ドッカンバトル
最新情報更新中!
▶︎ サイヤ(318)の日ドッカンフェス開催!
▶︎ 最強キャラランキング
▶︎ 「王家の紋章」おすすめの使い方と交換キャラ
▶︎ 極限Zバトル「ベジータ親子」の攻略
▶︎ 極限Zバトル「SS3ゴテンクス」の攻略

最強カテゴリランキング

編集者
ティーゼ
更新日時

最強カテゴリ

ドッカンバトル(ドカバト)における「カテゴリ」の最強ランキングを掲載!現在第一線で活躍しているカテゴリをチェックしてドッカンバトル攻略に役立てよう!

おすすめの記事
最強キャラ
最強キャラランキング
リセマラ
リセマラランキング

変身ベジータが新たなリーダー

変身ベジータ

サイヤの日のドッカンフェスとして、「変身ベジータ」が「純粋サイヤ人」カテゴリの150%リーダーとして登場!

既に「純粋サイヤ人」カテゴリの適正リーダーとして活躍している「キラキラベジータ」はATK補正が若干低いのが懸念点だったが、「変身ベジータ」はHPとATKとDEFを満遍なく強化できるのが強みだ!

「純粋サイヤ人」最強キャラとパーティ編成

最強カテゴリランキングの基準

リーダーの性能

すべてのカテゴリに「カテゴリリーダー」が存在する。基本的にリーダー・フレンドでカテゴリリーダーが2体編成されることになるため、リーダーの性能は非常に重要。サブが潤沢でなくてもリーダーの性能だけで押し切れる場合もある。

ベストメンバーでの強さ

理想的なデッキを組めた際の強さが評価対象となる。カテゴリによっては編成の幅が狭く、所持キャラが少ない人にとっては苦しい編成になる場合もあるが、ここでは理想デッキの強さを評価している。

ステージ攻略の安定度

多くのステージをクリアできるカテゴリの評価が高くなる。瞬間火力や耐久のバランスが重要となり、高難易度ステージの安定度を評価している。

SSランクのカテゴリ

現在のドッカンバトルの最前線で活躍できるカテゴリ。リーダーとサブの質が高く、多くのステージを簡単にクリアすることができる。

カテゴリ 評価
ポタラ
ポタラ
ドッカンバトル最強キャラのLRベジットが率いる文句なしの最強カテゴリ。サブにフェス限やLRキャラを無理なく編成できるため、攻守ともに隙がない。強すぎてリーダーのポタラ合体を見れないことも多い。
超サイヤ人4孫悟空
孫悟空の系譜
4周年記念LR超サイヤ人4孫悟空がリーダーの大規模カテゴリ。主人公である悟空や悟飯などのキャラが所属しているカテゴリのため、個の性能も高くリンクが通りやすいのが強み。将来性が高いのも魅力の一つだ。闘覇の輝き最強キャラとパーティ編成例
最凶の一族
最凶の一族
フリーザ一族だけが属するカテゴリ。リーダーのメタルクウラが非常に優秀であり、フリーザの家族しかいないため、リンクスキルの通りが抜群。キャラクター自体は少ないが最強候補のカテゴリである。
第7宇宙代表
第7宇宙代表
リーダーのLR孫悟空&フリーザの性能がずば抜けており、全ステ177%UPの優遇カテゴリだが、属しているキャラが非常に少ない。編成の幅が非常に狭いため、キャラが揃っていない人にとっては苦しい。
神次元
神次元
「神」に関連するキャラが属しているカテゴリ。『ドラゴンボール超』に登場したキャラを中心に強力なデッキを編成できる。もはや人智を超えた「神次元」の人たちばかりなので、今後の伸びにも期待できる。闘覇の輝き最強キャラとパーティ編成例
純粋サイヤ人
純粋サイヤ人
ドラゴンボールの中心となる「孫悟空」や「ベジータ」の様々な形態が豊富に存在するカテゴリ。ドラゴンボール作品には「純粋サイヤ人」が必要不可欠であるため、今後の伸びにも期待でき、廃れることはない。闘覇の輝き最強キャラとパーティ編成例
劇場版BOSS
劇場版BOSS
劇場版のBOSSを飾ったキャラが属しているカテゴリ。規模は小さいが、非常に強力なキャラが揃っている。リーダーのターレスのサポート性能が極めて高く、LRキャラの超必殺技も放ちやすい。敵キャラである極属性で遊びたい人にとっては最高のカテゴリと言える。

Sランクのカテゴリ

SSランクと遜色ない優秀なカテゴリ群。手持ちキャラによっては非常に強力なデッキを編成できる。

カテゴリ 評価
超サイヤ人4ベジータ
ベジータの系譜
ベジータやトランクス、ブルマなどのベジータ一族が所属するカテゴリ。リーダーのLR超サイヤ人4ベジータは最強クラスの性能を誇るが、同名キャラが多く編成を組みづらいのが難点。王の血筋や天才などのリンクが通いやすいのが魅力。闘覇の輝き最強キャラとパーティ編成例
超サイヤ人ゴジータ
劇場版HERO
リーダーである超サイヤ人ゴジータは、劇場版HEROとフージョンのWカテゴリに補正を掛けられるため、編成の幅が広くなっている。LRキャラは少ないが、通常ガチャ産に優秀なキャラが多く揃っているのが特徴。
ゴクウブラック
時空を超えし者
超・極属性どちらでも強力なパーティを編成できるが、特にゴクウブラックロゼ&ザマスなどのブラックを中心とした編成が強力。6ターン経過後にHP80%以上でゴクウブラックがロゼに変身するため、長期戦で真価を発揮する。
宇宙サバイバル編
宇宙サバイバル編
『ドラゴンボール超』の「宇宙サバイバル編」に登場するキャラが軒並み属しているカテゴリ。優秀なキャラが多く、リーダーのジレンもスペックが高い。「第7宇宙代表」カテゴリよりもキャラが多く、編成の幅が広い。
復活戦士
復活戦士
超・極属性のどちらも豊富なカテゴリ。リーダーのゴールデンフリーザの性能を考えると、極属性で固めたほうが強力なデッキになる。LRメタルクウラ軍団LRボージャックをすんなり入れられる点は素晴らしい。
魔人ブウ編
魔人ブウ編
非常に多くのキャラクターが属している大規模カテゴリ。LRやフェス限も多く、スペックの高いキャラクターは十分に揃っている。一貫するリンクスキルに乏しいのが残念なところ。
超サイヤ人3
超サイヤ人3
規模は非常に小さいが、優秀なキャラが揃っているカテゴリ。自ずとリンクスキルが通りやすく、火力・耐久ともに高水準でまとまっている。フェス限キャラが多いため、キャラ所持率が一番の課題か。
混血サイヤ人
混血サイヤ人
多くのキャラクターが属している大規模カテゴリ。リーダーの孫悟飯が守備型であり、耐久方面に定評のあるカテゴリデッキとなる。「トランクス」や「孫悟天」の様々な形態を使うことができるため、選択の幅は広い。
人造人間
人造人間
リーダーの人造人間17号がサポート型であり、編成した全キャラの能力を引き上げることができる。防御方面の安定度が高く、リンクスキルも通りやすいのは大きな特徴。
フュージョン
フュージョン
リーダーのLRゴジータのスペックが最強クラス。しかし、優秀なキャラが「ゴテンクス」と「ゴジータ」しかいないカテゴリなので編成の幅が非常に狭い。サブが揃わない限り使いづらさは否めない。
フルパワー
フルパワー
定義がイマイチ曖昧で、極めて優秀なキャラが集合しているカテゴリ。超・極属性が入り組んでおり、フェス限やLRキャラも多く属している。廃れる心配のない使いやすいカテゴリと言える。

Aランクのカテゴリ

カテゴリ 評価
孫悟空(GT)&パン(GT)&トランクス(GT)
ドラゴンボールを求めし者
気力+4、HP&ATK&DEF170%UPの高倍率リーダーの環境下で戦えるのが魅力だが、リンクスキルの一貫性が取りづらく、優秀なガチャ産キャラが少ないのが難点。ただし、イベント産LRキャラを筆頭に、優秀なイベントキャラが数多く属しているカテゴリのため、編成ハードルは易しい。闘覇の輝き最強キャラとパーティ編成例
スーパーベビー2(大猿ベビー)
人工生命体
セルやメタルクウラ、魔人ブウなどの優秀なキャラが多いカテゴリだが、リーダーのスーパーベビー2のリーダースキルの倍率が130%と低めなのが残念。ただしベビーの幅広い特効性能や、属するキャラの性能が優秀なため、高倍率リーダーが登場すれば活躍の場は一気に広がる。闘覇の輝き最強キャラとパーティ編成例
孫悟空(少年期)
少年編
ドラゴンボール「少年編」に登場したキャラ達が属するカテゴリ。リーダー倍率が170%UPと高い水準ではあるが、LRやフェス限などのキャラが少なく、強力なパーティ編成を組むのが難しい。ただし、優秀なイベントキャラが属しているため、ガチャに頼らずパーティを組めるのは無課金ユーザーには嬉しい要素である。闘覇の輝き最強キャラとパーティ編成例
孫悟空(少年期)
少年・少女
少年・少女時代のキャラが属しているカテゴリ。「無邪気」リンクが通いやすい場面もあるが、共通してるリンクが少ないためリンクスキルの恩恵を受けづらいのが残念。闘覇の輝き最強キャラとパーティ編成例
ヤムチャ&プーアル
コンビネーション
LRキャラの所属数No.1のカテゴリ。個の性能が圧倒的ではあるが、リーダー倍率が低いのとリンクスキルの一貫性が取れないため、実用性は低くなっている。今後、高倍率リーダーが登場することにより化ける可能性がある。
未来編
未来編
優秀なLRキャラやフェス限が属している少数精鋭のカテゴリ。ATKとDEF170%UPのリーダースキルは優秀だが、リーダーの孫悟飯(未来)の影が薄い。サブが揃っていないと苦しいと言わざるを得ない。
邪悪龍編
邪悪龍編
非常に狭いカテゴリであり、キャラクター数が極めて少ない。LRキャラが存在しておらず、フェス限キャラに頼るデッキとなってしまう。編成難易度は極めて高め。
巨大化
巨大化
邪悪龍編よりもさらに狭い最小のカテゴリ。LR・フェス限キャラが一切存在していないのも残念な点。当然だが全キャラ「巨大化」することができるため、うまくハマれば無敵状態のまま長く戦闘を行うことができる。
ナメック星編
ナメック星編
リーダーがイベント産の孫悟飯(幼年期)であり、77%UP止まりのカテゴリ。しかし、LRキャラやイベントで完成できるキャラが豊富であるため、それなりのデッキを編成することができる。イベント産の「ギニュー特戦隊」を編成するだけでもそれなりの形になり、『頂上決戦』などのイベントの最適解デッキとなる。
ギニュー特戦隊
ギニュー特戦隊
ギニュー特戦隊メンバーしか属していない特殊なカテゴリ。キャラの幅は皆無であり、誰が使っても同じようなデッキになる。イベントで100%解放できるギニュー特戦隊デッキは、無課金でも簡単に作ることができ、非常に優秀。

Bランクのカテゴリ

カテゴリ 評価
天下一武道会
天下一武道会
天下一武道会に参加したキャラが属しているカテゴリ。リーダーが70%止まりであり、サブのキャラも苦しい点は否めない。
ピチピチギャル
ピチピチギャル
女性キャラクターのみが属しているカテゴリ。リーダーがイベント産のスーパーリブリアンなので、誰でもリーダーを入手できるのは嬉しい点。しかし、スーパーバトルロード以外ではわざわざ使う必要性はないカテゴリである。
下級戦士
下級戦士
サイヤ人のエリートではない人たちが属しているカテゴリ。高倍率リーダーが不在であり、優秀なキャラも少ない。今後もあまり期待できないカテゴリである。
ナメック星人
ナメック星人
その名の通り「ナメック星人」だけが属すカテゴリ。「ピッコロ」の同名カードが大半を占めているため、残念ながら実用性は低い。よほどナメック星人が好きじゃなければ使えない。

ドッカンバトルの最強カテゴリは?【アンケート】


おすすめの記事
最強キャラ
最強キャラランキング
リセマラ
リセマラランキング

オススメの記事