陰陽師(おんみょうじ)
神ゲー攻略のイチオシ記事紹介!
▶2周年記念イベント情報まとめ
▶大陰陽師と伊吹の進め方と報酬
▶稲荷御礼の進め方と報酬
▶山蛙祭りの概要と報酬(毎日受け取り)
▶神秘的な図案(2月版)の描き方

【陰陽師】御魂とは?御魂の基礎的な要素や厳選方法について

更新日時

御魂

©1997-2017 NetEase, Inc.All Rights Reserved

『陰陽師』の要素「御魂」の詳細や厳選方法について掲載しています。
ぜひ攻略の際の参考にしてみてください!

御魂とは?

御魂とは、式神のステータスの強化が可能な要素のひとつ。
御魂は、装備する箇所によって強化可能なステータスが異なるのでやり込み要素のひとつとしてゲームを楽しむことができる。

1体の式神に最大6個まで御魂を装着が可能。
ステータスの強化は、ゲームを進める際の重要な要素なので必ず装備しよう!

御魂のステータス

『陰陽師』の御魂のステータスについて紹介しています。

御魂とは?
▲御魂は、装備する箇所が6箇所ありそれぞれ装備する場所によってメインオプションが異なる。

位置ごとのメインオプション

御魂位置 メインオプション(赤字)
壱(左上) 攻撃力アップ
弐(左) 追加攻撃力、追加防御力、追加HP、素早さ
(4種類の中から1種)
参(左下) 防御力アップ
肆(右下) 追加攻撃力、追加防御力、追加HP、効果命中
効果抵抗(5種類の中から1種)
伍(右) HPアップ
陸(右上) 追加攻撃力、追加防御力、追加HP、会心率
会心ダメージ(5種類の中から1種)

※効果命中は一部の式神スキルにて、相手に状態異常を与えやすくする。

※効果抵抗は相手の状態異常に対する抵抗値。

サブオプション

御魂には、サブオプションが追加されているものもある。
サブオプションは御魂のレベルを3あげるごとに追加されたり、既存のサブオプションの効果が強化される。

攻撃力アップ、防御力アップ、HPアップ、素早さ、会心率、会心ダメージ、追加攻撃力、追加防御力、追加HP、効果命中、効果抵抗の11種類の中から最大4つが付与される。

御魂一覧

御魂の強化方法

『陰陽師』の御魂の強化方法について紹介しています。

御魂
御魂のレベルは強化によってレベルアップが可能。
御魂のレベルが高くなればなるほど基本効果が高くなる。

レベル3アップするごとにひとつのサブステータスが追加されたり、既存のサブステータスの効果が強化される。

御魂の厳選方法

『陰陽師』の御魂の厳選方法についてまとめています。

御魂ダンジョン

御魂とは?
月曜日から金曜日まで日替わりで4種類の御魂がドロップするダンジョン。
土日にはすべての御魂がドロップする。高い階層ほどランクの高い御魂がドロップするようになる。

欲しい御魂がある場合は、御魂ダンジョンを周回して集めよう!

御魂ダンジョンの攻略

商店

御魂とは?
神秘商店では、ランクの高い御魂が販売されている。
陰陽師のレベルが41以上になったらランク6の御魂が販売されるようになる。

勾玉を使って手動更新が可能なので、レベル40以上になったら欲しい御魂が出るまで更新し続けるのも一つの手。
商店マラソンはすべき? 特殊ステータス1点狙いの確率

石距

石距
石距は、探索ダンジョンクリア後に確率で発見できる貴重なダンジョン。
御魂や覚醒素材が報酬で獲得できるが、マルチで挑戦する場合は挑戦後に1時間のクールタイムがある。

また、スタミナを30消費するのでスタミナに余裕がない場合はオススメできない。

石距(タコ船)を有効に利用し大量報酬ゲット!

火力役にオススメの御魂

火力役として活躍する式神には、追加攻撃力・会心率・会心ダメージのいずれかの効果が付く御魂がオススメ!

回復役にオススメの御魂

回復役として活躍する式神には、HPアップ・追加HP・追加防御・素早さのいずれかの効果が付く御魂がオススメ!

補助役にオススメの御魂

補助役として活躍する式神には、素早さ・効果命中・効果抵抗のいずれかの効果が付く御魂がオススメ!

オススメの御魂まとめ

上記で火力役・回復役・補助役にオススメの御魂を書いてはいるが、式神によってオススメの御魂は異なるので参考程度にどうぞ!

式神一覧

オススメの記事