)

リクーム&グルド

ジース&
バータ

ジース
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS
長期戦 ------------------------ SS+
攻撃性能 ------------------------ SS+
防御性能 ------------------------ SS+
回復性能 ------------------------ SS-

あらゆるイベントへの適性を持つ

ギニュー特戦隊パーティは、短期戦や長期戦などあらゆるイベントへの適性が高く、初動からステータスが高いキャラが多い。リーダーのギニューはDEF無限上昇を持っているのもあり、短期戦と長期戦のどちらにも対応できる点が魅力である。

また、ギニューのリーダースキルにより編成キャラ全員がステータス200%補正で戦える。そのため、高難易度イベントである「レッドゾーン」なども十分に攻略できるパーティとして運用可能だ。

リンク相性が良く必殺の撃ち漏らしが無い

ギニュー特戦隊パーティは、パーティ全体でのリンク相性が良く、必殺の撃ち漏らしが少ない。また、「ギニュー特戦隊」や「決めポーズ」などニッチだが効果値の高いリンクが噛み合いやすく、お互いの性能をさらに引き出せる編成となっている。

サポートキャラが非常に多い

ギニュー特戦隊パーティは、リクーム&グルド以外の全員がサポート効果を持っている。とくに、ギニュー(孫悟空)とジース&バータのサポート効果は倍率が高く、パーティ全員のステータスを大幅に底上げできる点が強み。

回復や必殺見極めも行え安全に立ち回れる

ギニュー特戦隊パーティは、ギニューのアクティブによる回復や、ジースの必殺見極めで安全に立ち回れる点が強みだ。DEF値の高いリクーム&グルドやギニューで必殺を受ければ、被ダメを最小限に抑えられる。

ギニューのテンプレパーティ

コンビネーション&劇場版HEROパーティ

リーダー/フレ リーダースキル

ゴクベジ
「コンビネーション」または「劇場版HERO」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「純粋サイヤ人」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

祭悟空

ゴッドコンビ

ゴジータ4

技ゴジータ

ベジトラ
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS
長期戦 ------------------------ SS
攻撃性能 ------------------------ SS
防御性能 ------------------------ SS
回復性能 ------------------------ S-

パーティ全体でリンクの噛み合いが良い

コンビネーション&劇場版HEROパーティは、2番目にゴクベジを配置すればすべてのキャラと気力リンクが噛み合い、必殺の撃ち漏らしを防ぎやすい点がメリットだ。気力リンクに難があるゴジータ4も、ゴクベジと「驚異的なスピード」が噛み合い、隙が非常に少ない。

1番目キャラが強力で崩れにくい

コンビネーション&劇場版HEROパーティは、1番目に配置する祭悟空とベジトラの受け性能が高く、一気に崩れるケースが少ないメリットを持つ。加えて、サブメンバーも後手の受け性能が高いため、順列ロックの「威圧」さえ受けなければ常に高DEFで敵の攻撃を受けられる。

回復や復活手段も併せ持つ

コンビネーション&劇場版HEROパーティは、技ゴジータのアクティブによる回復や、祭悟空による復活スキルも併せ持つ特徴を持つ。そのため、敵の必殺を受けてピンチになった場合でも、起死回生の一手を撃ちやすい点が魅力だ。

超サイヤ人を超えたカ&劇場版HERO

リーダー/フレ リーダースキル

ゴッドコンビ
「超サイヤ人を超えたカ」または「劇場版HERO」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「かめはめ波」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

ゴジータ4

技ゴジータ

祭悟空

少年悟空

ハッチャン
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS
長期戦 ------------------------ SS+
攻撃性能 ------------------------ SS+
防御性能 ------------------------ SS
回復性能 ------------------------ S+

登場ターンから活躍できるキャラが多い

超サイヤ人を超えたカ&劇場版HEROパーティは7周年コンビが強力で、短期戦から長期戦までこなせる編成だ。とくに高難易度では確率に頼った回避ではなく、DEF値の高さでダメージを抑え込める点が魅力となる。

メンバーの自由度が低い

超サイヤ人を超えたカ&劇場版HEROパーティは、手持ちのメンバーが揃った時の強さがトップクラスの編成だ。しかし、サブとして編成できるキャラが少ない。

とくに「かめはめ波」カテゴリまで意識すると数が少ない。そのため、「超サイヤ人を超えたカ」か「劇場版HERO」片方に所属していれば採用を検討しよう。

ゴッドコンビのテンプレパーティ

融合合体戦士&GT_HEROパーティ

リーダー/フレ リーダースキル

ゴジータ4
「融合/合体戦士」または「GTHERO」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「かめはめ波」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

ゴッドコンビ

技ゴジータ

悟空4

パン

GT悟空
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS
長期戦 ------------------------ SS+
攻撃性能 ------------------------ SS+
防御性能 ------------------------ SS
回復性能 ------------------------ B+

短期戦から長期戦まで幅広くクリア可能

融合合体戦士&GT HEROパーティは、初動で強いキャラが豊富に編成されており、「バトルロード」「破壊神集結」などの短期戦イベントで高い適正を発揮する。また、ステータス無限上昇や回復効果なども発揮できるため、「熱闘悟空伝」などの長期戦適正も非常に高い優秀な編成だ。

LRキャラ4体編成でも気力面で困らない

融合合体戦士&GT HEROパーティは、LRキャラが4体編成されたパーティだが、「GT悟空」と「技ゴジータ」が虹気玉変化を使うため、気力不足になりづらい。変化した虹気玉は「体ゴジータ4」や「ゴッドコンビ」にまわして気力を高めよう。

リーダー補正倍率200%UPで戦える

融合合体戦士&GT HEROパーティは、「かめはめ波」カテゴリにも所属しているキャラに200%UPの補正が掛かる。そのため、編成しているメンバー全員が200%サンドで戦え、性能を存分に発揮可能なパーティだ。

ゴジータ4のテンプレパーティ

SSランクパーティ

最凶の一族パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

メタルクウラ
「最凶の一族」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF200%UP
サブメンバー

クウラ

ゴルフリ

ゴルフリ

クウラ

クウラ軍団
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S+
長期戦 ------------------------ SS
攻撃性能 ------------------------ SS
防御性能 ------------------------ SS+
回復性能 ------------------------ SS

回復性能が非常に高い

最凶の一族パーティは、リーダーとフレンドに据えるメタルクウラの回復力が非常に高く、高いHPをキープしやすい。また、高HPをキープできればゴルフリが壁役としての役割を全うしやすいメリットがあるため、パーティ全体の受け性能が向上する点が魅力だ。

高HPで受け性能が向上するキャラ

ゴルフリ

ゴルフリ

フレンドにLRクウラを選ぶのもあり

最凶の一族パーティは、フレンドにLRクウラを選択するのもありだ。LRクウラをフレンドに選んだ場合、火力が非常に向上し、HPが高い敵も一気に撃破を狙える。ただし、バトル序盤の受け性能が低下するため、パーティメンバーや挑むイベントに応じて変更しよう。

伝説の存在&超サイヤ人パーティ

リーダー

SS悟空
「伝説の存在」または「超サイヤ人」カテゴリの気力+3、HPとATK170%UP、DEF150%UP
サブメンバー


ベジット

技ゴジータ

超ベジット

ゴクベジ

祭悟空
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S
長期戦 ------------------------ S+
攻撃性能 ------------------------ SS-
防御性能 ------------------------ S-
回復性能 ------------------------ SS

ダメージ軽減や回避で被ダメを抑えやすい

伝説の存在&超サイヤ人パーティは、ダメージ軽減や回避のパッシブを持つキャラを多く編成。そのため、敵の攻撃力が高い「破壊神集結」などのイベントで被ダメを抑えやすい。また、複数の敵が出現する「バトルロード」では「伝説ブロリー」の全体攻撃で一気にダメージを与えられるのも利点。

ダメージ軽減できるキャラ 回避できるキャラ

力ベジット

技ゴジータ

超ベジット

身勝手

必殺効果や変身で性能を強化できる

伝説の存在&超サイヤ人パーティには、必殺効果のステータス無限上昇やアクティブ変身で性能を強化できるキャラが多い。そのため、「熱闘悟空伝」や「ドラゴンヒストリー」など長期戦イベントの攻略に役立つ。HPが低下した場合には、変身時や復活スキルでHP回復できるのも強みだ。

ステータス無限上昇キャラ 変身で強化できるキャラ

SS悟空

身勝手"兆"

力ベジット

技ゴジータ

LR悟空のテンプレパーティ

変身強化&恐怖の征服パーティ

リーダー

変身クウラ
「恐怖の征服」または「変身強化」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP
サブメンバー

変身セル

クウラ

ジャネンバ

ゴルフリ

ターレス
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S+
長期戦 ------------------------ SS-
攻撃性能 ------------------------ SS
防御性能 ------------------------ S+
回復性能 ------------------------ B

変身クウラのサポートが優秀

変身クウラは、敵の数が1体の時は「変身強化」カテゴリにサポート、敵が2体以上の時は「恐怖の征服」カテゴリにサポート効果を発揮できる。自身はもちろん、両方のカテゴリに重複しているキャラが多く所属しているため、サポート効果の恩恵を受けやすいのが魅力である。

また、変身後はサポート効果を失ってしまうものの、アクティブスキル変身の仕様上任意のタイミングで変身が可能だ。サポートを必要としない場面では変身を行い、自身を超強化して戦おう。

2番目に配置するアタッカーが強力

変身強化パーティは、2番目にアタッカーとして強力な「変身セル」と「LRクウラ」と据えている。2体ともステータスが仕上がった際のATK値が非常に高く、敵を殲滅可能だ。加えて、3番目に回す変身クウラ2体とターレスは、2体のアタッカーのステータスを大きく上昇できるサポートが可能。

配置場所 配置キャラ例

ゴルフリ
1番目

クウラ
2番目

ジャネンバ
1番目

変身セル
2番目

変身クウラのテンプレパーティ

少年悟空パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

少年悟空
「少年編」または「少年・少女」または「怒り爆発」 カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「ドラゴンボールを求めし者」または「親友の絆」 カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

ハッチャン

祭悟空

パン

悟飯(幼年期)

パン(ハニー)
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS-
長期戦 ------------------------ SS-
攻撃性能 ------------------------ S+
防御性能 ------------------------ SS+
回復性能 ------------------------ SS-

先制攻撃への耐性が非常に高い

少年悟空パーティは、先制攻撃への耐性が非常に高い強みを持つ。全属性ガード持ちの祭悟空や、少年悟空と同時運用すると性能が上昇するハッチャンを1番目に配置すれば、敵の先制攻撃による事故を防ぎやすい。また、サブに編成しているパンも先制攻撃に強く、パーティ全体の受け性能が高い点が魅力。

回復手段が潤沢で高HPを保ちやすい

少年悟空パーティは、回復手段が潤沢なため、瀕死状態になりにくい点が強みだ。ハニーパンの攻撃や幼年悟飯のアクティブによる回復に加え、祭悟空による復活も可能であり、仮に瀕死状態に追い込まれてもピンチから脱出しやすい。

復活や回復要員

祭悟空

悟飯(幼年期)

パン(ハニー)

少年悟空のテンプレパーティ

孫悟空の系譜パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

バーダック
「孫悟空の系譜」 または「語り継がれし者」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「純粋サイヤ人」 カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

祭悟空

交代孫親子

変身アル飯

アル飯

少年悟空
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S+
長期戦 ------------------------ SS
攻撃性能 ------------------------ SS
防御性能 ------------------------ SS-
回復性能 ------------------------ S-

長期戦が得意なキャラを多く編成

孫悟空の系譜パーティは、パッシブや必殺効果で自身のステータスを上昇できるキャラを中心に組まれている。バトル終盤ではDEFが上昇しており、被ダメージを抑えるだけでなく、復活スキルでHP全回復も可能だ。

特効が活きる場面では特効キャラを使おう

「孫悟空の系譜」カテゴリには、特効を持つキャラが多い。とくに代替候補の「ゴッド悟空」は特効キャラとして優秀なキャラである。挑むイベントに合わせて、特効持ちキャラと入れ替えて挑むのがおすすめだ。

「孫悟空の系譜」最強キャラと編成

人造人間パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

ガンマ2号
「劇場版HERO」または「人造人間」または「スペシャルポーズ」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「高速戦闘」または「好敵手」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

ガンマ1号

16号&18号

17号&18号

超17号

ゲロ&19号
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS-
長期戦 ------------------------ SS-
攻撃性能 ------------------------ SS-
防御性能 ------------------------ SS
回復性能 ------------------------ A-

安定してイベント攻略できる編成

人造人間パーティは、「壁役、アタッカー、サポーター」がバランス良く編成されており、あらゆるイベントを安定して攻略できるのが強み。とくに、「ガンマ1号」と「ガンマ2号」は同時運用で攻守ともに爆発的な強さを発揮できるため、パーティの要となるキャラだ。

また、3枠目運用となる「16号&18号」と「ゲロ&19号」も、サポート効果や必殺無効化などで大きな役割を担っている。回復はゲロ&19号頼りではあるが、攻撃性能や防御性能、短期戦から長期戦まで対応できる優秀な編成だ。

配置場所 配置キャラ例
1番目 2番目 3番目
1番目 2番目

リンクスキル「人造人間」を確実に発動可能

人造人間パーティは、全キャラがリンクスキル「人造人間」を所持しているため、常に発動できるのが利点。「人造人間」リンクは、リンクスキルLv.MAXで「気力+2、DEF20%UP」の効果を発揮できるため、パーティ全体の耐久力強化と気力の安定をもたらせてくれる。

2種類の必殺技を無効化できる

人造人間パーティは、4体のキャラが必殺技無効化のパッシブスキルを保有しており、とくに気弾系の必殺技に対しては圧倒的な強さを発揮する。気弾系の必殺技はとくに使用キャラが多い点が優秀であり、さらに回避無効ステージでも使用できる強みも持つ。

例えば、「レッドゾーンvsブロリー」の3戦目と4戦目では、アイテムを使用しなくても運次第で1ターンの被ダメージを0に抑えられる編成だ。また、ゲロ&19号に至っては気弾系の必殺技を吸収したうえで、ダメージの39%分のHP回復も行える。

無効化できる必殺区分と確率

キャラ 必殺区分 確率

ゲロ&19号
気弾系 100%

17号&18号
気弾系 100%
(HP35%以上)

ガンマ2号
気弾系 約50%

ガンマ1号
格闘系 約70%

超サイヤ人&孫悟空の系譜パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

交代孫親子
「超サイヤ人」または「孫悟空の系譜」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「人造人間/セル編」 カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

バーダック

悟空4

孫親子

超ベジット

祭悟空
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS
長期戦 ------------------------ SS-
攻撃性能 ------------------------ SS
防御性能 ------------------------ SS+
回復性能 ------------------------ S-

壁性能の高いキャラが豊富

超サイヤ人&孫悟空の系譜パーティは、リーダーの「交代孫親子」を筆頭に防御性能の高いキャラを中心に編成している。とくに、リーダーとフレンドで2体編成される交代後の少年悟飯は、全属性ガードと高DEFだけでなく、気弾系必殺を超高確率で打ち返してダメージソースとなる点が魅力だ。

170%補正のサブ候補が豊富

超サイヤ人&孫悟空の系譜パーティの編成候補は、170%補正のキャラが豊富に存在する。200%補正の対象は狭いが、170%のWカテゴリリーダーと見れば強力な編成が可能だ。

交代孫親子のテンプレパーティ

人造人間/セル編&力の吸収パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

変身セル
「人造人間/セル編」または「力の吸収」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「人造人間」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

セル

セル(第二形態)

17号&18号

ゲロ&19号

超17号
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS+
長期戦 ------------------------ SS-
攻撃性能 ------------------------ SS
防御性能 ------------------------ SS-
回復性能 ------------------------ S+

敵の気弾系必殺に対応できる

人造人間/セル編&力の吸収パーティは、17号&18号とゲロ&19号が敵の気弾系必殺を無効化できる。とくに、ゲロ&19号は無効化だけでなくHP回復までできるため、最優先で必殺の位置に配置しよう。

気弾系必殺を無効化できるキャラ

17号&18号

ゲロ&19号

敵が複数の場面で強い

人造人間/セル編&力の吸収パーティの特徴は、リーダーフレンドで編成される変身セルや、セル(完全体)が複数の敵に対して力を発揮する点である。バトルロード系だけでなく、レッドゾーンの「vsクウラ」「vsターレス」など、複数戦の後に1体の強敵と戦うイベントで有効だ。

変身セルのテンプレパーティ

命運をかけた闘い&高速戦闘パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

悟空2
「命運をかけた闘い」または「高速戦闘」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP
サブメンバー

ゴクベジ4

SS悟空

ベジータ親子

超ベジット

ゴジータ4
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS+
長期戦 ------------------------ SS
攻撃性能 ------------------------ SS+
防御性能 ------------------------ S
回復性能 ------------------------ S+

高火力のキャラが多く編成されている

命運をかけた闘い&高速戦闘パーティは、パッシブに効果抜群攻撃や会心を持つキャラが多く編成されている。そのため、敵の属性を問わずに高火力を発揮しやすい点が魅力だ。また、初動からステータスが高いキャラも多く、短期戦に強い編成である。

先制攻撃を受けられるキャラが限られている

命運をかけた闘い&高速戦闘パーティは、行動後にステータスを上げるキャラが多いため、敵の先制攻撃を受けられるキャラが限られている。超高確率回避を持つ身勝手や、必殺効果でDEF無限上昇が可能なゴクベジ4やSS悟空などで、先制攻撃を受ける運用がおすすめだ。

神次元&体得した進化パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

交代ゴクベジ
「神次元」または「体得した進化」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「純粋サイヤ人」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

ゴッドコンビ

悟空2

ベジットブルー

キラベジ

ゴッド悟空
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S+
長期戦 ------------------------ SS
攻撃性能 ------------------------ SS+
防御性能 ------------------------ SS-
回復性能 ------------------------ B

全員に200%補正で戦える

神次元&体得した進化パーティは、リーダースキルで200%UPの補正を掛けられるキャラのみで構成している。さらに、パーティ全体のリンク相性も良く、何番目に配置しても十分な戦果を発揮できるのが強みのパーティだ。

虹気玉はゴッドコンビと交代ベジータへ回す

盤面の虹気玉は「ゴッドコンビ」と「交代後ベジータ」へ取得させよう。虹気玉は「交代後ベジータ」の登場3ターンもしくは、「ゴッド悟空」のパッシブ効果で用意できる。また、交代ゴクベジが交代するまでの虹気玉は、ゴッドコンビに回して火力増強を狙うのが良い。

中盤以降は、交代後ベジータの虹気玉変化も活かしつつ、「ゴッドコンビ」と「交代後ベジータ」にまんべんなく虹気玉を取得させる運用がおすすめ。虹気玉の取得先を迷った場合は、被ダメが多くなりそうな方に虹気玉を優先させよう。

虹気玉変化キャラ

ベジータブルー

ゴッド悟空
虹気玉で性能UPするキャラ

ベジータブルー

ゴッドコンビ

交代ゴクベジのテンプレパーティ

再起する力パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

祭悟空
「再起する力」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF200%UP
サブメンバー

技ゴジータ

超ゴジータ

変身アル飯

アル飯

ゴクベジ
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S
長期戦 ------------------------ SS
攻撃性能 ------------------------ S-
防御性能 ------------------------ SS
回復性能 ------------------------ SS

防御性能が高いキャラを多く編成

再起する力パーティには、1ターン目からDEF値が高めのキャラを多く編成している。初動から受け性能が高いキャラや、DEF無限上昇持ちのキャラを編成しており、ディフェンシブなバトルが得意なパーティだ。

回復手段が多く粘り強いバトルができる

再起する力パーティは、超ゴジータによるHP回復や祭悟空の復活など、回復手段が豊富であり粘り強く戦える点が強みだ。また、超ゴジータや祭悟空は回復後に性能が高まるため、回復後はバトルを有利に進められる。

ただし、復活スキルはバトル中1度しか発動できない。したがって、祭悟空サンドでパーティを組んだ場合、片方の祭悟空は復活による性能強化を狙えない点に注意しよう。

回復手段を持つキャラ

祭悟空

技ゴジータ

超ゴジータ

再起する力&第7宇宙代表パーティ

リーダー

キラベジ
「再起する力」または「第7宇宙代表」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP
サブメンバー

身勝手

技ゴジータ

SS悟空

祭悟空

ゴクベジ
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S+
長期戦 ------------------------ S
攻撃性能 ------------------------ S
防御性能 ------------------------ S+
回復性能 ------------------------ S+

復活スキルを持ったキャラを3体編成

再起する力&第7宇宙代表パーティには、復活スキルを持ったキャラを3体編成している。復活スキルを発動できるのはバトル中1回のみだが、KOから復帰できるのが強み。とくに【とびっきりの超戦士】超サイヤ人孫悟空は、復活スキル発動後に自身の壁性能を大幅に強化できる点が魅力だ。

復活スキルを持ったキャラ

身勝手

キラベジ

祭悟空

必殺見極めでキャラを安全に配置できる

【復活のフュージョン】孫悟空(天使)&ベジータ(天使)が、アクティブ変身後に必殺見極めを発動できる。変身後は、敵の必殺位置を確認してキャラを安全に配置できるのが強みだ。ただし、5ターン経過するとダメージ軽減や必殺見極めの効果が無くなるため、変身のタイミングに注意しよう。

キラベジのテンプレパーティ

命運をかけた闘い&魔人ブウ編パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

純粋ブウ
「命運をかけた闘い」または「魔人ブウ編」カテゴリの気力+3、HPとATK170%UP、DEF130%UP
サブメンバー

変身ブウ

ゴテンクスブウ

ゴルフリ

フルフリ

超17号
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS-
長期戦 ------------------------ SS-
攻撃性能 ------------------------ SS-
防御性能 ------------------------ SS
回復性能 ------------------------ A

防御性能が高いキャラで被ダメージを抑える

命運をかけた闘い&魔人ブウ編パーティは、被ダメージを割合で軽減できるキャラが多く編成されている。中でも超17号やゴルフリは高難易度イベントの敵必殺技を、アイテムなしで受けきれる優秀な壁性能を誇るキャラだ。

ただし、敵のATKが低いイベントでは、割合でのダメージ軽減よりも純粋なDEFの高さが有効な場面も存在する。敵ATKが低い場面では、軽減率50%程度の変身ブウよりも、フルフリやゴテンクスブウに受けさせよう。

被ダメージ軽減パッシブを持つキャラ

超17号

ゴルフリ

変身ブウ

HP残量を高く維持しよう

命運をかけた闘い&魔人ブウ編パーティでは、編成された2体の魔人ブウがHP回復能力を持つ。「セル」や「悟空&ベジータ」などのHP大量回復カードは入っていないが、毎ターン回復が働き長期戦で効果を発揮する。

ポイントは純粋ブウの「被弾したターンの終了時HP20%回復」の効果。リーダースキルがDEF130%UPと低く、序盤は純粋ブウのDEFが15万に満たないため、高難易度ではDEF値が育ってから被弾させよう。

かめはめ波パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

SS悟飯
「かめはめ波」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP、または超速属性の気力+3、HPとATKとDEF120%
サブメンバー

技ゴジータ

ゴッドコンビ

悟空4

ゴジータ4

交代孫親子
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S+
長期戦 ------------------------ SS
攻撃性能 ------------------------ SS
防御性能 ------------------------ SS-
回復性能 ------------------------ A-

敵の必殺技を見極めて安全に戦える

技ゴジータは、アクティブ後に必殺見極めを持っている。敵の必殺が来る位置を見てから有利属性のキャラを配置できるため、安全にバトルを進められる。

また、孫親子やゴクベジ4のアクティブ使用後は、確率依存ではあるが必殺反撃を狙える。とくに、交代後の悟飯は気弾必殺への反撃確率が超高確率である理由から、敵が必殺を撃つ場所に配置するのもおすすめの運用法だ。

優秀な代替キャラが多い

かめはめ波パーティは、優秀な代替キャラが多く、パーティ編成を幅広く行える点が強みだ。とくに、【全ての怒りを込めた一撃】超サイヤ人孫悟空や【真の極意】孫悟空(身勝手の極意)はサブメンバーと交代しても十分な活躍が見込める。

強力な代替キャラ例

SS悟空

身勝手

身勝手”兆”

悟空4

悟空2

GT悟空

変身悟飯のテンプレパーティ

Sランクパーティ

クロスオーバーパーティ

リーダー/フレ リーダースキル

限界悟空
「クロスオーバー」または「フルパワー」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「DBヒーローズ」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

限界ベジータ

悟空3(ゼノ)

ベジータ3(ゼノ)

サイヤマン3号

悟飯4

※追記中

純粋サイヤ人パーティ

リーダー

キラベジ
「純粋サイヤ人」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP
サブメンバー

少年悟空

ゴクベジ

技ゴジータ

ゴッドコンビ

ゴジータ4
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS+
長期戦 ------------------------ SS
攻撃性能 ------------------------ SS+
防御性能 ------------------------ SS
回復性能 ------------------------ B+

入れ替え候補が豊富で編成を変えやすい

「純粋サイヤ人」カテゴリは、所属キャラが豊富で最強格のキャラが入れ替え候補に多数在籍している。敵の属性やバトルの長さ、ギミックに合わせてパーティを変更しても、トップクラスの強さを維持できる点が強みだ。

アクションブレイクで敵の攻撃を封殺できる

アクションブレイクは、敵の行動を1回無効化する能力。デバフの効果は気絶に劣るが、気絶を無効化してくる敵に対しても有効な点が強みだ。バトル後半は「ゴッドコンビ」「ゴジータ4」でアクションブレイクを発動させよう。

アクションブレイクが使えるキャラ

ゴッドコンビ

ゴジータ4

ゴッドコンビをリーダーに使おう

「ゴッドコンビ」を所持している場合、サブでは無くリーダーに編成した方が、強力なパーティを編成可能だ。「純粋サイヤ人」カテゴリリーダーに縛ったパーテイを掲載しているため、「キラベジ」リーダーで掲載しているが、実戦で編成する時はゴッドコンビをリーダーに使おう。

「純粋サイヤ人」最強キャラ

親友の絆&DBを求めし者パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

パン
「親友の絆」または「ドラゴンボールを求めし者」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「GTHERO」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

GT悟空

悟空4

少年悟空

ハッチャン

トラギル
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S
長期戦 ------------------------ SS-
攻撃性能 ------------------------ SS
防御性能 ------------------------ S
回復性能 ------------------------ B

長期戦に強いキャラが多い

親友の絆&DBを求めし者パーティは、長期戦適正の高いキャラが多く採用されている。とくに「ハッチャン」は、バトル開始から5ターン後に性能が向上し、高倍率のダメージ軽減を武器に1番目キャラとして活躍可能だ。

パンのアクティブをバトル終盤に撃つ

親友の絆&DBを求めし者パーティでは、パンのアクティブをバトル終盤まで温存するのがおすすめだ。なぜなら、パンは必殺効果にATK無限上昇を持っているため、バトル終盤では火力が非常に高まったアクティブを撃てるからだ。

パンのテンプレパーティと代用キャラ

世界の混乱&未来編パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

17号&18号
「世界の混乱」または「未来編」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP
サブメンバー

ロゼザマス

合体ザマス

ロゼ

変身セル

セル&jr
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS-
長期戦 ------------------------ SS-
攻撃性能 ------------------------ S+
防御性能 ------------------------ SS
回復性能 ------------------------ S+

柔軟な対応を取れるパーティ

世界の混乱&未来編パーティは、優秀なアクティブを持つキャラが多く、先制攻撃が多い場面やHPが少なくなった場面で柔軟な対応を取れる。リーダーである17号&18号の遅延や、変身セルの激怒など、ピンチの場面で発動できる逆転要素も多いのが特徴だ。

気弾系必殺無効で被ダメを抑えられる

世界の混乱&未来編パーティでは、17号&18号の気弾系必殺無効を活用し、被ダメを最小限に抑えよう。ただし、17号&18号は編成しているサブキャラとリンクが合いにくいため、3番目を回す運用が理想的。

また、17号&18号のアクティブはセル側の並びで使用するのがおすすめだ。なぜなら、ロゼ&ザマス側の並びは受け性能が非常に高く、17号&18号の遅延を使う必要が無いからである。

表と裏でキャラを切り分けて運用する

世界の混乱&未来編パーティは、表と裏でキャラを切り分けて運用するのがおすすめだ。とくに、ロゼ&ザマスと合体ザマスはリンク相性が抜群に良いため、2体をセットで組ませよう。

配置場所 配置キャラ例

ロゼザマス

合体ザマス

変身セル

セル&jr

「世界の混乱」最強キャラ

宇宙を渡る戦士&時空を超えし者パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

ボージャック
「宇宙をわたる戦士」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、または「時空を超えし者」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF150%UP
サブメンバー

ターレス

クウラ

ロゼザマス

合体ザマス

ロゼ
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS-
長期戦 ------------------------ S
攻撃性能 ------------------------ SS
防御性能 ------------------------ S+
回復性能 ------------------------ S

全キャラがBOSSキャラリンクを発動できる

宇宙をわたる戦士パーティは、全キャラ「BOSSキャラ」リンクを扱えるキャラで編成している。BOSSキャラリンクが発動すると「ATKとDEF25%UP」と大幅な強化が見込めるのが強みだ。また、リンクレベル10ではHP残量を気にせず効果を発動できるため、リンクレベルを上げて運用しよう。

味方をサポートできるキャラが豊富

宇宙をわたる戦士パーティは、「ターレス」や「ロゼ」など、30%を超える強力なサポートが可能なキャラを編成している。中でも「ロゼ&ザマス」と「合体ザマス」は、サポート効果とステータス計算が掛け算で強化できるため、大幅なパワーアップが可能だ。

神次元パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

身勝手"兆"
「神次元」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF160%UP、または知属性の気力+3、HPとATKとDEF100%UP
サブメンバー

ゴッドコンビ

ゴッド悟空

ロゼザマス

合体ザマス

ビルスイス
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S+
長期戦 ------------------------ SS-
攻撃性能 ------------------------ SS
防御性能 ------------------------ SS-
回復性能 ------------------------ A+

気玉変化が豊富で超必殺技が撃ちやすい

神次元パーティは、「ゴッド悟空」と「ビルスイス」が気玉変化を扱えるため、バトル中に大量の気玉を取得しやすい。中でもビルスイスはW気玉変化が可能で、盤面に大量の体気玉を供給できる特徴を持つ。

長期戦に強いキャラが多い

神次元パーティは、リーダーの「身勝手”兆”」や「ゴッドコンビ」が長期戦に強い。ステータス無限上昇のキャラは2体だけだが、ほかのメンバーも地力が高く「GT悟空伝」や「ベジータ伝」でも通用する能力の持ち主である。

並びを固定して運用する

神次元パーティは、並びを固定して運用するのがおすすめだ。とくに、ロゼ&ザマスと合体ザマスは「BOSSキャラ」などの高倍率なリンクが噛み合い、お互いを強化し合える点が魅力。ゴッド悟空とゴッドコンビの組み合わせも強力であり、高難易度イベントの「レッドゾーン」でも通用する。

配置場所 配置キャラ

ゴッド悟空

ゴッドコンビ

ロゼザマス

合体ザマス

「神次元」最強キャラとパーティ編成

ポタラパーティ

リーダー/フレ リーダースキル

超ベジット
「ポタラ」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF180%UPまたは知属性の気力+3、HPとATKとDEF120%UP
サブメンバー

力ベジット

ベジットブルー

ロゼザマス

合体ザマス

ベジット
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S+
長期戦 ------------------------ S+
攻撃性能 ------------------------ SS-
防御性能 ------------------------ S+
回復性能 ------------------------ SS

長期戦が得意なキャラが多い

ポタラパーティは、変身キャラやバフの重ね掛けを得意としたキャラが多く編成されているため、主に長期戦で本領を発揮できるパーティである。戦いが長引くほど高い地力の状態で戦え、高難易度イベントでも通用する実力を持っている。

反撃要員が多くダメージを稼ぎやすい

ベジットは、パッシブスキルで敵の通常攻撃を反撃できるのが強み。自然と攻撃回数が増えるためほかのパーティと比較して敵へのダメージ総量が大きくなる。ただし、熱闘悟空伝を筆頭に敵の防御力が高いイベントでは反撃のダメージが低くなるため、敵に依存して向き不向きがある。

必殺発動箇所の把握で確定反撃が可能

力ベジットは、パッシブ効果で合体後10ターンは敵の必殺技の位置を見極められる。反撃要員で安全に反撃を狙えるのはもちろんだが、敵の必殺技を壁役キャラに任せられる点が魅力となる。

3周年ベジットのテンプレパーティ

超サイヤ人パーティ

リーダー

悟空
「超サイヤ人」または「ナメック星編」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP
サブメンバー

ゴクベジ

技ゴジータ

超ゴジータ

祭悟空

孫親子
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ A+
長期戦 ------------------------ S
攻撃性能 ------------------------ S+
防御性能 ------------------------ A
回復性能 ------------------------ S+

強力な代替えキャラが多い

超サイヤ人カテゴリは、強力なLRやフェス限キャラが多数存在するため、他のキャラを使っても優秀なパーティを構築しやすいのが利点だ。また、通常ガチャ産にも強力なキャラが存在しているのもメリットだといえる。

フレンドは交代孫親子やLR悟空を選ぼう

「超サイヤ人」カテゴリパーティを運用時、フレンドには「交代孫親子」か「LR悟空」を選ぼう。リーダー補正だけでなく、単体性能でも上位互換に当たるため、フレンドキャラは「激怒悟空」を避けよう。

おすすめフレンドキャラ

交代孫親子

SS悟空

「超サイヤ人」編成と最強キャラ

DBヒーローズパーティ

リーダー/フレ リーダースキル

超ハーツ
「DBヒーローズ」または「時空を超えし者」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「クロスオーバー」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

シーラス

超フュー

Gクウラ

ロベル

メチカブラ

※追記中

永遠の宿敵&ナメック星編パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

フルフリ
「永遠の宿敵」または「ナメック星編」カテゴリの気力+3、HPとATK170%UP、DEF150%UP
サブメンバー

ゴルフリ

ゴルフリ(天使)

変身フリーザ

フリーザ(第三形態)

メカフリーザ
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ SS
長期戦 ------------------------ SS-
攻撃性能 ------------------------ SS
防御性能 ------------------------ SS
回復性能 ------------------------ B+

並びを固定して運用しよう

おすすめの並び順

フルフリ

変身フリーザ

ゴルフリ

ゴルフリ(天使)

永遠の宿敵&ナメック星編パーティは、並びを固定して運用しよう。ゴルフリは、「BOSSキャラ」リンクを持っていないため、「BOSSキャラ」リンクを持つ同士であるフルフリと変身フリーザの2体を同時運用するのがおすすめだ。

フルフリの超必殺技を発動させやすい

永遠の宿敵&ナメック星編パーティは、サポート性能や盤面の気球取得でフルフリが超必殺技を撃ち易い環境が作れる。編成されているURキャラは、リンクスキルだけで必殺技が撃てるため、気玉獲得は盤面整理に利用可能だ。フルフリには、毎ターン超必殺技を撃たせてDEFを強化しよう。

フルフリのテンプレパーティ

最後の切り札パーティ

リーダー

ゴジータ
「最後の切り札」または「フュージョン」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF150%UP
サブメンバー

3周年ゴジータ

3周年ベジット

技ゴジータ

ゴジータ4

ゴッドコンビ
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S
長期戦 ------------------------ S
攻撃性能 ------------------------ SS-
防御性能 ------------------------ A+
回復性能 ------------------------ S

気力の確保が容易

最後の切り札パーティはそれぞれパッシブ効果で気力を溜めやすいキャラが集まっている。5周年の変身ゴジータは1〜2番目に配置と攻撃毎に気力UPで必殺技が撃ちやすく、3周年のベジット、ゴジータは虹気玉を取得すると気力が上昇可能だ。

各キャラが気力の確保手段を持つため、適切に運用すれば、LRキャラが多く編成されても気力不足にはなりづらい。ただし、ゴジータ4は気力リンクが噛み合いにくい点に注意しよう。

変身を活かしてパワーアップ

最後の切り札パーティは、6体の変身キャラを組み込んでいるが、ターン経過を必須条件としているため、必然的に中盤以降に変身が可能となる。したがって、主に長期戦を得意としたキャラを多く組み込むと、パーティの特性を強く活せる。

「最後の切り札」最強キャラ

力の吸収&魔人の力パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

ゴテンクスブウ
「力の吸収」または「魔人の力」カテゴリの気力+4、HP130%UP、ATKとDEF170%UP
サブメンバー

純粋ブウ

バビディブウ

ジャネンブウ

ピッコロブウ

交代ブウ
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S-
長期戦 ------------------------ SS-
攻撃性能 ------------------------ S
防御性能 ------------------------ SS-
回復性能 ------------------------ SS-

多少のダメージは回復可能

力の吸収パーティは、複数キャラがパッシブ効果で、毎ターンHPを回復が可能である。1キャラあたりの回復量は、8%から12%前後だが、パーティの防御性能を考えると十分な数値だ。

バトル序盤はDEF値が低くダメージを受けるが、回復能力で十分補える点が強力だ。後半戦でがDEFがやダメージ軽減が強化され、よりダメージを受けにくくなる。そのため、バトル中に敵の能力が強化される「GT悟空伝」や「レッドゾーン」でも通用する実力だ

パッシブスキルでHP回復できるキャラ

ゴテンクスブウ

純粋ブウ

バビディブウ

ジャネンブウ

ピッコロブウ
-

リンクレベルを強化すると気力を確保できる

力の吸収パーティは、リンクレベルを上げると気力の確保が可能だ。リンクスキルの「魔人」「無限の再生」は、リンクレベルを強化すると、最大で気力+2の補正が掛かる。最低でも気力+1が追加発動される、リンクレベル5まではリンクレベルを強化してから運用しよう。

ゴテンクスブウのテンプレパーティ

魔人ブウ編&頭脳戦パーティ

リーダー

力ベジット
「頭脳戦」または「魔人ブウ編」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP
サブメンバー

変身アル飯

魔人ベジータ

超ベジット

SS悟天

SSトランクス
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S+
長期戦 ------------------------ S+
攻撃性能 ------------------------ SS-
防御性能 ------------------------ S
回復性能 ------------------------ S-

ガードやダメージ軽減で被ダメを抑えられる

魔人ブウ編&頭脳戦パーティは、ガードやダメージ軽減できるキャラが多い。必殺効果によるステータス上昇率も高いため、さらに被ダメを抑えられる。また、「SS悟天」と「SSトランクス」を同時ターンに運用すると、ダメージ軽減率の上昇が可能だ。

変身でHP回復と反撃が可能

「力ベジット」と「超ベジット」は、変身時にHPが回復。敵の攻撃力が高い「破壊神集結」でアイテム温存に役立てられる。また、変身後は合計3体のキャラで敵の通常攻撃に反撃が発動。敵の必殺位置は「ゴクベジ」のパッシブで見極めできるため、安全に反撃を狙えるのが強みだ。

魔人ベジータは特攻状態で戦える

魔人ブウ編&頭脳戦パーティは、「魔人ベジータ」が特攻状態で戦える点がメリット。特攻状態の魔人ベジータは、ダメージ30%軽減状態で戦える強力な防御性能を誇る。力ベジットの合体後は壁役が減るため、魔人ベジータを壁役として配置しよう。

力ベジットのテンプレパーティ

Aランクパーティ

ピチピチギャルパーティ

リーダー/フレ リーダースキル

リブリアン
「ピチピチギャル」または「変身強化」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF150%UP
サブメンバー

チチ

セリパ

ケフラ2

カリケル

カリケル
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S
長期戦 ------------------------ SS
攻撃性能 ------------------------ SS-
防御性能 ------------------------ SS
回復性能 ------------------------ A-

長期戦に強い編成

ピチピチギャルパーティにはリーダーの「リブリアン」に加えて、「ケフラ2」「技カリケル」「速カリケル」など無限上昇を持つキャラが多く、「激闘ベジータ伝」などの長期戦に強い編成だ。また、「セリパ」は登場から4ターンの間に「ガード」が発動できるため、短期戦で守れる点も魅力。

デバフが豊富なパーティ

ピチピチギャルパーティは「ATK低下」や「必殺封じ」、「気絶」などデバフを持つキャラが多く編成されている。そのため、「極限バトルロード」や「ドッカン大乱戦」など弱体化が有効なステージで大幅に敵の攻撃を抑制できる。

デバフ有効イベント例

極限バトルロード

バトルロード

ドッカン大乱戦
-

「ピチピチギャル」最強キャラ

宇宙サバイバル編パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

ヒット&悟空
「高速戦闘」または「宇宙サバイバル編」カテゴリの気力+4、HPとATKとDEF150%UP
サブメンバー

身勝手"兆"

身勝手

カリフラ

キラベジ

カリケル
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S-
長期戦 ------------------------ A+
攻撃性能 ------------------------ S
防御性能 ------------------------ S+
回復性能 ------------------------ A

特攻カテゴリ相手に強い構成

宇宙サバイバル編パーティに編成したカリフラとケール関連のカードは、敵に「宇宙サバイバル編」か「純粋サイヤ人」カテゴリキャラがいると最大限能力を発揮する。2体の能力を発揮させるには特攻の発動するイベントへ連れて行こう。

カリフラとケールは並べて運用する

カリフラとケールは互いの名称をトリガーに能力を発揮する。パッシブスキルだけでなく、リンクスキルも複数繋がるため、バトルでは並べて運用しよう。

「宇宙サバイバル編」最強キャラ

第7宇宙代表パーティ

リーダー

身勝手
「奇跡の覚醒」または「第7宇宙代表」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP
サブメンバー

キラベジ

身勝手”兆”

身勝手"兆"

亀仙人

キラベジ
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S+
長期戦 ------------------------ A+
攻撃性能 ------------------------ S+
防御性能 ------------------------ S+
回復性能 ------------------------ A+

復活スキルの発動が狙える

「身勝手」「キラベジ」「LR亀仙人」の3体は復活スキルを扱えるため、回復タイミングを間違えた事故に強い。とくに回避に頼る闘いは、事故が起きやすい。ただし、復活スキルを前提に戦えると、サポートアイテムを節約しながら戦っても1度はゲームオーバーを回避可能である。

同名キャラの身勝手"兆"は並び順に注意しよう

身勝手"兆"(力)と身勝手"兆"(知)は、同名キャラであり、並べてもリンクスキルは発動しない。ただし、身勝手”兆”(知)が変身後は名称が変わり、リンクスキルが繋がる。そのため、身勝手(知)が変身するまでは並べないように注意して運用しよう。

「第7宇宙代表」最強キャラと編成

超サイヤ人2パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

ベジータ2
「超サイヤ人2」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、または「復活戦士」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF150%UP
サブメンバー

悟空2

魔人ベジータ

カリケル

カリケル

ケフラ2
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ A+
長期戦 ------------------------ S
攻撃性能 ------------------------ A+
防御性能 ------------------------ S
回復性能 ------------------------ A-

並び順を意識して戦う

超サイヤ人2パーティは、並び順を意識して戦おう。なぜなら、リンク相性のいいキャラを2体隣合わせで運用して真価を発揮する編成となるからだ。

攻撃ターン おすすめの並び順

魔人ベジータ

ベジータ2

カリケル

カリケル

魔人ベジータの特攻は発動しない

超サイヤ人2パーティで運用する魔人ベジータは、特攻の発動ができない。魔人ベジータは「トランクス」編成で飛躍的に防御性能を上昇させる強力なキャラだが、特攻対象となる「トランクス」不在のため防御性能は低い。

編成キャラに【光を帯びた希望】超サイヤ人2トランクスを編成すれば特攻は発動できるが、パーティとの相性問題で採用を見送っている。どうしても超サイヤ人2パーティで魔人ベジータの防御力を発揮させたい場合は、ケフラ2を外してトランクス2を採用しよう。

OUT IN

ケフラ2
▶︎
トランクス2

「超サイヤ人2」編成と最強キャラ

超サイヤ人3パーティ

リーダー/フレ リーダースキル

バーダック3
「超サイヤ人3」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UPまたは超知属性の気力+3、HPとATKとDEF120%UP
サブメンバー

悟空3(ゼノ)

ゴテンクス3(ゼノ)

トランクス3

悟空2

ベジータ3
評価基準 ステータス 評価
短期戦 ------------------------ S-
長期戦 ------------------------ A-
攻撃性能 ------------------------ A+
防御性能 ------------------------ A
回復性能 ------------------------ C+

並びを固定して運用しよう

超サイヤ人3パーティでは、並びを固定して運用するのがおすすめだ。とくに1番目は全属性ガードやダメージ軽減を持つ「悟空3(ゼノ)」と「ベジータ3」に任せ、先制攻撃への耐久力を上げよう。

なお、2番目の配置は「ゴテンクス3(ゼノ)」と「トランクス3」を配置しよう。なぜなら、ゴテンクス3(ゼノ)は攻撃参加中に「DBヒーローズ」がいる時、必ず追加で必殺を発動可能で行動後のステータスが高くなりやすいからである。

また、トランクス3は必殺効果で9ターンATKとDEF上昇可能。したがって2番目で運用した時、最低でも5回分の必殺効果を上乗せられるため、2番目運用が最適だ。

配置場所 配置キャラ例

悟空3(ゼノ)
1番目

ゴテンクス3(ゼノ)
2番目

ベジータ3
1番目

トランクス3
2番目

悟空2は即変身させよう

超サイヤ人3パーティは、悟空2はアクティブスキルが発動可能になった場合は即発動し、悟空3に変身させるのが良い。なぜなら、変身後は高倍率補正に加えて、必殺を連続で発動しやすく合計ステータスが著しく向上するからである。

なお、悟空2の変身条件は3ターン目以降HPが77%以下の時であり、非常に発動しやすい。ただし、変身から7ターン目以降はATK値が低くなる点に注意しよう。

「超サイヤ人3」編成と最強キャラ

みんなの最強パーティ紹介

テンプレパーティ一覧


LR悟空パーティ

フルフリパーティ

新ゴジータパーティ

身勝手パーティ

キラベジパーティ

ゴテンクスブウパーティ

力ベジットパーティ

ゴジータ4パーティ

ゴッドコンビパーティ

3周年ベジットパーティ

3周年ゴジータパーティ

魔人ベジータパーティ

ラディッツパーティ

悟空&ピッコロパーティ

交代孫親子パーティ

変身セルパーティ

LR孫親子パーティ

変身悟飯パーティ

LR変身セルパーティ

交代ゴクベジパーティ

ギニューパーティ

LRゴルフリパーティ

親子ギャリック砲パーティ

悟空4パーティ

合体ザマスパーティ

ロゼザマスパーティ

パンパーティ

クウラパーティ

祭悟空パーティ

ゴクベジパーティ

メタルクウラパーティ

変身クウラパーティ

少年悟空パーティ

ガンマ1号のパーティ

ガンマ2号のパーティ

バーダックのパーティ

バーダック3のパーティ
-

おすすめの記事

最強キャラランキング

最強パーティランキング

最強カテゴリランキング

リセマラランキング

通常ガチャ産ランキング

イベント産ランキング

天下一産ランキング

最強リーダーランキング
カテゴリ別最強ランキング
ポタラ フュージョン
コンビネーション 孫悟空の系譜
ベジータの系譜 神次元
最凶の一族 純粋サイヤ人
混血サイヤ人 第7宇宙代表
第6宇宙 DBを求めし者
人工生命体 少年編
少年・少女 巨大化
超サイヤ人3 ギニュー特戦隊
兄弟の絆 ナメック星編
復活戦士 超サイヤ人
フルパワー 劇場版BOSS
好敵手 ナメック星人
未来編 かめはめ波
人造人間/セル編 人造人間
師弟の絆 恐怖の征服
DBヒーローズ ターゲット孫悟空
変身強化 あの世の戦士
超サイヤ人2 最後の切り札
怒り爆発 リベンジ
バーダックチーム 宇宙サバイバル編
地球人 悪逆非道
魔人の力 スペシャルポーズ
魔人ブウ編 時空を超えし者
急激な成長 ピチピチギャル
力戦奮闘 第11宇宙
救世主 天下一武道会
頭脳戦 力の吸収
大猿パワー 邪悪龍編
宇宙をわたる戦士 クロスオーバー
つながる希望 心身の侵食
亀仙流 奇跡の覚醒
再起する力 天才戦士
惑星破壊 語り継がれし者
正義の味方 GT HERO
GT BOSS 天界の出来事
時間制限 体得した進化
伝説の存在 永遠の宿敵
親友の絆 高速戦闘
託された意志 世界の混乱
命運をかけた闘い 超サイヤ人を超えた力
融合/合体戦士 サイヤ人編
下級戦士 親子の絆
地球育ちの戦士 -
評価・ランキング記事
▶︎フェス限キャラ評価 ▶︎極限Z覚醒キャラ評価
▶︎ヒーローズ当たりキャラ -