陰陽師(おんみょうじ)
神ゲー攻略のイチオシ記事紹介!
▶10/24のアップデート情報
▶リアルハロウィンイベント2018情報
▶ぬらりひょんの孫コラボ情報まとめ
▶平安奇譚の進め方と攻略パーティ
▶神秘的な図案(10月版)の描き方

【陰陽師】御魂ガチャ特殊ステータス1点狙いの確率と掛かる費用|商店マラソン

更新日時

特殊ステータス1点狙いバナー

©1997-2017 NetEase, Inc.All Rights Reserved

御魂ガチャ(商店マラソン)での特殊ステータス1点狙いの確率と掛かる費用をまとめています。

この記事で紹介している計算式は、あくまでも確率上での計算なので、運がよければ1発で完成する可能性もあるので参考程度に御覧ください。

御魂ガチャとは?手順や狙うべき御魂はこちら

計算基準

※計算基準を紹介。

商店マラソン
▲銭貨購入時の必要勾玉

1 ランク6御魂での厳選(1つ銭貨48万)
2 御魂1つにつき勾玉500消費と考える
3 勾玉1つ3.8円とする
(480円で勾玉125個なので)

メインステータスの確率

ステータス 種類 確率
特殊ステータス 弐・素早さ
肆・効果命中、効果抵抗
陸・会心率、会心DMG
10%
他のステータス 特殊ステータス以外のステータス 90%

※肆や陸のように特殊ステータスが2つあるものに関しては、5%ずつとなる。

御魂ランクごとの費用

御魂 必要銭貨
★4 120,000
★5 240,000
★6 480,000

メイン会心DMGを当てる確率と費用

※陸の会心DMGを当てる確率と掛かる費用を紹介。

ここでは特殊ステータスが1箇所に2つある、効果命中・効果抵抗・会心率・会心DMGの中から会心DMGを例に上げて計算していく。

計算式

特殊ステータスが1箇所に2つあるので当たる確率は5%なので、

100% ÷ 5% = 20回

20回に1回出る確率となる。

必要となってくる勾玉は、

20回 × 勾玉500 = 勾玉10,000

勾玉10,000個必要という計算となる。

実際に掛かる費用としては、

勾玉10,000 × 3.8円 = 38,000円

メイン会心DMGを当てるまでに掛かる費用は、38,000円

サブに会心率も付与される確率と費用

※ここでは、メイン会心DMGを当てつつ、サブに会心率を付与される確率と費用を計算していく。

計算式

サブに攻撃類が付いている確率は、購入時36%の確率。
会心率のみを狙うなら9%の確率

100% ÷ 9% = 11.1回

サブに会心率は、11.1回に1つでる確率となる。

必要となってくる勾玉は、

11.1回 × 勾玉10,000 = 勾玉111,000

勾玉111,000個必要という計算となる。

実際に掛かる費用としては、

勾玉111,000 × 3.8円 = 421,800円

メイン会心DMGかつサブに会心率が付与されるまでに掛かる費用は、421,800円

御魂強化時に会心率が強化される確率

※メイン会心DMG、サブに会心率を付与かつ、御魂強化時に会心が強化される確率を紹介。

御魂は+3ごとにサブオプションの能力が1つ強化される。

計算条件
1 御魂強化の費用は計算には含まない
2 最初からサブオプション4つ解放済みと想定
3 御魂1つ421,800円で計算

会心が1回以上強化される確率

76.270% = 必要御魂1.3個 = 548,340円

会心が2回以上強化される確率

36.719% = 必要御魂2.7個 = 1,138,860円

会心が3回以上上がる確率

10.352% = 必要御魂9.7個 = 4,091,460円

会心が4回以上上がる確率

1.562% = 必要御魂64個 = 26,995,200円

会心が5回連続で上がる確率

0.098% = 必要御魂1,020個 = 430,236,000円

メイン素早さの場合の確率と費用

メイン素早さは、弐の御魂で入手することができる。
弐は他の場所と違い特殊ステータスが素早さのみなので、メインで出る確率は10%となる。

効果命中・効果抵抗・会心率・会心DMGが確率5%なので、掛かる費用はこれら4つの半分で済む。

特殊ステータス一点狙いまとめ

特殊ステータス一点狙いは、メインステータスのみを狙うだけでも確率的には38,000円(素早さの場合は半額)かかるので、基本的に課金者用のコンテンツとなっている。

さらにそこからサブステータスを厳選、さらに闘技の3000以上となってくると、複数のサブステータスの中身の上がり具合の厳選(3〜5UP)までしている方もチラホラ見受けられる(サブステータス厳選ができなければ勝てなくなる)。

今回の計算式は、御魂購入分のみの金額なので、自分が欲しい御魂が商店に並ぶまで更新する勾玉や強化に使うための銭貨分は計算にいれていない。
実際の数字はさらに上乗せされるだろう。

しかし、御魂ランク6は御魂ダンジョン7階以上の周回や、石距(タコ船)でもドロップするのでそういった視点から見れば、今回の計算結果の金額よりは安く済むだろう。

また、無課金者でも時間を掛けさえすればいつか作ることは可能なのですぐに欲しいというわけでないのであれば、無理して課金する必要はないだろう。


ダンジョン攻略
御魂ダンジョン攻略 石距(タコ船)攻略

オススメの記事