陰陽師
神ゲー攻略のイチオシ記事紹介!
12/30のアップデート情報
年末冬祭イベント攻略まとめ
花合戦・睦月イベントまとめ
神秘的な図案(1月版)の描き方

【陰陽師】最強闘技(PvP)ランキング(アタッカー部門)

更新日時

アプリ【陰陽師】で入手できる攻撃(アタッカー)式神を闘技(PvP)ランキングでご紹介。式神欠片の集めの参考にしてもらえれば幸いだ。最強闘技ランキングは編集者が闘技での使用感から独自に製作したものであるというものをご了承いただきたい。

最強PvP式神ランキング(攻撃)バナー

©1997-2020 NetEase, Inc.All Rights Reserved

ランキング系
最強式神 最強SSR式神 最強SR式神
最強R式神 最強N式神 リセマラ
素早さ 最強PvE 最強PvP
PvP(攻撃) PvP(補助) PvP(牽制)
HP 攻撃 防御
星6おすすめ 攻撃倍率 異聞攻略
全体攻撃 単体攻撃

最強PvPランキング(攻撃)早見表

順位 式神 レア度 PvP攻撃評価
1位 鬼王酒呑童子
鬼王酒呑童子
SP 10.0/10.0点
2位 鬼童丸
鬼童丸
SSR 10.0/10.0点
3位 初翎山風
初翎山風
SP 10.0/10.0点
4位 化鯨
化鯨
SR 9.5/10.0点
5位 不知火
不知火
SSR 9.5/10.0点
6位 雲外鏡
雲外鏡
SSR 9.5/10.0点
7位 久次良
久次良
SR 9.5/10.0点
8位 大嶽丸
大嶽丸
SSR 9.0/10.0点
9位 緊那羅
緊那羅
SSR 9.0/10.0点
10位 鬼切
鬼切
SSR 9.0/10.0点

最強PvP(攻撃)1位:麓銘大嶽丸

麓銘大嶽丸

敵全体を次の行動開始時までスタン

麓銘大嶽丸は、高火力全体攻撃に加え回復量ダウン(麓蝕)を付与。麓蝕が付与された敵の行動後は麓圧に変換され、スタンさせることができる。

スタンは敵の行動開始時までなので敵のターンになればスキルは使用される。しかし、御饌津や反撃式神や久次良の協戦、小白の肩代わり、聆海金魚姫桜の精の回復などターン外での行動を封じることが可能。

鳳凰火と編成することで、スタンのループができるので非常に強力。

単体被ダメ軽減&味方スキル使用で鬼火減

麓銘大嶽丸のスキル2で馭魂形態に入ると、単体ダメージ50%ダウンに加え非召喚物の目標が戦闘不能になるとHP上限30%回復する。また、他の味方がスキル使用するごとにでスキル3の鬼火消費が-1されていくので、先に味方4体がスキルを使用すれば鬼火消費0でスキル3を使用可能。

非召喚物3体戦闘不能で帰骸形態

麓銘大嶽丸は、敵味方問わず非召喚物3体戦闘不能になることで帰骸形態に入る。帰骸形態では素早さ100アップ、受けるダメージ50%ダウンに加え、すべてのデバフ免疫(スタンや変幻だけでなく、攻撃力や会心率ダウンなども含む)となるのでデバフにも強くなる。

麓銘大嶽丸の詳細

最強PvP(攻撃)2位:鬼童丸

鬼童丸

高火力単体&修羅状態で全体攻撃

鬼童丸のスキル3は、単体3回攻撃に加え狂1重ごとにダメージ+30%(最大90%)となっているので、敵のアタッカーであればワンパンが可能。さらに、骸の鎖により素早さ&火力ダウン、行動ゲージに関する効果を受けなくできるので、ゲージアップによる連携攻撃を防げる。

さらに、ステルス状態により鬼童丸以外の式神を優先的に選択させるので速攻パーティにも対抗可能。また、狂を3重または致命ダメージを受けると修羅状態に入る。修羅状態では、バリアを獲得し制御効果免疫、さらに敵ターン後に敵全体にダメージを与えるのでパッシブ封印&無効が敵になければ優位に立てる。

鬼童丸の詳細

最強PvP(攻撃)3位:初翎山風

初翎山風

制御効果に強い万能アタッカー

初翎山風は制御効果を駆除またはターン終了時に消える時、行動ゲージ30%をアップさせる。さらに、迅風の行動値1つごとに追加で行動ゲージがアップするので、60まで溜まっていれば最大の90%アップとなりほぼ再行動となる。

高火力4回攻撃に加え、迅風のサポートによりアタッカーからサポートまでこなせる万能アタッカー。

初翎山風の詳細

最強PvP(攻撃)4位:化鯨

化鯨

御魂パッシブ無視の全体攻撃

化鯨の鯨の牙は、敵の御魂パッシブを無視しした全体攻撃が可能。不知火化鯨2~4体で編成することにより、1ターンで敵全体を壊滅状態にできる(不知火なしの1体~複数体でも十分強い)。

育成難易度や必要素早さ値(理想は250以上)は高いものの、立ち回りを考えずに戦える点が優秀。

化鯨の詳細

最強PvP(攻撃)5位:不知火

不知火

味方通常2回&ステアップ&高火力

不知火は、結界展開中味方の通常攻撃を2回にし、さらに与ダメージ、素早さアップ、ダメージ減少が可能。さらに、効果抵抗アップも付与できるのでサポートとして非常に優秀。

また、自身は1回の蘇生を持ち、全体攻撃や鬼火数によっての追撃があるため、後半は1体の状況から逆転することも可能。

不知火の詳細

最強PvP(攻撃)6位:雲外鏡

雲外鏡

墓守りでワンパン可能

雲外鏡は、戦闘開始時HP50%なので墓守りを装備していれば会心ダメージ+25%アップからスタートする。さらに、鬼王酒呑童子と一緒に編成することでさらにダメージアップするので、ワンパン可能。

さらに、オロチや神楽などの再行動を組み合わせることで、速攻で敵全体を壊滅できる。

雲外鏡の詳細

最強PvP(攻撃)7位:久次良

久次良

火力とサポートどちらも強力

久次良は、ダブル会心に加え協戦ができるので、非常に火力が高く、不知火との相性も良い。また、行動ゲージアップや火力補助に加え、バリア展開などサポート性能も長けている。

素早さと会心を両立させるのが難しく、御魂難易度は高いのがネックであるが、間違いなく環境トップの性能を誇る。

久次良の詳細

最強PvP(攻撃)8位:大嶽丸

大嶽丸

敵1体を放逐&高火力追撃

大嶽丸は、敵1体を戦闘から追放(放逐)することができるので、6対5の有利な状況を作れる。さらに、高火力全体攻撃に加え、協戦によるダメージ、次ターンの高火力追撃と超火力特化式神。

また、最大3回のダメージ80%減少できるので耐久力も高く優秀。大嶽丸の素早さが低いのは逆にメリットであり、協戦の回数も増えるので、素早さを上げるメリットは少ない。

オロチや妖琴師で再行動させて、速攻行動させるのがおすすめ。

大嶽丸の詳細

最強PvP(攻撃)9位:緊那羅

緊那羅

5種類の音律で攻撃からサポートまでこなす

緊那羅のスキル2(音律)は、ターン開始時に5種類のうちからランダムで2つ選定される。攻撃2種、サポート3種となっており、いずれも非常に強力なスキル。

音律は鬼火消費0に加え、使用することで自身の行動ゲージ35%+制御効果無効を1回発動できるので、行動しやすく回転率も非常に良い。

スキル3は単体に5回攻撃に加え、今まで演奏した音律をすべて発動する(音律効果は2回目以降も消えずに発動)。スキル3を使う前に「商」と「徴」を発動していた場合、5回攻撃に加えてランダム5回攻撃+全体回復+防御アップが発動する。

5種全部発動していた場合は、すべてが発動するので後半は攻撃からサポートまでスキル3のみで完結する。

緊那羅の詳細

最強PvP(攻撃)10位:鬼切

鬼切

パッシブで追加単体&全体攻撃

鬼切は、敵のHPが85%を切ればパッシブ1段階目(追加単体攻撃)、HP65%を切ればパッシブ2段階目(追加全体攻撃)が発動する。追加攻撃は、通常攻撃やスキル中でも発動するので、1ターン目から敵全体に大ダメージを与えることが可能。追加攻撃後は効果抵抗+50%されるのでデバフも受けづらくなる。

また、パッシブでの追加攻撃はバリアや分散、御魂パッシブ効果も無視するため、椒図一目連で守りを固められてもダメージが入るのが特徴。素早さを128以上にし、神楽の疾風を使用すれば1ターンで相手を壊滅できる。

鬼切の詳細


ランキング系
最強式神 最強SSR式神 最強SR式神
最強R式神 最強N式神 リセマラ
素早さ 最強PvE 最強PvP
PvP(攻撃) PvP(補助) PvP(牽制)
HP 攻撃 防御
星6おすすめ 攻撃倍率 異聞攻略
全体攻撃 単体攻撃

オススメの記事