陰陽師(おんみょうじ)
神ゲー攻略のイチオシ記事紹介!
▶10/24のアップデート情報
▶リアルハロウィンイベント2018情報
▶ぬらりひょんの孫コラボ情報まとめ
▶平安奇譚の進め方と攻略パーティ
▶神秘的な図案(10月版)の描き方

御魂整理の使い方とおすすめ活用方法

編集者
YURY
更新日時

『陰陽師』の御魂整理の機能の使い方を画像つきで解説。おすすめ活用方法も紹介しているので参考にどうぞ。

御魂整理機能

©1997-2017 NetEase, Inc.All Rights Reserved

御魂整理とは?

御魂整理とは、御魂を種類やランクなどで抽出し、整理しておくことができる機能である。
御魂整理機能を使えば、御魂強化を効率良く行えるので使い方をマスターしておこう。

御魂整理の使い方

御魂ページの整理アイコンをタップ

御魂整理機能

式神の御魂ページ右側下部の「整理」アイコンをタップする。

不要な御魂を条件選択で抽出する

御魂整理機能
▲位置とランクで御魂を抽出している

未整理の御魂の中から不要な御魂を抽出するためには、自分で抽出条件を設定する必要がある

抽出条件には、種類・位置・ランク・属性・OPがあり、タップすることで条件の設定は可能だ。

御魂の抽出条件を設定すると、左側に該当の御魂が表示されるようになっている。

整理アイコンをタップして整理済へ

御魂整理機能

不要な御魂を条件抽出して選択後、整理アイコンをタップすると御魂は整理済となる。

整理済の御魂は、ページ左上の整理済にチェックをすると確認が可能となっている。

整理済の御魂を元に戻すには

整理済の御魂を元に戻したい時は、元に戻したい御魂を選択後に右上の回復アイコンをタップすれば未整理の状態に戻る

整理済御魂を御魂強化で使用

御魂整理機能

強化したい御魂を選ぶと、全部の御魂と整理済の御魂が表示されるようになっている。

整理済の御魂をタップして選び、強化したい御魂に素材として使用しよう

御魂整理のおすすめ活用方法

不要な御魂を抽出して使用可能

御魂整理を使用することで、全ての御魂の中から自分で設定した条件で不要な御魂の抽出が可能となる。

御魂強化の際に御魂を1つ1つ確認する必要がなくなる上に、誤って必要な御魂を使用することも防げるので御魂整理機能はぜひ活用してほしい。

中級〜上級プレイヤーはランク5と6を抽出

中級〜上級プレイヤーで御魂の所有に余裕がある場合は、不要御魂としてランク5と6を抽出して整理済にしてしまおう。

御魂の強化は、ランクの高い御魂ほどより多くの強化ポイントが獲得できるので効率良く強化が行える。

まだ御魂の数やランクに余裕がない初級プレイヤーは、ランク3と4を抽出することを目指そう。

不要な御魂の目安

不要な御魂の目安として、メインOP(オプション)が追加防御の御魂がある。

サブOP(オプション)に関しては、各御魂ごとに不要かどうかは異なるためよく考えて抽出しておこう。

▶︎不要御魂の目安はこちら(鋭意制作中)

御魂整理の追加機能

戦闘で獲得した御魂の廃棄とロック

御魂整理機能

御魂ダンジョン叢原火ダンジョンで入手した御魂をタップすることで、廃棄やロックを選択することができる。

クリア時に入手した御魂で不要なものがあれば、その場で廃棄できるので活用してみよう。

御魂ボックスで先頭にセットを表示

御魂整理機能1

御魂ボックスに保存されている御魂セットを選択し、右下の「トップ表示」をタップすることで、式神ごとに個別で御魂セットを先頭に表示させられる。

御魂ボックスで保存時の増設と引替え

御魂整理機能1

御魂ボックスから保存をするときに、増設(新しいプラン)か上書き(引替え)をすることができる。

御魂ボックスに保存済みのセット編集

御魂整理機能1

御魂ボックスに保存されている御魂セットを選択し、右下「編集」をタップすることで、保存してある御魂セットを編集できる。

御魂関連記事

御魂関連記事一覧
▶︎御魂一覧
▶︎御魂ダンジョン
▶︎御魂の基礎的要素と厳選方法
▶︎会心率100%にする方法
▶︎特殊ステータス1点狙いと掛かる費用
▶︎メインオプションの効果と上昇値
▶︎サブオプションの効果と上昇値

オススメの記事