【DbD】 「恵み:指数関数」の性能と効果解説

更新日時
編集者
DBD攻略班

DBD(デッドバイデイライト)のジョナ・バスケス固有パーク「恵み:指数関数(Boon: Exponential)」について掲載中!効果解説や性能についても記載しているため、DBD攻略の参考にどうぞ!

© 2015-2021 and BEHAVIOUR, DEAD BY DAYLIGHT and other related trademarks and logos belong to Behaviour Interactive Inc. All rights reserved.

「恵み:指数関数」の性能

アイコン 性能詳細

恵み:指数関数
恵み治療
【所有キャラ】 ジョナ (レベル40)
【取得優先度】★★★☆☆【効果(tier1/tier2/tier3)】
無力なトーテムまたは呪いのトーテムの付近でセカンダリアクションのボタンを長押しすると、トーテムを清めて恵みのトーテムを作り出す。24メートルの範囲でやさしい鐘の音が鳴り響く。
恵みのトーテムの範囲内にいる生存者は回復速度が(90/95/100)%上昇し、瀕死状態から完全回復できる。
トーテムは同時に1つしか清められない。装備したすべてのパークが恵みのトーテムが有効になる。
パーク評価
初心者 汎用性 将来性 貢献度
D B B B

※貢献度は「サバイバーの脱出」か「キラーの全滅」に貢献する度合いを表す指標。Sに近い程、戦況を有利へと変えられる。

パーク取得優先度ランキング

「恵み:指数関数」の評価

活躍の場が極めて少ない

「恵み:指数関数」は、事前に清めておいた恵みトーテムの範囲内でダウンし、かつ吊られずに放置される事で、ようやく性能を発揮するパークだ。活躍する状況があまりにも限定的なため、採用する価値は殆どない。

そもそも恵みパークは事前置きが非常に弱い

恵みパークは、清めが16秒かかるのに対して消すのは2秒と非常に短いため、効果適応前に消されるとかなりの時間ロスとなる。そのため、効果適応前から事前に清めて置く事自体がそもそも弱い。ましてや、効果範囲内でダウンしつつ放置される事が前提の「恵み:指数関数」は、なおのこと扱いづらい。

室内マップならそこそこ役に立つ

「恵み:指数関数」は、事前置きしても消されにくく、かつ適応範囲が広いマップ、つまり2階層に分かれている室内ではそこそこ使える。そのため、活躍させたいなら「ラクーン警察署」や「ギデオン食肉工場」をマップ指定して使おう。

「恵み:指数関数」の効果解説

特定区域にのみ自力復活効果を付与する

「恵み:指数関数」は設置した恵みのトーテム範囲内のサバイバーに自力復活の効果を与えるパークだ。範囲内では、味方の助けを借りなくてもダウンから負傷状態に戻れる。

治療速度は上がらない

「恵み:指数関数」の効果で勘違いされやすいのが、回復効果速度上昇という記載だ。回復速度はダウン中のゲージ回復速度を指すため、負傷から無傷へと戻すための治療速度は上がらない。

使用時はまずトーテムを探そう

「恵み:指数関数」は事前に恵みのトーテムを生成する事で効果を発揮する。そのため、序盤からまずトーテムを探そう。

トーテム位置を確認可能なパークと相性がいい

「恵み:指数関数」はトーテムが無いと効果を発動できない。そのため、トーテムの位置を把握できる「小さな獲物」や「刑事の直感」との相性がかなり良い。トーテム探しが不安な方はセットで採用するのがおすすめだ。

消されても再度使用可能

恵みのトーテムは、キラー側のアクションによって効果を消されてしまうが、もう一度トーテムに対して清めるアクションを行うと、再度効果を発動できる。

基本的にサバイバー側がトーテムを破壊しない限り、マップ上のトーテム5つは亡くならないため、トーテムを発見次第清めておくのがおすすめ。

恵みのトーテムとは?仕様と条件解説

恵み:指数関数と相性の良いパーク

パーク おすすめ理由

恵み:癒しの輪
・一度の恵みで複数の効果を適応できるため、設置時の恩恵がより大きくなる
・治療パークとして非常に優秀で、味方のサポートも可能

恵み:シャドウステップ
・一度の恵みで複数の効果を適応できるため、設置時の恩恵がより大きくなる
・「指数関数」と同様に「シャドウステップ」自体も事前の設置が強力なため、設置タイミングの相性が良い

小さな獲物
・「恵み:指数関数」用のトーテムを見つけやすくなる

関連リンク

ジョナ・バスケスの固有パーク

打開策

是正措置

恵み:指数関数
サバイバー共有パーク

痛みも気から

ツルツルとした肉体

闇の感覚

デジャヴ

希望

血族

身軽

誰も見捨てはしない

コソ泥の本能

予感

逆境魂

小さな獲物

凍りつく背筋

きっとやり遂げる

監視者

親近感

リニューアル

状況認識

自己認識

内なる回復

ジョナ・バスケスの立ち回り解説


全パーク一覧