陰陽師(おんみょうじ)
神ゲー攻略のイチオシ記事紹介!
▶2周年記念イベント情報まとめ
▶大陰陽師と伊吹の進め方と報酬
▶稲荷御礼の進め方と報酬
▶山蛙祭りの概要と報酬(毎日受け取り)
▶神秘的な図案(2月版)の描き方

【陰陽師】パーティー編成のコツ

更新日時

『陰陽師』の、闘技や探索ダンジョンなどのパーティー編成のコツをご紹介。パーティー編成に悩んでいる方に少し役立てば幸いです。

用途別パーティ一覧

目的にあった編成を心掛けよう

※目的にあった編成について紹介。

パーティー編成では目的にあった編成をしましょう。またこのゲームにおいて敵とのバトル前にパーティーの変更が可能のため、敵にあわせて編成を変えることが重要。各ゲームモードにおける編成は以下で個別に記載していく。

探索ダンジョンは火力重視

※探索ダンジョンのパーティ編成のコツを紹介。

パーティー編成_探索ダンジョン

▲探索ダンジョンではこのような白ダルマやNレア式神+高火力式神の編成になることが多い。

探索ダンジョンでは大体のバトルが短いため、短期決戦を考えて編成をするとよい。特にレベリングの時は高火力の全体攻撃で一気に掃討するようなパーティー編成をしよう。

御魂ダンジョンは安定重視

御魂ダンジョンのパーティ編成のコツを紹介。

御魂ダンジョン
▲御魂ダンジョンボスの戦闘画像

御魂ダンジョンは他のダンジョンと異なり5体を率いて、3戦行う戦闘方式となる。そのため、瞬間火力重視のみだと後半に全滅してしまうため、相当なレベル差がない限りは回復役が必要となる。このため、ヒーラー1体は育成しておく必要がある。

ヒーラー比較記事はコチラ

覚醒ダンジョンは全体攻撃重視

覚醒ダンジョンのパーティ編成のコツを紹介。

覚醒ダンジョンは6vs6の戦闘になる。しかし、御魂ダンジョンと違うのはバトル数が1なので、探索ダンジョンと同じく短期決戦を狙うイメージ。
特にボスの麒麟のとりまきの5体は全体攻撃はしてこないものの火力が麒麟に近いくらい高いので序盤で倒しておかないと後半に押し切られてしまうため、注意。全体攻撃で先に倒そう。

闘技は柔軟に編成を変えよう

※闘技のパーティ編成のコツを紹介。

闘技場
▲闘技での戦闘画像

闘技では、常に流行りのパーティーを確認しておこう。山兎を利用し先制攻撃を決める速攻山兎パーティー。スキル「ライフリンク」を使用し、単体撃破を防ぎながらカウンター攻撃を仕掛ける椒図ライフリンク。デバフで敵の身動きを封じる全体状態異常パーティーなどどれも100%対策はできないが、それでも多少は対策できるため、敵を見てからパーティーを編成しよう

闘技におすすめのパーティと式神一覧

オススメの記事