【ドッカンバトル】 ATK(ダメージ)の計算式と構成要素

更新日時
編集者
ドッカンバトル攻略班

ドッカンバトル(ドカバト)のATK値(ダメージ)の計算方法と、計算に必要な要素について掲載。必要な要素の詳細からダメージの計算手順まで紹介しているため、ドッカンバトルでATK値を知りたい時の参考にどうぞ。

©︎バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©︎BANDAI NAMCO Games Inc.

ATK(ダメージ)値とは

敵を攻撃する際の攻撃力

ATK(ダメージ)値とは、敵を攻撃する際に表示される攻撃力である。キャラカードに表示されている「ATK値」に加えて、「リーダースキル」や「パッシブスキル」などの様々な要素で計算されている。

ダメージ量は敵のDEF値や属性相性で変化

ATK(ダメージ)値はあくまで攻撃力なため、実際敵に与えるダメージ量は敵のDEF値や属性の相性で変化する。また、イベントによっては属性相性以外にも、ダメージ軽減効果を使用してダメージ量を抑制してくる場合もある。

属性相性によるダメージ軽減率

ATK(ダメージ)計算に必要な要素と説明

ATK値を形成している7個の要素
キャラのATK値
リーダースキル
ターン開始パッシブスキル
リンクスキル
気力ボーナス
攻撃直前パッシブスキル
必殺技による上昇値

キャラのATK値

キャラのATK値は、ダメージ計算を行いたいキャラのカードに記されている数字を用いる。表示されている数字には、レベルアップや潜在解放などの上昇分も含まれる。

リーダースキル

リーダースキルは、パーティのリーダーが持つスキルを使用する。ダメージ計算を行いたいキャラのリーダースキルではなく、リーダーに設定したキャラのリーダースキルのため注意しよう。また、フレンド枠のリーダースキルも計算に含める。

ターン開始パッシブスキル

該当する主な効果
パッシブスキルの補正効果
パッシブスキルのサポート効果
気玉取得ごとの補正効果
ターン開始ごとの補正効果
1体につきATK〇〇UPの効果
敵(味方)に特攻がいる時ATK〇〇UPの効果

ターン開始パッシブスキルは、攻撃を行う前に計算される補正値である。例えば「自身のATKとDEF150%UP」や「取得気玉1個につきATKとDEF20%UP」、「味方全員のATKとDEF30%UP」などが該当する。

リンクスキル

リンクスキルは、所持しているリンクスキルではなく、攻撃時に発動しているリンクスキルで計算する。同じリンクスキルであっても、リンクスキルLv.に応じて効果が違うため、ダメージ計算を行いたいキャラのリンクスキルを確認しておこう。

気力ボーナス

気力UP前のATK値 気力UP後のATK値

気力ボーナスは、気力数に応じて加算される補正率である。気力が増えるごとに気力ボーナスも増加するが、補正率はキャラごとに異なる仕様だ。キャラカードや性能詳細部分にも表記されていない数値のため、隠しステータスとなる。

また、気力ボーナスは気力確定前後のATK値から自身で計算可能だ。例えば上記画像の場合では、気力UP前のATK値が169,683で気力UP後の数値が229,073のため、気力ボーナスは1.3倍となる。

気力MAX時の気力ボーナス例

キャラ種類 気力ボーナス
LRキャラ 2.0倍
フェス限キャラ 1.5〜1.6倍
通常ガチャ産 1.3〜1.4倍
イベント産キャラ 1.3〜1.35倍

※上記の数値は一例であり、キャラごとに前後する場合がある

攻撃直前パッシブスキル

該当する主な効果
攻撃時にATK〇〇%UP
必殺技発動時にATK〇〇%UP
被弾ごとにATK〇〇%UP
攻撃ごとにATK〇〇%UP
気力メーターによる補正効果
リンクスキルの必殺発動時〇〇%UP

攻撃直前パッシブスキルは、対象キャラの攻撃直前に補正される効果である。例えば「攻撃時にATK〇〇%UP」や、「攻撃ごとにATK〇〇%UP」などが該当する。

必殺技による上昇値

該当する効果
必殺技倍率
必殺技威力UPのスキル
必殺や超必殺のATK上昇効果
必殺技のサポート効果

必殺技による上昇値は、「必殺技Lv.」と「必殺技のダメージ表記」で数値が確定する「必殺技倍率」や、「必殺技威力UPスキル」の取得数などで値が決まる。また、必殺技にある「1ターンATKが上昇」などの効果や、必殺効果のサポート性能も必殺技による上昇値として含める。

例えば、上記画像では「極大ダメージ」「必殺技Lv.20」「ATK超大幅上昇」で、潜在スキルは仮に「必殺威力UP+Lv.15」とする。極大ダメージの必殺技Lv.20は4.25倍、超大幅上昇は1.0倍、必殺威力スキルはLv.1ごとに0.05倍のため0.75倍。したがって、合計の6.0倍が必殺技上昇値となる。

超特大〜超極大の必殺技倍率比較表

レベル 超特大 超絶特大 極大 超極大
レベル1 2.5倍 2.8倍 3倍 3.5倍
レベル10 4.3倍 5.05倍 3倍 4.4倍
レベル15 5.3倍 6.3倍 3.7倍 4.9倍
レベル20 - - 4.25倍 5.7倍
レベル25 - - 4.5倍 6.2倍

ATK上昇の効果量

効果 効果量
ATKが超大幅上昇 100%UP
ATKが大幅に上昇 50%UP
ATKが上昇 30%UP

必殺技レベル別の威力と倍率一覧

ATK(ダメージ)の計算方法

7個の要素をすべて掛け算する

ATK(ダメージ)を計算するには、要素となる7個すべての数値を掛け算すれば良い。ただし、各要素内で複数の効果がある場合は、各要素内で足し算した合計値を要素同士で掛け算させる。

ATK(ダメージ)計算の例

ATK計算に使用するキャラとステータス

キャラ ステータス

ゴッドトランクス
ATK値
13,964【リーダースキル】
「DBヒーローズ」カテゴリの気力+4、HPとATKとDEF170%UP【必殺効果】
1ターンATKとDEFが上昇し、相手に超絶特大ダメージを与え、必殺技を封じる【必殺威力スキル】
Lv.7パッシブスキル
チームの「DBヒーローズ」カテゴリの味方1体につき自身のATKとDEF30%UP&必殺技発動時に更にATKとDEF100%UP、高確率で会心が発動&攻撃参加中の味方全員が「DBヒーローズ」カテゴリのとき属性気玉のうちランダムで1種類を虹気玉に変化させる

ATK計算をする際の盤面

▲左に配置されたゴッドトランクスのATK値を計算する

上記画像はまだ気玉取得前のため、「ATK値(13,964)」「リーダースキル(4.4倍)」「ターン開始パッシブ(3.5倍)」「リンクスキル(1.195倍)」の合計値が表示されている。左記の数値をすべて掛け算すると、上記画像とほぼ同じ「256,979」となる。

計算に必要な数値や倍率

要素ごとの数値や倍率まとめ
ATK値
└13,964
リーダースキル
└170%UP×2=340%UP→4.4倍
ターン開始パッシブスキル
└ヒーローズ特攻210%UP+ベジータゼノのサポート効果40%UP=250%→3.5倍
リンクスキル
└超サイヤ人15%UP+臨戦態勢4.5%UP=19.5%→1.195倍
気力ボーナス
└1.5倍
攻撃直前パッシブスキル
└100%UP→2倍
必殺技による上昇値
└必殺倍率5.05倍+必殺効果0.3倍+必殺威力スキル0.35倍=5.7倍

ATKの計算式と答え

計算式 答え
13,964×4.4×3.5×1.195×1.5×2×5.7 4,394,349

必要な要素の合計値を掛け算した結果、乱数分のズレはあるものの実際のATK値とほぼ同じ数値となった。ただし、実際のダメージ量は、敵のDEF値や属性相性などにより合計値より少なくなる。

属性相性によるダメージ軽減率


初心者攻略記事

リセマラ

効率的なリセマラ

序盤攻略

修業アイテム集め

効率的なランク上げ

効率的なゼニー稼ぎ

必殺レベルの上げ方

ドッカン覚醒の方法

潜在能力解放の方法
アイテム入手方法と使い道
ドラゴンボール入手法 覚醒メダルの入手法
ふしぎな宝石の入手法 神王石の入手法
ポタラメダルの入手法 筋斗雲メダルの入手法
追憶の扉の鍵の入手法 激闘の記憶の入手法
団結の印の入手法 結束の印の入手法
試練の証の入手法 試練の証2の入手法

攻略ガイド一覧