【ドッカンバトル】 レッドゾーンGT編「VS一星龍」の攻略とおすすめパーティ

最終更新日
編集者
ドッカンバトル攻略班

ドッカンバトル(ドカバト)の高難易度イベント、究極のレッドゾーン「GT編」のステージ7「VS一星龍」の攻略情報を掲載!クリアパーティの紹介やおすすめキャラ、ギミックや攻略ポイントをまとめている。レッドゾーンを攻略する時の参考にどうぞ。

©︎バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©︎BANDAI NAMCO Games Inc.

レッドゾーン「GT編」攻略記事まとめ

VSレジック

VSルード

VSリルド将軍

VSベビー

VS超17号

VS邪悪龍

VS一星龍
- -
究極のレッドゾーン関連記事

レッドゾーンまとめ

GT編

劇場版

最凶の一族編

「VS一星龍」敵の属性早見表

ステージ 属性 特徴
1戦目 邪悪龍軍団 極知属性 入れ替えロック
気玉ランダム変化
必殺発動無効
2戦目 一星龍 極力属性 気絶無効
必殺封じ無効
ATK低下無効
DEF低下無効
攻撃を回避する
3戦目 超一星龍 極知属性 気絶無効
必殺封じ無効
ATK低下無効
DEF低下無効
攻撃を回避する

「VS一星龍」の敵情報

1戦目

邪悪龍軍団

HP 8本(約3200万)
属性 極知属性
カテゴリ 邪悪龍編」「コンビネーション」「GT BOSS
特性 入れ替えロック
気玉ランダム変化
必殺発動無効
必殺技区分 その他

2戦目

一星龍

HP 10本(約4000万)
属性 極力属性
カテゴリ 邪悪龍編」「GT BOSS」「悪逆非道
特性 気絶無効
必殺封じ無効
ATK低下無効
DEF低下無効
攻撃を回避する
必殺技区分 気弾系

3戦目

超一星龍

HP 10本(約5200万)
属性 極知属性
カテゴリ 邪悪龍編」「力の吸収」「フルパワー」「GT BOSS」「悪逆非道」「命運をかけた闘い
特性 気絶無効
必殺封じ無効
ATK低下無効
DEF低下無効
攻撃を回避する
必殺技区分 気弾系

「VS一星龍」の攻略ポイント

1戦目はデバフを活用するのがおすすめ

1戦目は「気絶」「必殺封じ」「敵AKT低下」が有効なため、デバフを利用すればサポートアイテムを温存して突破可能だ。また、デバフが有効な敵は1戦目だけな理由から、敵を弱体化しつつDEF上昇キャラのステータス強化を狙おう。

おすすめの気絶持ちキャラ

悟飯(幼年期)

悟空2

ベジータ3

SSトランクス

必殺技封じ持ちのキャラ一覧

サポートアイテムは2戦目以降に使用する

2戦目以降は敵のATK値が高く、通常攻撃でも数十万単位でダメージを受ける可能性がある。そのため、被ダメが多くなりそうな場合はサポートアイテムを使用しよう。

ただし、3戦目の必殺威力が非常に高い理由から、パーティの強みによって使う個数をコントロールする必要がある。高火力な短期決戦パーティでは2戦目と3戦目、DEF無限上昇編成で時間を掛けて戦う場合は3戦目で2個使用するのがおすすめだ。

3戦目の必殺技は2ターン目の最終攻撃で発動

3戦目は、2ターン使って3カウントし、2ターン目の最終攻撃時に超強力な必殺技を放ってくる。敵の必殺技は、2ターンに1回のみなうえに決まって最終攻撃時のため、必殺見極めなしでも必殺位置を特定可能だ。

したがって、必殺発動前に倒しきれない場合は、必殺位置に壁役キャラを配置しよう。また、通常攻撃をダメージ軽減できる「ベジット」は、被ダメを抑制しつつ反撃によりダメージを与えられるため相性が良い。

相性が良いベジットキャラ

知ベジット

超ベジット

必殺威力はATK150万相当

敵の必殺技は、DEF約64万の変身アル飯にサポートアイテム「ウイス」を使用した場合でも、約3.4万のダメージ受けた。そのため、必殺技の威力はATK140〜160万ほどであると推測できる。

仮に、必殺威力がATK150万の場合は、DEF100万のキャラでも50万のダメージを負ってしまう。DEF100万以上は現実的ではない理由から、必殺技を受ける場合はダメージ軽減キャラに軽減系のサポートアイテムを使用するのが1番無難だ。

おすすめキャラ早見表

SSランク(絶対に編成するべき)

ゴジータ4

ゴッドコンビ

体ゴジータ

知ベジット

悟飯(幼年期)

変身アル飯

SS悟空

悟飯&トランクス

SS悟飯(未来)
- - -
Sランク(最優先で編成するべき)

技ゴジータ

力ベジット

GT悟空

SS悟飯

身勝手

SS悟空

変身悟空

超ベジット
Aランク(編成に入れると便利)

キラベジ

ケフラ2

身勝手"兆"

ビルスイス

ゴジータ4

パイクーハン

ベジータ3
-
Bランク(代替えとして使うべき)

身勝手"兆"

SSトランクス
- -

おすすめパーティ

超系ミッション&スピードクリアパーティ

リーダー/フレ リーダースキル

ゴジータ4
「融合/合体戦士」または「GT HERO」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「かめはめ波」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

悟空4

ゴッドコンビ

GT悟空

GTベジータ

ベジータ4

1戦目と2戦目に注意する

レッドゾーン「vs一星龍」は、1戦目のギミックと2戦目の火力に注意すべきだ。とくに1戦目の「必殺封じ」や「威圧」は、運が悪いと7ターンクリアが絶望的になるケースもある。しかし、ギミックは止めようがないため、何度も挑戦してスピードクリアをめざそう。

また、クリアターンの目安は「1戦目を2ターン以内」「2戦目を3ターン以内」「3戦目を2ターン以内」で想定している。キャラの追撃や会心の発動頻度にもよるが、攻略班は5ターンで撃破した。

戦数 注意すべきギミック 撃破目安ターン
1戦目 ・必殺封じ
・威圧(入れ替えロック)
2ターン以内
2戦目 ・必殺技の火力
・回避
3ターン以内
3戦目 ・必殺技の仕様
・回避
2ターン以内

7周年キャラは気力24を目指す

超系ミッションクリアパーティに編成している7周年キャラは、気力24で超必殺を撃てるのが好ましい。なぜなら、7ターン以内のクリアを目指すうえでは、7周年キャラが「効果抜群&確定必殺追撃」を出すのが必要な要素だからである。

また、虹気玉を7周年キャラに集めて会心率を上昇させるのもおすすめ。パーティには、虹気玉変化のキャラが2体編成されており、虹気玉の取得は容易である。

虹気玉変化が可能なキャラ

GT悟空

GTベジータ

有効なサポートメモリーを持ち込む

超系ミッションクリアパーティは、6体中5体が「GT HERO」カテゴリのキャラであるため、サポートメモリーの「さらば悟空!!」を持ち込むのがおすすめだ。また、「さらば悟空!!」を持ってない場合でも、火力が上昇するサポートメモリーを持ち込もう。

おすすめメモリー 入手方法 / 効果

さらば悟空!!
【入手方法】
レッドゾーンGT編」ミッション報酬バトル中、「GT HERO」カテゴリの味方全員のATKとDEFを10%UPし、バトル開始から7ターンの間、チームの名称に「孫悟空」を含むキャラ(ギニュー、Jr等を除く)の気力+1(1回のみ)

カカロット
【入手方法】
レッドゾーン劇場版」ミッション報酬バトル中、「劇場版HERO」カテゴリの味方全員のATKとDEFを10%UPし、バトル開始から7ターンの間、チームの名称に「孫悟空」を含むキャラ(ギニュー、Jr等を除く)の気力+1(1回のみ)

孫悟空の結婚
入手方法
バトルロード」ミッション報酬バトル中「孫悟空の系譜」カテゴリの味方全員のATKとDEF10%UP

心をひとつに!
ピッコロとデンデ
入手方法
究極の人造人間編」ステージ6バトル開始から3ターン目に、属性気玉のうちランダムで体気玉以外の1種類を体気玉に変化させ、1ターンの間「GT HERO」カテゴリの味方全員のATKとDEF20%UP(1回のみ)

悟飯の涙
入手方法
宇宙の支配者と戦闘民族」ステージ6バトル開始から2ターンの間、「孫悟空の系譜」カテゴリの味方全員のATKとDEF10%UP(1回のみ)

攻撃アクティブは即使用して良い

7ターンミッションクリアを狙う場合は、攻撃アクティブが使用可能になったら即使用して問題ない。とくに3戦目は、一星龍の必殺を受けずにクリアするのが理想的なため、攻撃アクティブとターン中の確定会心で敵のHPを一気に削りきろう。

極系ミッションクリアパーティ1

リーダー/フレ リーダースキル

ギニュー
「恐怖の征服」または「ナメック星編」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「宇宙をわたる戦士」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

リクーム&グルド

ジース&バータ

ギニュー

ギニュー

ジース

スピードミッションクリアは見込めない

極系ミッションクリアパーティは、7ターン以内のクリアを見込めない編成である。なぜなら、ギニューのDEF無限上昇やリクーム&グルドの全属性ガードなど、強力な受け性能を軸に戦うからである。

「戦闘力53万」を持ち込む

極系ミッションクリアパーティは、「戦闘力53万」を持ち込むのがおすすめだ。「戦闘力53万」は、「ナメック星編」カテゴリのキャラを永続で強化できるサポートメモリーであり、編成キャラ全員が恩恵を受けられる。

おすすめメモリー 入手方法 / 効果

戦闘力530000
入手方法
超激闘大全」ミッション報酬バトル中「ナメック星編」カテゴリの極系の味方全員のATKとDEF15%UP

ギニューの必殺発動を優先する

極系ミッションクリアパーティでは、ギニューの必殺発動を優先しよう。ギニューは、必殺効果にDEF無限上昇があり、必殺を撃つ恩恵が大きい。

また、ギニューのアクティブは変身前に必殺を3発以上撃ってから発動するのがおすすめだ。なぜなら、変身前に必殺を撃たずに変身した場合、変身後のDEF値が大幅に減少するからである。仮に変身前に3発以上必殺を撃ってから変身した場合、3戦目の必殺でも即死しない点が魅力。

3戦目の必殺を受ける準備をしておく

極系ミッションクリアパーティでは、3戦目を2ターン以内に撃破するのが難しく、3戦目の必殺を1発は受ける想定で動くのがおすすめ。DEF無限上昇を十分に積んだギニューや、ステータスが仕上がったリクーム&グルドであればアイテム無しでも受けられるため、3戦目の2ターン目に回ってくる調整をしよう。

また、条件付きではあるが、ギニュー特戦隊(体)やジース&バータでも3戦目の必殺はやり過ごせる。ただし、軽減アイテムや回避が必須になる理由から、ギニューやリクーム&グルドで受けるのが無難だ。

3戦目の必殺を受けられるキャラ

リクーム&グルド
5回以上の被弾必須

ギニュー
DEF上昇必須

ジース&バータ
回避必須

ギニュー特戦隊
軽減アイテム必須

極系ミッションクリアパーティ2

リーダー/フレ リーダースキル

クウラ
「恐怖の征服」または「劇場版BOSS」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「変身強化」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

ゴルフリ

メカフリーザ

フウラ

フリーザ(第三形態)

ジャネンバ

並びを固定すると攻略が安定する

極系パーティ2は、相性の良いキャラ同士を並べて運用すると攻略を安定させられる。とくにフリーザ(第三形態)のサポート効果はゴルフリにしか反映されないうえに、ゴルフリはサポート効果で爆発的にステータスを伸ばせるため、2体は同ターンで運用しよう。

また、クウラとフウラもリンク相性が良く、さらにフウラのサポート効果でクウラの自力を大幅に底上げできる。したがって、クウラとフウラも並べて使用する価値が高い。さらに表裏を上記で固定した場合、メカフリが持つ最凶の一族特攻を常に発動させられ、耐久力を強化できる点もメリットだ。

配置場所 配置キャラ例

ゴルフリ
1番目

フリーザ(第三形態)
2番目

クウラ
1番目

フウラ
2番目

無限上昇キャラの必殺発動を優先する

極系パーティ2は、必殺技に無限上昇効果を持つキャラの必殺発動を優先するのがおすすめ。とくにフウラの超必殺効果にあるATK無限上昇は、最終戦で大事なダメージソースとなるため、1〜2戦目でなるべく多くの超必殺技を発動させよう。

また、ジャネンバは虹気玉2個でダメージ30%軽減、属性気玉4個でサポート効果を発揮可能。したがって、多く被弾しそうな場合は虹気玉取得を優先し、味方の気力やステータスをサポートしたい場合は属性気玉を優先的に取得させよう。

アクティブは最終戦で使用する

アクティブスキルの発動は、最終戦で行うのがおすすめ。なぜなら、最終戦ボスの必殺技は威力が高い理由から、アクティブを使用してカウントダウン中に倒さなければKOされる可能性が高いからだ。

また、クウラのアクティブスキルは事前の超必殺発動回数により、威力が大きく異なる。最終戦を2ターン以内にクリアするためにも、1〜2戦目でなるべく多くの超必殺を積んでおこう。

代用キャラとおすすめ理由

代用キャラ 役割とおすすめ理由

フルフリ
【入れ替え候補】
ゴルフリ・被ダメ後ターン中必ず必殺追撃
・2〜3番目攻撃で中確率で必殺追撃
・6ターンはATKとDEF100%UP
・7ターン目以降はATK50%UP
・必殺効果でATK無限上昇、超必殺効果でDEF無限上昇
・アクティブで究極ダメージ

ジャネンバ
【入れ替え候補】
メカフリ・1〜2番目配置で全属性ガード
・2〜3番目配置で攻撃ごとに性能UP
・高確率で気弾系必殺技を無効化
・6ターン目以降にアクティブで激怒
・激怒中は必殺効果で高確率会心

コルド大王
【入れ替え候補】
メカフリ・HP50%以上で自己強化&サポート
・敵のATK25%低下&DEF50%低下
・フリーザと同ターンで耐久UP
・フリーザと同ターンで中確率必殺封じ
・必殺効果でATKとDEF大幅上昇&ATKとDEF低下

融合/合体戦士パーティ

リーダー リーダースキル

ゴジータ4
「融合/合体戦士」または「GTHERO」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「かめはめ波」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP
サブメンバー

ゴッドコンビ

力ベジット

超ベジット

超ゴジータ

GT悟空

3周年コンビの合体を活かして戦う

融合/合体戦士パーティは、合体能力を持つゴクベジが3体編成されており、いずれも合体した方が強力だ。とくに3周年コンビの2体は、合体から3ターンの性能が優れている。バトル開始から6ターン目以降は積極的に合体を狙おう。

変身・交代キャラ一覧と条件

自前7周年無しパーティ

リーダー リーダースキル

変身アル飯
「救世主」または「混血サイヤ人」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP
サブメンバー

SS悟飯

悟飯&トランクス

SS悟空

悟飯
(幼年期)

SS悟飯
(未来)

1〜2戦目はDEF値の強化に徹する

自前7周年無しパーティは、耐久力を特化させて勝利する編成のため、1〜2戦目は敵を倒すよりもDEF値の強化に徹しよう。DEF値を無限上昇できない「悟飯&トランクス」と「SS悟飯(未来)」は、3番目か被弾の少ない位置に配置し、敵の攻撃を受けない時は必殺を撃たせないのが良い。

また、「SS悟空」は必殺技でDEF無限上昇可能な理由から、1〜2戦目はあえて気力を制御して超必殺技を発動させない運用が向いている。最終戦までいかにDEFを強化できるが勝利の鍵なため、与ダメを抑える立ち回りも意識しよう。

1戦目は悟飯(幼年期)の気絶を利用する

1戦目は、「悟飯(幼年期)」の必殺効果やパッシブにある気絶効果を利用するのがおすすめ。とくに、被弾後の必殺技は確定で1ターン気絶付与できるため、先制攻撃がある場合は1番目に悟飯(幼年期)を配置しよう。運が良ければ必殺効果の中確率気絶が付与され、2ターン敵を行動不能にできる。

また、悟飯(幼年期)は1戦目の敵に対しては有利属性であり、1番目に配置しても被ダメが少ない点も強み。ただし、登場ターンで敵の先制攻撃が3回以上ある場合は、「変身アル飯」を1番目に置いて被ダメを抑制させる方が安全策である。

属性気玉の取得を回復手段として利用する

気玉取得前 気玉取得後
▶︎

バトル中は、属性気玉の取得を回復手段として利用すれば攻略を安定させられる。DEF無限上昇キャラの強みは耐久力のみならず、自属性の気玉を取得した時にHP回復できるのが魅力。仮に、DEF48万の「変身悟飯」で速属性気玉を4個取得した場合は、HP約10万も回復可能だ。

また、自前7周年無しパーティはリーダーのHP補正が130%UPと低いため、属性気玉取得によるHP回復がとくに有効策となる。したがって、HP残量が少ない場合などは、必殺発動よりもHP回復を優先して属性気玉を取得させよう。

サポートアイテムは3戦目の必殺に使用する

▲3戦目の必殺をウイス使用後のSS悟飯(未来)で受けた時

軽減系のサポートアイテムは、3戦目の必殺に使用するのがおすすめだ。順調にDEF値を強化できた場合、「悟飯&トランクス」と「SS悟飯(未来)」以外は2〜3戦目の通常攻撃を封殺できる。そのため、敵の必殺威力が非常に高い、3戦目の敵までサポートアイテムは温存しておこう。

また、3戦目の敵は登場から偶数ターンの最終攻撃時に必殺技を放ってくる。必殺技に対しては、サポートアイテム「ウイス」を使用した交代後の「悟飯&トランクス」や「SS悟飯(未来)」、悟飯(幼年期)と同ターン運用した「変身アル飯」で受けるのがおすすめだ。

おすすめリーダー

キャラ リーダースキル

ゴジータ4
「融合/合体戦士」または「GTHERO」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「かめはめ波」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP

ゴッドコンビ
「超サイヤ人を超えたカ」または「劇場版HERO」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF170%UP、「かめはめ波」カテゴリを含む場合は更にHPとATKとDEF30%UP

変身アル飯
「救世主」または「混血サイヤ人」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP

おすすめ編成キャラ

SSランク(絶対に編成するべき)

キャラ キャラ評価

ゴジータ4
1戦目と3戦目で有利な体属性であり、ダメージを稼ぎやすい。2戦目が不利属性のため、極力被弾を避けよう。ゴジータ4への合体後は、ダメージ軽減や必殺返しで被ダメを大幅に抑制可能だ。

ゴッドコンビ
ゴッドコンビの初登場ターンは全属性ガードがあり、弱点属性の1戦目も1ターン目は被ダメは抑えられる。3戦目でも弱点属性のため、1戦目と2戦目に必殺効果でDEFを高めておこう。アクティブでブルーコンビに変身した後は、圧倒的な火力で畳み掛けよう。

体ゴジータ
1戦目と3戦目が有利属性である体ゴジータは、高火力を発揮する。パッシブに中確率会心を持っているため、弱点属性の2戦目でもダメージを通しやすい点が魅力だ。また6ターン経過後にHP50%以下であれば、性能を大幅に強化とHPを全回復でき、ピンチをチャンスに変えられる。

知ベジット
VS一星龍での知ベジットは、属性面での優劣がなく、攻守で安定して活躍できる。5ターン経過後は合体とダメージ軽減で壁役としても活躍するため、1バトル目でターン数を稼いでおけば、安定して合体が可能である。

悟飯(幼年期)
必殺効果やパッシブスキルの気絶効果により、1戦目の敵を行動不能にできるのが強み。また、必殺効果でDEF無限上昇も可能であり、壁役としても活躍する。さらに、「気力+3、DEF58%UP」のサポート効果で味方の耐久力を大幅に強化できる点も魅力だ。加えて、アクティブでは2ターンのサポート効果とHP30%回復もできる。

変身アル飯
必殺効果の無限上昇とパッシブスキルの全属性ガードにより、敵の属性問わず1番目運用できるのが強み。また、必殺効果の強化幅が「大幅無限上昇」であり、性能の強化速度が速い点も魅力だ。さらに、5ターン目以降にアクティブスキルで変身でき、変身後は無限上昇効果を失う代わりに攻撃性能が強化される。

SS悟空
先制攻撃を受ければ確定で追撃必殺を出せるキャラ。通常必殺の威力も超極大であり、追撃必殺までの合計ATK値が1000万を超えるケースも珍しくない強力なアタッカー。また、必殺効果の無限上昇に加えて初動のステータスも高いため、バトル中常に活躍可能だ。

悟飯&トランクス
自身の気玉取得による性能強化の条件を、気玉変化にて達成しやすいキャラ。速属性であるため、2戦目の一星龍には攻守ともに活躍可能だ。発動しやすい復活スキルを持ち、復活後はダメージ軽減により壁役になれる。

SS悟飯(未来)
HP残量が少ないほどDEFを上昇し、ターン開始ごとにダメージ軽減率を強化できる壁役。「未来編」に所属するトランクスと一緒に行動すれば、アタッカーとしての活躍も期待できる。

クリアパーティ紹介

みんなのクリアパーティ紹介

レッドゾーンの攻略リンク

「最凶の一族編」ステージ攻略

VSフリーザ

VSクウラ

VSメカフリ&コルド

VSメタル
クウラ

VSメタルクウラ・コア
-
「GT編」ステージ攻略

VSレジック

VSルード

VSリルド将軍

VSベビー

VS超17号

VS邪悪龍

VS一星龍
- -
「劇場版」ステージ攻略

VSターレス

VSスラッグ

VSクウラ

VS合体13号

VSボージャック

VSジャネンバ

VSブロリー
- -

究極のレッドゾーンの攻略とおすすめパーティ

各種イベント記事


物語

超激戦

破壊神集結

極限Zバトル

極限Zエリア

特別編

頂上決戦

熱闘悟空伝

ドラヒス

バトロ

極限バトロ

ボスラッシュ

チェインバトル

大乱戦

天下一武道会

ペッタンバトル

パンチマシン

超強襲

ボーナス

回数

限定

制限

曜日
-

全イベント情報まとめ