【10/20】5.3.0アップデートが配信予定!
5.3.0アップデート内容まとめ
新サバイバー「ミカエラ・リード」の固有パーク
開催中のセール情報と対象DLCまとめ
引き換えコードの最新情報と入手方法

【DbD】 状態変化(異常)の効果と解除方法まとめ

更新日時
編集者
DBD攻略班

dead by daylight(デッドバイデイライト/DBD)の状態異常についてまとめている。状態異常の種類と効果および復帰方法について解説。状態異常関連のパークについても掲載しているので、DBD初心者はぜひ参考にどうぞ!

c 2015-2019 and BEHAVIOUR, DEAD BY DAYLIGHT and other related trademarks and logos belong to Behaviour Interactive Inc. All rights reserved.

状態変化(異常)の効果一覧

状態変化目次

煩悶

血の渇望

呪縛

重傷

深手

衰弱

狂気

出血

我慢

疲労

妨害

忘却

無防備

探知不可

目眩まし

迅速

行動不能

活発

裂傷

「煩悶」状態

「煩悶」の効果

煩悶
・自身の通った場所に有刺鉄線のエフェクトが発生する
・瀕死時に贖罪の檻へ送られるためのトリガーとなる
・2回吊られた後の瀕死時に簡易メメント・モリ(最後の審判)発動のトリガーとなる
発生条件
・キラー「エクセキューショナー」の特殊能力
解除方法
・贖罪の檻から救助される
・贖罪の檻に囚われた味方を救助する

関連キラー

煩悶効果を持つキラー

エクセキューショナー

関連アドオン

アドオン 効果

玉虫色のメタトロンの紋章

Ultra Rare
所持可能対象: エクセキューショナー・生存者を贖罪の檻に送り込むと、煩悶に苦しむ生存者のオーラが6秒間視えるようになる

赤の祭祀の書

Very Rare
所持可能対象: エクセキューショナー・裁きの儀式のトレイルは煩悶が終了するまで出血の効果を与える

「煩悶」状態の効果解説と解除方法

「血の渇望」状態

「血の渇望」の効果

血の渇望
・キラーの移動速度が上昇する
┗15秒ごとに最大3段階まで発動
発生条件
・キラーがサバイバーを一定時間追跡し続ける
解除方法
・サバイバーの追跡状態が解除される
・板を割る
・キラー側が特殊能力を使用する

関連パーク

パーク 効果

猛獣
ハントレス固有パーク血の渇望がティアⅠに入ると探知不可のステータス効果を得る。血の渇望を失うと、このステータス効果は終了する。
・ 狩猟カテゴリーの行動で獲得できるブラッドポイントが(30/40/50)%上昇する。

「血の渇望」状態の効果解説と解除方法

「呪縛」状態

「呪縛」の効果

呪縛
・呪いのトーテムによるペナルティを受ける
┗受けるペナルティはトーテムの種類により変化
発生条件
・呪いのトーテムが設置されて、発動している
効果が発動していない場合は状態異常自体が発生しない
・呪いのトーテムが浄化される(「呪術:霊障の地」のみ)
解除方法
・呪いのトーテムを浄化する
・一定時間経過(「呪術:霊障の地」のみ)

関連パーク

パーク 効果

呪術:霊障の地
スピリット固有パーク罠が封じられた呪いのトーテムが2個生成される。生存者が罠の呪いのトーテムのいずれかを浄化すると、すべての生存者が(40/50/60)秒間、無防備状態に苦しむ。残りの罠の呪いのトーテムは即座に無力なトーテムになる。

呪術:女狩人の子守歌
ハントレス固有パーク生存者がスキルチェクに失敗したとき、進行度に(2/4/6)%の後退ペナルティを受ける。
生存者が吊るされるたびに、女狩人の子守唄は力を増す。
・1〜4トークン:スキルチェックとスキルチェック前の警告音の間が短くなる
・5トークン:スキルチェック前の警告音が無くなる

呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っている限り持続する。

呪術:貪られる希望
ハグ固有パーク生存者がフックから救助されたとき、24メートル以上離れていれば、このパークがトークンを獲得する。
・ 2トークン:生存者を吊るしたあと、10秒後に10秒間(3/4/5)%の迅速効果を受ける。
・ 3トークン:生存者が無防備効果に苦しむ
・ 5トークン:殺人鬼が自らの手で生存者を殺害できるようになる
呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。

呪術:第三の封印
ハグ固有パークオーラ可視能力を妨げる呪い。呪いのトーテムが活動している間、通常攻撃または、特殊攻撃が命中した生存者に目眩ましのステータス効果を付与する。呪いの効果は最後に攻撃した(2/3/4)人に有効。
呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。

呪術:破滅
ハグ固有パーク全ての発電機が呪術:破滅の影響を受ける。生存者による修理が行われていない間、即座に発電機の修理進行が通常の後退速度の(100/150/200)%で自動的に後退する。
呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。

呪術:誰も死から逃れられない
キラー共有パーク脱出ゲートが通電したとき、もし無力なトーテムがマップ上に残っていれば、この呪いが適用される。この呪いが発動中
・ 生存者が無防備効果に苦しむ
・ 移動速度が(2/3/4)%上昇する
呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。

呪術:報復
デススリンガー固有パーク無力なトーテムか呪いのトーテムにアクションを行った生存者は、(35/40/45)秒間忘却のステータス効果に苦しむ。これを含む呪いのトーテムが浄化されると、すべての生存者のオーラが15秒間視えるようになる。

呪術:狩りの興奮
キラー共有パーク希望に根付く呪い。生存者の偽りの希望が殺人鬼を興奮させ、トーテムを強化する。マップ上に残っている無力、および呪いのトーテム1つ毎にトークンを得る。
・ 各アクションで獲得する狩猟カテゴリーのブラッドポイントが1トークンにつき10%増加する
・生存者によるトーテムの浄化と清めの速度が1トークンにつき(8/9/10)%減少する
呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。

呪術:血の恩恵
ブライト固有パーク生存者を負傷させると、(24/28/32)メートル以内にあるパレットが15秒間エンティティによって固定される。固定されたパレットは倒すことはできない。
呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っている限り持続する。

呪術:不死
ブライト固有パーク呪術:不死の発動中、いずれかの無力のトーテムの(2/3/4)メートル以内にいる生存者のオーラが視える。
それとは別の呪いのトーテムを浄化するとそのトーテムの呪いは呪術:不死のトーテムに移動し、呪術:不死の呪いを解く。移動された呪いにあったトークンも一緒に移動する。

「呪縛」状態の効果解説と解除方法

「重傷」状態

「重傷」の効果

重傷
・負傷の治療にかかる時間が増加する
発生条件
・キラーのパーク効果
・キラーのアドオン効果
解除方法
・自身の治療を完了させる

関連パーク

パーク 効果

ずさんな肉屋
キラー共有パーク生存者に対する通常攻撃が成功した時の出血頻度が(少し/そこそこ/かなり)増加し、重傷のステータス効果を与える。ずさんな肉屋による出血および重傷効果は、生存者が完全に回復すると元に戻る。

関連アドオン

アドオン 効果

錆びた歯

Rare
所持可能対象: トラッパー・トラバサミに掛かった生存者が重傷に苦しむ

残虐なチェーン

Rare
所持可能対象: カニバル・チェーンソーが命中すると重傷に苦しむ

錆びた刃

Rare
所持可能対象: ハントレス・手斧が命中すると重傷に苦しむ

「盲目の戦士」ー白

Rare
所持可能対象: レイス・透明化解除の奇襲で、治療が完了するまで重傷と出血状態にする

汚れた斧頭

Very Rare
所持可能対象: ハントレス・命中した対象が重傷と出血のステータス効果に苦しむ。効果は治療が完了するまで続く
・重複しない

硫酸の瓶

Rare
所持可能対象: クラウン・中毒になると重傷状態になる

錆びた付属品

Rare
所持可能対象: ピッグ・逆トラバサミに掛かると取り外されるまで重傷状態になる

落書きされたスマイリーバッジ

Uncommon
所持可能対象: リージョン・愚連の狂乱中に殺人鬼の本能で強調表示された生存者に攻撃が命中すると重傷の効果を与える。

ハニーローカストの棘

Rare
所持可能対象: デススリンガー・スピアガンから逃れると重傷状態に苦しむ

錆びた犬釘

Uncommon
所持可能対象: デススリンガー・スピアガンの攻撃が命中すると重傷状態になる

「重傷」状態の効果解説と解除方法

「深手」状態

「深手」の効果

深手
・画面に血痕が現れる
・深手ゲージがゼロになると瀕死状態になる
┗自身が走っている間は深手ゲージが減少しない
発生条件
・キラー「リージョン」の特殊能力
・キラー「デススリンガー」の特殊能力
・サバイバーのパーク効果
・サバイバーのアドオン効果
解除方法
・深手状態の治療を完了する

関連キラー

深手効果を持つキラー

リージョン

デススリンガー

関連パーク

パーク 効果

与えられた猶予
ビル固有パーク生存者をフックから外すと、(8/10/12)秒間の我慢のステータス効果を得る。

ソウルガード
シェリル固有パーク瀕死状態から治療されるか回復すると、4/6/8秒間我慢のステータス効果を得る。
あなたが呪縛のステータス効果に苦しんでいる間、瀕死状態から自力で完全に回復することができる。
この効果は30秒のクールタイムがある。

関連アドオン

アドオン 効果

刺し傷の研究

Very Rare
所持可能対象: リージョン・すべての生存者の深手のタイマーが5秒間減少する。

フランクのミックステープ

Very Rare
所持可能対象: リージョン・深手状態の生存者に愚連の狂乱による攻撃を命中させると深手のタイマーが5秒減少する

鉄条

Very Rare
所持可能対象: デススリンガー・生存者の回復時間が3.5秒増加する

漆の葉

Uncommon
所持可能対象: デススリンガー・生存者の回復時間が1.5秒増加する

最初の痛み

Very Rare
所持可能対象: セノバイト・負傷の生存者が憑依鎖から脱走すると深手を受ける

止血剤

Very Rare
所持可能対象: 医療キット・医療キットで治療中にセカンダリアクションボタンを押して止血用注射器を使用する
・止血剤を負傷した生存者に使用すると、生存者は8秒間、我慢の効果を得る。
・使用すると医療キットを消耗する

「深手」状態の効果解説と解除方法

「衰弱」状態

「衰弱」の効果

衰弱
・負傷を回復できなくなる
発生条件
・キラー「プレイグ」の特殊能力
・サバイバー・キラーのパーク効果
解除方法
・「献身の淀み」で疫病を治癒する(プレイグの衰弱のみ)
・一定時間経過(「解放」「強制苦行」の衰弱のみ)
「弱音はナシだ」の衰弱は回復不可

関連キラー

衰弱効果を持つキラー

プレイグ

ツインズ

関連パーク

パーク 効果

弱音はナシだ
デイビッド固有パーク儀式の間、衰弱状態になる。
あなたの濃い血はほぼ一瞬で凝固する。
・ 血痕を残さなくなる
・負傷によるうめき声が常時(25/50/75)%低減される。
・回復速度が(15/20/25)%上昇して、瀕死状態から完全に回復する能力を得る。

解放
アダム固有パーク他の生存者を安全にフックから救出した後、解放が発動する。フックから自力で脱出を試みた際、100%の確率で脱出できる。解放の発動に成功すると、(100/80/60)秒間衰弱効果を受ける。

セカンドウインド
スティーブ固有パーク他の生存者を負傷1回分に相当する量だけ治療するとリニューアルが発動する。すでに衰弱ステータスを受けている場合、リニューアルは発動しない。
リニューアルが発動中、次に自分がフックから救出されるか自力で脱出すると衰弱のステータス効果を受ける。合計(28/24/20)秒経過すると、リニューアルの効果により負傷から無傷に回復する。
リニューアルは自分が無傷に回復するか、リニューアルの発動に成功する前に瀕死状態になると無効になる。衰弱ステータスの効果を失う。

人々のために
ザリーナ固有パーク人々のためには無傷状態のときのみ発動する。
医療キットを使用せず他の生存者を治療している間にアビリティ発動のボタンを押すと、即座に瀕死から負傷、または負傷から無傷に回復させることができる。
あなたは負傷し、(80/70/60)秒間衰弱ステータスの効果を受ける。
あなたはオブセッションになる。
このパークを装備すると、儀式開始時に殺人鬼のオブセッションになる確率が低くなる。

強制苦行
エクセキューショナー固有パーク味方の代わりに攻撃を受けた生存者は(60/70/80)秒間、衰弱のステータス効果に苦しめられる。

関連アドオン

アドオン 効果

リージョンのバッジ

Rare
所持可能対象: リージョン・愚連の狂乱に殺人鬼の本能で強調表示された生存者に攻撃が命中すると、衰弱の効果を60秒間与える

錆びた鎖

Very Rare
所持可能対象: カニバル・チェーンソーに命中すると90秒間衰弱状態になる

重いガラガラ

Rare
所持可能対象: ツインズ・くっついた状態のヴィクトルを潰すと20秒間衰弱状態になる

「衰弱」状態の効果解説と解除方法

「狂気」状態

「狂気」の効果

狂気
狂気のLvにより様々な影響を受ける
【狂気Lv1】
・ドクターの顔がフラッシュバックする
・スキルチェックの位置がランダムになる
【狂気Lv2】
・ドクターの幻影が周囲に出現する
【狂気Lv3】
・突然叫びだしキラーに位置を知らせる
・治療、修理、破壊、調査、浄化ができなくなる
発生条件
・キラー「ドクター」の特殊能力
解除方法
・「正気を取り戻す」を実行し完了する(狂気Lv3のみ)

関連キラー

狂気効果を持つキラー

ドクター

関連アドオン

アドオン 効果

玉虫色のキング

Ultra Rare
所持可能対象: ドクター狂気状態の生存者は沈静、懲罰、秩序、そして抑制の症状を発症する。
・生存者は幻覚の脅威範囲の心音が遠くから断続的に聞こえるようになる
・追いかけられているとき、生存者はまるでドクターが真後ろにいるかのように幻覚の赤い光と脅威範囲を認識する。この効果は追跡が終了した時点で狂気度Ⅱの場合は6秒間持続し、狂気度Ⅲの場合は常に作用する
・破壊されたパレットが幻覚のパレットに置き換わり近づくまで視え続けることがある。新しい幻覚のパレットはランダムな破壊済みパレットの場所に20秒ごとに生成される
・幻覚のドクターの持続時間が6秒間増加する
・ドクターは幻覚の赤い光と、幻覚のドクターおよび幻覚のパレットのオーラを視ることができる

「抑制」カーターのメモ

Very Rare
所持可能対象: ドクター・生存者の狂気度が進行したとき、その生存者のオーラを3秒間視ることができる。

狂気状態の生存者は抑制の症状を発症する。
・幻覚のドクターの出現時間が6秒間増加する。
・ドクターはどの狂気度でも幻覚のオーラを視ることができる。

「秩序」カーターのメモ

Very Rare
所持可能対象: ドクター・放電爆破のクールダウンが6秒減少する

狂気状態の生存者は秩序の症状が発症する。
・破壊されたパレットが幻覚のパレットに置き換わり近づくまで視え続けることがある。
・幻覚のパレットはランダムな破壊済みパレットの場所に20秒ごとに生成される
・ドクターは幻覚のパレットのオーラを視ることができる

「懲罰」カーターのメモ

Very Rare
所持可能対象: ドクター・ショック療法のデトネーションの遅れが30%減少する

狂気状態の生存者は懲罰の症状を発症する。
・狂気度Ⅱ:追いかけられているとき、生存者は6秒間、まるでドクターが真後ろにいるかのように幻覚の赤い光と脅威範囲を認識する
・狂気度Ⅲ:幻覚の赤い光と脅威範囲は常に作用している
・ドクターは幻覚の赤い光を視ることができる

「鎮静」カーターのメモ

Very Rare
所持可能対象: ドクター・放電爆破の準備が整っている間、脅威範囲が8メートル増加する
・放電爆破がクールダウンの間、脅威範囲が8メートル減少する

狂気状態の生存者は沈静の症状が出る。
・狂気度Ⅱ:生存者は幻覚の脅威範囲の心音が遠くから断続的に聞こえるようになる
・狂気度Ⅲ:生存者は遠くから幻覚の脅威範囲の心音が遠くから絶えず聞こえるようになる

「抑制」クラスⅢ

Rare
所持可能対象: ドクター・生存者の狂気度が進行したとき、その生存者のオーラを2秒間視ることができる

・狂気状態の生存者は抑制の症状を発症する。
・幻覚のドクターの出現時間が6秒間増加する
・ドクターはどの狂気度でも幻覚のドクターのオーラを視ることができる

「懲罰」クラスⅢ

Rare
所持可能対象: ドクター・ショック療法のデトネーションの遅れが20%減少する

狂気状態の生存者は懲罰の症状を発症する。
・狂気度Ⅱ:追いかけられているとき、生存者は6秒間、まるでドクターが真後ろにいるかのように幻覚の赤い光と脅威範囲を認識する
・狂気度Ⅲ:幻覚の赤い光と脅威範囲は常に作用している
・ドクターは幻覚の赤い光を視ることができる

「抑制」クラスⅡ

Uncommon
所持可能対象: ドクター・生存者の狂気度が進行したとき、その生存者のオーラを1秒間視ることができる

狂気状態の生存者は抑制の症状を発症する。幻覚のドクターの出現時間が6秒間増加する
・ドクターはどの狂気度でも幻覚のオーラを視ることができる

「秩序」クラスⅡ

Uncommon
所持可能対象: ドクター・放電爆破のクールダウンが4秒減少する

狂気状態の生存者は秩序の症状を発症する
・破壊されたパレットが幻覚のパレットに置き換わり近づくまで視え続けることがある
・新しい幻覚パレットが20秒毎にランダムな破壊済みパレットの場所に生成される
・ドクターは幻覚のパレットのオーラを視ることができる

「懲罰」クラスⅡ

Uncommon
所持可能対象: ドクター・ショック療法のデトネーションの遅れが10%減少する
狂気状態の生存者は懲罰の症状を発症する。
・狂気度Ⅱ:追いかけられているとき、生存者は6秒間、まるでドクターが真後ろにいるかのように幻覚の赤い光と脅威範囲を認識する。
・狂気度Ⅲ:幻覚の赤い光と脅威範囲は常に作用している。
・ドクターは幻覚の赤い光を視ることができる

「秩序」クラスⅠ

common
所持可能対象: ドクター・放電爆破のクールダウンが2秒減少する。

狂気状態の生存者は秩序の症状を発症する。
- 破壊されたパレットが幻覚のパレットに置き換わり近づくまで視え続けることがある。
・幻覚のパレットはランダムな破壊済みパレットの場所に20秒ごとに生成される。
・ドクターは幻覚のパレットのオーラを視ることができる。

「鎮静」クラスⅠ

common
所持可能対象: ドクター・放電爆破の準備が整っている間、脅威範囲が4メートル増加する
・放電爆破がクールダウンの間、脅威範囲が4メートル減少する
狂気状態の生存者は鎮静の症状を発症する
・狂気度Ⅱ:生存者は幻覚の脅威範囲の心音が遠くから断続的に聞こえるようになる
・狂気度Ⅲ:生存者は幻覚の脅威範囲の心音が遠くから絶えず聞こえるようになる

「狂気」状態の効果解説と解除方法

「出血」状態

「出血」の効果

出血
・負傷、瀕死状態での出血量が多くなる
┗マップに落ちる血の跡が視認しやすくなる
発生条件
・キラーのパーク効果
・キラーのアドオン効果
解除方法
・治療を完了する

関連パーク

パーク 効果

ずさんな肉屋
キラー共有パーク生存者に対する通常攻撃が成功した時の出血頻度が(少し/そこそこ/かなり)増加し、重傷のステータス効果を与える。ずさんな肉屋による出血および重傷効果は、生存者が完全に回復すると元に戻る。

関連アドオン

アドオン 効果

ギザギザした歯

Uncommon
所持可能対象: トラッパー・トラバサミに掛かった生存者は治療が完了するまで出血に苦しむ

猫のブロック

Uncommon
所持可能対象: ナイトメア・ドリームスネアまたはドリームパレットを発動した生存者を60秒間出血状態にする。

Zのブロック

Very Rare
所持可能対象: ナイトメア・ドリームスネアかドリームパレットを発動させた生存者は60秒間出血状態になる
・無傷の生存者は出血効果が続くかぎり出血する

ザラザラした石

common
所持可能対象: ハントレス・攻撃が命中した生存者は回復するまで痛みによるうめき声が50%増大する

万能な刃物

Uncommon
所持可能対象: ピッグ・逆トラバサミに掛かると取り外されるまで出血状態になる

汚れた斧頭

Very Rare
所持可能対象: ハントレス・命中した対象が重傷と出血のステータス効果に苦しむ。効果は治療が完了するまで続く
・重複しない

「盲目の戦士」ー白

Rare
所持可能対象: レイス・透明化解除の奇襲で、治療が完了するまで重傷と出血状態にする

赤の祭祀の書

Very Rare
所持可能対象: エクセキューショナー・裁きの儀式のトレイルは煩悶が終了するまで出血の効果を与える

錆びた針

Rare
所持可能対象: ツインズ・くっついた状態のヴィクトルを潰すと回復するまで出血状態になる

「出血」状態の効果解説と解除方法

「我慢」状態

「我慢」の効果

我慢
・瀕死状態になる攻撃を一度だけ耐える
┗耐えた後は深手状態に移行
発生条件
・サバイバーのパーク効果
・サバイバーのアドオン効果
解除方法
・一定時間経過
・キラーからの攻撃を受ける

関連パーク

パーク 効果

与えられた猶予
ビル固有パーク生存者をフックから外すと、(8/10/12)秒間の我慢のステータス効果を得る。

英雄の奮起
アッシュ固有パーク味方の代わりに殺人鬼の攻撃を3回受けるとパークが発動する。パーク発動中は攻撃を受けても負傷状態から瀕死状態にならない。次に完全に回復すると、殺人鬼から(12/14/16)メートル以上離れている場合に自分のオーラを殺人鬼に探知される。
次に瀕死状態になった際、パークは無効になる。
オブセッション状態になる確率が上昇する。
複数の生存者が同時にオブセッションになることはない。

ソウルガード
シェリル固有パーク瀕死状態から治療されるか回復すると、4/6/8秒間我慢のステータス効果を得る。
あなたが呪縛のステータス効果に苦しんでいる間、瀕死状態から自力で完全に回復することができる。
この効果は30秒のクールタイムがある。

関連アドオン

アドオン 効果

止血剤

Very Rare
所持可能対象: 医療キット・医療キットで治療中にセカンダリアクションボタンを押して止血用注射器を使用する
・止血剤を負傷した生存者に使用すると、生存者は8秒間、我慢の効果を得る。
・使用すると医療キットを消耗する

「我慢」状態の効果解説と解除方法

「疲労」状態

「疲労」の効果

疲労
・移動速度を変化させるパークが使えなくなる
発生条件
・サバイバーのパーク効果
・キラーのアドオンの効果
解除方法
・走らずに一定時間経過

関連パーク

パーク 効果

全力疾走
メグ固有パーク走り始めたとき、通常の150%の速度で最大3秒間全力で走る。
疲労時に使用できない。
(60/50/40)秒間の疲労を発生させる。
走っている間、疲労は回復しない。

アドレナリン
メグ固有パーク脱出ゲートが通電すると、健康状態が即座に1段階回復し、5秒間通常の150%の速さで走ることができる。発動時に行動不能だった場合、このパークの効果は保留され、解放されたときに発動する。
・ 生存者がまどろみ状態・夢見状態の場合、解除する
・ 疲労状態でも発動が可能
・ スキル使用後(60/50/40)秒間の疲労を発生させる
・ 走っている間、疲労は回復しない

スマートな着地
ネア固有パーク高所から落ちた後、猫のような反射神経により落下時のよろめく時間が75%減少し、うめき声の大きさが100%低下する。通常の150%の速さで、最大3秒間走ることができる。
(60/50/40)秒間の疲労を発生させる。
疲労中はスマートな着地を使うことが出来ない。
走っている間、疲労は回復しない。

しなやか
フェン固有パーク急いで乗り越えを行うと加速し、最大3秒間、移動速度が通常の150%に上昇する。
(60/50/40)秒間の疲労を発生させる。
しなやかは疲労時に使用できない。
走っている間、疲労は回復しない。

デッド・ハード
デイビッド固有パーク負傷時、ダメージを避けるためアドレナリンを一気に放出して前方に素早くダッシュする。
・ 前方へダッシュするには、走っているときにアビリティを発動ボタンを押す。
・ 走っているときのみアビリティが発動可能。
・ スキル発動中はダメージを回避できる。
・ キャラクターに(60/50/40)秒間の疲労を発生させる。
・ 走っている間は疲労が回復しない。

寝ずの番
クエンティン固有パーク8メートル以内の自分と仲間が目眩まし、衰弱、疲労、無防備、出血、妨害、忘却の状態から(20/25/30)%早く回復する。範囲外に出ても、効果は15秒間持続する。

真っ向勝負
ジェーン固有パーク3秒間ロッカーの中に立っていると真っ向勝負が発動可能になる。真っ向勝負が発動可能な状態でロッカーを飛び出すと真っ向勝負が発動し、真っ向勝負の有効範囲内にいる殺人鬼を3秒間怯ませる。
疲労のステータス効果を(60/50/40)秒間発生させる。真っ向勝負は疲労時には使用できない。走っている間、疲労のステータス効果は回復しない。真っ向勝負は、頭の上にカラスが飛んでいる場合は使用できない。

大ヒット
リー固有パークパレット(板)で殺人鬼を怯ませた後、通常の150%の速度で4秒間全力疾走する。
40秒間疲労状態になる。
このパークは疲労のステータス中は使用できない。

マインドブレーカー
デモゴルゴン固有パーク発電機を修理中の生存者は目眩ましと疲労のステータス効果を受ける。
生存者が発電機を修理している間、すでに起動中の疲労のタイマーはすべて停止する。修理を終えた生存者はその後(3/4/5) 秒間疲労ステータスの影響を受ける。

血の共鳴
固有パーク1人の生存者をフックに吊るすと、その他の負傷した生存者全員が治療されるまで出血のステータス効果に苦しみ、疲労のステータス効果が45秒間続く。血の共鳴には(80/70/60)秒のクールダウンがある。

関連アドオン

アドオン 効果

毒性の調合物

Rare
所持可能対象: ハントレス・手斧は命中した相手を5秒間疲労状態にする

緩効性毒物

Rare
所持可能対象: ピッグ・逆トラバサミに掛かると取り外されるまで疲労状態になる

フランクのスライス

Rare
所持可能対象: セノバイト・ルマルシャンの箱を持っている生存者が疲労に苦しむ

「疲労」状態の効果解説と解除方法

「妨害」状態

「妨害」の効果

妨害
・基本移動速度が低下する
発生条件
・キラー「クラウン」の特殊能力
・キラー「ナイトメア」の特殊能力
・キラーのアドオン効果
解除方法
・一定時間経過
・範囲外に出る(ずぶ濡れの靴のみ)

関連キラー

妨害効果を持つキラー

クラウン

ナイトメア

関連アドオン

アドオン 効果

ずぶ濡れの靴

Ultra Rare
所持可能対象: ハグ・発動した幻像の罠の効果範囲内にいる生存者は妨害による速度低下が9%悪化する
・ハグの移動速度が4.5%上昇する
・罠にテレポートできなくなる

ブリーチのフラスコ

Rare
所持可能対象: クラウン・中毒による妨害による速度低下が5%追加される

化合物33

Ultra Rare
所持可能対象: ブライト・激突を発動した位置から16メートル以内にいる生存者は3秒間妨害の効果を3%受ける
・パレットや破壊可能な壁に激突すると破壊することができるが、ブライトは1.5秒怯む

リッカーの舌

Rare
所持可能対象: ネメシス・汚染された生存者の妨害効果の持続時間が0.2秒増加する

「妨害」状態の効果解説と解除方法

「忘却」状態

「忘却」の効果

忘却
・キラーの心音が聞こえなくなる
┗脅威範囲にいないと判断されるため、脅威範囲に関連するパークが無効になる
発生条件
・キラー「ナイトメア」の特殊能力
・キラー「デモゴルゴン」の特殊能力
・キラー「セノバイト」の特殊能力
・キラーのパーク効果
・キラーのアドオン効果
解除方法
・一定時間経過

関連キラー

忘却効果を持つキラー

ナイトメア

デモゴルゴン

ツインズ

セノバイト

関連パーク

パーク 効果

天誅
固有パークパレットやロッカーを使って目くらましや怯ませてくる生存者はあなたのオブセッションとなる。新たな生存者がオブセッションになるときは毎回「忘却」状態となり、その効果が(40/50/60)秒継続する。また生存者のオーラが4秒間視えるようになる。
・ 殺人鬼のオブセッションになる生存者は1回に1人のみ。

デスバウンド
エクセキューショナー固有パーク殺人鬼から32m以上離れた場所で生存者が別の生存者を治療して1段階回復させると、治療を施した側の生存者が叫んで位置が判明し、60秒間デスバウンドが発動する。発動中、その生存者は治療した生存者から16/12/8m以上離れると忘却のステータス効果に苦しむ。

呪術:報復
デススリンガー固有パーク無力なトーテムか呪いのトーテムにアクションを行った生存者は、(35/40/45)秒間忘却のステータス効果に苦しむ。これを含む呪いのトーテムが浄化されると、すべての生存者のオーラが15秒間視えるようになる。

集団ヒステリー
ネメシス固有パーク無傷の生存者があらゆる理由で負傷状態になった時、負傷したすべての生存者が(20/25/30)秒間忘却のステータス効果に苦しむ。
集団ヒステリーは30秒間のクールタイムがある。

呪術:玩具
セノバイト固有パーク生存者を最初にフックに吊るした時、その生存者は呪縛状態に陥り、無力なトーテムで呪術:玩具が発動する。呪縛状態の生存者は呪術:玩具が浄化されるまで忘却のステータス効果に苦しむ。
呪縛状態の生存者は呪術:玩具のトーテムから(24/20/16)メートル以内にいるとそのオーラが視える。最初の90秒間は、呪縛状態の生存者のみがトーテムの浄化を行える。

関連アドオン

アドオン 効果

失われた記憶の書

Very Rare
所持可能対象: エクセキューショナー・裁きの儀式のトレイルが15秒間忘却の効果を与える

微量の香水

Very Rare
所持可能対象: ツインズ・ヴィクトルが休止状態の間、彼の検知範囲内に入った生存者は忘却状態に陥る

NE-A寄生体

Very Rare
所持可能対象: ネメシス・汚染されると60秒間忘却に苦しむ

「忘却」状態の効果解説と解除方法

「無防備」状態

「無防備」の効果

無防備
・無傷状態であっても一撃で瀕死になる
発生条件
・キラー「シェイプ」の特殊能力
・キラー「ゴーストフェイス」の特殊能力
・キラーのパークの効果
・キラーのアドオンの効果
解除方法
・一定時間経過
・呪いのトーテム浄化(呪術系パークのみ)

関連キラー

無防備効果を持つキラー

シェイプ

ゴーストフェイス

関連パーク

パーク 効果

呪術:誰も死から逃れられない
キラー共有パーク脱出ゲートが通電したとき、もし無力なトーテムがマップ上に残っていれば、この呪いが適用される。この呪いが発動中
・ 生存者が無防備効果に苦しむ
・ 移動速度が(2/3/4)%上昇する
呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。

呪術:貪られる希望
ハグ固有パーク生存者がフックから救助されたとき、24メートル以上離れていれば、このパークがトークンを獲得する。
・ 2トークン:生存者を吊るしたあと、10秒後に10秒間(3/4/5)%の迅速効果を受ける。
・ 3トークン:生存者が無防備効果に苦しむ
・ 5トークン:殺人鬼が自らの手で生存者を殺害できるようになる
呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。

選択は君次第だ
ピッグ固有パーク自身から32メートル以上離れた場所で生存者がフックに吊られた仲間を救助すると、選択は君次第だが発動して救助者が叫び、(40/50/60)秒間無防備の効果を受ける。選択は君次第だは(40/50/60)秒間のクールダウンがある。

怨恨
スピリット固有パーク1人の生存者に執着する。発電機の修理が完了するたびに、オブセッション対象者はあなたのオーラを(5/4/3)秒間視ることができる。発電機の修理が完了するたびに、すべての生存者の位置を3秒間探知できる。
すべての発電機の修理が完了すると、オブセッション対象者は無防備状態になり、殺人鬼はオブセッション対象者を殺害できるようになる。
・ オブセッション状態になるのは1マッチにつき1人まで。殺人鬼は一度に1人の生存者にしか取り付けない。

アイアンメイデン
リージョン固有パークロッカーを開ける速度が(30/40/50)%上昇する。ロッカーから出た生存者は、30秒間無防備状態になり、4秒間位置が表示される。

スターに憧れて
トリックスター固有パーク生存者を担いでいる時、脅威範囲内にいるその他の生存者が無防備のステータスに苦しむ。
効果は脅威範囲外に出てからも30秒間続くほか、
担いだ生存者をフックに吊るすか、解放した時に範囲内にいる生存者も同じ時間効果が続く。
スターに憧れては生存者が担がれていない状態になってから60秒間のクールダウンが発生する。

関連アドオン

アドオン 効果

赤毛の小指

Ultra Rare
所持可能対象: クラウン・寸劇のトニックのボトルが直接命中すると、中毒効果が終わるまで無防備状態にする

玉虫色のコイン

Ultra Rare
所持可能対象: デススリンガー・12メートル以上離れた位置で銛に刺さった生存者は、銛が抜けるまで無防備状態に苦しむ

玉虫色のペンダント

Ultra Rare
所持可能対象: ツインズ・休止状態のヴィクトルを潰すと30秒間無防備状態になる

「無防備」状態の効果解説と解除方法

「探知不可」状態

「探知不可」の効果

探知不可
・キラーがステルス状態になる
┗ステイン(キラーから出る赤い光)と脅威範囲が消失し、サバイバーのオーラ可視能力も無効化される
発生条件
・キラー「レイス」の特殊能力
・キラー「ピッグ」の特殊能力
・キラー「シェイプ」の特殊能力
・キラー「ゴーストフェイス」の特殊能力
・キラーのアドオンの効果
・キラーのパークの効果
解除方法
・一定時間経過

関連キラー

探知不可効果を持つキラー

レイス

ピッグ

シェイプ

ゴーストフェイス

関連パーク

パーク 効果

ガラクタいじり
ヒルビリー固有パーク発電機の修理が70%まで完了すると騒音の通知が発動し、(12/14/16)秒間、探知不可のステータス効果を得る。

闇の信仰心
プレイグ固有パーク1人の生存者に執着する。オブセッション状態の生存者を通常攻撃を命中させると、(20/25/30)秒間、オブセッション状態の生存者が32メートルの範囲で心音を出すようになる。効果中、殺人鬼は探知不可のステータス効果を得る。
・ 効果中、オブセッション状態の生存者は自分の心音が聞こえる。
・ 殺人者が一度に執着できる生存者は1人のみ。

猛獣
ハントレス固有パーク血の渇望がティアⅠに入ると探知不可のステータス効果を得る。血の渇望を失うと、このステータス効果は終了する。
・ 狩猟カテゴリーの行動で獲得できるブラッドポイントが(30/40/50)%上昇する。

煩悶のトレイル
エクセキューショナー固有パーク発電機を蹴ると、発電機の進行が止まるか、生存者が負傷または瀕死状態になるまで探知不可になる。この間、その発電機の黄色いオーラが生存者に視えるようになる。

この効果は(80/70/60)秒ごとに1回のみ発動する。

狡猾
キラー共有パーク(4/3/2)秒静止すると、再度動くかアクションを行うまで探知不可のステータス効果を得る。

関連アドオン

アドオン 効果

玉虫色のレンガ

Ultra Rare
所持可能対象: ヒルビリー・チェーンソーダッシュを2秒維持すると、チェーンソーダッシュが終了するまで探知不可になる

すり潰した葉

Rare
所持可能対象: ヒルビリー・チェーンソーで攻撃を命中させると、探知不可のステータス効果を15秒間得る

バッドマンの最期の一息

Very Rare
所持可能対象: ナース・生存者にブリンク攻撃が命中するとナースは16秒間探知不可になる。
・この効果は60秒間に一度だけ発動する。

木製の狐

Very Rare
所持可能対象: ハントレス・リロード後、15秒間探知不可になる

赤い苔

Ultra Rare
所持可能対象: デモゴルゴン・ポータルから出現した時に得る探知不可効果の持続時間が 8秒増加する
・ポータルから出現時に音を出さなくなる

ヴァーミリオン・ウェブキャップ

Very Rare
所持可能対象: デモゴルゴン・探知不可効果の持続時間が増加する

黒曜石の祝杯

Ultra Rare
所持可能対象: エクセキューショナー・裁きの儀式のトレイル上に立つと、探知不可になる

ヴィゴの手記

Very Rare
所持可能対象: ブライト・突進中は探知不可になる

沈黙の布

Ultra Rare
所持可能対象: ツインズ待機状態から戻ったシャルロットが20秒間探知不可の状態になる

セロトニン入り注射器

Rare
所持可能対象: ネメシス・ゾンビが撃破されたときに15秒間、探知不可になる

おしゃべりの歯

Very Rare
所持可能対象: セノバイト・ルマルシャンの箱の位置が判明する
・ルマルシャンの箱を拾うとチェーンハンティングが発動する
ルマルシャンの箱を拾うと、その後12秒間探知不可のステータス効果を得る

「探知不可」状態の効果解説と解除方法

「目眩まし」状態

「目眩まし」の効果

目眩まし
・オーラ可視能力が妨害される
発生条件
・ロッカーに入る
・キラーのパークの効果
・キラーのアドオンの効果
解除方法
・ロッカーから出る
・一定時間経過

関連パーク

パーク 効果

呪術:第三の封印
ハグ固有パークオーラ可視能力を妨げる呪い。呪いのトーテムが活動している間、通常攻撃または、特殊攻撃が命中した生存者に目眩ましのステータス効果を付与する。呪いの効果は最後に攻撃した(2/3/4)人に有効。
呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。

関連アドオン

アドオン 効果

真鍮のライター

Rare
所持可能対象: デモゴルゴン・ポータルの付近にいる生存者は目眩まし状態になる。ポータルから離れたあとも、この効果は45秒継続する

錆色の卵

Very Rare
所持可能対象: エクセキューショナー・裁きの儀式のトレイルは60秒間目眩ましの効果を与える

乳歯

Uncommon
所持可能対象: ツインズ・くっついた状態のヴィクトルを潰すと15秒間目眩まし状態になる

テングダケの毒

common
所持可能対象: ハントレス・手斧は命中した相手を60秒間目眩まし状態にする

ユニコーンのブロック

Rare
所持可能対象: ナイトメア・ドリームスネアかドリームパレットを発動させた生存者は60秒間目眩まし状態になる。

羊のブロック

common
所持可能対象: ナイトメアドリームスネアかドリームパレットを発動させた生存者は30秒間目眩まし状態になる。

フェイスマスク

Uncommon
所持可能対象: ピッグ・逆トラバサミに掛かると取り外されるまで目眩まし効果を与える
・ジグソウボックスのオーラには影響しない

灯油缶

Uncommon
所持可能対象: クラウン・中毒によって30秒間目眩まし効果を与える

スマイリーフェイスのバッジ

common
所持可能対象: リージョン・愚連の狂乱中に殺人鬼の本能で強調表示された生存者に攻撃が命中すると、目眩まし効果を60秒間与える。

「目眩まし」状態の効果解説と解除方法

「迅速」状態

「迅速」の効果

迅速
・移動速度が上昇する
(上昇幅は効果別でランダム)
発生条件
・サバイバーのパーク効果
・キラーのパーク効果
解除方法
・一定時間経過

関連パーク

パーク 効果

全力疾走
メグ固有パーク走り始めたとき、通常の150%の速度で最大3秒間全力で走る。
疲労時に使用できない。
(60/50/40)秒間の疲労を発生させる。
走っている間、疲労は回復しない。

アドレナリン
メグ固有パーク脱出ゲートが通電すると、健康状態が即座に1段階回復し、5秒間通常の150%の速さで走ることができる。発動時に行動不能だった場合、このパークの効果は保留され、解放されたときに発動する。
・ 生存者がまどろみ状態・夢見状態の場合、解除する
・ 疲労状態でも発動が可能
・ スキル使用後(60/50/40)秒間の疲労を発生させる
・ 走っている間、疲労は回復しない

しなやか
フェン固有パーク急いで乗り越えを行うと加速し、最大3秒間、移動速度が通常の150%に上昇する。
(60/50/40)秒間の疲労を発生させる。
しなやかは疲労時に使用できない。
走っている間、疲労は回復しない。

スマートな着地
ネア固有パーク高所から落ちた後、猫のような反射神経により落下時のよろめく時間が75%減少し、うめき声の大きさが100%低下する。通常の150%の速さで、最大3秒間走ることができる。
(60/50/40)秒間の疲労を発生させる。
疲労中はスマートな着地を使うことが出来ない。
走っている間、疲労は回復しない。

大ヒット
リー固有パークパレット(板)で殺人鬼を怯ませた後、通常の150%の速度で4秒間全力疾走する。
40秒間疲労状態になる。
このパークは疲労のステータス中は使用できない。

血の協定
シェリル固有パークあなたかオブセッションが負傷すると、両者とも互いのオーラが視えるようになる。

オブセッションを治療するか、オブセッションに治療してもらうと、両者とも互いの距離が16メートル以上になるまで7%の迅速効果を得る。

オブセッションになる確率が低くなる。

このパークは自分がオブセッションになると無効になる。

希望
サバイバー共有パーク脱出ゲートが通電すると120秒間、(5/6/7)%の迅速効果を受ける。

呪術:貪られる希望
ハグ固有パーク生存者がフックから救助されたとき、24メートル以上離れていれば、このパークがトークンを獲得する。
・ 2トークン:生存者を吊るしたあと、10秒後に10秒間(3/4/5)%の迅速効果を受ける。
・ 3トークン:生存者が無防備効果に苦しむ
・ 5トークン:殺人鬼が自らの手で生存者を殺害できるようになる
呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。

弄ばれる獲物
シェイプ固有パーク1人の生存者に執着する。オブセッション状態の生存者を追いかけて取り逃がす度に、トークンを獲得する。最大トークン数は3。
・ トークンごとに、移動速度が(3/4/5)%ずつ上昇する。
「攻撃」の行動を取る度に、トークンが消費される。
オブセッションは1マッチにつき1人のみ。殺人鬼一度に1人の生存者にしか取り付けない。

呪術:誰も死から逃れられない
キラー共有パーク脱出ゲートが通電したとき、もし無力なトーテムがマップ上に残っていれば、この呪いが適用される。この呪いが発動中
・ 生存者が無防備効果に苦しむ
・ 移動速度が(2/3/4)%上昇する
呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。

「迅速」状態の効果解説と解除方法

「行動不能」状態

「行動不能」の効果

行動不能
・自身や他の生存者への治療、発電機修理、破壊工作、トーテム浄化、チェスト調査、アイテムの拾得が不可能になる
発生条件
・キラー「ツインズ」の特殊能力
解除方法
・ヴィクトルを払い除ける(8秒かかる)

関連キラー

行動不能効果を持つキラー

ツインズ

関連アドオン

アドオン 効果

重りの付いた刃

Uncommon
所持可能対象: ハントレス・手斧は命中した相手を10秒間行動不能にする

「行動不能」状態の効果解説と解除方法

「活発」状態

「活発」の効果

活発
・5秒間移動速度が10%上昇する
発生条件
・キラー「クラウン」の特殊能力
解除方法
・発動から5秒間経過する

関連キラー

活発効果を持つキラー

クラウン

関連アドオン

アドオン 効果

溶剤の器

Uncommon
所持可能対象: クラウン・中毒の持続時間が1秒増加する

派手なメイク道具

Very Rare
所持可能対象: クラウン・中毒の持続時間が2秒増加する

葉巻の箱

Very Rare
所持可能対象: クラウン・クラウンか生存者が活発状態になると、16メートル以内にいる他の生存者や殺人鬼のオーラが視えるようになる

入れ墨男の中指

Ultra Rare
所持可能対象: クラウン・中毒または活発になった生存者のオーラを6秒間視ることができる。

「活発」状態の効果解説と解除方法

「裂傷」状態

「裂傷」の効果

裂傷
・裂傷ゲージがMAXになるとダメージを与える
発生条件
・キラー「トリックスター」の特殊能力
解除方法
・時間経過で減少する
・キラーから攻撃を受けるとゲージが4つ減少する

関連キラー

裂傷効果を持つキラー

トリックスター

関連アドオン

アドオン 効果

玉虫色のフォトカード

Ultra Rare
所持可能対象: トリックスター・生存者の裂傷メーターがあと2回以下のナイフ命中で満タンになるとき、その生存者は無防備状態になる

エッジの効いた復活アルバム

Very Rare
所持可能対象: トリックスター・ナイフは生存者以外に命中すると砕け散り、付近の生存者に50%の裂傷を与える。

シングル『カット・スルー・ユー』

Very Rare
所持可能対象: トリックスター・ナイフが生存者を貫通する。
・同じナイフが次に命中した生存者は50%の裂傷を受ける。

ダイヤのカフスボタン

Very Rare
所持可能対象: トリックスター・生存者の裂傷があと1回のナイフ命中で最大に到達する時、その生存者のオーラが6秒間視えるようになる

引き裂き魔のサポーター

Rare
所持可能対象: トリックスター・裂傷の上限減少が開始するまでの時間が3秒増加する

シングル曲『狙いうち』

Uncommon
所持可能対象: トリックスター・裂傷の上限減少が開始するまでの時間が2秒増加する

思い出のナイフ

common
所持可能対象: トリックスター・裂傷が最大に達するのに必要なナイフの本数が1本増加する
・名演の得点が発生するとブラッドポイントを100%追加取得する

「裂傷」状態の効果解説と解除方法

「汚染」状態

「汚染」の効果

汚染
・汚染状態でもう一度汚染を付与されるとダメージを受ける
発生条件
・キラー「ネメシス」の特殊能力
解除方法
・マップ内にあるワクチンを摂取する

関連キラー

汚染効果を持つキラー

ネメシス

関連アドオン

アドオン 効果

NE-A寄生体

Very Rare
所持可能対象: ネメシス・汚染されると60秒間忘却に苦しむ

リッカーの舌

Rare
所持可能対象: ネメシス・汚染された生存者の妨害効果の持続時間が0.2秒増加する

「汚染」状態の効果解説と解除方法

関連リンク

マッチで使えるお得情報・テクニック
初心者がやるべきこと 儀式の流れと立ち回り
用語の意味と愛称一覧 チェイスの仕方とコツ
ブラッドポイントの稼ぎ方 オブセッションの見分け方
ステージ共通のギミック一覧 ハッチの出現条件
状態異常効果と解除方法 エンドゲームコラプスの仕様
チェストの仕様と通知条件 地下室の特徴と立ち回り
運の効果と上げるメリット 旋回のやり方と対策方法
トンネルの対策方法 キャンプの対策方法
マッチ外のシステム解説
聖堂の使い方と入手おすすめ 購入おすすめDLCまとめ
固有パークの解放方法 デイリーリチュアルの進め方
学術書(アーカイブ)の進め方 カスタムマッチのやり方
ブラッドウェブの進め方 アドオンの入手方法
オファリングの入手方法 シャードの集め方
プレステージのメリット BPを100万以上貯蓄する方法
おすすめのカメラ感度 PC版の推奨スペック
コントローラーの操作方法 名前変更の方法
色覚モードの仕様と設定方法 マッチングしない原因
サバイバー向け記事
初心者おすすめサバイバー おすすめパーク構成
スキルチェックのコツ 発電機の修理方法
発電機の確定出現場所一覧 キラーの特定方法
吊られた時の対処方法 移動方法の最適な使い分け
板(パレット)の効果的な倒し方 キラーに見つかりやすい行動
サバイバーのチェイスの仕方
キラー向け記事
初心者おすすめキラー 担ぎ中の妨害対策
メメント・モリの使い方 キラーのチェイスの仕方
サバイバーを見失った際の対策 救助狩りのコツとタイミング
這いずりの仕様 足跡の消える時間と見方

初心者攻略記事一覧