神ゲー攻略のイチオシ記事紹介!
最新アップデート情報(4/14)
雪解けの桜祭イベント攻略まとめ
「蝉氷雪女」追憶絵巻イベントまとめ
神秘的な図案の描き方【4月版】

【陰陽師】 間接ダメージ効果と所持式神一覧

更新日時

『陰陽師』の間接ダメージの効果と所持式神を一覧にしてまとめているページです。

©1997-2019 NetEase, Inc.All Rights Reserved

間接ダメージとは?効果解説

間接ダメージとは、相手に一定ターン数持続ダメージを与えるスキル。

間接ダメージは敵味方問わず、御魂効果を誘発しないため、破勢や網切のような火力御魂に加え、魍魎の匣や魅妖などのデバフ御魂の効果も発動できない。

効果命中や効果抵抗に影響を受けず、必ず相手に命中させられる上に、免疫効果を受けないため首領ボスやデバフ免疫の相手に有効。

間接ダメージの効果

間接ダメージの効果
1 間接ダメージの決算時、敵味方問わず、御魂効果を誘発しない(返魂香や地蔵の像など)。
2 間接ダメージの決算は、他のスキル効果で分担されない(ライフリンクや薙魂、金魚など)。
3 間接ダメージの決算時、目標の防御力が0の場合、必ず会心が発生する(戦闘ですべての式神や妖怪の防御力は最低0ポイントであり、マイナスにはならない)。
4 間接ダメージは、敵に付加される持続状態異常によって発生する。
持続状態異常効果は必ず付加され、効果命中と効果抵抗の影響を受けない。
また、本来状態異常免疫のBOSS系敵にも付加できる。

間接ダメージスキルの種類と式神

式神

式神 消費鬼火/効果

納棺師

離魂
3目標に攻撃力211%相当のダメージを与える。
1重の魂隙を付与する。魂隙の重数に基づき、1~5重それぞれ、HP上限の15%、30%、60%、120%、240%相当の間接ダメージを与える(納棺師の攻撃力の500%を超えない)。
魂隙を持つ目標が納棺師を通常攻撃すると、全ての魂隙が解除される。

人面樹

神木
0敵目標を攻撃し、防御力の100%相当のダメージを与える。【唯一効果】
いずれかの敵のターン終了後、もっている災厄の花が3重未満の場合、1重追加。3重の災厄の花を持つ場合、1重につき防御力90%相当の間接ダメージを与える。

山風

3山風が全身の力を爆発させ、迅猛に敵1体へ向かう。さらにその後高く飛び跳ね、敵の中で最も残りHPが低い者へ襲いかかる。それぞれ山風の攻撃力の132%相当のダメージを与え、これらの攻撃では必ず会心が発生する。同時に引き裂き状態を付与し、敵が敵のHP12%+山風の攻撃力の88%の間接ダメージ(最大で山風の攻撃力の320%まで)を受ける、1ターン持続。

面霊気

注霊
0面霊気が「白仮面・無」1枚を的に被せる。敵の次回行動の際に仮面は砕け、面霊気は目標に攻撃力100%相当の間接ダメージを与える。

面霊気

禁断の面
3面霊気がすべての仮面を召喚する。召喚時、「紅仮面・善」をかぶった味方は行動ゲージが20%アップする。「黒仮面・悪」をかぶった敵は攻撃力130%(+黒仮面の数×10%)の間接ダメージを受ける。その後、自分以外の味方に「紅仮面・善」を被せる。

白無常

魂狩り
1敵が戦闘不能になった位置に白無常のHP10%を持つ小鬼を召喚する。小鬼は1ターン後自爆し、敵全体に50%の間接ダメージを与えてから消える。この小鬼が存在する限り、その位置の式神は復活することができない。また、小鬼は敵が死亡する度に自身の行動ゲージを50%アップさせる。

白無常

無常の命取り
3敵全体に3回攻撃し、毎回攻撃力32%相当のダメージを与え、さらに、80%(+効果命中)の確率で1ターンの間目標にレベル3の中毒効果を与える(目標の素早さが10%ダウンし、間接ダメージの計算の際に目標の防御力を30点無視する)。また、1ターンの間敵全体を奪命状態にする。そのターンの後で、白無常の攻撃力の132%相当の間接ダメージを与える。

桜の精

桜吹雪
3桜吹雪で全敵単体を攻撃する。2ターンの間、それぞれの敵のバフを3つずつかき消し、50%の基礎確率で回復量を50%ダウンさせる。同時に2ターンの間、桜吹雪を付与し、目標に最大HPの7%相当の間接ダメージを与える(桜の精の攻撃力の325%を超えない)。

両面仏

風雷両生
0ランダムで風神か雷神が単体を攻撃する。雷神が攻撃した場合は、攻撃力100%相当のダメージを与える。風神が攻撃した場合は、攻撃力25%相当のダメージを与え、目標に怒り状態を付与する。怒り状態の目標は次回行動時に125%相当の間接ダメージを受ける。

両面仏

怒目
0雷神が攻撃した場合、自身よりも攻撃力が低い敵の行動ゲージを8%下げる。風神が攻撃した場合、自身よりも防御力の低い敵に間接ダメージを与え、自身の行動ゲージを8%アップさせる。

両面仏

神罪連撃
3風神と雷神が交互に全体攻撃3回を繰り出す。雷神は攻撃力44%相当のダメージを与え、風神は攻撃力11%相当のダメージを与える、さらに、目標の行動後に55%相当の間接ダメージを与える。


毒の華
2敵全体に攻撃力33%相当のダメージを与え、「毒の羽」を2重掛ける。さらに、100%(+本来の確率×効果命中)の確率で「毒の羽」重数と同じレベルの毒状態(毒状態の敵は素早さ10%ダウン+間接ダメージ決算時に「レベル×10」の防御力を無視するを2ターン付与する。「毒の羽」1重ごとに、目標は行動前に自身の最大HPの2%相当の間接ダメージを受ける(このダメージは鴆の攻撃力40%を超えない)。「毒の羽」は最大3回分まで、毒のダメージを受けた後に1回分減少する。

絡新婦

蜘蛛の印
0ダメージを与えるときに、40%で2ターンの間、蜘蛛の印を刻む。(蜘蛛の印を付けられた敵が鬼火を使う時、絡新婦の攻撃力100%相当の間接ダメージを受ける。)

絡新婦

心噛み髄食い
3このスキルでスタンしなかった目標は次回行動終了後、156%相当の間接ダメージを受ける。目標が絡新婦より素早さが高い場合、素早さの差1につき追加ダメージが1%増加する。

清姫

蛇行撃
0敵単体に攻撃力86%相当のダメージを与える。さらに100%(+本来の確率×効果命中)の確率でレベル3の毒状態を5ターン付与する(毒状態の敵は素早さ10%ダウン+間接ダメージ決算時に防御力30無視となる)。さらに、1ターン「蛇襲撃」を与え、毎ターン清姫の攻撃力22%相当の間接ダメージを与える。

清姫

愛の焔
3敵全体に3回攻撃し、毎回攻撃力36%相当のダメージを与える。さらに、60%(+本来の確率×効果命中)の確率でレベル2の毒状態を5ターン付与する(毒状態の敵は素早さ10%ダウン+間接ダメージ決算時に防御力20無視となる)。さらに、敵全体に1ターン「蛇襲撃」状態を与え、毎ターン清姫の攻撃力66%相当の間接ダメージを与える。

書妖

雲游
2Lv3時:書妖は味方に天書の加護を与えると同時に、残りHPの割合が一番低い敵に呪いをかけて、書妖攻撃力の80%のダメージを与える。天書の呪い効果は目標の受けたダメージを記録し、効果終了時に記録されたダメージの50%の間接ダメージを目標に与える。呪い効果は書妖の次回行動開始まで持続する。呪いによるダメージは書妖のHPの1200%を越えない。

書妖

万象の書
2書妖は敵単体に天書の呪いをかけて、書妖攻撃力の80%のダメージを与えます。呪い効果は目標の受けたダメージを記録し、効果終了時に記録されたダメージの50%分の間接ダメージを目標に与える。天書の呪い効果は書妖の次回行動開始まで持続する。呪いによるダメージは書妖のHPの1200%を越えない。

御魂

御魂 効果

土蜘蛛
敵を攻撃する時、目標の素早さを10%ダウンさせる毒蜘蛛マークを付与する。ターン終了時に25%相当のダメージを受ける。(3重まで重ねがけ可能)

間接ダメージのアイコンと効果一覧

アイコン 所持式神・御魂効果

魂隙
納棺師行動終了後にダメージ発動

災厄の花
人面樹敵に植える妖力の花

引き裂き状態
山風ターン後ダメージを受けると、そのダメージは目標の防御を600無視する

毒の羽
ターン開始時、もしくは5層で毒の羽を再び付けられる時、間接ダメージを受ける。

蛇毒
清姫ターン終了時に間接ダメージを受ける

命取り
白無常ターン終了時に間接ダメージを受ける

桜吹雪
桜の精ターン終了時に間接ダメージを受ける

噛み食い
絡新婦ターン終了時に間接ダメージを受ける

天書の呪い
書妖書妖のターン開始時、もしくは書妖が戦闘不能になる時、間接ダメージを受ける

風の襲撃
両面仏ターン終了時に間接ダメージを受ける

毒蜘蛛
【御魂】土蜘蛛ターン終了時に間接ダメージを受ける