【ドッカンバトル】 レッドゾーン劇場版「VSクウラ」の攻略とおすすめパーティ

更新日時
編集者
ドッカンバトル攻略班

ドッカンバトル(ドカバト)の高難易度イベント、究極のレッドゾーン「劇場版」のステージ3「VSクウラ」の攻略情報を掲載!クリアパーティの紹介やおすすめキャラ、ギミックや攻略ポイントをまとめている。レッドゾーンを攻略する時の参考にどうぞ。

©︎バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©︎BANDAI NAMCO Games Inc.

「GT編」ステージ攻略

VSレジック

VSルード

VSリルド将軍

VSベビー

VS超17号

VS邪悪龍

VS一星龍
- -
「劇場版」ステージ攻略

VSターレス

VSスラッグ

VSクウラ

VS合体13号

VSボージャック

VSジャネンバ

VSブロリー
- -

「VSクウラ」敵の属性早見表

ステージ 属性 特徴
1戦目 サウザー
ドーレ
ネイズ
極体属性
極技属性
極速属性
攻撃をまれに回避
2戦目 クウラ 極力属性 気絶無効
必殺封じ無効
ATK低下無効
DEF低下無効
攻撃をまれに回避
3戦目 クウラ(最終形態) 極体属性 気絶無効
必殺封じ無効
ATK低下無効
DEF低下無効
攻撃をまれに回避

「VSクウラ」の敵情報

1戦目

サウザー

HP 約670万
属性 極体属性
カテゴリ 宇宙をわたる戦士」「ターゲット孫悟空」「恐怖の征服」「スペシャルポーズ
特徴 攻撃をまれに回避
必殺技区分 その他

ドーレ

HP 約670万
属性 極技属性
カテゴリ 宇宙をわたる戦士」「ターゲット孫悟空」「恐怖の征服」「スペシャルポーズ
特徴 攻撃をまれに回避
必殺技区分 気弾系

ネイズ

HP 約670万
属性 極速属性
カテゴリ 宇宙をわたる戦士」「ターゲット孫悟空」「恐怖の征服」「スペシャルポーズ
特徴 攻撃をまれに回避
必殺技区分 気弾系

2戦目

クウラ

HP 6本(約2100万)
属性 極力属性
カテゴリ 最凶の一族」「変身強化」「最後の切り札」「劇場版BOSS」「宇宙をわたる戦士」「ターゲット孫悟空」「恐怖の征服」「惑星破壊
特徴 気絶無効
必殺封じ無効
ATK低下無効
DEF低下無効
攻撃をまれに回避
必殺技区分 気弾系

3戦目

クウラ(最終形態)

HP 7本(約2700万)
属性 極体属性
カテゴリ 最凶の一族」「変身強化」「最後の切り札」「劇場版BOSS」「宇宙をわたる戦士」「ターゲット孫悟空」「恐怖の征服」「惑星破壊
特徴 気絶無効
必殺封じ無効
ATK低下無効
DEF低下無効
攻撃をまれに回避
必殺技区分 気弾系

「VSクウラ」の攻略ポイント

最終戦の必殺技は的確に壁役で受ける

クウラ(最終形態)は、3カウント後に強力な必殺技を撃ってくる。DEF38万の「変身悟飯」でサポートアイテム「ウイス」を使った場合でも、28万以上のダメージを負うほどの火力だ。そのため、必殺前に倒しきるか、必殺見極めキャラなどで必殺位置を把握して的確に壁役キャラを配置しよう。

おすすめの必殺見極めキャラ

力ベジット

技ゴジータ

ピッコロ

復活や回復キャラを編成すると安定する

レッドゾーン「VSクウラ」は、3連戦なうえに敵の火力が高いため、復活スキル持ちや回復キャラをパーティに編成すると攻略を安定させられる。とくに2〜3戦目の有利属性である「身勝手」や「力ベジット」は、回復性能以外にも被ダメを抑制できる効果を持つ理由からおすすめだ。

また、おすすめのサポートアイテムがダメージ軽減の「ウイス」であり、アイテムによる回復ができない点でも回復キャラの編成を推薦できる。ただし、復活スキルは1バトルにつき1回の発動なため注意しよう。

おすすめの回復可能キャラ

力ベジット

身勝手

技ゴジータ

回復にはサポートメモリーも有効

サポートメモリー「奇妙な巡り合わせ」は、「純粋サイヤ人」カテゴリを編成していればHP35%回復できるため、とくにダメージ軽減系のサポートアイテムを持ち込む人には有効である。サポートアイテムでダメージを抑制し、サポートメモリーでHPを回復しよう。

サポートメモリー 入手方法 / 効果

奇妙な巡り合わせ
入手方法
物語「ブルマとベジータ」ステージ1
バトル開始から4ターン目、または自身のHP40%以下でチームに「純粋サイヤ人」カテゴリの味方がいるとき、HPが35%回復する(1回のみ)

サポートメモリーの入手方法や使い方

速と力属性を多く編成する

レッドゾーン「VSクウラ」では、2戦目と3戦目に有利な「速属性」や「力属性」キャラを多く編成しよう。とくに最終戦のクウラ(最終形態)は、カウント後に高火力な必殺技を撃ってくるため、「力属性」の壁役キャラで受けさせよう。

壁役にゴット悟空を編成するのもおすすめ

2〜3戦目の敵が「劇場版BOSS」カテゴリに所属する理由から、「ゴッド悟空」を壁役として編成するのもおすすめだ。ゴット悟空は、特攻によりダメージ77%軽減できるため、2〜3戦目の攻撃を封殺できる。ただし、1戦目には「劇場版BOSS」カテゴリのキャラがいない点に注意しよう。

ゴッド悟空の評価とステータス

おすすめキャラ早見表

SSランク(絶対に編成するべき)

ゴッドコンビ

ゴジータ4

力ベジット

技ゴジータ

ゴッド悟空

17号&18号

身勝手

悟飯&トランクス
Sランク(最優先で編成するべき)

変身悟飯

悟飯(幼年期)

変身悟空

ゴジータ4

悟空4

身勝手"兆"

タピオン

タピオン

クリリン&悟飯
- - -
Aランク(編成に入れると便利)

超ベジータ

ゴッドベジータ

ビーデル

SS悟飯

トランクス

悟空4

18号

ネイル

ベジータ4

ベジータ4

SS悟天

SSトランクス

変身アル飯

SS悟空

悟空

SS悟空

SS悟飯(未来)

悟飯(幼年期)

ピッコロ
-
Bランク(代替えとして使うべき)

トランクス&悟天(GT)

悟空2(天使)

元気玉悟空

超トランクス

SSベジークス

ベジータ2

ベジット

サタン

パン(ハニー)
- - -

おすすめパーティ

ゴジータ4パーティ

リーダー リーダースキル

ゴジータ4
「融合/合体戦士」または「GT HERO」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「かめはめ波」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

ゴッドコンビ

技ゴジータ

力ベジット

悟空4

ゴジータ4

「かめはめ波」を含む高倍率キャラで編成

ゴジータ4パーティは、「かめはめ波」カテゴリを持つキャラのみで編成しているため、200%サンドの高倍率で戦えるのが魅力だ。また、力ベジットや悟空4は3戦目のクウラに有利属性であり、防御面においての貢献度が大きい。

必殺反撃を狙いながら戦える

ゴジータ4パーティには、必殺反撃ができるキャラを2体編成している。同時に、必殺見極めを行える「技ゴジータ」と「力ベジット」も編成しているため、クウラの強力な必殺技を反撃しに行く運用が可能だ。

終盤はアクティブで一気に畳み掛ける

ゴジータ4パーティには、高火力のアクティブを撃てるキャラを編成している。3戦目のクウラは必殺が強力であり長期戦は危険なため、ゴジータ4やブルーコンビのアクティブで一気に倒そう。アクティブは確定会心かつ、発動ターン中の攻撃はすべて確定会心になり、超高火力を発揮可能だ。

かめはめ波パーティ

リーダー リーダースキル

変身悟飯
「かめはめ波」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP、または超速属性の気力+3、HPとATKとDEF120%
サブメンバー

身勝手

力ベジット

変身悟空

悟空4

技ゴジータ

2〜3戦目の有利属性を多く含んだパーティ

かめはめ波パーティは、2〜3戦目の有利属性である「速属性」や「力属性」を中心に編成されている。「回避」「ダメージ軽減」「DEF無限上昇」の効果により、被ダメを抑制しつつ戦えるのが強みなパーティだ。

必殺見極めにより被ダメをコントロール可能

「力ベジット」と「技ゴジータ」の変身後は、必殺見極めにより敵の必殺位置に壁役を配置し、被ダメを抑制できるのが強み。ただし、2キャラとも変身後はターン経過で性能が落ちるうえに、「力ベジット」はダメージ軽減効果を失う。そのため、2戦目の後半以降に変身させるのがおすすめだ。

回復性能でHPを安定させられる

かめはめ波パーティは、アクティブ発動や復活スキルにより回復できるキャラが多いため、バトルが長引いても安定したHPを保てる。そのため、サポートアイテムは「ウイス」や「ハイヤードラゴン」などのダメージ軽減系を持ち込むのがおすすめ。

おすすめリーダー

キャラ リーダースキル

ゴッドコンビ
「超サイヤ人を超えたカ」または「劇場版HERO」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「かめはめ波」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP

ゴジータ4
「融合/合体戦士」または「GT HERO」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「かめはめ波」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP

変身悟飯
「かめはめ波」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP、または超速属性の気力+3、HPとATKとDEF120%

技ゴジータ
「時間制限」または「つながる希望」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP

超ベジータ
「体得した進化」または「純粋サイヤ人」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP

力ベジット
「頭脳戦」または「魔人ブウ編」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP

ゴジータ4
「フュージョン」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、または技属性の気力+3、HPとATKとDEF100%UP

おすすめ編成キャラ

SSランク(絶対に編成するべき)

キャラ キャラ評価

ゴッドコンビ
初登場ターンは全属性ガードを持ち、複数の敵が登場する1戦目では抜群の安定感を誇る。「VSクウラ」では、不利属性である知属性の敵が登場しないため、高ステータスなゴッドコンビは攻守ともに活躍可能である。

ゴジータ4
ゴッドコンビと同じく初登場ターンは全属性ガードを持ち、受け性能が魅力。2戦目のクウラは不利属性だが、融合後のアクションブレイクや、アクティブスキルの火力で敵を圧倒できる。

力ベジット
HPが77%以下の時に合体でき、HP回復と必殺見極めを行える。また、3戦目のクウラは体属性であるため、カウンターにより大ダメージを狙えられる点も強みだ。

技ゴジータ
融合前は虹気玉変化によって味方の必殺撃ち漏らしを防ぎながら、ダメージ軽減で自身の被ダメを抑えられる。さらに、融合後5ターンは必殺を見極められるため、必殺の場所に合わせてゴジータ4を配置し必殺返しを狙う運用がおすすめだ。

ゴッド悟空
2戦目以降のクウラは「劇場版BOSS」カテゴリであるため、常時被ダメを77%軽減できる。有利属性の敵はいないが、安定して先制攻撃を受けられる点が魅力だ。また、虹気玉変化により、ゴッドコンビやゴジータ4の性能をさらに引き出せる。

17号&18号
気弾系の必殺を無効化できる17号&18号は、2戦目以降の必殺技をすべて無効化できる。また、アクティブによる足止めで1ターンの間、味方全員の被ダメを0に抑えられる点も魅力だ。

身勝手
パッシブに超高確率回避を持つ身勝手は、被ダメを抑えられる。必殺効果に高確率会心を持つため、敵の属性に関係なく高火力も発揮可能だ。また、3回被弾後は復活スキルを発動でき、粘り強い戦いができる点も強み。

悟飯&トランクス
自身の気玉取得による性能強化の条件を、気玉変化にて達成しやすいキャラ。さらに、HP58%以下の時に悟飯に交代でき、自身がKOされればHPを85%回復し復活できる。復活後はダメージを58%軽減可能なため、壁役として活躍可能だ。

クリアパーティ紹介

みんなのクリアパーティ紹介

レッドゾーンの攻略リンク

「GT編」ステージ攻略

VSレジック

VSルード

VSリルド将軍

VSベビー

VS超17号

VS邪悪龍

VS一星龍
- -
「劇場版」ステージ攻略

VSターレス

VSスラッグ

VSクウラ

VS合体13号

VSボージャック

VSジャネンバ

VSブロリー
- -

究極のレッドゾーンの攻略とおすすめパーティ

各種イベント記事


物語

超激戦

破壊神集結

極限Zバトル

極限Zエリア

特別編

頂上決戦

熱闘悟空伝

ドラヒス

バトロ

極限バトロ

ボスラッシュ

チェインバトル

大乱戦

天下一武道会

ペッタンバトル

パンチマシン

超強襲

ボーナス

回数

限定

制限

曜日
-

全イベント情報まとめ