陰陽師(おんみょうじ)
神ゲー攻略のイチオシ記事紹介!
▶10/24のアップデート情報
▶リアルハロウィンイベント2018情報
▶ぬらりひょんの孫コラボ情報まとめ
▶平安奇譚の進め方と攻略パーティ
▶神秘的な図案(10月版)の描き方

毒火流パーティの編成と立ち回り方法

編集者
ゆるそば
更新日時

『陰陽師』の「毒火流パーティ」の編成と立ち回り方法を紹介。代用式神や対策も記載しているので、「毒火流パーティ」を使ったり、敵にした時の参考にどうぞ。

毒火流パーティバナー

©1997-2017 NetEase, Inc.All Rights Reserved

毒火流 + 鳳凰火

毒火流パーティの評価

PvP PvE 異聞
5/ 5点 3/ 5点 3/ 5点

毒火流パーティとは?

鴆でデバフを活かし鳳凰火でスタン付与

毒火流パーティとは、鳳凰火で編成された雨火流に似たパーティ。

100%付与できるの毒の羽を活かして、鳳凰火で全体へスタンを狙うことが特徴。

毒火流パーティの主軸

式神 説明
鴆
敵全体へ毒の羽を付与し、継続ダメージを与える。
鳳凰火
鳳凰火
でデバフを付与したあと、全体へのスタンを狙う。

毒火流パーティ編成例

陰陽師/式神 役割 スキル/御魂/ポイント
神楽
神楽
補助役アイコン
・味方に再行動付与
・回復量デバフで鳳凰火をサポート
鴆
火力役アイコン
補助役アイコン
招き猫×4 + 効果抵抗×2
・敵全体へ毒の羽付与
鳳凰火
鳳凰火
補助役アイコン 招き猫×4 + 効果命中×2
・デバフ状態の敵全体にスタンを付与
般若
般若
補助役アイコン 魅妖×4 + 効果命中×2
・敵の御魂とパッシブ効果を封印
・デバフ数を増やし鳳凰火をサポート
数珠
数珠
補助役アイコン 招き猫×4 + 効果抵抗×2
・味方のデバフを最大2つ解除
・敵全体の行動ゲージダウン
鎌鼬
鎌鼬
補助役アイコン 招き猫×4 + 効果抵抗×2
・味方全体の行動ゲージアップ
・味方全体の効果抵抗と攻撃力アップ

鎌鼬の代用おすすめ式神

陰陽師/式神 役割 スキル/御魂/ポイント
椒図
椒図
補助役アイコン 地蔵の像×4 + 効果抵抗×2
・味方へのダメージを分散する

椒図の場合は陰陽師を源博雅

椒図を編成する場合、を装備させ反撃パーティ運用となる。

そのため、陰陽師を源博雅にすることでの反撃に反応して追撃が可能となる。

毒火流パーティの立ち回り

立ち回り手順
1 鬼火5 → 2(招き猫発動)鎌鼬で行動ゲージアップ
2 鬼火4 → 2(招き猫発動)数珠のスキルでデバフに備える
3 鬼火4 → 2(招き猫発動)で敵全体へ毒の羽を付与
4 鬼火2 → 2通常攻撃でデバフの入ってない敵に攻撃
5 鬼火7 → 4(招き猫発動)鳳凰火で敵全体にスタン付与
6 鬼火4 → 4神楽で敵全体にデバフ付与
抵抗されていたら鳳凰火に再行動付与

鳳凰火の鬼火管理に注意

基本的な立ち回りは、般若神楽でデバフを付与しつつ鳳凰火でスタンを狙う。

鳳凰火は毎ターン確実にスキルを使用できるように、鬼火管理には注意して立ち回ろう。

毒火流パーティの強い点

デバフ付与数が多く確率が高い

毒火流パーティは、で2つ、般若で1〜2、神楽で1〜2つの計6つのデバフを付与可能。

さらに、の毒の羽は重ねがけ可能であり、敵にデバフ解除要員がいてもすべてを解除するのはなかなか難しい。

また、に関しては毒の羽の付与確率が100%であるため、抵抗されなければ確実に鳳凰火でスタンを狙える。

毒火流パーティの弱い点

数珠や雨女でデバフを解除される

毒火流パーティは、デバフを解除されてしまうと、鳳凰火のスタンを付与できなくなってしまう。

そのため、数珠雨女を編成しつつ、効果抵抗の高い鎌鼬を編成されると、デバフ解除(抵抗)から行動ゲージアップをされ、アドバンテージを取られてしまう。

少しでも抵抗されないために、自身パーティの効果命中を上げておこう。

毒火流パーティへの対策

数珠や雨女でデバフを解除

毒火流パーティは、デバフを付与しつつ鳳凰火でスタンを狙うパーティ。

そのため、デバフを解除してしまえば機能しなくなるので、数珠雨女は必ず編成したい。

1体でデバフを解除できない場合は、数珠雨女両方を編成しよう。

高抵抗の鎌鼬で抜け出す

高抵抗の鎌鼬を編成しておくことで、行動ゲージアップによりデバフ地獄から抜け出せる可能性が上がる。

さらに、デバフ解除要員である数珠雨女を編成しておけば、一気にデバフを0にすることも可能であるためおすすめ。

花鳥風月で抵抗しつつ回復

花鳥風月は、味方のスタンを無効化できる可能性がある。

さらに、通常攻撃やスキルでの回復を持っているので、継続ダメージの影響を受けづらく済む。

少しでもHPを増やし、回復量を上げておくことが重要だ。

関連記事

オススメの記事