陰陽師
神ゲー攻略のイチオシ記事紹介!
▶9/11のアップデート情報
▶蒼輝の月の報酬と進め方
▶召喚陣解放!概要と報酬まとめ
▶白露・秋分の刻の概要と報酬まとめ
▶中国版3周年情報まとめ
▶海国篇ストーリーまとめ
▶神秘的な図案(9月版)の描き方

【陰陽師】吸血姫と犬神どっちが強い?徹底比較

編集者
YURY
更新日時

陰陽師の式神、吸血姫(きゅうけつひめ)と犬神(いぬがみ)を、反撃アタッカー役としてどちらが強いのか徹底比較。

吸血姫と犬神どっちが強い?バナー

©1997-2017 NetEase, Inc.All Rights Reserved

式神比較記事一覧

吸血姫と犬神どっちが強い?

結論としては、犬神の方が強い

吸血姫犬神を比較する際に注目すべきポイントとなるのは、両者が持つスキルと本体性能にある。2体はどちらとも、反撃アタッカーとしての役割を担える。

具体的に、何が犬神の方が優秀と評価する決め手となるのかをまとめてみよう。

犬神は確定パッシブスキルで反撃!

犬神反撃スキル

注目すべき点は、犬神の反撃行動はパッシブスキルにあることだ。

犬神は反撃行動を鬼火の消費なしで確定的に行うことができる
吸血姫は御魂のをつけなければ反撃はできないことがかなり手痛い。

犬神は、御魂のをつけることで、反撃回数が更に増える恩恵を受けるのである。

さらなる利点としては、犬神の反撃に対して、姑獲鳥や荒などの追撃行動を持つ式神も一緒に反応する。そのため、追撃持ち式神との相性も良く、汎用性は高いのだ。

攻撃力が最大210%までアップ!

犬神のスキル2「守護」は、次回行動終了時まで犬神の攻撃力は、犬神が反撃した敵の攻撃力30%分アップする効果を持つ。

犬神は最大で攻撃力の210%までアップすることも可能であり、鬼火を消費せずに反撃を行いながら、自身は攻撃力アップしていく。

鬼火に余裕がない時も、味方を守りながら敵チームに大ダメージを与える有効なスキルといえる。

犬神は耐久力が高い!

犬神は自傷によって攻撃力を上げるスキルを所持しておらず、そのぶんのリスクが吸血姫と比べて少ない。

自傷を行いながら攻撃力を上げる吸血姫の場合は、鬼火の管理に気をつけなければ回復の前に自爆してしまう恐れがあるのだ。

犬神耐久力を減らすことなく、反撃アタッカーとしての運用ができる

犬神は般若への耐性が高い!

犬神スキル▲犬の足跡のようなマークがついている鎌鼬。

般若のスキル2「嫉妬の心」は目標の御魂を2ターン封印する効果を持っている。
つまり、吸血姫は狰を封印されてしまうと反撃を行えなくなってしまうのだ

対して、犬神のパッシブスキルは最初のターンで半数の味方に印をつけるため、1番初めのターンは犬神はパッシブを封印されたとしても反撃を行えるのだ。

注意しなければならない点は、般若の封印効果は2ターン続くため、次の犬神のターンは反撃ができない点である。

それを差し引いても、1ターンは必ず反撃できるため、般若のスキルに対しての耐性が高い

犬神より吸血姫が優れている点

吸血姫にも、犬神より優れている点はある。吸血姫の優秀なポイントを解説していくので、2体を比べる時の参考にしよう。

一発の攻撃が特大級!

吸血姫スキル

吸血姫は他の式神と違い、通常攻撃の威力が120%と高い。
更にこの威力はスキル2「血怒」が発動されるごとにダメージが4%上昇する。

吸血姫は自傷や通常攻撃でHPを減らしながら、攻撃や反撃を行うため、瀕死状態になった吸血姫の一撃は戦況をひっくり返すほどの威力を持つ

HP管理が大変ではあるが、犬神の攻撃力に比べると攻撃力が段違いなため、敵全体に対してプレッシャーを与える点で非常に優れているのである。

回復スキル持ちで自傷後も安心!

吸血姫

吸血姫のスキル3「鮮血の抱擁」は、敵単体に攻撃力の131%のダメージを与え、自身のHPを30%回復する。 
つまり、自傷行為で減らしたHPも、ヒーラーに頼ることなく自身で回復が可能なのである。

難点を挙げるとすれば、スキル3が発動できないと自爆する可能性があり、考えながらプレイする必要があることだ。
鬼火吸収キャラなどが敵にいる場合は非常に注意が必要となる。

ダンジョン適正度

吸血姫犬神それぞれのダンジョン適正度を比較。パーティ編成を考える際には、それぞれの適性を考えて組み込んでいくといいだろう。

吸血姫

周回 闘技 鬼王襲来 陰界の門
2/ 5点 5/ 5点 4/ 5点 3/ 5点
異聞 アタッカー デバファー サポート
4/ 5点 5/ 5点 1/ 5点 1/ 5点

犬神

周回 闘技 鬼王襲来 陰界の門
3/ 5点 5/ 5点 5/ 5点 4/ 5点
異聞 アタッカー デバファー サポート
5/ 5点 5/ 5点 1/ 5点 1/ 5点

基本情報

吸血姫と犬神のステータス比較

吸血姫犬神の覚醒後のステータスをまとめている。
育成するならば、注目すべき指標の一つとして参考にしよう。

吸血姫
吸血姫
犬神
犬神
攻撃 S
(142 → 3,002)
S
(142 → 3,002)
HP B
(1,024 → 10,937)
B
(960 → 10,254)
防御 B
(69 → 406)
B
(74 → 432)
素早さ S
(115)
A
(109)
会心率 S
(10%)
S
(10%)
会心ダメージ 150% 150%

スキル詳細比較

通常攻撃スキル比較

スキルレベルMAX比較

スキル 消費鬼火/スキル効果
血襲
吸血姫
(血襲)
鬼火0吸血姫は現在HPの10%を消費し、目標に攻撃力の120%相当のダメージを与える。
犬神
犬神
(心剣)
鬼火0敵単体に攻撃力の100%のダメージを与える。

反撃スキル比較

スキルレベルMAX比較

スキル 消費鬼火/スキル効果
血襲
吸血姫
(血襲)
鬼火0吸血姫は現在HPの10%を消費し、目標に攻撃力の120%相当のダメージを与える。
犬神
犬神
(守護)
鬼火0パッシブスキル。犬神はHPの低い順に半数の味方を守る。その味方にダメージを与えた数に反撃し(1体の犬神のみ効果が発動する)、目標に攻撃力110%相当のダメージを与える。
次回行動終了時まで、攻撃力が反撃した目標の攻撃力30%分アップする。最大で攻撃力の210%までアップできる。【覚醒後】習得

その他のスキル比較

スキルレベルMAX比較

スキル 消費鬼火/スキル効果
吸血姫
吸血姫
(鮮血の抱擁)
鬼火3敵単体に攻撃力の131%のダメージを与える。その後、自身のHPを30%回復。
犬神
犬神
(心剣乱舞)
鬼火3敵全体をランダムに5回攻撃し、目標に毎回攻撃力112%相当のダメージを与える。同じ敵への攻撃はダメージが毎回50%ダウンする。

吸血姫(きゅうけつひめ)

吸血姫

レア度 SR
攻撃タイプ 単体攻撃
登場場所 御魂ダンジョン2階
声優・CV ゆかな
覚醒前アイコン 覚醒後アイコン スキン
吸血姫 吸血姫 吸血姫

吸血姫の式神ページはこちら

犬神(いぬがみ)

犬神

レア度 SR
攻撃タイプ 単体攻撃
登場場所 第十章「泥酔の鬼」
御魂ダンジョン4階
声優・CV 関 俊彦
覚醒前アイコン 覚醒後アイコン スキン
犬神 犬神 犬神スキン

犬神の式神ページはこちら


式神比較記事一覧

オススメの記事