最新情報更新中!
極限Zエリア「第7宇宙の戦士」の攻略と編成キャラ
極限Zバトル「悟空&フリーザ」の攻略とパーティ
チェインバトル「vsジレン(フルパワー)」の攻略
破壊神集結の攻略ステージ9〜12を追加

【ドッカンバトル】 2020年のガチャやイベントの振り返り【年末】

更新日時

ドッカンバトル(ドカバト)の2020年のガチャやイベントをまとめている。新たに実装されたシステムやキャラについても記載しているので、2021年の攻略の参考にどうぞ。

©︎バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©︎BANDAI NAMCO Games Inc.

1月に開催されたガチャやイベント

新春ドッカンフェスが開催

3周までステップ形式で引ける「新春ドッカンフェス」が元旦の7時から開催。LRには【まだまだ続くアドベンチャー】孫悟空&パン&トランクス【究極の邪悪生命体】スーパーベビー2(大猿ベビー)など2019年の2月までに登場したキャラがピックアップされた。

5周年でLRゴジータとベジットが登場

5周年キャンペーンが1/29(水)から開催され、フェス限に【究極最強の融合】ゴジータ【究極無敵の合体】ベジットの2体のLRキャラが登場。両キャラとも「最後の切り札」のリーダースキルを持ち、ターン経過で変身できるのが特徴だ。

また、1/30(木)に「5周年記念生放送」が配信。放送中に「Wドッカンフェス」が開催されるというサプライズがあった。

55連チケットガチャが開催

5周年を記念して「55連チケットガチャ」が開催。チケットは、ログインボーナスや限定ミッションを達成すると入手でき、55連目にはLRキャラが確定で排出された。

また、55連ガチャは龍石200個を使って1回のみ回すことも可能となっていた。通常より少ない龍石で大量のキャラを入手でき、LRキャラも入手できたのが魅力。

「神レベルの猛特訓」とスキル玉が実装

回数イベント「神レベルの猛特訓」が実装された。イベントでは、キャラの潜在能力スキルやステータス値を底上げできる「スキル玉」を入手可能。3/3(火)まで1日1回挑戦できるイベントとして開催されたが、期間終了後に7日に1回挑めるようになった。

2月に開催されたガチャやイベント

両プラットフォームでセルラン1位獲得

5周年WドッカンフェスでAndroidのセルラン1位を獲得。iOSでは既に1位を獲得していたため、両プラットフォーム1位獲得の記念として、龍石100個や各属性の潜在能力玉が3180個ずつ配布された。

頂・伝説降臨にブロリートリオとロゼが登場

頂・伝説降臨が開催され、【バンパでの新たな生活】ブロリー&チライ&レモ【万物を裁く力の証明】ゴクウブラック(超サイヤ人ロゼ)が新LRキャラとして登場。また、連続ガチャを引くごとに「5周年プレゼントキャンペーン」の応募券が1枚手に入る仕様となっていた。

3月に開催されたガチャやイベント

ビルスのドッカンフェスが開催

3/3(火)から【激情の破壊神】ビルスの「ドッカンフェス」が開催。ガチャには【とびっきりの究極パワー】クウラ【極限の怒り】孫悟空など強力なキャラがピックアップされ、サイヤ人以外のキャラで初のセルラン1位を獲得した。

天下一武道会の報酬にLRピッコロが実装

3/13(金)から第34回天下一武道会が開催され、ローカルランキング報酬のLRキャラに【圧倒的パワーの復活】ピッコロ大魔王(老)が登場。気玉変化とダメージ軽減のパッシブを持つため、高難易度イベントでも活躍できるキャラだ。

サイヤの日ドッカンフェスが開催

3/18(水)からサイヤの日ドッカンフェスが開催。変身性能を持つ【怒涛の反撃】バーダックだけでなく、LR【奇跡を呼ぶ大激闘】超サイヤ人孫悟飯(青年期)&超サイヤ人孫悟天(幼年期)もピックアップされ、3月に2度目のセルラン1位を獲得した。

「歴戦の猛者!バーダックチーム」が開催

特別編「歴戦の猛者!バーダックチーム」が常設イベントとして開催された。イベントでは、曜日ごとに獲得できるキャラや潜在能力玉が変化するのが特徴。また、ミッションを達成するとLR【壮大なる序章】バーダックチームを入手可能となった。

極限バトルロードが初実装

新たな高難易度イベントとして「極限バトルロード」が実装された。ステージ1〜10に分かれており、属性パーティのみ挑めるのが特徴。また、クリアミッションで【堂々たる勇姿】孫悟飯(幼年期)の極限Z覚醒に必要なメダルを獲得できるようになった。

4月に開催されたガチャやイベント

界王拳ブルーのドッカンフェスが開催

4/1(水)から開催されたドッカンフェスでは、海外版で先行実装されていた【とっておきの超パワー】超サイヤ人ゴッドSS孫悟空(界王拳)が登場。ピックアップには「宇宙サバイバル編」カテゴリのキャラや【義勇の戦士】孫悟飯(未来)が含まれていた。

頂上決戦にLRクリリンが登場

頂上決戦に「奮闘する地球戦士」が新たに追加され、LR【怒りの必殺技】クリリンを入手可能となった。クリリンは、全体攻撃の必殺技や「敵が6体以上で必殺技が追加発動」のパッシブスキルなど「天下一武道会」で活躍できる性能を持っているのが特徴。現在は、毎週金曜と日曜日に挑戦可能だ。

伝説降臨にナッパ&ベジータが登場

伝説降臨ガチャに【猛威を振るう凶悪サイヤ人】ナッパ/ベジータが新たなLRキャラとして登場。ピックアップには、極限Zバトル「ゴールデンフリーザ」で極限Z覚醒が実装された【完全復活の証】ゴールデンフリーザ【黄金に燃える殺意】ゴールデンフリーザも含まれていた。

ゴテンクスとブウのWドッカンフェスが開催

Wドッカンフェスが開催され、【メチャすごい合体パワー】ゴテンクス【善と悪の分裂】魔人ブウ(善)/魔人ブウ(純粋悪)がフェス限として登場。また、それぞれのキャラが新しいカテゴリ「スペシャルポーズ」と「魔人の力」のリーダースキルを持って実装された。

5月に開催されたガチャやイベント

チェインバトル初実装

チェインバトルが初実装され、「伝説の超サイヤ人ブロリー」が敵として登場。超系では、有効なキャラとカテゴリを重複して持つ【奇跡を呼ぶ大激闘】超サイヤ人孫悟飯(青年期)&超サイヤ人孫悟天(幼年期)が活躍。極系は、セルで編成したサポーターの使用が高得点を出すのに重要となった。

また、チェインバトルではミッション報酬やランキング報酬で「結束の印」を入手可能。秘宝交換所の「ひみつの宝箱」を開けるために必要なアイテムで、宝箱を開けるとランダムで「スキル玉」が獲得できるようになった。

大乱戦報酬にバビディ&ダーブラが追加

第26回バーチャルドッカン大乱戦が開催され、秘宝「激闘の記憶」で交換できるLRキャラに【邪悪な魔導師と魔界の王】バビディ&ダーブラが追加。また、敵キャラもリニューアルされ、レベル3のボスには極系からのダメージを軽減する「ゴールデンフリーザ」が登場した。

熱闘悟空伝のカテゴリミッションが追加

5/8(金)から「悟空の日キャンペーン」が開催され、「熱闘悟空伝」に10個のカテゴリミッションが追加。1つのミッション達成につき龍石5個貰えるため、合計50個の龍石を獲得できるようになった。

「孫親子の超修業」で専用スキル玉が初実装

限定イベント「孫親子の超修業」が開催され、クリア報酬として孫親子のみ使用可能なスキル玉が登場。「孫親子の超修業」以降も専用スキル玉は実装され、特定カテゴリのみ装着できるスキル玉などもゲーム内に登場するようになった。

ケフラのドッカンフェスが開催

ドッカンフェスに【限界を突破した高み】ケフラが登場。新たなカテゴリ「急激な成長」だけでなく「第6宇宙」のリーダースキルを持っているのが特徴だ。

また、通常ガチャ産でトップクラスの性能を持つ【光る可能性】カリフラ【大きな躍進】ケールのドッカン覚醒が実装。物語「第6宇宙の戦士たち」では、カテゴリ専用スキル玉が実装されるなど「第6宇宙」カテゴリが大きく強化された。

6月に開催されたガチャやイベント

LR身勝手の極意が伝説降臨に登場

海外版で先行実装されていた【逆転の兆し】孫悟空(身勝手の極意”兆”)が、伝説降臨に登場。ピックアップには、強力な通常ガチャ産キャラが数多く含まれているため、過去の伝説降臨の中でも豪華なガチャとなった。また、iOSで約3ヶ月ぶりのセルラン1位を獲得した。

LR悟空の極限への挑戦キャンペーンが開催

7月中旬にリリース2000日を迎えるため、LR【色あせぬ伝説】超サイヤ人孫悟空の極限Z覚醒が告知。極限への挑戦キャンペーンでは、頂上決戦「限界を超越せし戦士」のACT半減や極限Zエリアの必須キャラに関するイベントが復刻開催された。

悟空&ベジータのドッカンフェス

【果てしない力の凌駕】超サイヤ人ゴッドSS孫悟空(界王拳)&超サイヤ人ゴッドSSベジータ(進化)がフェス限LRとして登場。また、LR【奇跡を呼ぶ大激闘】超サイヤ人孫悟飯(青年期)&超サイヤ人孫悟天(幼年期)や初再録となる【激情の破壊神】ビルスがピックアップされた魅力的なガチャとなった。

7月に開催されたガチャやイベント

七夕ドッカンフェスが開催

7/7(火)から「七夕ドッカンフェス」が開催された。七夕ドッカンフェスは、ピックアップ対象が20体と目当てのキャラを当てづらいガチャ。しかし、フェス限LRが4体もピックアップされていたため、同日にはiOSセルランで1位を獲得した。

LRジレンの伝説降臨が開催

【強者の威光】ジレン(フルパワー)の「伝説降臨」が開催。高いパッシブ倍率やアクティブスキルによるバフとデバフでガチャ産LRでも最強クラスのキャラだ。

また、ガチャには極限Z覚醒が実装された【正義と悪を超えた力】トッポ(破壊神モード)【疾風怒涛の猛襲】ディスポ(超最高速モード)がピックアップ。LRジレンと合わせて「第11宇宙」カテゴリが大幅に強化された。

極限Zエリア「限界を超越せし戦士」開催

極限Zエリア「限界を超越せし戦士」が開催され、【色あせぬ伝説】超サイヤ人孫悟空の極限Z覚醒が可能となった。極限Z覚醒により、1番目攻撃後のDEF強化や必殺効果の「1ターンATKとDEFが大幅上昇」で高難易度イベントでも戦える性能を手に入れた。

Ver.4.11.0でリンクレベルが実装

Ver.4.11.0のアップデートにより、リンクスキルに1〜10のレベルが実装。「BOSSキャラ」や「無限の再生」などリンクレベルを上げることで、よりパーティ強化に繋がるメリットが生まれた。

また、アップデートによりバトル中の表示も改善。戦闘中に発動しているリンクスキルや経過ターン数の確認も行えるようになった。

アルティメット悟飯のドッカンフェス開催

ドッカンフェスに【限界以上に極められた力】孫悟飯(青年期)が登場した。悟飯は、ガード性能や必殺効果の「ATKとDEF大幅無限上昇」を持ち、変身前から活躍できるのが魅力。変身後は、パッシブ倍率が強化され「魔人ブウ編」カテゴリの敵に効果抜群で攻撃できる強力なフェス限キャラだ。

8月に開催されたガチャやイベント

全世界同時生放送が配信された

全世界生放送が、8/29(土)13:00に配信された。配信では新たに登場するキャラの紹介が行われ、Wドッカンフェスも同日中に開催されることも名言されていた。結果、生放送が終わった約2時間にWドッカンフェスが始まっている。

メモリアル龍石でガチャチケやキャラを獲得

メモリアル龍石は、「2019/8/20(火)15:00〜2020/8/21(金)14:59」の約1年間の間に使用された龍石50個につき1個が配られるアイテム。メモリアル龍石と引き換えに、「記念ガチャチケット」や「好きなフェス限キャラ」と交換できるのが魅力であった。

新フェス限LRでベジットとブウが登場

2020年の第3回目となるWドッカンフェスでは【ひとつに重なった希望】孫悟空&ベジータ(天使)【無敵の吸収形態】魔人ブウ(ゴテンクス吸収)が実装された。同時に「頭脳戦」や「力の吸収」などの新カテゴリも追加され、ゲーム内でも大きな盛り上がりを見せた月である。

また、毎年8月はダウンロード数を記念するキャンペーンが開催されていたが、2020年は「全世界同時キャンペーン」の名称に変更。第1弾として、「闘気爆発キャンペーン」が8/28(金)から始まった。

9月に開催されたガチャやイベント

極限バトルロードにステージが追加

2020年3月に新しく実装された「極限バトルロード」に、新ステージが10個追加された。追加ステージは通常のバトルロードと同じものが順番に用意されたため、今後もバトルロードと同じ流れでステージが追加されていくことが予想できる。

LRベジータ2の頂・伝説降臨が開催

全世界同時キャンペーンの第2弾にあたる「奇蹟全開キャンペーン」で開催された「頂・伝説降臨」にて、【カカロットとの約束】超サイヤ人2ベジータ(天使)が新登場。原作の名シーンを忠実に再現したアクティブスキルはファン感涙もので、セールスランキングも1位の結果を残している。

10月に開催されたガチャやイベント

変身フリーザのドッカンフェス開催

10/5(月)から開催されたドッカンフェスでは、【悪のプライド】フリーザが登場。「復活戦士」と「あの世の戦士」のWカテゴリリーダーで、必殺効果によるDEF無限上昇と必殺封じ、パッシブスキルのデバフ付与が可能だ。

また、アクティブスキルでいつでもゴールデンフリーザに変身できるのも強み。変身後は、パッシブ倍率の上昇や超高確率気絶の付与が可能となり、短期戦から長期戦まで活躍できるキャラとなっている。

EXスキル玉や気力表示などの要素が追加

ver4.12.0のアップデートにより、EXスキル玉の実装や気玉獲得時の気力表示などの新機能が備わった。EXスキル玉に関しては直近のイベントで入手可能になるかと思われていたが、12月現在になっても入手方法は不明となっている。

ハロウィンキャラの追加と極限Z覚醒が実装

10/22(木)から開催されたハロウィンキャンペーンでは、原作ではありえない組み合わせの【時を越えたかめはめ波】孫悟飯(じいちゃん)&パン(GT)が実装された。また、過去のハロウィンキャラ達には極限Z覚醒が追加されたりと、イベント産キャラに対して大きく強化が施される期間となっていた。

LRターレス軍団の伝説降臨が開催

10/22(木)から始まった伝説降臨は、【宇宙一の壊し屋】ターレス軍団が新キャラとして実装された。「恐怖の征服」に対して強力なサポート効果を有しており、自身もサポートの対象となるため高ステータスを実現できるのが強みである。リンクスキルも相まって、パーティ全体の強さを底上げする重要なLRキャラだ。

チャレンジ「戦闘シミュレーション」が開催

戦闘シミュレーションは、HPが2億近くある敵を最速2ターンで撃破するのを目指すイベントとして新登場。第1回~5回目までのスケジュールが用意されており、特攻となるカテゴリが変化していた。開催ごとに報酬もリセットされるため、毎回2ターン撃破できていたユーザーは龍石25個を獲得可能であった。

ゴジータ4のドッカンフェスが開催

10/30(金)に開催されたドッカンフェスでは、【強大無比の超パワー】超サイヤ人4ゴジータが実装された。ゴジータ4は、2017年に登場した【天下無双の輝き】超サイヤ人4ゴジータの1体しかゲーム内に存在しなかったため、多くのファンが登場を待ちわびていたと思われる。

新しいゴジータ4は、「大猿パワー」と「邪悪龍編」のWカテゴリリーダーとして運用可能で、汎用性は高いとはいえないものの、ピンポイントで戦力が必要になった時に重宝するリーダー性能を持つ。8ターン以内は自身を強化して戦えるため、短期決戦向きのフェス限キャラである。

11月に開催されたガチャやイベント

排出対象外のキャラが恒常キャラに復活した

ゼノバースキャラ2体が恒常キャラに返り咲いた

ミラ

トワ

2016年に実装され、2018年からガチャの排出キャラから外された【魔力を纏う闘志】ミラ【悪の歴史改変】トワにドッカン覚醒が追加された。2020年11月まではガチャから排出されない入手不可能なキャラであったが、覚醒に伴ってすべてのガチャから排出されるように調整が加わった。

LRフリーザが極限Z覚醒した

2016年に実装された【恐怖の君臨】フリーザ(第一形態)が4年の時を経て極限Z覚醒を果たした。極限Zエリアで専用の覚醒メダルを集められ、攻撃順番や超系の敵を相手取った時に気力を上昇できるため、超必殺技を撃ちやすいキャラとして強化された。

また、パッシブスキル、必殺技効果の両方共ガチャから排出されるLRキャラを超える優秀さを持っており、リンクスキルの汎用性の高さから多くのパーティで活躍できるのが強みである。

ヒーローズコラボキャンペーンが開催

ドラゴンボールヒーローズ10周年を記念して、コラボキャンペーンが開催された。【すべてを貫く合体パワー】超サイヤ人4ベジット(ゼノ)が目玉のコラボガチャでは多くの「超サイヤ人4」キャラが新登場し、新たなカテゴリ「クロスオーバー」も追加された。

ほかには、ヒーローズコラボキャラ専用の超激戦「未知なる戦士の超絶合体」が用意されたり、ヒーローズ仕様の連戦イベント「歴史を守れ!タイムパトロール」が開催されるなど、過去のコラボとは一風変わったイベントが多く盛り込まれていた。

ボージャックのドッカンフェスが開催

11/30(月)に開催されたドッカンフェスでは【殺戮の覇王】ボージャックが新登場した。「宇宙をわたる戦士」「時空を超えし者」の両カテゴリに補正を掛けられる掛けられるリーダースキルが優秀で、極系のフェス限キャラの中でも汎用性のあるキャラとして実装された。

また、ピックアップキャラのラインナップも魅力的で、最強クラスの性能を持つ【限界以上に極められた力】孫悟飯(青年期)が初めて再録、ほかにも再録回数が2回目の強力なフェス限が多数含まれており、ハズレを引く可能性が極めて低いガチャであった。

12月に開催されたガチャやイベント

LR悟飯2の聖龍祭が開催

毎年12月に開催される聖龍祭では、【地球を守る閃光】超サイヤ人2孫悟飯(少年期)が新LRキャラとして登場を果たした。気玉取得ごとにステータスを上げ、超必殺技の発動で火力を大幅に上昇させるのが強みで、全キャラと比較しても最高クラスのATK値を誇る優秀なLRである

聖龍祭の効果でセルラン1位を獲得

LR悟飯2の聖龍祭により、セールスランキング1位を獲得した。聖龍祭のピックアップ自体は相変わらずほかのガチャよりも見劣りしていたものの、悟飯の必殺演出の再現度の高さも相まって、3ヶ月ぶりにセルラン1位を叩き出せた。

Wドッカンフェスはパイクーハンとジャネンバ

Wドッカンフェスでは『復活のフュージョン!!悟空とベジータ』にて活躍した【あの世を守る正義の心】パイクーハン【あの世の秩序の崩壊】ジャネンバがフェス限として実装された。

ピックアップには5周年と3周年のフェス限LRが含まれており、新実装カード以外にも注目度の高いキャラが多く並んだ豪華なガチャである。

Wドッカンフェスのタイミングでセルラン1位を獲得

Wドッカンフェスのタイミングで、セールスランキング1を獲得。新規ピックアップキャラがサイヤ人以外での達成となった。超セールの切り替えタイミングとも重なり、1月初頭の新春ドッカンフェスを見越した買い込みの可能性も考えられる。

みんなが盛り上がったと思う月は?