陰陽師(おんみょうじ)
神ゲー攻略のイチオシ記事紹介!
▶12/19のアップデート情報
▶納棺師退治の攻略情報まとめ
▶ぬらりひょんの孫コラボ第2弾情報
▶荒川の怒り百戦モード攻略情報
▶神秘的な図案(12月版)の描き方

ランク6(星6)おすすめ式神ランキング【12/18更新】

更新日時

『陰陽師』のランク6(星6)おすすめ式神ランキングを紹介。ぜひ、ランク6(星6)式神を作成する際の参考にどうぞ!

ランク6おすすめ式神ランキングバナー

©1997-2017 NetEase, Inc.All Rights Reserved

ランキング系
最強式神 最強SSR式神 最強SR式神
最強R式神 最強N式神 リセマラ
素早さ 最強PvE 最強PvP
PvP(攻撃) PvP(補助) PvP(牽制)
HP 攻撃 防御
星6おすすめ 攻撃倍率 異聞攻略
全体攻撃 単体攻撃

ランク6おすすめ式神早見表

SSランク

式神 役割 PvE評価 PvP評価
大天狗
大天狗
火力役アイコン
補助役アイコン
5/5点 5/5点
玉藻前
玉藻前
火力役アイコン 5/5点 5/5点
姑獲鳥
姑獲鳥
火力役アイコン
補助役アイコン
5/5点 5/5点

▼SSランクの評価詳細

Sランク

式神 役割 PvE評価 PvP評価
荒
火力役アイコン 4/5点 5/5点
一目連
一目連
補助役アイコン 3/5点 5/5点
花鳥風月
花鳥風月
火力役アイコン
回復役アイコン
3/5点 5/5点
茨木童子
茨木童子
火力役アイコン 5/5点 4/5点

▼Sランクの評価詳細

Aランク

式神 役割 PvE評価 PvP評価
かぐや姫
かぐや姫
補助役アイコン 2/5点 5/5点
彼岸花
彼岸花
火力役アイコン
補助役アイコン
2/5点 5/5点
鬼切
鬼切
火力役アイコン 3/5点 5/5点
荒川の主
荒川の主
火力役アイコン 2/5点 5/5点
吸血姫
吸血姫
火力役アイコン 2/5点 5/5点
黒童子
黒童子
火力役アイコン 3/5点 4/5点
雪女
雪女
補助役アイコン 2/5点 4/5点
恵比寿
恵比寿
回復役アイコン 2/5点 5/5点
匣の少女
匣の少女
補助役アイコン 2/5点 5/5点
犬神
犬神
火力役アイコン 3/5点 5/5点
桃の精
桃の精
回復役アイコン 3/5点 5/5点
日和坊
日和坊
回復役アイコン 3/5点 5/5点
椒図
椒図
補助役アイコン 3/5点 5/5点

▼Aランクの評価詳細

ランク6おすすめ式神:SSランク

大天狗(おおてんぐ)

大天狗

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
5/ 5点 5/ 5点 4/ 5点 5/ 5点 5/ 5点

全体攻撃+デバフ1回無効

大天狗は4回の全体攻撃により、敵に与える総ダメージ量が大きく、探索に加え闘技でもアタッカーとして重宝される。

さらに、自身の行動時以外のときは、身の回りに高速回転する羽の刃が現れ、凍結・スタン・昏睡・変幻・沈黙・挑発・混乱・束縛等のスキルまたは御魂効果を1回無効にできる。

これは、雪女などの複数回攻撃も防げるので、敵がデバフ役を2体(もしくは再行動スキル)を使用しない限りは上記のデバフはかからない。

闘技での使用はもちろん、御魂10階周回時にはヤマタノオロチのスタンも無効化するので事故率が激減する。

大天狗の式神ページ

姑獲鳥(うぶめ)

姑獲鳥

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
5/ 5点 5/ 5点 4/ 5点 5/ 5点 5/ 5点

所持スキルが強力なものばかり

姑獲鳥は、スキル2と3による、追尾攻撃と連続攻撃が特に強力。味方が攻撃するたびに発動する確率があるスキルは頻繁に発動できるため、敵のHPが少し残ったときに特に有効になる。さらに第3スキルは全体攻撃+単体ダメージができ闘技場、ダンジョン場所を選ばず使える便利なスキル!

姑獲鳥の式神ページ

玉藻前(たまものまえ)

荒

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
5/ 5点 5/ 5点 3/ 5点 5/ 5点 5/ 5点

敵を倒すと追加攻撃 + 探索周回

玉藻前は、スキル2で敵を倒すとただちにスキル3を1回使用し、スキル3で敵を倒すとただちにスキル2を1回使用する。追加攻撃は、鬼火を消費しないのでワンパンで複数体を倒すことが可能。

また、追加攻撃により探索周回が最適であり、茨木童子より要求される御魂難易度が低いため非常におすすめ。

玉藻前の式神ページ

ランク6おすすめ式神:Sランク

荒(すさび)

荒

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
3/ 5点 2/ 5点 2/ 5点 3/ 5点 5/ 5点

8連続攻撃で敵を一掃 + 追撃が強力

の魅力は2つあり、1つ目は最大8連続の攻撃だ。スキル3のレベルをMAXにすれば、連続攻撃中に敵を倒すことで余った攻撃は全体になるので、一発逆転を狙える性能を持っている。

2つ目は、追撃だ。幻境を発動していれば、味方の通常攻撃時50%の確率で追撃が発動する。50%という確率は、姑獲鳥の協力より20%確率が高いため、姑獲鳥より追加ダメージが狙える。
追撃アタッカーとして使用する場合は、素早さを上げ、他の味方より先に行動することで、先手から追撃を狙いにいける。

荒の式神ページ

一目連(いちもくれん)

一目連

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
2/ 5点 2/ 5点 4/ 5点 4/ 5点 5/ 5点

高耐久バリアで味方を守る

一目連は味方単体・全体を使い分けることができるダメージ吸収バリアを張ることができる。
ただダメージを吸収するだけでなく、単体バリアでは破られた時に一目連のHP8%で反撃をすることができる(バリアの対象となった御魂・会心・会心DMGも乗る)ので守る味方によっては大ダメージが期待できる。

全体バリアでは、効果抵抗アップに加えバリアを破られなければ攻撃アップバフが付与されるので、味方の強化も可能。

一目連のバリアは、鬼のように堅いバリアになるので育てるのであればランク6にしよう。

一目連の式神ページ

花鳥風月(かちょうふうげつ)

花鳥風月

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
2/ 5点 2/ 5点 4/ 5点 4/ 5点 5/ 5点

通常攻撃で回復 + 味方のデバフ解除

花鳥風月は、最大で4匹の小鳥を出すことできるため通常攻撃(鬼火消費なし)で大回復が可能。

また、30%の確率で小鳥を消費し味方の凍結、スタン、昏睡、変幻、沈黙、挑発、混乱、束縛から1回防ぐことができる。雨女で解除できないスタンや変幻といったデバフも含まれているため差別化ができる。

さらに、サポートだけでなく、小鳥4匹を活かして針女を装備させ、サブアタッカーとしても起用できる。しかし、会心率を上げる必要があり、御魂の難易度は少々高めである。

花鳥風月の式神ページ

茨木童子(いばらきどうじ)

茨木童子

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
5/ 5点 5/ 5点 3/ 5点 5/ 5点 5/ 5点

超高火力でワンパンを狙う

茨木童子のスキル3は全式神中トップクラスの火力を持っており、敵を倒したときに、敵の残りHPよりも多く与えたダメージの100%を敵全体に与えるので、火力次第では敵全体をワンパンで倒すことができる。

敵を倒せない場合も火力が33%ずつ上昇(最大3重)するので、闘技の後半や異聞ダンジョン、レイドバトルなどでも大活躍。

茨木童子の式神ページ

ランク6おすすめ式神:Aランク

かぐや姫

かぐや姫

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
2/ 5点 2/ 5点 4/ 5点 4/ 5点 5/ 5点

味方の耐久強化+鬼火獲得

かぐや姫は、受動的な鬼火供給役だ。
ダメージを受けた時や行動時に鬼火を獲得できるので、玉樹の御魂に強い。

さらに、戦闘開始時に幻境を展開でき、防御と効果抵抗をアップできるので、闘技で先手を取られてもデバフにかかりにくいところも非常に強い。

基本的には、薙魂の御魂で味方を庇いつつ鬼火を取っていくので、ランク6にして耐久力を上げておくと相手にとってやっかいな存在になる。

かぐや姫の式神ページ

彼岸花(ひがんばな)

彼岸花

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
2/ 5点 2/ 5点 2/ 5点 3/ 5点 5/ 5点

行動前にダメージで行動を封じる

彼岸花の一番の魅力は、行動前にダメージを与えることができることだ。
破勢の御魂で追加ダメージを与えるアタッカーとしての起用や、魍魎の匣魅妖の御魂で行動前にデバフを付与し、スキルを使用できなくするデバッファーなどといった立ち回りが可能。

さらに、HP75%以下ではダメージ吸収バリアを展開するので、耐久力も申し分ない。
闘技ではもちろん、攻撃回数の多い異聞ダンジョンでも非常に活躍する。

彼岸花の式神ページ

鬼切(おにぎり)

鬼切

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
4/ 5点 4/ 5点 4/ 5点 4/ 5点 5/ 5点

パッシブで追加単体&全体攻撃

鬼切は、敵のHPが85%を切ればパッシブ1段階目(追加単体攻撃)、HP65%を切ればパッシブ2段階目(追加全体攻撃)が発動する。

追加攻撃は、通常攻撃やスキル中でも発動するので、1ターン目から敵全体に大ダメージを与えることが可能。

追加攻撃後は効果抵抗+50%されるのでデバフも受けづらくなる。

また、パッシブでの追加攻撃はバリアや分散、御魂パッシブ効果も無視するため、椒図一目連で守りを固められてもダメージが入るのが特徴。

鬼切の式神ページ

荒川の主(あらかわのあるじ)

荒川の主

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
2/ 5点 2/ 5点 4/ 5点 2/ 5点 5/ 5点

ほぼ確1で敵を倒せる

荒川の主は、相手をほぼ確1で倒せるほどの火力を持っている。
スキル3の呑噬の2発目にも御魂効果が乗るので、破勢を装備していれば超絶大ダメージを与えることができる。

さらに呑噬は、椒図のライフリンクも剥がすことができるので耐久パーティ対策にもなり闘技で間違いなくトップクラスのアタッカーだ。

荒川の主の式神ページ

匣の少女(はこのしょうじょ)

匣の少女

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
2/ 5点 2/ 5点 4/ 5点 3/ 5点 5/ 5点

行動後バリア + ワンパン阻止

匣の少女は、味方行動時に80%の確率でダメージ吸収バリアを張ることができるので、ダメージを軽減できる上に、魍魎の匣魅妖などのダメージ時に効果が発動する御魂対策にもなる。

さらに、スキル3の「御守の匣」は味方のHPを保存し、2ターン後に返還する。「御守の匣」は戦闘不能になったときに直ちに返還されるので、茨木童子などのワンパンを狙ってくる式神に対して非常に有効。

匣の少女の式神ページ

犬神(いぬがみ)

犬神

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
3/ 5点 3/ 5点 4/ 5点 3/ 5点 5/ 5点

パッシブでの反撃が強力

犬神は、パッシブスキルでの反撃のため、吸血姫に比べて攻撃回数が多い。さらに、戦闘開始時にパッシブスキルを発動するので、初ターンは般若にパッシブ封印されても、次のパッシブ発動タイミングまでは反撃可能。

さらに、の御魂を装備することで、2回連続反撃する可能性もあり、安定してダメージを稼ぐことができる。

犬神の式神ページ

雪女(ゆきおんな)

雪女

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
3/ 5点 2/ 5点 1/ 5点 3/ 5点 5/ 5点

凍結付与で敵の行動ターンを妨害

雪女は、ゲームを始めて必ず入手できる式神。
スキル「吹雪」で敵全体に攻撃力の最大50%のダメージを3回与え最大12%(+本来の確率×効果命中)で1ターンの間凍結状態にさせることができる。

凍結状態を付与することで、敵の行動ターン時1ターン足止めをすることができ戦況を有利に運べる。

牽制で優秀な御魂「魍魎の匣」「魅妖」「日女巳時」のいずれかを装備させるのがオススメ!

雪女の式神ページ

恵比寿(えびす)

恵比寿

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
3/ 5点 3/ 5点 5/ 5点 4/ 5点 5/ 5点

回復と鬼火獲得が優秀

恵比寿は、HP40%を継承した鯉のぼりを召喚し味方が行動するとき鯉のぼりのHPの40%を回復できる優秀ヒーラー。

さらに、覚醒している必要があるがスキル「七転八起」を習得し「恵比寿が攻撃を受けた時、20%で鬼火を1つ獲得」できるので、闘技では薙魂と組み合わせることで味方を庇いつつ鬼火を回収することができるので茨木童子などのワンパンでやられるといったことも防げる。

しかし、恵比寿は回復したい時に回復することはできないので椒図のライフリンクなどで被ダメージを味方に均等に分散させ耐久性能を強化することなどが重要になる。

恵比寿の式神ページ

吸血姫(きゅうけつひめ)

吸血姫

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
3/ 5点 3/ 5点 4/ 5点 3/ 5点 5/ 5点

ハイリスクハイリターン

吸血姫は、HPが1%減るたび「血襲」のダメージが4%上昇しHPが減るほど火力が大幅に強化される。

HPが減るたびに火力を強化できるが、火力枠で一気に叩かれてしまうリスクもあるので椒図などと組み合わせて上手くやられないように立ち回るのが重要になる。

しかし、吸血姫は「鮮血の抱擁」で単体に攻撃力の131%相当のダメージを与え自身のHPを30%回復できるのでHPを消費しても自分で回復が可能!

御魂でを装着させることで、「装着者がダメージを受けた時、35%の確率で通常攻撃で反撃する」ことができるが「血襲」の高火力で反撃ができる。

反撃するたびに、HPを10%消費するのでHPの管理には気をつけよう。

吸血姫の式神ページ

黒童子(くろどうじ)

黒童子

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
2/ 5点 2/ 5点 2/ 5点 5/ 5点 5/ 5点

HPが減るたびに殲滅力が上がる

黒童子は、敵全体に攻撃力の83%相当のダメージを与え黒童子のHPを30%失うたびに目標に追加で「斬りつけ」を1回発動できる。

さらに、覚醒していれば「斬りつけ」で敵を倒した時に鬼火を消費しないで「斬りつけ」を1回使用できるが追加の斬りつけはダメージが40%減少する。

戦闘が後半になるにつれて黒童子が複数回攻撃可能になるので、御魂で針女を装着させることで4セット効果を活かして「会心時、40%の確率で目標の最大HPの10%相当のダメージを与える」ことができ火力役として活躍ができる。

神楽の延命と組み合わせることで、もしHPが0になっても2ターンは生き延びることができるので相性がいい。

黒童子の式神ページ

桃の精(もものせい)

桃の精

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
1/ 5点 3/ 5点 3/ 5点 5/ 5点 5/ 5点

全体回復と蘇生持ちで汎用性抜群

桃の精は、味方単体のHPを桃の精の最大HPの20%を回復し、会心時目標以外の味方に対して今回の回復量の30%分のHPを回復することができるので御魂で会心率を上げておく必要がある。

さらに、「輝く桃花」で戦闘不能の味方の式神単体を復活させ桃の精の最大HPの20%を回復できる優秀なヒーラー。

御魂で地蔵の像を装着させることで、4セット効果を活かして「会心を受けた時、HPの10%分のダメージを吸収できるバリアを展開し30%の確率で味方も同時にかばう」ことができ全体に耐久性能を強化できる。

桃の精の式神ページ

日和坊(ひよりぼう)

日和坊

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
1/ 5点 1/ 5点 3/ 5点 3/ 5点 5/ 5点

パッシブで回復&復活

日和坊は、味方の誰かがHPを失うか、もしくは敵の誰かがHPを回復した時にてるてる坊主に蓄積でき、敵の行動終了後にHPの低い味方に回復させることができる。

耐久パーティをさらに強化することができ、日和坊を1〜2発で倒せる火力を持つ式神でなければ、永遠に回復させられる可能性もある。

さらにパッシブで復活効果もあるため、非常に強力な式神。

日和坊の式神ページ

椒図(しょうず)

椒図

探索 御魂 狩り戦 陰界の門 闘技
2/ 5点 2/ 5点 4/ 5点 5/ 5点 5/ 5点

ダメージを味方全体に分散

椒図は、ライフリンクで味方の被ダメージを均等に分散させることで味方全体の耐久性能を強化できる万能式神。

ライフリンクのスキルレベルを強化することで、継続ターン数が1ターン増加しかなり扱いやすくなるので運用する際はライフリンクのスキルレベルを強化必須といってもいいレベルだ。

異聞ダンジョンなどの高難度ダンジョンに加え、闘技でも採用率が非常に高いので育てて間違いなしの式神だ。

椒図の式神ページ

ランク6おすすめ式神ランキングまとめ

ランク6おすすめ式神をランキング形式で紹介したが、結局は自分の好きな式神を育成することが一番いいだろう。

しかし、効率を考えるのであれば1体目は火力役がおすすめだ。1体目を火力役にすることで探索ダンジョンや御魂ダンジョンの周回がスムーズになり、2体目作成が楽になるからだ。

1体目以降は、プレイスタイルに合わせて育成する式神を選んでいくといいだろう。

評価基準

1 PvPからPvEまでの汎用性の高さ
2 御魂の編成難易度

ランキング系
最強式神 最強SSR式神 最強SR式神
最強R式神 最強N式神 リセマラ
素早さ 最強PvE 最強PvP
PvP(攻撃) PvP(補助) PvP(牽制)
HP 攻撃 防御
星6おすすめ 攻撃倍率 異聞攻略
全体攻撃 単体攻撃

オススメの記事