陰陽師(おんみょうじ)
神ゲー攻略のイチオシ記事紹介!
▶8/8のアップデート情報
▶妖狐異聞の攻略とおすすめパーティ
▶神秘的な図案(8月版)の描き方
▶重要!バランス調整された式神一覧

【陰陽師】効果命中アップとは?効果と恩恵

更新日時

『陰陽師』の御魂効果「効果命中アップ」について紹介。効果や恩恵などもまとめていますので、ぜひ参考にどうぞ。

効果命中アップとは?

効果命中アップとは?効果解説

効果命中アップとは、式神のデバフスキルの的中率をアップさせる効果。

効果命中アップの恩恵

効果命中アップとは?
雪女に「綱切(効果命中+2%)」の御魂を装備させている。
計算式 本来の確率 + 本来の確率 × 効果命中

もし効果命中+50%を装備させたら?

もし効果命中+50%の御魂を装備させたとしても、雪女の吹雪の凍結率(8%)は8%+50%=58%にはならない

本来の確率8%(0.08) + 本来の確率8%(0.08) × 50%(0.5) = 12%

12%(0.12)という結果になる。

相手が効果抵抗を持っていたら?

相手が効果抵抗+30%の御魂を装備させている場合。
自分は効果命中+50%の雪女(凍結確率8%)。

計算式 基礎命中×(1+効果命中)/(1+効果抵抗)
基礎命中8% × (1+効果命中50%) / (1+効果抵抗30%) = 9%

本来12%の確率のものが9%にまで下がる。

しかし!雪女は3回攻撃なので、実際の計算式は、

計算式 1-(1-(基礎命中×(1+効果命中)/(1+効果抵抗)))^ヒット数
1- (1- (8% × (1+50%) / (1+30%))) ^3 = 25%

効果抵抗30%の相手ならば、25%の確率で凍結にさせることができる。
さらに素早さがダウンしている場合は、8%→18%になるため、51%の確率で凍結状態にさせることができる。

魍魎の匣の御魂を装備させていた場合は?

魍魎の匣4セット効果 与ダメージ時、25%(+元の確率×効果命中)で敵にランダムにデバフを付与。

相手が効果抵抗+30%の御魂を装備させている場合。
自分は効果命中+50%の雪女(凍結確率8%)。

御魂命中率 25% + 25% × 50% = 38%
計算式 1-((1-(基礎命中×(1+効果命中)/(1+効果抵抗)))×(1-(御魂命中×(1+効果命中)/(1+効果抵抗))))^ヒット数
1-((1-(8%×(1+50%)/(1+30%)))×(1-(38%×(1+50%)/(1+30%))))^3 = 94%

94%の確率でなにかしらのデバフを付与することができる!

効果命中アップの御魂位置

※効果命中アップの御魂位置を紹介。

効果命中アップとは?

御魂位置 メインオプション(赤字)
壱(左上) 攻撃力アップ
弐(左) 追加攻撃力、追加防御力、追加HP、素早さ
(4種類の中から1種)
参(左下) 防御力アップ
肆(右下) 追加攻撃力、追加防御力、追加HP、効果命中
効果抵抗(5種類の中から1種)
伍(右) HPアップ
陸(右上) 追加攻撃力、追加防御力、追加HP、会心率
会心ダメージ(5種類の中から1種)

効果命中の種類と式神・御魂一覧

効果命中スキル

効果命中スキル
▲鯉の精のスキル「泡の盾」で味方の効果命中がアップ。

式神

式神/スキル 消費鬼火/効果
「鯉の精
鯉の精泡の盾
泡の盾
鬼火02ターンの間、味方全体を守る。鯉の精の最大HPの12%分のダメージを吸収することができる。【覚醒後】スキル:『泡の盾』強化【追加】味方の効果命中10%アップ。

御魂

効果命中御魂
▲火霊は2セット効果で効果命中15%アップ。

御霊名 2個セット 4個セット
蛤の精
蛤の精
効果命中15% 戦闘開始時、1ターンの間味方全体に自身のHPの10%のダメージを吸収するバリアを発生。
火霊
火霊
効果命中15% 1ターン目に鬼火を3点獲得する。

効果命中アップまとめ

※効果命中アップまとめ

効果命中アップの御魂は、妨害役として活躍が期待できる式神に装備させることで、デバフスキルの的中率が強化される。

効果命中を大幅に強化したい場合には、効果命中アップが付いた御魂を装備させるのがオススメ!

オススメの記事