陰陽師(おんみょうじ)
神ゲー攻略のイチオシ記事紹介!
▶11/14のアップデート情報
▶犬夜叉コラボ第2弾情報まとめ
▶雪玉の入手方法とペット効果
▶番外編7「孤羽の鳴」の攻略情報
▶神秘的な図案(11月版)の描き方

安倍晴明(あべのせいめい)の紹介と用途別スキル組み合わせ|天才陰陽師

更新日時

『陰陽師』の安倍晴明(あべのせいめい)のキャラクターと、用途別スキルの組み合わせについて紹介。

安倍晴明

©1997-2018 NetEase, Inc.All Rights Reserved

安倍晴明御霊「龍神」のページはこちら

安倍晴明のスキル一覧

スキル 効果
通常攻撃
通常攻撃
敵単体に攻撃力の100%のダメージを与える
霊符・生
霊符・生
味方に[霊符・生]を張り、2ターンの間、被ダメージを15%ダウンさせる。
霊符・滅
霊符・滅
[霊符・滅]を敵全体に張り、敵へのダメージを10%アップさせる。敵が2回行動すると【霊符・滅】は消滅
言霊・縛
言霊・縛
敵の被ダメージ+10%、50%(+効果命中)の確率で束縛状態にする(束縛状態は通常攻撃で解除できる)結界は陰陽師の5%のHP。(クールダウン2ターン)
言霊・守
言霊・守
結界で味方を守る。
結界:陰陽師が2回行動or陰陽師の最大HPの10%分ダメージを受けた時点で消失(クールダウン3ターン)
言霊・一式
言霊・一式
戦場内全ての霊符を起爆し効果を打ち消す。仲間の霊符で自身のHPを10%回復。更に敵全体の霊符が10%のダメージを敵に与える。
言霊・星
言霊・星
霊力で五芒星結界を張る。2ターンの間、味方全員の与えるダメージは+15%
雷光招来
雷光招来
安倍晴明が攻撃を受けた際、10%の確率で龍神を召喚。
龍神:敵全体に晴明の攻撃力の100%相当のダメージを与える。

全スキル鬼火消費0

用途別スキル組み合わせ

陰陽師の使えるスキルは各2つまで。各ダンジョン毎にオススメのスキル組み合わせを掲載。

探索ダンジョン

スキル 効果
言霊・星
言霊・星
霊力で五芒星結界を張る。2ターンの間、味方全員の与えるダメージは+15%
言霊・守
言霊・守
結界で味方を守る。
結界:陰陽師が2回行動or陰陽師の最大HPの10%分ダメージを受けた時点で消失(クールダウン3ターン)

ダメージを大きく減らせる「言霊・守」事故防止で非常に役に立つ。
言霊・星は主に周回時に使用することで、周回スピードを早めることができる。

※初見の場合は、言霊・星でなく言霊・縛りが有効。

探索ダンジョン攻略はこちら

御魂ダンジョン

スキル 効果
言霊・星
言霊・星
霊力で五芒星結界を張る。2ターンの間、味方全員の与えるダメージは+15%
言霊・守
言霊・守
結界で味方を守る。
結界:陰陽師が2回行動or陰陽師の最大HPの10%分ダメージを受けた時点で消失(クールダウン3ターン)

探索ダンジョン同様、周回することが多いダンジョン。
ヤマタノオロチ対策で言霊・守でバリアを貼ることでスタンを防ぐことができる。
御魂ダンジョン8階以上周回する場合は、3回戦目以外はスキルを使用しないようにしておこう(クールダウンがあるため途中で使用すると3回戦目で使用できない場合がある)。

御魂ダンジョン攻略はこちら

覚醒ダンジョン

スキル 効果
言霊・星
言霊・星
霊力で五芒星結界を張る。2ターンの間、味方全員の与えるダメージは+15%
言霊・守
言霊・守
結界で味方を守る。
結界:陰陽師が2回行動or陰陽師の最大HPの10%分ダメージを受けた時点で消失(クールダウン3ターン)

覚醒ダンジョンの特徴としては、御魂ダンジョンと同じく式神数が5である。そして、敵の数は6体。よって、全体に効果が及ぶスキルを組み合わせるのが良い。
覚醒ダンジョンに限っては、「言霊・守」がかなり有効。麒麟よりも先に動くことが可能ならば、「言霊・守」を張ることで全体攻撃を無効にできる。

覚醒ダンジョン攻略はこちら

異聞ダンジョン

スキル 効果
言霊・縛
言霊・縛
敵の被ダメージ+10%、50%(+効果命中)の確率で束縛状態にする(束縛状態は通常攻撃で解除できる)結界は陰陽師の5%のHP。(クールダウン2ターン)
言霊・守
言霊・守
結界で味方を守る。
結界:陰陽師が2回行動or陰陽師の最大HPの10%分ダメージを受けた時点で消失(クールダウン3ターン)

異聞ダンジョンは、敵の攻撃力が高いため、ダメージを防ぐことができる「言霊・守」と動きを封じることができる「言霊・縛」が非常に効果的。
「言霊・縛」は、ボスには効かないが、周りにいる式神には有効な場合は多い。やっかいな式神を縛ることで有利に立ち回ることができる。

異聞ダンジョン攻略はこちら

闘技向け(先制攻撃型)

スキル 効果
霊符・滅
霊符・滅
[霊符・滅]を敵全体に張り、敵へのダメージを10%アップさせる。敵が2回行動すると【霊符・滅】は消滅
言霊・守
言霊・守
結界で味方を守る。
結界:陰陽師が2回行動or陰陽師の最大HPの10%分ダメージを受けた時点で消失(クールダウン3ターン)

闘技では、お互いにHPが2倍になっている。よって、支援で与ダメージを上昇させる工夫が必要。「霊符・滅」でのダメージ上昇を狙うと良いだろう。
また、速攻で勝負がつかないときのために言霊・守でバリアを貼っておくと安定する。

闘技用パーティはこちら

闘技向け(耐久型)

スキル 効果
言霊・縛
言霊・縛
敵の被ダメージ+10%、50%(+効果命中)の確率で束縛状態にする(束縛状態は通常攻撃で解除できる)結界は陰陽師の5%のHP。(クールダウン2ターン)
言霊・守
言霊・守
結界で味方を守る。
結界:陰陽師が2回行動or陰陽師の最大HPの10%分ダメージを受けた時点で消失(クールダウン3ターン)

耐久型は、敵からのダメージをカットや動きを封じるスキル構成がおすすめ。
特に「言霊・守」は非常に効果的。タイミング良くスキルを使用できれば、荒川の主のようなワンパン系式神によるダメージも防ぐことが可能。

各スキルのレベルごとの効果

通常攻撃

通常攻撃

Lv 効果
1 霊符で目標を攻撃力100%のダメージを与える
2 50%(+効果命中)の確率で[霊符・乱]の効果追加
[霊符・乱]:2ターンの間、敵の被ダメージ
3 [霊符・乱]効果の追加確率100%までアップ[+効果命中0%]
4 [霊符・乱]効果強化、与ダメージ40%ダウン
5 スキル追加ダメージ+20%

霊符・生

霊符・生

Lv 効果
1 2ターンの間、被ダメージを15%減少
2 継続ターン数+1
3 被ダメージー20%
4 被ダメージー30%
5 安倍晴明にも

霊符・滅

霊符・滅

Lv 効果
1 霊符・滅]を敵全体に張り、敵へのダメージを10%アップさせる。敵が2回行動すると[霊符・滅]は消滅
2 与えるダメージ+20%
3 与えるダメージ+25%
4 与えるダメージ+30%
5 [霊符・滅]継続ターン数+1

言霊・縛

言霊・縛

Lv 効果
1 敵の被ダメージ+10%、50%(+効果命中)の確率で束縛状態にする(束縛状態は通常攻撃で解除できる)結界は陰陽師の5%のHP。(クールダウン2ターン)
2 与えるダメージ+20%
3 与えるダメージ+30%
4 与えるダメージ+40%
5 結界:陰陽師のHPの10%を引き継ぐ

言霊・守

言霊・守

Lv 効果
1 結界で味方を守る。
結界:陰陽師が2回行動or陰陽師の最大HPの10%分ダメージを受けた時点で消失(クールダウン3ターン)
2 結界強化:陰陽師の最大HPの11%まで増加
3 結界強化:陰陽師の最大HPの12%まで増加
4 結界強化:陰陽師の最大HPの13%まで増加
5 結界強化:陰陽師の最大HPの14%まで増加

言霊・一式

言霊・一式

Lv 効果
1 戦場内全ての霊符を起爆し効果を打ち消す。仲間の霊符で自身のHPを10%回復。更に敵全体の霊符が10%のダメージを敵に与える。
スキルレベルアップ対象外
2 -
3 -
4 -
5 -

言霊・星

言霊・星

Lv 効果
1 霊力で五芒星結界を張る。2ターンの間、味方全員の与えるダメージに+15%
2 与えるダメージ+20%
3 与えるダメージ+25%
4 与えるダメージ+30%
5 継続ターン数+1

来雷招来

雷光招来

Lv 効果
1 安倍晴明が攻撃を受けた際、10%の確率で龍神を召喚。龍神:敵全体に晴明の攻撃力の100%相当のダメージを与える。
2 10%(+効果命中)で1ターンの内、敵を気絶させる
3 スキルダメージ+10%
4 20%(+効果命中)で1ターンの内、敵を気絶させる
5 スキルダメージ+10%

安倍晴明のスキルポイント獲得方法

※スキルレベルはランダムで上昇する。

項目/内容 報酬
エピソード・一仇討つ犬神」をクリアする 晴明スキルポイント
×1
勾玉
×10
エピソード・二座敷童子」をクリアする 晴明スキルポイント
×1
勾玉
×10
エピソード・三鳳凰林の占い師」をクリアする 晴明スキルポイント
×1
勾玉
×10
エピソード・十二「もうひとりの晴明」をクリアする 晴明スキルポイント
×1
勾玉
×10
エピソード・十五陰界の裂け目」をクリアする 晴明スキルポイント
×1
勾玉
×10
御魂前進・三初めてランク6の御魂を装着する 晴明スキルポイント
×1
勾玉
×20
御魂前進・五初めて御魂をレベル3に強化する 晴明スキルポイント
×1
銭貨
5,000
御魂前進・七初めて御魂をレベル9に強化する 晴明スキルポイント
×1
銭貨
10,000
式神覚醒・一式神を1体覚醒させる 晴明スキルポイント
×1
銭貨
5,000
式神突破初めて式神を進化させる 晴明スキルポイント
×1
銭貨
1,000
陰陽師前進・一陰陽師がレベル5に達する 晴明スキルポイント
×1
スキン券
×10
陰陽師前進・二陰陽師がレベル10に達する 晴明スキルポイント
×1
スキン券
×10
御霊前進・一1体の御霊をレベル2に強化する 晴明スキルポイント
×1
銭貨
×5,000
陰陽師・入門陰陽師スキルをはじめて習得する 晴明スキルポイント
×1
銭貨
×5,000
探索ダンジョン(困難)・一「第一章」難易度困難をクリアする 晴明スキルポイント
×1
銭貨
×5,000
探索ダンジョン(困難)・十八「第十八章」難易度困難をクリアする 晴明スキルポイント
×1
銭貨
×5,000
召喚術・終極SSR式神を1体召喚する 晴明スキルポイント
×1
勾玉
×50
欠片ダンジョン発見・一式神欠片ダンジョンを1回発見する 晴明スキルポイント
×1
銭貨
×5,000
欠片ダンジョン探索・一式神欠片ダンジョンを1回探索する 晴明スキルポイント
×1
銭貨
×5,000
友達の輪・一友達を1人登録する 晴明スキルポイント
×1
銭貨
×5,000
友情の証・一友達からハートを1回もらう 晴明スキルポイント
×1
銭貨
×5,000
火麒麟・一狩り戦で、ランク1の火麒麟に勝利する 晴明スキルポイント
×1
勾玉
×20
水麒麟・一狩り戦で、ランク1の水麒麟に勝利する 晴明スキルポイント
×1
勾玉
×20
雷麒麟・一狩り戦で、ランク1の雷麒麟に勝利する 晴明スキルポイント
×1
勾玉
×20
風麒麟・一狩り戦で、ランク1の風麒麟に勝利する 晴明スキルポイント
×1
勾玉
×20

※その他、御霊のレベルが5上がるごとにスキルポイント1獲得できる。

安倍晴明の伝記

伝記一

過去の記憶を失うこと。
それは虚しく、寂しく、ただただ喪失を感じさせることだ。
しかし、それでも世の中はひたすらに移ろいてゆくもの。
いつまでも過去だけに囚われていてはしかたがないのだろう。
守るべき人や都はたしかにここにある。それはわかっているのだから。

記憶と共に力を失った私ではあるが─
─それでもやれることはある。
ならば、そのために全力をつくそう。
なにもしないでいるよりかは、ずっとマシなはずだ。

それに、記憶を失くしたことも案外悪くないのかもしれない。
何ゆえか?簡単な話だ。すべてのことが新鮮なのだ。
出会う人や鬼たち、訪れる場所……そのすべてがな。
退屈とは縁遠い。それはよいことだ。

ふと思ったのだが……。
今の話、以前の私が聞いたのならば「くだらない」と笑うのだろうか?

伝記二

春になれば花が咲き、夏になれば蝉が鳴く。
秋は遠くの山々が赤や黄色に色づき、冬は雪で化粧をする。
世の中はなんと美しいことか。そう思う。
そんな世界で、ただただ平穏に暮らしたい。

庭を駆け回る小白を、神楽八百比丘尼と一緒に眺めていると特にそう思う。
しかし、なにごともままならいのが常なのか。
それを破壊しようとする者たちが都の闇に蠢いている。

ヤツらがなにを思って、なにをしようとしているかは知らないが……。
そのたくらみは必ず災いをもたらすということは明白だ。

だから、私は陰陽師として戦うのだ。
なに、かつての力は失ったかもしれんが、今は心強い仲間が多くいる。
心配など微塵も要らんさ。

伝記三

うつつ世には理というものがある。
それはまた、定めと呼ばれている。
人、そして人ならざる者──
生きとし生ける者は、うつつ世の定めからは、逃れられぬと信じている
それを覆せるのは、かみのみなのだと。

私の前に現れた、もうひとりの安倍晴明。
陰と陽の気を乱し、この平安の都を混乱に陥れた者。
あの者もまた、私と同じく苦悩しているようにもみえた。

都の平穏を脅かすことは許されざることだ。
だが、もしそれがあの者の背負った宿業、あの者の定めだとすれば……。

陰陽とは、すなわち裏と表。ふたつの理があわさって紡ぎだされるもの。
そのどちらかがおかしくなれば、森羅万象に影響を及ぼす。

もしくはそれが、この混乱をくわだてた者の狙いなのかもしれない。

伝記四

人は皆、避けることが出来ない宿業を背負う。
生きるために生き物を殺め、時に欲望のために罪を犯すこともある。
自身があずかり知らぬところで、悪行に手を出してしまうことさえもある。

そして、いつしか気づくのだ。
自身の魂に刻まれた罪に。

だからこそ、赦しが大切なのだ。
だが、赦すという事は、とても難しいことだ。

どうしても赦せぬものもある。
赦すべきだとわかっていても、心が納得しないこともある。
それもまた人のもつ宿業だ。
心もまた陰と陽を行き来しつづける。
自身の、そして他者の罪に直面した時、己の器が試される。

他人を赦すことができるのは、人の心の持つ強さなのだ。

魂に刻まれた罪。それを真に裁くことができるのは、冥界の主だけだ。

伝記五

思えば、全て最初からそろっていたのだ。
百鬼契約の書。都に敷かれた四神の守護結界。草薙剣の行方。
そして、私が連れ帰ってきた、神の力をもつ少女。神楽
それらはすべて、あの蛇の神を討伐するために必要不可欠なものだった。
もしや、記憶を失ったことですら……。

すべては最初から、仕組まれていたことなのだろうか。
私は自分の意志で動いていたつもりが、もしかすると最初から、安倍晴明がつけた道筋をそのまま歩んでいただけなのだろうか?

黒晴明は言っていた。
私は分かたれた安倍晴明の陽の部分をになう存在であり、彼の写し鏡なのだと。
記憶を取り戻した今も、私は分かたれた存在であることに変わりない。

あれは、ヤマタノオロチとの決戦前のこと。
博雅が酒をさしだしてきた。ふたりだけで宴を催そう、と。
私も礼にとっておきの酒を振る舞った。
いろいろな話をした。我々の出会いから、これまでの話を。
それは紛れもない、この私の歩んだ道のり。私だけの想い出。

そんな思い出があるからこそ、私は戦うことができる。
私が信じる大義──この都の人々を、大切な者たちを護るために。

ありがとう博雅。

安倍晴明の紹介

昼間と夜2つの顔を持つ「主人公」

昼間は天才陰陽師として名の知れている「安倍晴明」。しかし、突如の記憶喪失により彼の記憶は消失してしまった。「安倍晴明」は自身の記憶を取り戻すため夜の百鬼夜行の京の世界を冒険することになる。

「安倍晴明」にまつわる謎

「安倍晴明」という男は主人公でありながら、ゲームの序盤から謎だらけの男だ。彼の謎が良いものか、悪いものなのかはプレイヤー自身の目で確かめてほしい

謎の少女との出会い

ゲーム中に主人公「安倍晴明」と行動を共にする少女神楽」との関係もはっきりしていない。さらに2人とも記憶を失っている。今いえることは2人の行動目的である『失われた記憶を取り戻す。』が同じということだ。

忠実における「安倍晴明」

忠実における「安倍晴明」は卓越した知識を持ち、天才陰陽師として当時も名も知れていた人物。しかし、彼には道摩法師というライバルがいたそうだ。もしかしたら、この人物がゲーム内にも出てくるのだろうか……?

オススメの記事