神ゲー攻略のイチオシ記事紹介!
最新アップデート情報(7/21)
青藍の森イベント攻略まとめ
永生の海の攻略とおすすめパーティ
神秘的な図案の描き方【7月版】

【陰陽師】 序盤で覚醒すべきおすすめ式神

更新日時

『陰陽師』の序盤で覚醒すべきおすすめ式神を紹介しています。ぜひ、参考にして序盤攻略の役に立てて下さい!

©1997-2019 NetEase, Inc.All Rights Reserved

序盤で覚醒させるメリット

探索や御魂などの戦闘が楽になる

序盤で式神を覚醒させることで、探索や御魂ダンジョンなどの戦闘が楽になる。

戦闘が楽になることで、より効率的に陰陽師や式神の育成ができるようになったりと得しかない。

スキルが解放される

覚醒させることでスキル習得や追加がされる。

覚醒させなければ主要スキルを使用できない式神もいるので、特に序盤の式神覚醒順は慎重に行おう。

序盤で覚醒すべきおすすめ式神

周回用アタッカー式神(1体)

大天狗

覚醒スキル
ステータスアップ
攻撃力+10%

大天狗は覚醒させることで、攻撃力10%アップする。

攻撃力アップすることで、周回のスピードと育成効率が上がるため、最優先での覚醒がおすすめ。

また、大天狗は序盤から終盤までほぼすべてのコンテンツで活躍できるという点でもおすすめ。

大天狗の評価はこちら

玉藻前

覚醒スキル
防御力無視+100

玉藻前は覚醒させることで、防御無視+100効果を得る。

防御無視により、大天狗同様周回&育成効率が上がるため、最優先での覚醒がおすすめ。

また、玉藻前は大天狗ほど汎用性は高くないものの、特に周回に対しては特化しているので、最高率の周回を目指す場合には必須式神となる。

玉藻前の評価はこちら

姑獲鳥(大天狗や玉藻前がいない場合)

覚醒スキル
ステータスアップ
追加ダメージ+10%

姑獲鳥は覚醒させることで、「追加ダメージ+10%」でステータスが強化される。

姑獲鳥は、味方に反応して行う追尾攻撃やスキル3「天翔鶴切」の全体攻撃+フィニッシュが非常に強力でSSR並の強さとも言われている。

御魂で「針女」を4つ装備させることで、会心時40%で目標の最大HPの10%のダメージを与えることができる。

チュートリアル10連召喚で、玉藻前や大天狗、煉獄茨木童子を召喚できない場合には優先的に覚醒させたい。

姑獲鳥の評価はこちら

周回用サポート式神

山兎

覚醒スキル

兎の舞習得

山兎は覚醒させることで、「兎の舞」を習得する。

兎の舞は、味方全体の行動ゲージと攻撃力をアップできるので、素早さ値を上げれば敵に行動させず有利な展開に持って行ける。

攻略にはもちろん、御魂ダンジョンのマルチ参加の際に、覚醒後山兎はほぼ必須になるので必ず覚醒させておきたい。

山兎の評価はこちら

座敷童子

覚醒スキル

福運繁栄習得

座敷童子は覚醒させることで、「福運繁栄」を習得する。

福運繁栄は、戦闘開始時鬼火を1つ獲得でき、スキルレベルを上げれば、戦闘開始時3つの鬼火を獲得できる優れたパッシブスキル。

鬼火を消費せず、鬼火を獲得できる優秀な式神であり、山兎同様にマルチでも必須となる式神なので覚醒させておきたい。

座敷童子の評価はこちら

余裕が出来次第おすすめ式神

2体目のアタッカー

アタッカー2体目を育成することで、アタッカー1体目で倒せない2ターン掛かっていた場所も、1ターンで攻略できるようになる。

また、戦闘の幅が広がるので、コンテンツに合ったアタッカーを出陣させることができるのでおすすめ。

2体目の覚醒候補アタッカー

大天狗

玉藻前

鬼切

オロチ

茨木童子

犬神

椒図

覚醒スキル

ライフリンク強化

椒図は覚醒させることで、「ライフリンク」が強化される。

ライフリンク強化後は、行動するたびにHPを5%回復する。

ライフリンクで味方の被ダメージを均等に全てのリンク対象に分散させられるだけでなく、HP回復も可能とサポートで非常に優秀な式神だ!

特に高難易度攻略では必須になる式神なので、余裕ができたら覚醒をおすすめ。

椒図の評価はこちら

雪女

覚醒スキル

氷鎧の術習得

雪女は覚醒させることで、「氷鎧の術」を習得する。

氷鎧の術は、ターン終了時に氷の盾を召喚できる。(氷の盾は雪女の最大HPの6%までのダメージを吸収する。)

雪女は「吹雪」で、敵全体に3回の攻撃をし8%の基礎確率で1ターンの間凍結を付与することができる。

序盤や闘技で重宝する式神となっているので、余裕がある場合は覚醒させておこう!

雪女の評価はこちら

関連記事