ドッカンバトル
最新情報更新中!
ウーブの性能がデータインで判明
極限バトルロード攻略情報まとめ
極限Zエリア「魔人ブウ編」の攻略
全世界協力CP「作るぜでっかい元気玉!」のイベント予想

【ドッカンバトル】誇りの遵守・超サイヤ人ゴッドSSベジータ(超速)の評価とステータス

更新日時

『ドッカンバトル(ドカバト)』に登場する「【誇りの遵守】超サイヤ人ゴッドSSベジータ(UR・超速)」のステータスや必殺技、パッシブスキルを掲載!キャラクターの強さを総合的に評価しているので、ドッカンバトルの攻略に役立てよう!

最新キャラ評価
ウーブ(少年期)
ウーブ(少年期)
超サイヤ人2ベジータ(天使)
LRベジータ(天使)
超サイヤ人3孫悟空
極限SS3悟空
ミスター・サタン/魔人ブウ(善)
極限サタン/ブウ
超サイヤ人孫悟空
SS悟空
超サイヤ人ベジータ(天使)
SSベジータ(天使)
孫悟空
LR極限悟空
ミスター・サタン
LR極限サタン
孫悟空&ベジータ(天使)
LR悟空&ベジータ
魔人ブウ(ゴテンクス吸収)
LRゴテンクスブウ
天津飯
天津飯
魔人ブウ(ピッコロ吸収)
ピッコロブウ

誇りの遵守・超サイヤ人ゴッドSSベジータのステータス

誇りの遵守・超サイヤ人ゴッドSSベジータ

レアリティ UR 属性 超速
コスト 58 最大レベル 120

ステータス

HP ATK DEF
最大レベル 12320 10052 6150
潜在解放100% 16920 15052 11550

スキル・必殺技

リーダースキル
「純粋サイヤ人」カテゴリの気力+3、HPとDEF170%UP、ATK130%UP
必殺技
相手に超絶特大ダメージを与え、DEFを大幅に低下させる
パッシブスキル
ATK120%、DEF60%UP&必ず2回追加攻撃し攻撃するたびにDEF7%UP(最大70%)&条件を満たすと進化する(バトル開始から4ターン目以降30%の確率で進化)
変身条件
4ターン目以降30%の確率で進化

リンクスキル

リンクスキル名 Lv 効果
天才 Lv1 ATK10%UP
Lv10 ATK15%UP
超サイヤ人 Lv1 ATK10%UP
Lv10 ATK15%UP
王の血筋 Lv1 気力+1
Lv10 気力+2、ATK5%UP
神戦士 Lv1 ATK10%UP
Lv10 ATK10%UPし、 必殺技発動時さらにATK5%UP
臨戦態勢 Lv1 気力+2
Lv10 気力+2、ATK、DEF5%UP
超激戦 Lv1 ATK15%UP
Lv10 ATK20%UP
力の大会 Lv1 気力+3
Lv10 気力+3、ATK、DEF7%UP

カテゴリ

カテゴリ
宇宙サバイバル編 神次元
純粋サイヤ人 フルパワー
第7宇宙代表 変身強化
ベジータの系譜 兄弟の絆
好敵手 師弟の絆
力戦奮闘

変身後の性能

超サイヤ人ゴッドSSベジータ(進化) 条件
4ターン目以降30%の確率で進化必殺技
相手に超絶特大ダメージを与え、DEFを超大幅に低下させる
パッシブスキル
ターン開始時にATKとDEF130%UP&必ず2回追加攻撃し攻撃するたびに会心率10%UP(最大70%)
超サイヤ人ゴッドSSベジータ(進化)

変身キャラと変身条件一覧

進化情報(覚醒前後の同一キャラ)

覚醒前 覚醒後
己の強さの追求・超サイヤ人ゴッドSSベジータ
【己の強さの追求】超サイヤ人ゴッドSSベジータ
-

誇りの遵守・超サイヤ人ゴッドSSベジータの評価

リーダー評価 9.5/10点
サブ評価 9.0/10点

10種を超える所属カテゴリで編成幅が広い

キラベジは、所属カテゴリが非常に多く様々なカテゴリのメンバーとして活躍する。攻守共に高水準のキャラであり、いずれの所属カテゴリに入れても前線を張ることができ、特にリンクスキルが繋がりやすい「ベジータの系譜」や、キャラ数が少ない「第7宇宙代表」ではトップクラスに優秀なキャラである。

必ず2回追撃で総合火力が伸びる

キラベジは、ATKが高く追撃が2回確定している優秀なキャラである。自身をリーダーとする場合、ATKの補正は130%UPと攻撃面ではやや物足りないが、それでも必殺技のダメージは77万と高い数値に達する。

さらにATKリンクも豊富であり、「神戦士」「超サイヤ人」「超激戦」「天才」と、全てのリンクスキルが繋がるとATK45%UPできるため、自身と味方の火力強化に貢献可能だ。

また、変身後は攻撃するたびに会心率を10%UPでき、最大70%まで強化できるのが魅力。確定追撃のおかげで3ターン経過すれば会心率が70%に達するため、多くの攻撃で会心が決まるようになる。会心攻撃で属性関係なくダメージを通せる万能アタッカーとして運用できる優秀なキャラである。

必殺技の与ダメージ

会心の有無 凸なし 完凸
なし 77万 104万
あり 146万 197万

ATK130%サンドで計算。追撃・リンクスキルは計算外

追撃によるDEF強化スピードが速い

キラベジのDEF補正は攻撃するたびに7%増加し、確定追撃の恩恵で上限70%UPまでは4ターンで到達可能となる。基本DEF補正値の60%UPと攻撃時の7%UPは掛け算で計算されるため、3回行動するとDEF94%UP、最大の10回行動時はDEF172%UPとなる。

そのため、初動のDEF補正は少し頼りないものの、2ターン目からは数万単位のDEF値を上昇できている状態になっていることから、耐久性能に優れたキャラだといえる。

攻撃回数とベジータのDEF変化

攻撃回数 無凸 完凸
0回 6万 8万
3回 7万 10万
6回 8万 12万
9回 9万 13万
10回 10万 14万

170%サンドで計算。

低確率で攻撃に特化した変身が可能

変身後

キラベジの特徴はバトル開始から4ターン目以降、毎回30%の確率で【誇りの遵守】超サイヤ人ゴッドSSベジータ(進化)に変身する。変身後はパッシブが変わり、ATKとDEFが130%UP、会心率が最大70%と攻撃的なキャラへ変化する。

任意のタイミングで変身できない

キラベジの問題点は、任意のタイミングで変身できない点にある。変身前だとDEFが高く、変身後は攻撃に優れた性能に変化するため、特徴が違う点に注意。

高難易度イベントでは、敵の攻撃が強力で耐久力に優れた変身前の状態で戦いたい場面も出てくるが、自動で変身が発動してしまい被ダメージが大きくなる可能性もある。確率に左右されるキャラなため、不安定な変身機能が弱点だといえる。

変身前の方が耐久性能が高い

変身前のキラベジのDEFの補正値は最大で172%である。60%+70%で130%UPと誤解を招きやすいが、計算が乗算のため、「60%×70%=172%UP」となる。

しかし、キラベジの変身後のDEFは130%UPであり、172%より劣る数値である。攻撃面では強力な進化を遂げるが、防御面では変身前より劣る。そのため敵が強力な火力を発揮する場合、変身はデメリットとなるのだ。

「純粋サイヤ人」カテゴリ筆頭リーダー

キラベジのリーダースキルは、「純粋サイヤ人」カテゴリの気力+3、HPとDEF170%UP、ATK130%UPとなり、耐久寄りの「純粋サイヤ人」のリーダーである。

ほかの純粋サイヤ人の高倍率リーダーとしては、【限りない戦闘力】超サイヤ人ベジータ【よみがえる伝説】超サイヤ人ゴッド孫悟空が存在するが、耐久面では【誇りの遵守】超サイヤ人ゴッドSSベジータがトップとなり多くの場面で活躍する。

相性の良いキャラクター

超サイヤ人ゴッドSS孫悟空(界王拳)&超サイヤ人ゴッドSSベジータ(進化) 【果てしない力の凌駕】超サイヤ人ゴッドSS孫悟空(界王拳)&超サイヤ人ゴッドSSベジータ(進化)気力+3ATK35%UPが発動。悟空&ベジータは、必殺技で大幅にDEFを強化するキャラである。そのため、1番目をキラベジに任せ、2番目に悟空&ベジータを配置しよう。共通カテゴリが非常に多く、互いのリーダースキル「純粋サイヤ人」「力戦奮闘」カテゴリでもトップクラスに優秀なキャラである。キラベジで盤面の整理を行い、悟空&ベジータが大量に気玉を取れるように運用しよう。
超サイヤ人ブロリー 【戦闘民族の終わりなき進化】超サイヤ人ブロリー気力+2ATK35%UPが発動。キラベジのリーダースキル「純粋サイヤ人」だけでなくブロリーをリーダーとして「フルパワー」でも編成可能な組み合わせ。気力補正は+2のみと控え目だが、ブロリー側は自身のパッシブで気力を大幅に引き伸ばすため問題ない。ATK面では、「超激戦」「天才」「超サイヤ人」とリンクが多く繋がり互いに火力を高め合う関係となる。どちらも1〜2番目に並べても問題無いスペックだが、防御面ではキラベジの方が硬いため、被弾する位置はキラベジで受けよう。
超サイヤ人ベジータ 【限りない戦闘力】超サイヤ人ベジータ気力+3ATK35%UPが発動。互いのリーダースキルが「純粋サイヤ人」の筆頭リーダーとなる。キラベジはATKが130%UPとやや、火力面が弱いため、キラベジと変身ベジータをリーダーにした組み合わせも優秀である。どちらもドラゴンヒストリーなど立ち上がりがやや遅めのイベントが得意と役割も似ているため編成の相性が良い。変身ベジータは変身が進むとリンクスキルが変わり「神戦士」が繋がるようになり、ATKのリンクは45%まで強化される。
超サイヤ人ゴッドSS孫悟空(界王拳) 【とっておきの超パワー】超サイヤ人ゴッドSS孫悟空(界王拳)気力+3ATK35%UPが発動。キラベジのリーダースキルである「純粋サイヤ人」と、悟空のリーダースキル「第7宇宙代表」「宇宙サバイバル編」で有効な組み合わせ。キラベジは、悟空のアクティブスキル「元気玉」の発動条件である「第7宇宙代表」にもカウントされる。悟空をリーダーにし、アクティブ後、キラベジ(進化)が会心ダメージを与える場合、442万+2回の追撃と異次元の破壊力に達する組み合わせである。

潜在能力解放優先度

おすすめの潜在能力優先度

潜在能力解放優先度
会心
会心
連続攻撃
連続攻撃
回避
回避-

振り方の解説

キラベジは、行動する度にDEFを上昇させる変化前と、行動する度に会心率を上昇させるため、「連続攻撃」が最重要となる。「会心」は、パッシブだけで70%まで強化されるので、優先度は低くなる。防御面はDEFが十分高く、「回避」に回すよりも「連続攻撃」に回し、防御力を早く強化したほうが安定するぞ。

誇りの遵守・超サイヤ人ゴッドSSベジータは強い?

必殺技レベル上げ優先度とやり方

イベント産キャラで技上げ

対象イベント ドロップキャラ/ステージ
超ブロリー
超ブロリー
ベジータ
ベジータ
周回場所:4・5

キラベジは、物語イベント「超ブロリー」ステージ4で入手できる「ベジータ」を覚醒させた「ベジータブルー」で技上げするのがおすすめだ。覚醒に必要なメダルはステージ5で入手できる。

老界王神・大界王[速]を合成

老界王神 あの世で一番えらいひと・大界王[速] 老界王神(居眠り)

必殺技レベル上げ素材である「老界王神」か「大界王[速]」を修業相手にすることで、必ず必殺技レベルを上げることができる。また、「老界王神(居眠り)」を修行相手に選ぶことで30%の確率で必殺技レベルを上げることができるぞ!

同名キャラを合成

超サイヤ人ゴッドSSベジータと同じ名前をもつカードを合成することで必殺技レベルを上げることができる。

超サイヤ人ゴッドSSベジータのカード一覧

覚醒メダル入手先イベント

超激戦「神をも凌ぐサイヤの境地」

イベント 必要枚数
ベジータブルー
神をも凌ぐサイヤの境地
・ベジータブルーメダル×77枚

ベジータブルーは、超激戦「神をも凌ぐサイヤの境地」で入手できる覚醒メダルを77枚使って、【己の強さの追求】ベジータブルーからドッカン覚醒できる。

必殺技演出

ガンマバーストフラッシュ


全キャラクター一覧まとめ

オススメの記事