神ゲー攻略のイチオシ記事紹介!
最新アップデート情報(10/27)
式神バランス調整情報
花合戦2021「雪童子」霜月イベントまとめ
不夜京イベント攻略まとめ
神秘的な図案の描き方【10月版】

【陰陽師】 被り式神のおすすめ使用方法

更新日時
編集者
神ゲー攻略班

『陰陽師』の式神をダブって入手したり、被って所持している場合におすすめの使用方法を掲載。効率良く式神を使用するための参考にどうぞ。

©1997-2017 NetEase, Inc.All Rights Reserved

スキルのレベル上げに使用

N〜SR式神のスキルレベル上げに使用

N〜SRの式神が被った場合は、スキルのレベルアップが可能となる。

スキルレベルマックスの式神は性能とともに汎用性も高くなるため、被った式神はスキルレベルのために使用するのがおすすめだ。

SSR式神は黒ダルマでレベル上げ

SSR式神は召喚では確率1%と出現率が低く、なかなか被ることが無いため、スキルのレベル上げが難しいとされている。

黒ダルマは合成した式神のスキルをランダムで1アップできる優れたダルマであるため、SSR式神のスキルレベル上げに適している

ただし、黒ダルマは貴重な素材であるので使う式神を慎重に選ぼう。

スキル上げの方法と注意点

SSR式神は神龕で返魂がおすすめ

御札を大量に貰える

SSRの式神を神龕で返魂すると入手できる御札の数は750枚となる。

N〜SR式神で入手できる御札の数と比較してもはるかに多い。
もしも被ったSSRがいたり、育成するつもりがないSSR式神がいるなら神龕で返魂してしまおう。

神龕の使い方と交換可能アイテム

金の御札でSSR式神と交換可能

金の御札は、SSR式神(両面仏以外)の返魂を行うと10枚獲得でき、金の御札20枚でSSR式神1体と交換できる。
つまり、SSR2体を返魂することでランダムなSSR1体を獲得できる

10/20に登場予定の御札となっており、SSR通常返魂分の御札750枚も追加で獲得できる。

ただし被った式神を金の御札で交換しても、入手できる式神はランダムのため、再度被った式神を獲得する可能性もあることに注意しよう。

金の御札でSSR式神と交換詳細

複数体保持しておく

複数パターンの運用が可能

同じ式神を複数体所持しておくことにより、複数パターンでの運用が可能となる。

例えば、大天狗は全体攻撃スキルを持っているため、2体をアタッカーとデバッファーとして編成するなど、役割を変えて運用することが可能なのだ。

また、御魂を複数パターンセットして保持することにより、闘技で敵の編成に合った御魂の式神を選ぶことができる。

複数体保持おすすめ式神

式神 おすすめ所持数/使用用途例

大天狗
【2体】・アタッカーとデバフ2パターン

彼岸花
【2体】・アタッカーとデバフ2パターン
・敵の編成によって選択

かぐや姫
【2体】・オロチの怒りで2体使用

雪童子
【2体】・アタッカーと反撃アタッカー
・敵の編成によって選択

青行燈
【2体】・W青行燈パーティが強力

シシオ
【2体】・アタッカーとデバフ2パターン
・敵の編成によって選択

姑獲鳥
【2体】・アタッカーとデバフ2パターン
・敵の編成によって選択

鎌鼬
【2体】・Wゲージアップ
・ゲージアップとスタン

妖琴師
【2体】・彼岸花対策で再行動ループ

山兎
【4体】・4体で敵に行動させない
・主に御魂ダンジョンで使用
▶御魂10階での編成例

座敷童子
【2体】・W鬼火供給
・鬼火供給とデバフ

鉄鼠
【∞体】・レベル上げのオトモに重宝
▶レベル上げの効率の良い方法