【DbD】 「是正措置」の性能と効果解説

更新日時
編集者
DBD攻略班

DBD(デッドバイデイライト)のジョナ・バスケス固有パーク「是正措置(Corrective Action)」について掲載中!効果解説や性能についても記載しているため、DBD攻略の参考にどうぞ!

© 2015-2021 and BEHAVIOUR, DEAD BY DAYLIGHT and other related trademarks and logos belong to Behaviour Interactive Inc. All rights reserved.

「是正措置」の性能

アイコン 性能詳細

是正措置
作業加速
【所有キャラ】 ジョナ (レベル35)
【取得優先度】★★☆☆☆【効果(tier1/tier2/tier3)】
儀式開始時に(1/2/3)トークン所持し、スキルチェックでグレイトを出すたびに1トークン獲得する(上限数5)
協力してくれている生存者がスキルチェックに失敗すると1トークン消費され、その失敗したスキルチェックがグッドになる。
パーク評価
初心者 汎用性 将来性 貢献度
C B D B

※貢献度は「サバイバーの脱出」か「キラーの全滅」に貢献する度合いを表す指標。Sに近い程、戦況を有利へと変えられる。

パーク取得優先度ランキング

「是正措置」の評価

活躍の場が極めて少ない

是正措置は、発動に「味方と共同で修理・治療を行う」と「共同作業する味方がスキルチェックをミスる」の2点をクリアする必要がある。その割に発動時のメリットが少なく、戦況を変えられる効果でも無いため、活躍の場が極めて少ないパークだ。

殆どの場合で「有能の証明」の方が効果的

脱出目的なら、是正措置と同じ発動条件の「有能の証明」の方が殆どの場合で活躍する。そのため、爆発通知によるキラーの接近が嫌な人以外は、「有能の証明」を採用しよう。

初心者サポート用としても力不足

是正措置はスキルチェックが苦手な初心者サポート用パークとして見ても、力不足感が否めない。例えば「与えられた猶予」「監視者」「血族」等の優秀な味方サポートパークの方が、より戦況を有利にしつつ味方を助けられる。

「是正措置」の効果解説

味方のミスをカバーできる

是正措置は味方のスキルチェックミスを補えるパークだ。失敗が自動的にグッドへと変わるため、キラーへの位置バレ防止やゲージ進行度10%減少防止等のデメリットを無くせる。

味方の位置把握可能なパークと組み合わせよう

是正措置は一緒に行動した味方のミスを補える効果なため、裏を返せば一人作業では何も意味が無い。採用するなら、味方の位置を把握できるパークと組み合わせて、共同作業しやすくするのがおすすめだ。

「有能の証明」と相性が良い

是正措置は主な発動タイミングが共同修理となるため、発動条件が同じ「有能の証明」と相性が良い。採用する場合はセットで入れて、発電機修理を効果的に進めよう。

PTで初心者と組む場合は一緒に修理しよう

「是正措置」採用時に初心者の友達とパーティーを組んでプレイする場合は、積極的に同じ発電機を修理しよう。もし、失敗したとしても爆発を回避できるため、友達側が気兼ねなくスキルチェックを練習できる。

是正措置と相性の良いパーク

パーク おすすめ理由

有能の証明
・味方と修理する利点を増やせるため、是正措置を活かしやすくなる
・シンプルに強パークなので、脱出率を上げやすい

・周辺の味方の位置を把握できるため、是正措置の発動条件である「味方との共同作業」を満たしやすい
・シンプルに強パークなので、脱出率を上げやすい

状況認識
・味方に修理中の自分の位置を知らせる事で、是正措置の発動条件である「味方との共同作業」を満たしやすくなる
・付随効果である味方の位置把握も地味にありがたい

関連リンク

ジョナ・バスケスの固有パーク

打開策

是正措置

恵み:指数関数
サバイバー共有パーク

痛みも気から

ツルツルとした肉体

闇の感覚

デジャヴ

希望

血族

身軽

誰も見捨てはしない

コソ泥の本能

予感

逆境魂

小さな獲物

凍りつく背筋

きっとやり遂げる

監視者

親近感

リニューアル

状況認識

自己認識

内なる回復

ジョナ・バスケスの立ち回り解説


全パーク一覧