最新情報更新中!
新キャラや極限Z覚醒キャラがデータイン!
トランクス(青年期)の評価とステータス
極限Zエリア「絶望への反抗」の攻略
「託された意思」最強キャラランキング

【ドッカンバトル】 ガチャコインの入手方法と交換おすすめキャラ(3/16更新)

更新日時
編集者
ドッカンバトル攻略班

ドッカンバトル(ドカバト)の「ガチャコイン(フェスコイン)」の入手方法や使い方を紹介。交換可能なキャラの一覧やオススメ度も記載しているので、参考にどうぞ。

©︎バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©︎BANDAI NAMCO Games Inc.

ガチャ関連記事
▶︎開催中のおすすめガチャ ▶︎ガチャシミュレーター一覧
▶︎ガチャ演出まとめ ▶︎全ガチャの特徴と種類
▶︎ガチャコインおすすめキャラ ▶︎Wドッカンフェス開催時期
▶︎七夕ドッカンフェス開催時期 ▶︎攻略班のガチャ結果まとめ
▶︎ガチャ結果報告掲示板 ▶︎龍石のお得な購入方法と手順

ガチャコインとは

ガチャを回して対象キャラと交換

ガチャコインは、ガチャを回すと貰える「コイン」のことだ。ガチャコインを集めると、秘宝交換所に並んでいるキャラクターと交換できる。そのため、任意の欲しいキャラを入手可能な、魅力的なアイテムとなっている。

最新キャラは交換できない

ガチャコインは、ガチャに追加された最新のキャラは交換対象外となっている。新規キャラを交換できるのは、実装から約4ヶ月後となるので、どうしても欲しい場合はコインを貯めこんでおくことをおすすめする。

また、ドッカンフェスコインで交換できるキャラは、開催ガチャの最新キャラ以外でピックアップされたキャラと交換できる。

開催中のガチャ一覧と引くべきガチャ

ガチャにより獲得できるコインが変化

ガチャコインは3種類あり、引いたガチャにより獲得できるコインが変わる。そのため、欲しいキャラに必要なコインの種類を必ず確認しておこう。

ガチャコイン 対応ガチャ
DOKKANフェスコイン(赤) ドッカンフェス
伝説降臨コイン(黄色) 伝説降臨
ガシャコイン(青) 上記以外のガチャ

全ガチャの特徴と種類

ガチャコインは持ち越しが可能

ガチャコインは、交換対象キャラが入れ替わっても持ち越しが可能だ。そのため、無課金ユーザーでもコインを貯め続けてLRキャラやフェス限キャラと交換できる。

ガチャコインの入手方法

龍石5個につきコイン1枚

ガチャコインは、ガチャで龍石を5個使用するごとにコインを1枚入手できる。キャラ交換に必要なコインは多く、例えば最新フェス限キャラを交換するには400連が必要になってくるため、根気よくガチャを回し続ける必要が出てくる。

必要龍石 取得コイン
2500個(500連) 500枚
2000個(400連) 400枚
1000個(200連) 200枚
50個(10連) 10枚

無料ガチャで回した場合は貰えない

ガチャコインは、チケットを使ってガチャを回したり、Wドッカンフェスの無料10連分を回しても入手することは不可能。龍石を使用した場合のガチャのみに適用されるため注意が必要だ。

重複キャラ1体をコイン3枚と交換可能

龍石を使ったガチャで入手したSSRの重複キャラは、コインへ交換可能だ。1体に付き引いたガチャの種類に対応するコイン3枚獲得可能となる。交換できるキャラは、同名カードの潜在開放100%に達成済みのキャラか、ドッカン覚醒後のカードを潜在開放100%状態にする必要がある。

コイン交換機能の条件とやり方

ガチャコインの使い方

秘宝交換所で対象キャラと交換

ガチャコインは、秘宝交換所にラインナップされているキャラと交換できる。また、キャラ毎に必要になるコインの枚数が異なるため、予め欲しいキャラに必要なコインを確認してこう。

キャラの種類 必要枚数
LRまで成長するキャラ 500枚
最新のフェス限キャラ 400枚
過去のフェス限キャラ 150〜200枚

フェスコイン交換おすすめキャラ

入手難易度を最優先にランク付け

おすすめ交換キャラは、フェス限LRなどの入手難易度が高いキャラを上位にランク付けしている。次に、高難易度イベントでも活躍可能な、単体スペックが優れたキャラを高く評価。逆に、特定の条件下で力を発揮するキャラや、デメリットが目立つキャラは評価を低めに設定している。

おすすめ交換キャラ早見表

SSランク(最優先で交換)

孫兄弟
- - -
Sランク(優先で交換)

変身フリーザ(天使)

変身ブウ

変身ゴテンクス
-
Aランク(手持ちキャラ次第では交換検討)

ゴテンクス3

超一星龍

吸収ブウ
-
Bランク(交換優先度は低い)

パーセル

ゴテンクス3
- -

SSランク(最優先で交換)

【奇跡を呼ぶ大激闘】超サイヤ人孫悟飯(青年期)&超サイヤ人孫悟天(幼年期)兄弟の絆」と「孫悟空の系譜」のWカテゴリリーダー。必ず追加攻撃し、中確率で必殺技が発動する。また、攻撃するたびに自身の気力とステータスを強化していくため、長期戦に強い。さらに、最短3ターンで高火力のアクティブスキルが発動できるのも魅力だ。

Sランク(優先で交換)

【悪のプライド】フリーザ1ターン目から変身可能な強力なキャラ。変身前はDEF無限上昇が扱える長期戦向け、変身後は高倍率補正と気絶効果が狙える短期戦に向いたキャラであり、連れて行くイベントに合わせて役割を調整できる点が魅力。
【メチャすごい合体パワー】ゴテンクスパッシブとアクティブの2段階で変身可能。パッシブ変身後は、高確率でATKとDEFが上昇していく。また、中確率で必殺追撃が発動するため、必殺効果の「超高確率気絶」やDEF大幅上昇の重ね掛けを狙いやすい。アクティブ発動後は、必殺効果が「3ターンATKとDEF大幅上昇」に変わるため、必殺効果の重ね掛けでステータスを強化していこう。
【善と悪の分裂】魔人ブウ(善)/魔人ブウ(純粋悪)ダメージ軽減と2段階変身が可能なキャラ。変身後は「高確率気絶」付与や中確率回避のパッシブと「必殺封じ」の必殺効果も持つため、ダメージを抑える能力が高い。アクティブ変身後は、会心発動やの必殺効果のステータス強化で攻撃面で活躍できる。

Aランク(手持ちキャラ次第では交換検討)

【宇宙一の大爆走】超サイヤ人3ゴテンクス開始から7ターンの間は、「ATK220%UP、DEF180%UP」で戦える。また、気力9〜12で必殺が変化し、一番強力な効果は気力11のため、気玉調整が必要となる。所属カテゴリが多く活躍できる場面が多いのが魅力
【絶望のマイナスエネルギー】超一星龍パッシブスキルで敵全体のATKを40%低下でき、「フルパワー」カテゴリの味方をサポートできる。そのため「バトルロード」など ATK低下が有効なステージで活躍する。
【驚異の吸収能力】魔人ブウ(悪)変身強化」カテゴリの150%リーダーで、5ターン後に変身する。HP40%以下で魔人ブウ(ピッコロ吸収)に変身し、HP15%回復の効果を持つ。敵の火力が高い「バトルロード」の変身強化ステージなどで編成しよう。

Bランク(交換優先度は低い)

【地獄へのいざない】パーフェクトセル気力10~12で必殺技の性能が変わり、気力11では敵全体を攻撃とHP10%回復ができる優秀なキャラ。パッシブスキルも複数の敵を相手にした時に能力を発揮しやすく、敵ATK20%低下は「バトルロード」攻略で役立つ効果である。
【正義の死神大暴れ】超サイヤ人3ゴテンクス気力9〜12で必殺技が変化し、必殺技発動時にATK140%UPする強力なアタッカー。しかし、「気力11以下でDEF70%UP」や気力12の必殺技では「特大ダメージ」に下がってしまうなど、気力調整が必要。

過去のフェスコイン交換おすすめキャラ

おすすめ交換キャラ早見表

SSランク(最優先で交換)

ゴクベジ

ゴテンクスブウ

変身ベジット

変身ゴジータ

変身セル

変身悟飯

孫兄弟

超ベジット

SS4ベジータ

変身アル飯
- -
Sランク(優先で交換)

変身トランクス

変身クウラ

変身フリーザ(天使)

激怒悟空

変身悟飯(未来)

ピッコロ

メタルクウラ

17号

変身SSゴジータ

変身ゴテンクス

変身ブウ

変身ベジータ2

変身悟空2

少年悟空

ベジットブルー

ゴルフリ

ビルス

変身ザマス

変身13号

超17号

ベジットブルー

超ベジット

変身ベジータ

伝説ブロリー

純粋ブウ
- - -
Aランク(手持ちキャラ次第では交換検討)

超一星龍

変身ブラック

新劇ブロリー

合体ザマス

変身フリーザ

SSトランクス

SS孫悟飯(未来)

SS3ベジータ

パーセル

ジレン

キラベジ

ロゼ

変身悟空

ブラック

ターレス

身勝手

ゴルフリ(天使)

ブウ(純粋)

吸収ブウ

超ゴジータ

ゴテンクス3
- - -
Bランク(交換優先度は低い)

アル飯

ジャネンバ

ビルス

SS3悟空

フルフリ

SS4ゴジータ

ヒット

ブロリー3

悟空ブルー

SS4ベジータ

伝説ブロリー

アル飯

バーダック3

SS4孫悟空

ゴテンクス3

クウラ(最終形態)

超ベジット

ブウ(悟飯吸収)
- -

SSランク(最優先で交換)

【ひとつに重なった希望】孫悟空&ベジータ頭脳戦」と「魔人ブウ編」のWカテゴリリーダー。合体によりHP回復と必殺見極めが扱える強力なキャラ。ベジットカードの特徴でもある通常攻撃反撃と相性が良く、必殺見極めを活かした確定カウンターは最高難易度イベントの「バトルロード」や「破壊神集結」で活躍する組み合わせとなる。
【無敵の吸収形態】魔人ブウ力の吸収」と「魔人の力」のWカテゴリリーダー。超必殺技でDEF無限上昇が狙える上、毎ターンHP12%回復が可能なため、長期戦で強力なキャラとなる。極系の「魔人ブウ」関連のパーティを作る場面では必須級のカードとなる。
【究極無敵の合体】ベジット最後の切り札」と「ポタラ」のWカテゴリリーダー。ブルーに変身後は、1番目か2番目で攻撃すると気力が補正され、必殺技が追加発動する。また、攻撃するたびに「気力・ATK・DEF」が上昇するのが強みだ。3番目で攻撃すると、必殺技が追加発動して高確率回避できる。ピンチの時は、3番目に配置して被ダメを抑えよう。
【究極最強の融合】ゴジータ最後の切り札」と「フュージョン」のWカテゴリリーダー。ブルーに変身後は、1番目か2番目に攻撃すると気力が上昇して追加攻撃が発動する。また、攻撃するたびATKとDEFが強化され、効果抜群で攻撃可能だ。3番目で攻撃すると、必殺技が追加発動して高確率回避できる。状況に応じて配置場所を変え、戦いを有利に進めよう。
【完全体の真価】セル(完全体)HPが30%以下になると、進化して全回復してくれる。また、敵の数が多いほど気力とATKが上昇するので「バトルロード」など多数の敵が出現するステージで力を発揮するキャラだ。
【目覚める真の力】超サイヤ人孫悟飯(少年期)強力なキャラが多い「かめはめ波」カテゴリの高倍率リーダーであり、最強パーティを作る上で欠かせないキャラとなっている。また、必殺効果にDEF無限上昇を所持しているので「熱闘悟空伝」や「ドラゴンヒストリー」のような長期戦に強い。
【奇跡を呼ぶ大激闘】超サイヤ人孫悟飯(青年期)&超サイヤ人孫悟天(幼年期)兄弟の絆」と「孫悟空の系譜」のWカテゴリリーダー。必ず追加攻撃し、中確率で必殺技が発動する。また、攻撃するたびに自身の気力とステータスを強化していくため、長期戦に強い。さらに、最短3ターンで高火力のアクティブスキルが発動できるのも魅力だ。
【合体する超パワー】超サイヤ人孫悟空&超サイヤ人ベジータ虹気玉を取ると気力+2できるので超必殺技が撃ちやすい。また、6ターン経過後にHP50%以下になると、合体してHPが全回復する。「熱闘悟空伝」のポタラミッションをクリアするには必須のキャラとなっている。
【ふたつの力の融合】超サイヤ人孫悟空(天使)&超サイヤ人ベジータ(天使)6ターン経過後にHP50%以下になると、合体しHPが全回復する。また、合体後は全属性に効果抜群で攻撃できるため「熱闘悟空伝」のようなDEFが高い敵にもダメージを与えられる。
【最強サイヤ人の到達点】超サイヤ人4孫悟空キャラ数が多い「孫悟空の系譜」カテゴリの高倍率リーダー。虹気玉か速気玉取得で気力ブーストするため、超必殺技が撃ちやすい。序盤のDEF補正が低いため、超必殺効果でステータス強化を狙おう。
【無敵を誇るサイヤ人の頂】超サイヤ人4ベジータベジータの系譜」カテゴリの高倍率リーダー。ターン開始ごとにATKが上昇していくため、長期戦ではアタッカーとして活躍できる。また、虹気玉か力気玉取得による気力ブーストで超必殺技が撃ちやすいのも強み。超必殺効果でステータスを強化していこう。

Sランク(優先で交換)

【未来を守る強靭な意志】トランクス(青年期)(未来)3ターン経過で超サイヤ人に変身し、必殺効果でATKとDEFが無限上昇する。そのため、「熱闘悟空伝」や「ドラゴンヒストリー」のような長期戦に強い。また、「未来編」だけでなく、超系の120%リーダーに活用できるため、パーティ編成の自由度が高いリーダーとなっている。
【とびっきりの究極パワー】クウラ変身前は、味方の「変身強化」と「恐怖の征服」カテゴリに対してサポート効果を発揮する。変身後は自身の性能をUPさせ、必ず追加攻撃し中確率で必殺技が発動する。また、必殺効果でATKを低下を与えられるので「バトルロード」の変身強化ステージのクリアにおすすめだ。
【極限の怒り】孫悟空超サイヤ人」カテゴリのリーダーなので、強力なパーティを編成できるようになる。また、変身すると必殺にDEF無限上昇の効果が付く。さらに、敵の攻撃をガードする能力もあるため「熱闘悟空伝」のような長期戦に強い。
【義勇の戦士】孫悟飯(未来)師弟の絆」と「混血サイヤ人」のWカテゴリリーダー。味方に「トランクス」がいると、最短4ターンで変身可能。変身後は、自身のATKが強化され、常にダメージ軽減が発動する。そのため、攻守で活躍できるキャラとなっている。
【神と大魔王の融合】ピッコロ必殺技に「DEF無限上昇」の効果があるため、長期戦で強力な壁役になる。また、「敵の必殺技を見極める」パッシブスキルを持つため、必殺が来る場所に防御力の高いキャラを配置できる。アクティブスキルで変身できるが、4ターン目以降にHP70%以上で「ナメック星人」カテゴリの味方が必要なため、発動しにくいのが難点。
【ビッグゲテスターとの融合】メタルクウラ最凶の一族」カテゴリの170%リーダー。攻撃を受けるたびにATKが強化され、攻撃を受けたターン終了時にHPを回復する。HP50%以下で「巨大化」や必殺効果の「ATKとDEF低下」など様々なステージで活躍できる能力を持つ。
【死力を尽くしたサバイバル】人造人間17号人造人間」カテゴリのリーダー。必殺で敵のATKとDEFを低下させる効果を所持。また、HPが低下するとダメージ軽減が発動する。サポート性能で味方のDEFを強化できるため、敵の攻撃を抑える能力が高い。
【全てを超えた最強の融合】超サイヤ人ゴジータ劇場版HERO」と「フュージョン」カテゴリのリーダー。 変身後、敵を攻撃するとき必ず会心が発動するので「熱闘悟空伝」のようなダメージが通りにくい敵に有効だ。
【メチャすごい合体パワー】ゴテンクスパッシブとアクティブの2段階で変身可能。パッシブ変身後は、高確率でATKとDEFが上昇していく。また、中確率で必殺追撃が発動するため、必殺効果の「超高確率気絶」やDEF大幅上昇の重ね掛けを狙いやすい。アクティブ発動後は、必殺効果が「3ターンATKとDEF大幅上昇」に変わるため、必殺効果の重ね掛けでステータスを強化していこう。
【善と悪の分裂】魔人ブウ(善)/魔人ブウ(純粋悪)ダメージ軽減と2段階変身が可能なキャラ。変身後は「高確率気絶」付与や中確率回避のパッシブと「必殺封じ」の必殺効果も持つため、ダメージを抑える能力が高い。アクティブ変身後は、会心発動やの必殺効果のステータス強化で攻撃面で活躍できる。
【全てを吹き飛ばす闘志】超サイヤ人2ベジータ残りHPが多いほどATKが上昇し、残りHPが少ないほどDEFを強化するパッシブを持つ。また、気玉を3個以上取得すると自身のATKとDEFを30%UPできる。必殺効果に「1ターンDEF上昇」を持つため、必殺技発動後は壁役として運用できる。バトル開始から3ターン目以降、敵が1体で敵のHPが80%以上のときに変身し、耐久性能と攻撃性能が強化される。
【熱く奮い立つ闘志】超サイヤ人2孫悟空(天使)残りHPが多いほどDEFが増加し、残りHPが低いほどATKが上昇する。また、取得気玉3個以上で自身のATKとDEFを30%UPできるパッシブを持つため、戦闘開始直後は壁役として活躍できる。バトル開始から3ターン目以降、敵が1体で敵のHP80%以上のとき変身し、攻守の性能がUPする。
【すべてをかけた拳】孫悟空(少年期)少年編」と「少年・少女」のWカテゴリリーダー。HPが多いほどATKがUPし、少ないほどDEFがUPする。また、ターン開始毎に気力とステータスを強化するので、長期戦に強い。さらに、HPが59%以下のときは1度だけ会心が発動し、アクティブスキルの使用も可能になるため、高火力ダメージを与えられる。
【極まりしブルーの力】超サイヤ人ゴッドSSベジット現在では一歩遅れた性能になっているが、極限Z覚醒が予定されているため、今のうちに交換しておくのも一考。必殺技を発動した後は1ターンの間ATKとDEFが大幅上昇する。さらに、通常攻撃を40%軽減し超絶大な威力で反撃できるので「熱闘悟空伝」のような高難易度ステージでも活躍できる。
【復讐の焔】ゴールデンフリーザHP50%以上で「受けるダメージ80%軽減」できるため、様々なステージで壁役として活躍可能。HP49%以下になるとダメージ軽減率が減少してしまうが、「ATK130%up」に上昇するのでアタッカーとしても活躍できる。
【激情の破壊神】ビルス「怒り爆発」と「神次元」のWカテゴリリーダー。必殺技発動時にATKが150%UP、攻撃を受けたターン中にATKとDEFが70%UPする。4ターン目以降、HP70%以下の時にアクティブスキルが発動可能。アクティブ後は「ATK380%UP、DEF410%UP」の状態になるため、高難易度イベントでも攻守に活躍できる。
【神の真の力】ザマス神次元」の高倍率リーダー。3ターン経過で合体ザマスに変身し、ダメージを40%軽減のパッシブスキルを持つ。また、HP80%以下になると10%回復するので「熱闘悟空伝」や「バトルロード」のような高難易度ステージで活躍する。
【標的抹殺の回路】人造人間13号ターゲット孫悟空」と「人造人間」のWカテゴリリーダー。「人造人間」カテゴリのサポート性能を持ち、必ず攻撃が敵に命中する。変身後は、敵のガード無効化や「孫悟空」が敵にいるとき、必ず会心が発動するパッシブを持つ。そのため、「熱闘悟空伝」のミッションクリアに役立つ。
【究極の人造人間】超17号被弾ダメージを最大70%軽減する強力なキャラ。攻撃を5回被弾すると、ATK150%UPされ、アタッカーとしてのポテンシャルも高い。ターゲット孫悟空カテゴリの味方へ会心確率17%UPのサポートも可能である。
【神をも凌駕する力】超サイヤ人ゴッドSSベジット超高確率で最大2回まで追加攻撃し、中確率で必殺技が発動する。また、攻撃するたびにATKが上昇するパッシブスキルや、必殺の「ATKとDEF無限上昇」効果を持つ。そのため、「熱闘悟空伝」や「ドラゴンヒストリー」など長期戦の攻略に役立てられる。
【比類なき黄金の気】超ベジット通常攻撃を80%軽減し、反撃するパッシブを持つ。また、攻撃を受けると自身のステータスが上昇するため、敵の攻撃回数が多い場所に配置するのがおすすめ。敵の必殺にはダメージ軽減が効かないが、HP40%以下になると必殺見極めが可能。低HPでは、安全に壁役として運用できるのが強みだ。
【限りない戦闘力】超サイヤ人ベジータキャラ数が多い「純粋サイヤ人」の150%リーダーで、3ターン経過後に1段階ずつ変身する。必殺効果でDEF無限上昇の効果があるため「熱闘悟空伝」のような長期戦で活躍可能だ。

Aランク(手持ちキャラ次第では交換検討)

【絶望のマイナスエネルギー】超一星龍パッシブスキルで敵全体のATKを40%低下でき、「フルパワー」カテゴリの味方をサポートできる。そのため「バトルロード」など ATK低下が有効なステージで活躍する。
【気高き美しさの頂点】ゴクウブラック時空を超えし者」カテゴリのリーダー。攻撃を受けるたびに会心率がUPし、必殺で「DEF大幅無限上昇」の効果を持つ。変身条件も6ターン目以降なっており、長期戦で力を発揮する。
【戦闘民族の終わりなき進化】超サイヤ人ブロリー劇場版BOSS」と「フルパワー」の2カテゴリリーダーで、全体攻撃の必殺を持つ。また、パッシブスキルで気力+6できるため、必殺を撃ち漏らす事が少ない。多数の敵が出現する「バトルロード」などで活躍してくれる。
【絶対神の憤怒】合体ザマス神次元」カテゴリの極系の味方全員のDEFを50%UPできる。また、超系の敵のATKとDEFを20%低下できるので、「バトルロード」の神次元ステージで役立つ。
【凍てつく威光】フリーザ(第一形態)極系の120%リーダー。ターン開始時にHPを回復し、3ターン経過後には、毎ターン変身して性能がUPしていく。さらに、必殺効果でATKとDEFが無限上昇するため長期戦に強い。
【希望と願いの剣】超サイヤ人トランクス(未来)気玉変化の性能を持ち、取得気玉ごとにATKとDEFを上昇できるキャラ。また「神次元」カテゴリの敵がいるときには、さらに気玉変化でき7個以上の気玉取得で、属性を気にせず効果抜群で攻撃できる。超系の100%リーダーにもなり、パーティ編成しやすいのが魅力だ。
【絶望に立ち向かう力】超サイヤ人孫悟飯(未来)未来編」カテゴリのリーダー。ターン開始毎に受けるダメージの軽減率がUPしていく。また、残りHPが少ないほどDEFがUPするため、長期戦で壁役として活躍してくれる。
【戦闘民族の真価】超サイヤ人3ベジータ10ターンの間「ダメージ80%軽減」のパッシブスキルが発動する。また、必殺効果に「高確率気絶」を持っているので、「極限バトルロード」など攻撃力の高いイベントの攻略に役立つ。
【万物の凌駕】パーフェクトセル虹気玉取得ごとに気力が+1され、気玉取得ごとにATKとDEFが上昇する。大量に気玉取得して、攻守のステータスを高めよう。また、必殺効果によるHP回復も高難易度ステージ攻略に役立てられる。
【絶対的な強さ】ジレン宇宙サバイバル編」カテゴリのリーダー。パッシブスキルで、敵全体を中確率で気絶させる。また、気絶した敵を攻撃すると必ず会心が発動するため、状態異常が通用するステージの攻略に役立つ。特にバトルロード「宇宙サバイバル編」の適正が高い。
【誇りの遵守】超サイヤ人ゴッドSSベジータ純粋サイヤ人」カテゴリのリーダー。必ず2回追加攻撃し、攻撃するたびにDEFが上昇する。1〜2番目に配置して攻撃回数を増やし、早めに防御力を高めよう。変身後は、ATKとDEFの強化だけでなく「攻撃するたびに会心率UP」のパッシブも発動するのが強みだ。
【怒りの制裁】ゴクウブラック(超サイヤ人ロゼ)極系の「気力+3、DEF50%UP」のサポート性能を持つ。また、パッシブスキルで超系の敵のATKとDEF低下が可能だ。「バーチャルドッカン大乱戦」や「バトルロード」など、極系パーティで攻略するイベントに役立てよう。
【熱く震える力】超サイヤ人孫悟空ターン毎に変身し、ATKとダメージ軽減率が上昇していく。また、ブルーに変身するまでは「ATKとDEF無限上昇」の必殺効果を持つため、長期戦イベントの攻略に役立つ。ブルー変身後は、「ATK120%UP」と確定会心で大ダメージを与えられるのが魅力だ。
【漆黒の脅威】ゴクウブラック取得気玉ごとにATKとDEFが上昇するパッシブスキルを持つ。また「孫悟空の系譜」カテゴリの敵がいると、気玉変化と取得気玉ごとのステータス上昇量UPが可能。そのため「熱闘悟空伝」では、常に特攻を発動させ攻略に役立てられる。
【爆発的な進化】ターレス劇場版BOSS」カテゴリと極系のリーダー。味方全体の「気力+3、ATK40%UP」のサポート性能を持つ。また、パッシブで超系の敵にデバフを掛けられるのが強み。必殺効果で気絶も付与できるので、状態異常が通用するステージの攻略に役立つ。
【超次元の極意】孫悟空(身勝手の極意”兆”)神次元」カテゴリのリーダーで、必殺効果に「ATK無限上昇」を持つ。変身後は、気力とATKの上昇や「超高確率回避」が可能になる。また「ガード無効化」など、攻撃面でも優れた性能を持つが、変身条件が「HP50%以下」と厳しいのが難点。
【帝王の真の輝き】ゴールデンフリーザ(天使)復活戦士」カテゴリのリーダー。パッシブスキルで超属性のATKを低下できるが、味方にも適用されるので注意しよう。そのため、極属性で編成した知属性パーティやカテゴリパーティでの運用がおすすめだ。
【全てを超える魔人】魔人ブウ(純粋)HPが30%以上の時、ATKが170%UPとDEF70%UPとATKの倍率が高く大ダメージが狙える。DEFの補正が低く見えるが、必殺技効果でDEFを上昇させるため、DEFは121%UPで被弾可能だ。必殺技によるHP回復も優秀だが、HPが30%以下になると大幅に弱体化する点に注意。
【驚異の吸収能力】魔人ブウ(悪)変身強化」カテゴリの150%リーダーで、5ターン後に変身する。HP40%以下で魔人ブウ(ピッコロ吸収)に変身し、HP15%回復の効果を持つ。敵の火力が高い「バトルロード」の変身強化ステージなどで編成しよう。
【悪を砕く光】超ゴジータ超知属性130%リーダー。無条件でATKとDEF120%UPと補正値が高さが魅力。さらに全属性に効果抜群で攻撃可能なため、火力枠として採用し。取得虹気玉数で強化され、1個で回避、2個でATK40%UP、3個で会心と大幅にパワーアップするため、攻守共に見た目のステータス以上の活躍見込めるぞ。

Bランク(交換優先度は低い)

【潜在パワーのすべて】アルティメット孫悟飯混血サイヤ人」カテゴリの高倍率リーダー。パッシブスキルで超系の味方全員のDEFを強化できる。また、中確率で全ての攻撃をガードできるのダメージを抑えるのに役立つ。
【地獄の羅刹鬼】スーパージャネンバ全ての攻撃をガードし、中確率で回避する。熱闘悟空伝」や「バトルロード」でも役立つ優秀なキャラだがゴッド龍石で交換可能なため優先度は低い。
【振り下ろされた罰】ビルス攻撃を受けてから4ターンの間ATKが上昇し、HPが40%以下になると激怒する。激怒すると、無敵状態になり必殺技が必ず発動するため「バトルロード」でも活躍できる。しかし、ゴッド龍石で入手可能なため交換優先度は低い。
【最強の奥義】超サイヤ人3孫悟空ターン開始時に自身のDEFをUP。また、ターン開始から7ターンの間はATKが強化されるので、短期戦に強いキャラだ。ただし、ゴッド龍石で入手可能なため交換優先度は低い。
【帝王の執念】フリーザ(フルパワー)必殺技発動時にATKが120%UPし、必殺効果で3ターンDEFも上昇する。1番目で攻撃すると気力とDEFに補正が掛かるが、先制攻撃を受けるときはDEFが上昇していないので注意しよう。
【天下無双の輝き】超サイヤ人4ゴジータ敵必殺技を高確率で無効化し超絶大な威力で反撃できる。また、極属性の敵のATKとDEFを20%低下できるので、「バトルロード」のフュージョンステージ攻略に役立つ。
【殺し屋の極意】ヒット第6宇宙」と「宇宙サバイバル編」のWカテゴリリーダー。必殺技とパッシブスキルに気絶の効果があり、敵が気絶状態のときに攻撃性能がUPする。また、攻撃した敵を弱体化させる効果もあるので、状態異常が通用するステージで活躍するキャラだ。
【伝説を超えた進化形態】超サイヤ人3ブロリー取得気玉ごとにATKが12%UPするが、DEFは10%ずつ低下してしまうため、壁役としては機能しない。極技属性の120%リーダーなので、「バーチャルドッカン大乱戦」などの序盤ステージでは、属性リーダーとして活用できる。
【進化を遂げた一撃】超サイヤ人ゴッドSS孫悟空必殺効果でATK大幅無限上昇するが、必殺技発動時に5%ダメージを受けてしまう。また、11ターン目以降は性能が落ちるので「バーチャルドッカン大乱戦」など短期戦で編成しよう。
【至高無上の超サイヤ人】超サイヤ人4ベジータ超速属性のリーダーであり、相手の必殺技を中確率で無効&反撃を行う優秀なキャラ。しかし、LRに同名の更に強力なSS4ベジータがいるため、影が薄い。気力リンクとATKリンクはバランス良く、大乱戦のリーダーや、所属カテゴリのサブに便利。
【破壊と殺戮の超戦士】伝説の超サイヤ人ブロリー必殺技で全体攻撃が可能な「天下一武道会」専用ともいえるキャラ。冒険マップや複数の敵がいる場面で頼もしい。一方で、同名キャラ問題が致命的であり、LRには同じ力属性で全体攻撃が得意なブロリーが存在する。全体攻撃が可能なキャラが増え相対的に価値が下がったキャラである。
【究極パワー放出】アルティメット孫悟飯極限Z覚醒済みのキャラであり、パッシブスキルで気力補正がされるため、必殺技を撃ち漏らさないキャラである。ただし、DEFに関しては40%UPと貧弱。手持ちが増えると必然的に出番が減る。大乱戦であれば、手持ちキャラを温存しつつ、低レベルの敵を突破するのに使える。
【サイヤ人の力の証明】超サイヤ人3バーダック超サイヤ人3」カテゴリのリーダー。必殺効果で中確率の「必殺技封じ」を所持しているため、敵のダメージを抑えるのに役立つ。また、HP70%以下になると超系の味方のATKを強化するサポート性能も持つため、攻守に貢献してくれるキャラだ。
【究極進化の超サイヤ人】超サイヤ人4孫悟空ATK150%UPと必殺技を無効&反撃持ちと攻撃的なキャラ。必殺技に6ターンのDEF上昇効果を持つが、パッシブではDEF補正を持たず、先制攻撃を受けると大ダメージとなる。1~2番目で運用し、3ターン連続で必殺技を撃つと、DEF補正90%のキャラと同じぐらいの硬さになり攻守ともに優秀になる。
【正義の死神大暴れ】超サイヤ人3ゴテンクス気力9〜12で必殺技が変化し、必殺技発動時にATK140%UPする強力なアタッカー。しかし、「気力11以下でDEF70%UP」や気力12の必殺技では「特大ダメージ」に下がってしまうなど、気力調整が必要。
【地獄の幕開け】クウラ(最終形態)極体属性の120%リーダー。必ず追加攻撃し、ときどき必殺技が発動する火力に優れたキャラだ。所属しているカテゴリも多いため、サブとしても優秀。
【無限の輝き】超ベジット通常攻撃を50%軽減し、超絶大な威力で反撃してくれる。また、「魔人ブウ編」の高倍率リーダーなので、「バトルロード」の 魔人ブウ編攻略におすすめのキャラだ。
【絶望へのカウントダウン】魔人ブウ(アルティメット悟飯吸収)取得気玉ごとにステータス強化とHP10000回復が可能。気玉変化キャラやアイテムと運用して、なるべく多く気玉を取得しよう。また、必殺に「ATKとDEF大幅低下」の効果を持つため、状態異常が通用するステージでは被ダメ軽減にも役立つ。
【終わりなき恐怖】伝説の超サイヤ人ブロリー気力8以上で気力+4されるため、必殺が撃ちやすい。また、攻撃時に必殺技が追加発動するので、必殺効果の「ATKとDEF無限上昇」と相性が良い。攻撃するたびに会心率が上昇するので、長期戦にも強いキャラだ。
【心なき破壊衝動】魔人ブウHP80%以上で味方全体の気力+2、ATKとDEF50%UPと強力なサポートが可能。HPが79%以下になると味方のATKとDEF30%UPのみとサポートの補正が落ちるため、HPの管理が重要なキャラである。

過去の伝説降臨コイン交換おすすめキャラ

おすすめ交換キャラ早見表

SSランク(最優先で交換)

ジレン

カリケル

元気玉悟空

身勝手"兆"
Sランク(優先で交換)

ゴクフリ

変身ブロリー

ベビー2

人造人間トリオ

ブロリートリオ

ロゼ

ベジータ2(天使)

ナッパ/ベジータ

GTトリオ

フルフリ

ゴッド悟空
-
Aランク(手持ちキャラ次第では交換検討)

SSトランクス

ボージャック

ロゼザマス

SS2悟飯

トラマイ

バーダック

ビルス&ウイス

セル&jr
Bランク(交換優先度は低い)

SS3悟空

魔人ベジータ

伝説ブロリー

マイティ

SSランク(最優先で交換)


ジレン(フルパワー)
【強者の威光】ジレン第11宇宙」の高倍率リーダーであり、「宇宙サバイバル編」のリーダーキャラ。バトル開始からATKとDEF200%UPと安定した強さを発揮し、敵の気絶をトリガーに火力を高めるキャラ。デバフが有効なクエストではもちろん、補正の高さからデバフ無効の相手にも、十分戦える強力地力の強さが魅力。
【ふたりは全宇宙最強】超サイヤ人2カリフラ&超サイヤ人2ケールコンビネーション」カテゴリの130%リーダーで、必殺効果にDEF無限上昇を持つ。「宇宙サバイバル編」または「純粋サイヤ人」カテゴリの敵がいる時、必殺技が追加発動するので「熱闘悟空伝」の攻略に役立つ。
【奇跡を起こす超サイヤ人】超サイヤ人孫悟空超サイヤ人」カテゴリの130%リーダー。「超サイヤ人」カテゴリの味方1体につきATKが上昇、取得気玉1個につきATKとDEFが上昇する。また、虹気玉変化と虹気玉取得ごとに気力+2されるため、超必殺技が撃ちやすい。超必殺には、必殺封じの効果もあり攻守に活躍できるキャラだ。
【逆転の兆し】孫悟空(身勝手の極意 ”兆”)神次元」カテゴリの130%リーダー。登場から7ターンは超高確率回避が可能であり、回避をトリガーにステータスと気力を上昇させるため、積極的に壁役を任せよう。運に左右される面があるものの、高いポテンシャルを秘めた優秀なキャラとなる。

Sランク(優先で交換)

【奇跡の決着】孫悟空&フリーザ(最終形態)(天使)リーダースキルは「第7宇宙代表」に対して、最高倍率の「HPとATKとDEF177%UP」と強力。さらに、敵が「ATK低下」「DEF低下」「必殺封じ」「気絶」いずれかの状態であれば火力を増加させるため、リンクスキルの「的確なアシスト」が発動すれば1ターン目から高火力を発揮する。
【よみがえる伝説】超サイヤ人ゴッド孫悟空純粋サイヤ人」と「混血サイヤ人」の130%リーダー。7ターンの間は高確率で回避と会心が発動し、7ターン経過後も超必殺でATKとDEFの大幅上昇効果を重ね掛けできる。「純粋サイヤ人」や「混血サイヤ人」カテゴリの味方を編成すれば、気力とDEFの補正も可能だ。
【悪夢の震撼】超サイヤ人ブロリー必殺技発動時にATKとDEF90%UPし、超必殺技発動時は更にATK50%UPする。敵が2体以上の時は必殺技で追加攻撃が発動するので、複数の敵と戦う「バトルロード」に強いキャラだ。
【究極の邪悪生命体】スーパーベビー2(大猿ベビー)純粋サイヤ人」か「混血サイヤ人」の敵がいると気力+3、ATK50%UPする。「バトルロード」の巨大化ステージをクリアするのに役立つキャラだ。
【人造人間たちの旅】人造人間17号&18号/人造人間16号必殺効果と超必殺効果にATKとDEF低下のデバフ効果を備えたキャラ。そのため、敵の攻撃が強力な「バトルロード」や「バーチャルドッカン大乱戦」で活躍できる。
【バンパでの新たな生活】ブロリー&チライ&レモ劇場版BOSS」カテゴリの130%リーダー。取得気玉数に応じて、ステータスを強化する特殊なパッシブを持ち、味方のサポートや攻撃回避も可能と複数の役割を持てる。所属カテゴリが少なく、気玉変化キャラに恵まれない欠点を持つ。新たに追加されるカテゴリやキャラ追加次第で化ける可能性を秘めており、強力だが編成しづらいポジションのキャラ。
【万物を裁く力の証明】ゴクウブラック未来編」130%リーダー。自身の気力メーターに応じてステータスを強化し、「激怒」による大ダメージも強力なキャラ。単体の性能は高い反面、相性の良い強力なカードが少ない欠点を持つため、活躍できる編成が少ない。
【カカロットとの約束】超サイヤ人2ベジータ好敵手」カテゴリの「気力+4、HPとATKとDEF150%UP」リーダー。能力の多くが「魔人ブウ編」の「孫悟空」を切っ掛けに、強化が発生するデザインのため、特効キャラと組めないカテゴリでの編成だと弱い。リンクスキルの組み合わせも特殊であり、気力確保に苦労する扱いづらいキャラとなる。
【猛威を振るう凶悪サイヤ人】ナッパ/ベジータ悪逆非道」カテゴリの130%リーダー。全体攻撃が得意なナッパと、1対1での戦いを得意とするベジータで、キャラ性能が大幅に切り替わる。バトル開始時のナッパは、天下一武道会やバトルロード系の複数同時に相手をするイベントで活躍する。任意での変身がやりにくいため、やや扱いづらいが、リンクスキルのレベル上げを筆頭に、全体攻撃を活かした周回イベントで役立つ存在だ。
【まだまだ続くアドベンチャー】孫悟空(GT)&パン(GT)&トランクス(GT)必殺技発動でATKとDEFが上昇するキャラ。「ドラゴンボールを求めし者」カテゴリや、超知属性のリーダーになるので「バーチャルドッカン大乱戦」で活用できる。
【生き残りをかけた最終攻撃】フリーザ(フルパワー)HPが低いほど気力とATKが上昇するので、「バトルロード」など敵の攻撃力が高いステージで力を発揮する。

Aランク(手持ちキャラ次第では交換検討)

【ふたりめの超サイヤ人】超サイヤ人トランクス(青年期)必殺と超必殺の効果で、3ターンDEFが上昇する。また、高確率で会心が発動するので「熱闘悟空伝」のような高DEFの敵にダメージを与えやすい。
【銀河ギリギリの侵略】フルパワーボージャック(銀河戦士)HPが多いほどATKが上昇し、HPが低いほどDEFが上昇する。敵の火力が高い「バトルロード」などで防御力を発揮するキャラだ。
【容赦なき断罪】ゴクウブラック(超サイヤ人ロゼ)&ザマス必殺技と超必殺技でDEF30%上昇する。ターン開始時にHP15%回復し、攻撃を受けるたびATK30%UP(最大120%)するので、「ドラゴンヒストリー」のような長期戦で力を発揮してくれる。
【全身全霊のかめはめ波】超サイヤ人2孫悟飯(少年期)気玉取得毎に更に気力+1されるため、超必殺が撃ちやすい。また、取得気玉毎にATKが上昇するので「パンチマシン」の攻略に適している。
【未来への希望と約束】トランクス(青年期)(未来)&マイ(未来)未来編」カテゴリの敵がいるとき、自身の気力を+6して高確率で回避する。そのため、「ドラゴンヒストリー」の未来編など特攻が効くステージで強い。
【宇宙に輝く命】バーダック超必殺技に必殺封じの効果を所持。また、敵が2体以上の時にDEFが60%UPするので、「バトルロード」などで攻守に貢献してくれるキャラだ。
【破壊による世界調和】ビルス&ウイス敵の攻撃を受けてから、5ターンの間ATKとDEFが60%UPする。また、必殺と超必殺にHP回復の効果があるので、「バトルロード」の高火力な敵にも対抗できる性能だ。
【死を呼ぶセルゲーム】セル(完全体)&セルジュニア必殺技で全体攻撃し、HPを10%回復できる。また、敵の数1体につき気力とATKが上昇するので、敵が複数出現する「バトルロード」で重宝するキャラ。

Bランク(交換優先度は低い)

【黄金色の拳】超サイヤ人3孫悟空超技属性の100%リーダーなので「バーチャルドッカン大乱戦」のリーダーとして編成できる。超必殺技発動時にATK180%UPするが、DEFが70%低下してしまうので、敵の攻撃に当たらないような配置にする必要がある。
【凄絶な光の彼方に】魔人ベジータ超必殺技で敵全体に極大ダメージを与える。「天下一武道会」や「バトルロード」など敵の数が多いステージに適したキャラだ。
【不滅の最凶戦士】伝説の超サイヤ人ブロリー必殺技で敵全体に極大ダメージを与える。また、必殺技が追加発動するパッシブスキルを持っているので、「天下一武道会」の周回に最も適したキャラといえる。
【希望の星】トランクス(幼年期)&孫悟天(幼年期)超速属性の100%リーダーなので「バーチャルドッカン大乱戦」のリーダーとして編成できる。また、ランダムで気力が3~9増加するため、必殺や超必殺が撃ちやすい。

ガチャ関連記事
▶︎開催中のおすすめガチャ ▶︎ガチャシミュレーター一覧
▶︎ガチャ演出まとめ ▶︎全ガチャの特徴と種類
▶︎ガチャコインおすすめキャラ ▶︎Wドッカンフェス開催時期
▶︎七夕ドッカンフェス開催時期 ▶︎攻略班のガチャ結果まとめ
▶︎ガチャ結果報告掲示板 ▶︎龍石のお得な購入方法と手順