ドッカンバトル
最新情報更新中!
年末年始キャンペーン情報まとめ
Wドッカンフェス(変身悟空2)は引くべき?
Wドッカンフェス(変身ベジータ2)は引くべき?
ドラゴンヒストリー攻略情報まとめ

【ドッカンバトル】ヒーローズコラボガチャは引くべき?当たりキャラまとめ

更新日時

『ドッカンバトル(ドカバト)』の「ヒーローズコラボガチャ」は引くべきかどうか考察している。排出されるキャラや、ピックアップされているキャラが当たりかどうかをまとめているので、ドッカンバトルの攻略に役立ててほしい。

ヒーローズコラボガチャ

©︎バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©︎BANDAI NAMCO Games Inc.

ヒーローズコラボガチャとは

ヒーローズコラボガチャ
開催期間 11/21(木) 17:00 ~ 12/5(木) 16:59
ガチャ評価点 8.5/10点

「ヒーローズコラボ」ガチャシミュレーター

ヒーローズコラボキャラが排出!

新キャラ

『ドラゴンボールヒーローズ』に登場したキャラクターがドッカンバトルにも実装!原作や映画では出てこなかったキャラを使えるのは非常に嬉しい要素である。総じて最前線でも戦えるキャラクターが揃っているぞ!

「DBヒーローズ」最強キャラとパーティ編成

過去のコラボキャラがドッカン覚醒

超サイヤ人3孫悟空(ゼノ)

過去にヒーローズコラボとして登場したキャラ達がドッカン覚醒を果たし、現環境でも運用できる強力なキャラへと進化した。

過去のコラボキャラ達も今回のガチャから排出されるため、運良く入手できた場合、覚醒メダルを集めてドッカン覚醒を目指そう!

ヒーローズコラボ当たりキャラランキング

10連で必ずピックアップキャラが排出

龍石50個で10連ガチャを引くことができる。10連ガチャを回すと、「スカウター」に掲載されているピックアップキャラの中から必ず1体排出される仕様だ。ピックアップキャラには強力なキャラが含まれているため、記念に連続ガチャを回しておくのもおすすめできる。

SSRピックアップキャラ

SSRピックアップキャラ一覧
カンバー
カンバー
フュー
フュー
ゴールデンクウラ
ゴールデンクウラ
ベジークス(ゼノ)
ベジークス(ゼノ)
ゴハンクス(ゼノ)
ゴハンクス(ゼノ)
ゴテンクス(ゼノ)
ゴテンクス(ゼノ)
超サイヤ人3孫悟空(ゼノ)
超サイヤ人3孫悟空(ゼノ)
超サイヤ人3ベジータ(ゼノ)
超サイヤ人3ベジータ(ゼノ)
時の界王神(時の力解放)
時の界王神

ヒーローズコラボガチャは引くべき?

連続ガチャを引くべき

ヒーローズコラボガチャは、ピックアップされたキャラが1体確定で排出される仕様のため、連続ガチャを引くのがおすすめだ。ピックアップに選ばれているキャラは優秀なキャラが多く、特に「超サイヤ人3孫悟空(ゼノ)」と「時の界王神(時の力の解放)」は実用性と汎用性を兼ね備えた強力なキャラのため、今回のガチャで狙っておこう。

「ヒーローズコラボ」ガチャシミュレーター

入手機会が非常に少ない

ヒーローズコラボガチャは限定ガチャであることから、復刻しない限り入手する手段がない。2019年は2回のコラボが実施されたため、2020年も1~2回の期間でしか入手できない可能性が高い。どうしても欲しいキャラがいる場合は、迷わずに龍石を投じてしまうのがおすすめだ。

龍石を温存するのもおすすめ

12月以降に開催されるガチャは、「聖龍祭」「年末年始Wドッカンフェス」「新春ドッカンフェス」など、豪華なガチャの開催が控えている。少しでも多くガチャを回したい場合、今から龍石を溜め込んでおくこともおすすめできるため、本当に欲しいキャラか考えてからコラボガチャを回しておこう。

全ガチャの特徴と種類一覧

新キャラ一覧

キャラ/評価点 キャラ性能
超サイヤ人3孫悟空(ゼノ)9.0/10点 【限界突破の超パワー】超サイヤ人3孫悟空(ゼノ)ドッカン覚醒が実装されたことにより、鉄壁の耐久力と高火力を実現するパフォーマンスの高さが強みの大当たりキャラ。
時の界王神(時の力解放)9.0/10点 【神々しき時の力】時の界王神(時の力解放)超高確率で最高クラスのサポート効果を味方全員に適用できる優秀なキャラ。ドッカン覚醒によって自身の耐久力も高くなり、壁役としても扱えるようになった。
超サイヤ人3ベジータ(ゼノ)8.5/10点 【奮起する王子】超サイヤ人3ベジータ(ゼノ)コラボキャラの中でも随一の火力を発揮するアタッカー。「DBヒーローズ」キャラと併用することで地力を底上げできるため、耐久性能も他キャラよりも高めになっている。
ゴールデンクウラ8.5/10点 【黄金の最強形態】ゴールデンクウラ自身が戦闘で活躍できる実力を持ったサポートキャラ。「DBヒーローズ」キャラを3体以上編成することで、更に自身をパワーアップして戦うことが可能だ。
超サイヤ人カンバー(大猿カンバー)8.5/10点 【膨張する悪のパワー】超サイヤ人カンバー(大猿)常にATKとDEF150%UPの状態で戦えるため、基本スペックが高いキャラになっている。また、高いデバフ性能の必殺技や、敵の攻撃を受けることで超系の敵を高確率で気絶させたりと、敵を妨害する性能を多く併せ持つ。
超フュー8.5/10点 【怒れる研究者】超フューDBヒーローズ」の130%リーダーとなっているため、前述カテゴリパーティを構築したい場合は必須のキャラとなる。必殺技発動時に自身の攻撃と耐久を上昇させるタイプのため、先制攻撃には打たれ弱くリンクも噛み合いづらいため、基本的に3番目で運用するのがおすすめだ。
ベジークス(ゼノ)8.0/10点 【父と子による合体戦士】ベジークス(ゼノ)必殺技のDEF無限上昇が最大の強みで、ドッカン未覚醒組にも関わらず長期戦への適性は高くなっている。
ゴテンクス(ゼノ)8.0/10点 【勇敢な合体戦士】ゴテンクス(ゼノ)必殺技を発動するごとに自身のATKとDEFを上昇できるため、地力が高めになっている。必殺技でATKとDEF低下できるため、デバフ役としても活躍する。
ゴハンクス(ゼノ)7.5/10点 【使命を背負った合体戦士】ゴハンクス(ゼノ)必殺技封じを扱えるキャラで、必殺技発動ごとに自身のATKとDEFを上昇可能。ATK低下状態の敵には追加で必殺技発動できるが、必殺封じの重ね掛けに効果はないのが残念。

※ドッカン覚醒が実装されているキャラは、覚醒後を紹介。

ヒーローズ当たりキャラランキング

ヒーローズコラボガチャの狙いは?

関連リンク

オススメの記事